aoyama masaaki diary

日々の泡を書き綴ります。


テーマ:
aoyama masaaki diary-きよし


今、家に帰って来てカップラーメンを食べています。
たま~に食べるけど、ホントたまに食べると美味しいね。

今日は二子玉川ライラで、もののけ妖精『ばきりノす』のお二人と
我々カムヒビKINGのライブでした。

いや~楽しかったな。
宇宙人やさまざまな妖怪もやってきました。

ライラに向かう途中、本屋に立ち寄ったらなんと!
ビジネス書のコーナーに清志郎が表紙の本が。
タイトルは『ロックで独立する方法』!
しかも一冊しかなかったので迷わず買いました。
生前に出版予定の本だったようです。

電車の中で半分ぐらい読みました。
やっぱり清志郎は素晴らしいな。

今やロックは親や社会にも理解されてしまう不幸についてのコメントに感じ入った。それでは反骨しようにも出来ないもんね。
アバンギャルドもコンテンポラリーに吸収される。
誰にも理解されなかったとしても
誰もやっていない、誰にもやれない音楽をやりたいな。

「ばきりノす」も「カムヒビKING」もカテゴリー不能で楽しかった。














AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近は、窓をあけて眠っています。
車の走る音や、夜間工事の音。

冷蔵庫のジーッと言う音や、ミーシャのトコトコ歩く音。
そんな音を聴きながら眠るのが日課。

今は、さっきまで演奏していたライブの音を聴いてます。
畳の部屋でお客さんに寝転がりながら聴いてもらってました。

うつぶせになっている人や、気持ち良さそうに笑いながら寝てる人
丸まって眠ってる人。

みんなこうやって、日々色んな音を聴きながら眠っているんだろうな。

みんなが眠っている姿がなんだか可愛らしく、とても幸せでした。
ご来場くれた人達や、これなくてもメッセージをくれたみなさん
どうもありがとうございました。

まだまだ実験段階ですが。
AYUOさんと奏でる『アコースティック・ヒプノ・トランス・ミュージック』
来月からシリーズで毎月やりますので気が向いたらいらしてくださいね。


そして、明日またライブです!
関西から妖精二人がやってきます。

一緒に水星旅行しましょう!



★★★「倍音楽DE水星旅行!!VOL8倍」★★★

●7月30日(木)

場所:二子玉川ライラ
  http://lialeh.net/

時間:open 19:00 / start 20:00

チャージ:500円+1drink 投げ銭制

出演:カムヒビKING
   
   ばきりノす


●カムヒビKING

199X年より…日本の倍音界の夜明けを駆け抜けた二人が満を持してニューユニット結成! オープンチューニングギターホーメイ弾き語り デュオ!!
煌びやかなコード感の上をゆくダブルホーメイの響きが天国へいざないます。
サイバーアシッドプログレネオジャパネスクトラッド!! DNAレベルで覚醒するオーバートーン!! その名も神響王!!!めくるめく弥栄の世界へご招待仕る!!

・倍音レインボー☆青山雅明
喉歌・ホーメイ歌手、倍音演奏家。12歳よりギターを弾き始め音楽活動を開始。プログレッシブロック、ブラジル音楽、ブルース、ノイズ、60's~70'Sのロック、ソウルに影響を受ける。1999に倍音をテーマにしたユニット倍音S結成。
2000にトゥバ共和国で行われたホーメイコンテストでグループ部門、2位を獲得。2004.10月に倍音Sを脱退。様々なユニットを経て、SOLO活動を開始。現在は弾き語りによる、倍音アシッドフォークやエレクトリックシタールや倍音楽器を使用したサイケデリックな世界まで音の宇宙遊泳中。
http://aoyama-masaaki.com/

・倍音クレイジー★岡山守治
ホーメイを主軸とした倍音唱法、口琴、カルナーティックミュージック(南インド古典音楽)のパーカッションとしての口琴&ボーカル、リアルタイムサンプリングなどを用いたエフェクティブなパフォーマンスなどなど倍音のいろんな要素を渾然一体となって核融合させる倍音楽家。ex「倍音S」、「AlayaVijyana3」に参加。現在バンド「SUARA SANA」や「口琴オーケストラ」のリーダー、及びソロ演奏、ホーメイ、口琴のワークショップ講師などを通じて倍音普及活動中。http://mono.rocket3.net/okayama/


●ばきりノす ~BAKIRI NO SU~
■□HP□■■■■■■■■■■■■■■■■■■
http://www.bakirinosu.net
■□MY SPACE□■■■■■■■■■■■■■■■
http://www.myspace.com/bakirinosu

vo.:ラス
vo.メロディオン:ガキ

2003年、春に結成、大阪を中心に活動。
ラスとガキ、女性二人によるほぼアカペラのユニット。
東京などでもライブを行い、
2005年秋に1st minialbum
『色なき空と、あをい月』を発売。
2007年春には、フランス、ニームにて、
日本のアーティストが出るフェスティバル、
『L'EXPERIENCE JAPONAISE』に出演

いつもそばにあるあんなことやこんなこと、
まぶたを閉じて浮かぶココロ模様や色景色をコトバに。
二声で奏でられる独特の浮遊感と緊張感が混在する空間。

憑依するものの怪、でもどこかみんなのうた。
『音と戯れるように遊ぶ。』
二声で奏でられるライブ空間は独特の浮遊感と緊張感が混在する。
いつもそばにあるあんなことやこんなこと、
まぶたを閉じて浮かぶココロ模様や色景色をコトバに。
何色でもない音空間を声で奏でる。

今日も唄う。明日も唄う。
ふらふらと。ふわふわと。
二つの魂が遊ぶ。

憑依するものの怪、でもどこかみんなのうた。
怪しいけど愉快な音世界、
そこは、あらゆる自意識とは無縁に、ただ声と唄が存在し、
ピュアな無機質的空間に包まれる場所。

声の次の次元を垣間見せる。
二つの喉を震わせる度に絵が動き、唄が生まれる。
音楽でありながらコード感がなく、
リズムというものも厳密な意味でないに等しい。
しかし確実に旋律が存在し、リズムが埋め込まれている。
音楽という決まり事から脱っしながらも、あくまで音楽であり続ける...

でも、そんなことなんて何処吹く風。

『音と戯れるように遊ぶ。』

ラスブログ
http://ibashiyo-ras.cocolog-nifty.com/blog/
ガッキーブロク
http://d.hatena.ne.jp/myu1980/














AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさん、こんにちは!

明日のアコースティック・ヒプノ・トランス・ミュージック ご予約の方にお知らせを失礼いたします。

クリスタルボウル奏者のShinさんのご身内に不幸がありましたので、
明日のライブに参加できなくなりました。

Shinさんのクリスタルボウルを楽しみにしてくれた方には大変申し訳ございません。もちろんキャンセルしていただいてかまいません。
※9月上旬に(AYUO+青山雅明+Shin)の演奏を再開します。




明日はAYUO+青山雅明で予定通り
ヒプノティックなトランス・ミュージックを演奏しますので
ご都合のよい方は是非遊びにいらしてください。




2009年7月28日(火)


寝ながら聴くと一緒に夢を見れるだろうか?- 寝ながら聴くアコースティック・ヒプノ・トランス・ミュージック


たたみの上に寝ながら聴くアコースティック・ヒプノ・トランス・ミュージック


日本舞踊を踊る空間で演奏する
New Acoustic
Hypnotic Trance Music
with
Mini Khomei Workshop
ホーメイのミニ・ワークショップ付き
(トゥバの歌唱法ホーメイの歌い方を説明して、みんなでやってみるコーナー)

寝ながら聴くと一緒に夢を見れるだろうか?

Ayuo, Masaaki Aoyama and Shin

トランス状態と言うのは自分の無意識とのつながりをつくる状態の事です。
人は無意識の状態で、意識の状態では分からなかった色々な事が分かる事が出来ます。
自分の無意識とどれだけのつながりを持っているか、ここで少し確かめて見ましょうか?
ヒプノ・トランス状態に入って見たいと思っていますか?
自分から入りたいと思っていなければ、入ることは出来ません。
入りたいと思う方本当にトランス状態に入ってしまいます。
こないだ6月はライヴハウスでやりましたが、今度は座布団の上に座ったり、たたみの上に寝ながら、聴けます。


普段コンサートではお客さんはみんな座って聴いている。
聴く姿勢(しせい)が変われば、聴こえ方も変わる。
保育園では午後子供たちを寝かせながら、物語を聞かせる時間がある。
夢を見る空間を作れないだろうか?

夢の中の旅。
イメージが頭の中で広がっている。
アコースティックな音楽が生で静かな空間に流れる。
声が異次元の世界へ導く。夢と現実の間を漂う。

仏教で『この世の全ては夢』という考え方がある。それでは夢と現実の間を漂いながら、普段感じているこの世界の感じ方を変えられないだろうか?音楽、詩や物語や意識を超えた潜在意識や無意識に語る。音楽は言葉とは別の次元で人間の体に波動を与えている。

7月28日の第二部の始めにHypnosisのトランス・インダクションをします。
お客さんも参加出来るチャントのコーナーもあります。
それから、ヒプノティックなトランス・ミュージックを演奏します。

18:00: Open
19:00: Start


かならず予約でお願いします。
予約email:
aoyamamasaaki@me.com

当日の午後15時まで大丈夫です。
参加費:2000円
(直接演奏家にお渡しください。)

場所:宮の坂区民センター2階の大広間
世田谷線の駅、宮の坂の真前 (駅から0分)


Ayuo: Guitar, Vocals, Recitation
青山雅明(Masaaki Aoyama):Guitar, Khomei, 口琴、笛、Vocals, 他
Shin: Tibetan Bells

パート1:
Ayuoと青山雅明のギター・デュオ
ホーメイのミニ・ワークショップ

パート2:
トランス・インダクション
ストーリー・リーディングとドローン(持続音)
トランス・インプロヴィゼーション


Ayuo: ギター、ヴォーカル、朗読
ニューヨークで育つ。イランの宮廷音楽家一族の出身だった義父が謡うペルシアの古典音楽や、60年代後半のヒッピー、サイケデリック、ドラッグ・カルチャーの音楽を聴きながら育つ。8歳よりギターを習い始める。83年以降18枚のソロアルバムを制作発表。独自のオーペン・チューニング・ギターのスタイルを作り、他にも様々な楽器を演奏し、古代音楽にみられる世界の繋がりを独自のサウンドで創作しつづけている。独自の音楽観を持つ存在として執筆の依頼も多い。最近のCDには太田裕美とのジョイント・アルバム『RED
MOON』(TZADIKレーベル)、源氏物語の「葵の上」に基づく、洋楽器と邦楽器をまぜたオペラ作品『AOI』(TZADIKレーベル)、『絵の中の姿』(Zipangu)などがある。
http://www.ayuo.net/

青山雅明:ギター、ホーメイ、虚無僧尺八、口琴
プログレ、ブラジル、ブルース、60~70年代ロック、ソウルに影響をうける。倍音をテーマにしたユニット倍音Sに参加。
http://aoyama-masaaki.com/


Shin: チベットのベル
クリスタルボウル ヒーリング
『空音[そらおと]』
homepage:http://crystal.ichigenki.jp/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
aoyama masaaki diary-アユオ&青山雅明



みんな、元気でやってますか?
お久しぶりです!

梅雨も明けたらしいですが、昨日めっちゃでかい虹が出てました。
見た人いるかな?

今月の28日に、ヒプノトランスアコースティックライブをやります。
お時間がありましたら遊びに来てくださいね。



★☆寝ながら聴くと一緒に夢を見れるだろうか?☆★
2009年7月28日(火)


寝ながら聴くと一緒に夢を見れるだろうか?- 寝ながら聴くアコースティック・ヒプノ・トランス・ミュージック


たたみの上に寝ながら聴くアコースティック・ヒプノ・トランス・ミュージック


日本舞踊を踊る空間で演奏する
New Acoustic
Hypnotic Trance Music
with
Mini Khomei Workshop
ホーメイのミニ・ワークショップ付き
(トゥバの歌唱法ホーメイの歌い方を説明して、みんなでやってみるコーナー)

寝ながら聴くと一緒に夢を見れるだろうか?

Ayuo, Masaaki Aoyama and Shin

トランス状態と言うのは自分の無意識とのつながりをつくる状態の事です。
人は無意識の状態で、意識の状態では分からなかった色々な事が分かる事が出来ます。
自分の無意識とどれだけのつながりを持っているか、ここで少し確かめて見ましょうか?
ヒプノ・トランス状態に入って見たいと思っていますか?
自分から入りたいと思っていなければ、入ることは出来ません。
入りたいと思う方本当にトランス状態に入ってしまいます。
こないだ6月はライヴハウスでやりましたが、今度は座布団の上に座ったり、たたみの上に寝ながら、聴けます。


普段コンサートではお客さんはみんな座って聴いている。
聴く姿勢(しせい)が変われば、聴こえ方も変わる。
保育園では午後子供たちを寝かせながら、物語を聞かせる時間がある。
夢を見る空間を作れないだろうか?

夢の中の旅。
イメージが頭の中で広がっている。
アコースティックな音楽が生で静かな空間に流れる。
声が異次元の世界へ導く。夢と現実の間を漂う。

仏教で『この世の全ては夢』という考え方がある。それでは夢と現実の間を漂いながら、普段感じているこの世界の感じ方を変えられないだろうか?音楽、詩や物語や意識を超えた潜在意識や無意識に語る。音楽は言葉とは別の次元で人間の体に波動を与えている。

7月28日の第二部の始めにHypnosisのトランス・インダクションをします。
お客さんも参加出来るチャントのコーナーもあります。
それから、ヒプノティックなトランス・ミュージックを演奏します。

18:00: Open
19:00: Start


かならず予約でお願いします。
予約email:
aoyamamasaaki@me.com

当日の午後15時まで大丈夫です。
参加費:2000円
(直接演奏家にお渡しください。)

場所:宮の坂区民センター2階の大広間
世田谷線の駅、宮の坂の真前 (駅から0分)


Ayuo: Guitar, Vocals, Recitation
青山雅明(Masaaki Aoyama):Guitar, Khomei, 口琴、笛、Vocals, 他
Shin: Tibetan Bells

パート1:
Ayuoと青山雅明のギター・デュオ
ホーメイのミニ・ワークショップ

パート2:
トランス・インダクション
ストーリー・リーディングとドローン(持続音)
トランス・インプロヴィゼーション


Ayuo: ギター、ヴォーカル、朗読
ニューヨークで育つ。イランの宮廷音楽家一族の出身だった義父が謡うペルシアの古典音楽や、60年代後半のヒッピー、サイケデリック、ドラッグ・カルチャーの音楽を聴きながら育つ。8歳よりギターを習い始める。83年以降18枚のソロアルバムを制作発表。独自のオーペン・チューニング・ギターのスタイルを作り、他にも様々な楽器を演奏し、古代音楽にみられる世界の繋がりを独自のサウンドで創作しつづけている。独自の音楽観を持つ存在として執筆の依頼も多い。最近のCDには太田裕美とのジョイント・アルバム『RED
MOON』(TZADIKレーベル)、源氏物語の「葵の上」に基づく、洋楽器と邦楽器をまぜたオペラ作品『AOI』(TZADIKレーベル)、『絵の中の姿』(Zipangu)などがある。
http://www.ayuo.net/

青山雅明:ギター、ホーメイ、虚無僧尺八、口琴
プログレ、ブラジル、ブルース、60~70年代ロック、ソウルに影響をうける。倍音をテーマにしたユニット倍音Sに参加。
http://aoyama-masaaki.com/


Shin: チベットのベル
クリスタルボウル ヒーリング
『空音[そらおと]』
homepage:http://crystal.ichigenki.jp/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

aoyama masaaki diary-青山雅明



昨日の夜中から朝にかけて風がつよかったね。

洗濯した服がベランダで揺れていた。
窓ガラスはバタバタと音を立てている。

もうすぐ皆既日食だけど、東京でもちょびっとだけ見れるらしいね。
見れるといいな。

地球はやっぱり宇宙に浮かんでいて、太陽の周りを回っているんだね。

猫のミーシャはベランダで空を眺めている。
どんなこと思ってるのかな?

明日はロードマンと下北沢でお互いソロでライブをします。
僕はギターで喉歌弾き語りをします。

よかったら遊びに来て下さいね。



下北沢Off BEAT
date 7/11(土)
open 7:00
start 7:45
charge 1500yen+1drink order
http://homepage3.nifty.com/Shimokita_offBEAT/

出演、ロードマン 青山雅明












いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
円盤にて七夕ライブ終わりました。
帰り道月が眩しいぐらいでした。
今日は七夕で満月だったんですね。

カムヒビking/晴天ピクニック/吐息 /yukki + toshiyuki sugawara
パグタス+サイトウエレトリコ
どのユニットも世界があって良かったです。

カムヒビKINGの新曲『南無阿弥ダイ!』も出来てよかった。
新曲はドキドキ、バクバク、スリリングで楽しいです。

高円寺は街角に椅子を並べて夜風にあたってビールを飲めるような店が多くて
いいな。

円盤ではスミノフ&ガラナの不思議な飲み物をのんだよ。
レッドブルにお酒が入ったような感じなのね。

ぴろまるさんや、よさこいさんが作ってくれた素麺が美味しかった。
素麺なんてもうずっと食べていない気がするよ。
美味しかったな。

夏~って感じがした。
海水浴にいきたいよぅ。

脈絡ないけれど素晴らしい夜だった。



次回ライブは7月11日ロードマン企画のライブで
青山雅明はソロ弾き語りです。

一緒に熱い夜をすごさないかい?




下北沢Off BEAT
date 7/11(土)
open 7:00
start 7:45
charge 1500yen+1drink order
http://homepage3.nifty.com/Shimokita_offBEAT/

出演、ロードマン 青山雅明
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

aoyama masaaki diary-ベガ



へーい!エブリボデー!
おひさしぶりです。

お元気でしたか?
僕は元気ですよ。

毎日何をやっとるのかと言うと、働いて寝てゴハンを食べてギターを弾いてライブをやってます。

最近はシンプルな生活であまり書く事もなく、毎日タンタンと平和に暮らしてます。
曲は沢山出来ているよー

明日は七夕ですね!
一年に一回、織姫と彦星が会える日。

どんな話だったっけね。
ベガとアルタイル?
ラブライフが嬉しくって、仕事をサボってお父さんに怒られる。。

忘れた。

でも晴れるといいね。

明日はカムヒビKING@高円寺円盤でライブをします!

できたてほやほやの新曲『南無阿弥ダイ』もやるので
是非是非きてくださいね。



★7月7日(火)高円寺円盤
○場所 http://enban.web.fc2.com/
○出演 晴天ピクニック カムヒビKING
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。