aoyama masaaki diary

日々の泡を書き綴ります。


テーマ:

aoyama masaaki diary-k

よく眠った~!
15時間くらいは眠ったんじゃないだろか?

やっぱ、睡眠は大事バイ。

愛用していたマットがだいぶんボロになってきたのでマニフレックスという
イタリー製の高反発マットにしてみました。
http://www.flag-s.com/

いやー。これ最高!
あんまり気持ちいいもんでほぼ一日夢の中を彷徨っていました。

考えてみれば人生の三分の一ぐらいは眠っているわけなので寝具は
快適なものがいいですね。

もっと早く気がつけば良かった。



さて!ぼちぼち本業の営業も開始します
絶対楽しいから来てね~!





★★★「倍音楽DE金星旅行!!VOL7倍!」★★★


倍音楽DE宇宙旅行シリーズ、今回は金星へと旅立ちます!
金星とは古来より、その明るく美しい輝きから女神にたとえられてきました。
ローマではヴィーナス、ギリシャではアフロディーテ。愛と美の光。。

そう!今回の倍音楽DE金星旅行は宇宙的なスケールの女性シンガー
「rocomoon」がゲストです。

「カムヒビKING」と「rocomoon」の初接近遭遇により5次元への扉が開かれようとしています!
皆さんふるってbreak on through!






●5月29日(金)



場所:西荻窪サンジャック

住所 東京都杉並区西荻南3-12-1 
      日伸西荻プラザ B1
  電話  03-3335-8787
JR西荻窪南口をすぐ右。焼き鳥屋街を抜けて正面のビルの地下。
地図→http://pomkn.cocolog-nifty.com/kikaku/files/map-sj.jpg

  blog『ライブ@サンジャック』
http://pomkn.cocolog-nifty.com/kikaku


開場 19:00 開演 20:00 


料金:2,000 円+ワンドリンク<小さなオードブル付き>

ご予約: メール sjnisiogi@gmail.com にて承ります



●カムヒビKING

199X年より…日本の倍音界の夜明けを駆け抜けた二人が満を持してニューユニット結成! オープンチューニングギターホーメイ弾き語り デュオ!!
煌びやかなコード感の上をゆくダブルホーメイの響きが天国へいざないます。
サイバーアシッドプログレネオジャパネスクトラッド!! DNAレベルで覚醒するオーバートーン!! その名も神響王!!!めくるめく弥栄の世界へご招待仕る!!

・倍音レインボー☆青山雅明
喉歌・ホーメイ歌手、倍音演奏家。12歳よりギターを弾き始め音楽活動を開始。プログレッシブロック、ブラジル音楽、ブルース、ノイズ、60's~70'Sのロック、ソウルに影響を受ける。1999に倍音をテーマにしたユニット倍音S結成。
2000にトゥバ共和国で行われたホーメイコンテストでグループ部門、2位を獲得。2004.10月に倍音Sを脱退。様々なユニットを経て、SOLO活動を開始。現在は弾き語りによる、倍音アシッドフォークやエレクトリックシタールや倍音楽器を使用したサイケデリックな世界まで音の宇宙遊泳中。
http://aoyama-masaaki.com/

・倍音クレイジー★岡山守治
ホーメイを主軸とした倍音唱法、口琴、カルナーティックミュージック(南インド古典音楽)のパーカッションとしての口琴&ボーカル、リアルタイムサンプリングなどを用いたエフェクティブなパフォーマンスなどなど倍音のいろんな要素を渾然一体となって核融合させる倍音楽家。ex「倍音S」、「AlayaVijyana3」に参加。現在バンド「SUARA SANA」や「口琴オーケストラ」のリーダー、及びソロ演奏、ホーメイ、口琴のワークショップ講師などを通じて倍音普及活動中。http://mono.rocket3.net/okayama/


●rocomoon(ロコムーン)


日本語でも英語でも、どこの国の言語でもない、「言葉」の枠を飛び越えた独自の声を持つ。

大地、木々、水、あらゆる自然と呼応するように紡ぎ出される声は、
力強くてやさしい風のように聴く者を包み込む。

そして躰の奥に眠る遠い記憶の泉に、静かに深く、波紋を広げ響いていく。


これまでに音楽家、舞踏家、写真家etc.…数多くのアーティストとの共演を果たす。2006年より元LUNASEAのSUGIZO氏らのユニット、S.T.Kに参加。渚音楽祭に出演。
「Human BE-IN’06」にて、谷崎テトラProject<谷崎テトラ+SUGIZO+rocomoon+Dance+Poetry>として坂本龍一の「Stop Rokkasho Remix」を演奏。
2007年4月 Earth Day出演。8月 八ヶ岳GREEN MUSIC FESTIVAL出演。2008年2月、待望の1stアルバム『言挙』をリリース。
都内ライブハウス、クラブ、画廊、野外イベントなどで幅広く活動中。

http://www.rocomoon.net/index.php
















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あ~。
今日も一日働いた~

世を忍ぶ昼間の顔をすっかりカミングアウトしてしまったので、
もう隠すものなど何もない!

あとは、境界線をなくすだけなのだ。

いままでは、仕事は仕事。
プライベートはプライベート。
音楽は音楽。

と分けていたけれど、最近はどの境界もうっとおしくなって来た。
どのステージも味わい深いものじゃないか。

というわけで、仕事、生活、音楽、など
僕の個人情報ダダ漏れな感じになってきましたが、
あまりのどうしょうもなさに興味を持ってくれる人もいるのか
ブラボー!店長の部屋が楽天ジャンル部門第一位になりました~!

ジャンル別店長ランキング
http://shop.plaza.rakuten.co.jp/?func=genre&gid=551169

だけど、売り上げとサイトはまだまだ、しょぼいっす~

がんばります。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさん、お久しぶりです。
お元気でしたか?

僕は働きづめでボロボロですが魂は元気です。

ミュージック!ジョブ!ライフ!
この三つの歯車がうまく回転すると僕の場合は幸せなんですが
世を忍ぶ仮の姿のジョブのほうがかなりピンチになってきたので、
仕事の隙間時間を利用してネットショップを立ち上げてみましたわい。

WEBについてはド素人なのですが、なんとかオープンしました。

ブラボー!コンタクト(コンタクト必要な人は買ってみてねー)
http://www.rakuten.co.jp/bravocontact/

今はコンタクトレンズを中心に販売してますが、
そのうちに口琴とかインディアンフルートとか尺八とかも
売ろうかともくろみ中!

ミュージック+ジョブ+ライフを統合した
ブラボー帝国を妄想計画中です。


ブラボー!店長の部屋も笑えるよ。(泪
http://shop.plaza.rakuten.co.jp/bravocontact/














AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
aoyama masaaki diary


うおー!
なんだかんだいって、もう5月も半ばじゃないですか!?

早いー
日中も蒸し暑かったのに、夜は涼しくって気持ちいいね。

昨日、機材を運んでいる愛用のカートが移動中にぶっ壊れました。
これがまた、壊れたカートにエレキシタールやらエフェクターを積んで
引きずりながら満員電車に揺られるのがなんともブルージーで切なかったぜ。

新しいの買わなきゃ。
もうこれで3台目。。

さて、さて!

来る5月15日(金)高円寺でAYUOさんと女性シンガーのCANARYさんの3人で
ジョニミッチェルの曲を中心としたトリビュートライブをやります。

ジョニミッチェルの楽曲はなんとも色彩豊か。
しかし難しい!
そして深い。

日本人で歌いこなせる数少ない女性シンガーCANAYIさん。
そして、世界に誇れる美しい音世界を紡ぎだすAYUOさん。

楽しみです!


お時間があるかたは是非遊びにいらしてくださいね。

★5月15日(金)高円寺 サブリエルカフェ 
http://www.sabriel-cafe.jp/index.php
○時間 19:00オープン 20:00スタート
○出演 AYUO+青山雅明+CANARY
○料金 ¥2300+飲食

※トリビュート・ジョニミッチェル 
※青山雅明はギターエレキシタールとオリジナルを歌います。

ジョニ・ミッチェルの曲とジョニ、ミッチェルのオープン・チューニング・ギター奏法にインスパイヤーされた、
Ayuoのオリジナルの作品を演奏します。
フェアポート・コンヴェンションもカヴァーした『チェルシー・モーニング』、
リチャード・トンプソンのカヴァーにインスパイヤーされた『ウッドストック』、プリンスもカヴァーした
『ア・ケース・オヴ・ユー』等も演奏します。
トラッド・ファン、アコースティック・ギター・ファンは是非聴きに来てください。(ayuo)
















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
aoyama masaaki diary-ロックンロールショー


清志郎が天国へと旅立ってから
ここ数日間、自分でも思ってもみなかったぐらい
悲しくて何も手に付かなかった。

一ファンの僕がこんなに悲しいのだから、
チャボやご家族、友人バンドメンバーはどれだけ辛いだろう。

ハナタレ小学生の時からずっと、
お月さまのように照らしてくれていた存在。
どれだけ、そんな光に救われてきただろう。

夕方6時で青山葬儀場の受け付けは終了と聞いていたけど
いてもたまらず、仕事が終わってからかけつけました。
赤い薔薇の花を一輪だけ持って。

青山葬儀場への道のりは長蛇の列ができていて、葬儀場も受付時間を大幅に伸ばしてくれていた。

3時間ほど並んで会場に入れた。

今日ここに来た四〇〇〇〇人の人は僕と同じ気持で、清志郎に会いにきたんだろう。

会場に入ると、「青山ロックンロールショー!へようこそ!」とアナウンスがながれ、ライトアップされたステージの横には清志郎がデザインした巨大なロッカーうさぎがギターを抱えて風に踊っている。

ステージからは清志郎数々の名曲が大音量でながれている。

悲しい気持ちが、ライブ前のトキメキに変わる。

紅白のおめでたい祭壇には、幸せそうな顔の清志郎の写真と
愛用していた、ギターやオレンジのアンプ、自転車が飾られている。

手を合わせると暖かくて大きな光のようなものを感じた。
きっとあのいたずらっ子のような眼で笑いながらみんなを見てるに違いない。

最後の最後までエンターティナーで人を楽しませてくれた。

あっぱれ!清志郎!

あなたは、いつまでも僕の魂のゴッドでありKINGです。
僕もあなたのところへ行く日まで、まだまだ音楽の旅を続けるよ。

















いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。