aoyama masaaki's diary

トゥバ共和国に伝わる倍音歌唱法ホーメイや日本古来の尺八(法竹)の演奏をベースに活動中!


テーマ:
aoyama masaaki diary-げば



あー。
昨日は日本酒をしこたま飲んだ。

僕はかなり酒豪だが、日本酒には弱い。。
弱いと言っても冷酒2合と熱燗3合ぐらいは飲んだような気がする。

今日は二日酔いで頭ががんがんした。
日本酒はデンジャラスだ。美味いし。

早く寝ようと思ってTVをつけたらば、ドラマで銭ゲバがやっていた。
ジョージ秋山先生原作の!
しかも風太郎は松山ケンイチ!

ドラマは普段観ないけどこれは見たい。

お金って本当は紙切れなのに、それを巡って争ったり過労死したりする。
金やプラチナと違って紙幣そのものには何の価値もないし、最近はデジタル化された数字が動くだけだったりする。

世の大半の人は朝から晩まで働いても労働に見合った生活が出来ないのはなんかおかしい。
僕の周りも次々に職を失っている。

きっと誰かが金の流れをコントロールしているのだろう。
そんなものにコントロールされたくないのだ。

お金は必要だけど重要ではない。

でも100万円拾ったら嬉しい。。
誰かくれ!!


まぁまぁ、そんな世知辛い話はさておき

明日、阿佐ヶ谷でカムヒビKINGライブやりまっす!!
(※我々の出演時間は9時45分頃からです)

お時間あったらば、あちょびにきて~!





2009 2/1(sun)
the Rolling Hill Revue @ 阿佐ヶ谷 

live bar& garally
我無双 GAMUSO
19:00くらい~
1500円 で飲み物1杯付き


166-0001東京都杉並区阿佐ヶ谷 北 2-12-5拓栄ビル2F
03-3223-4041
HP http://web.mac.com/hermanb1/Site/HOME.html

東京 阿佐ヶ谷に存在する多国籍な異次元空間 我無双 が世界中の皆様にお届けする
The Rolling Hill Revue

live bar我無双を象徴するアジアンサイケデリックジャムバンド
ローリングヒル が 旅の道中で遭遇した素晴らしき才能を持つ仲間たちを迎え音楽と踊りで恍惚とした宴を繰り広げます。






六界/roccai&幕内純平/JunpeiMakuuchi
from梵天 bonten
(dijirido&jews harp)

NAOTOBaBa(KAILASH CALLING)&YamadaMaya(tabla,etc&dance)

Buri木歌/ BuriMocca(hyperPopRock)

RollingHill&Elissa(AsianPychedelicJamBand&Berrydance)

カムヒビKING/ KamuhibiKing
(Homei Acid fork /ex Vions 倍音s)













AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
aoyama masaaki diary-蛇

ふぁー

ライブの翌日は抜け殻のようになっていることが多い。

それでも食べるために労働に従事せねたならぬので
朝から晩まで働いていたが、帰宅途中にDVDを借りてサブウェイのサンドイッチを食べて何も考えずに脳みそを休めてボヘーっと過ごす事にした。

ここのところは、あまり見たい映画がない。
ないんだなー

もう何でも良いやと思って手に取ったのが『蛇にピアス』
何年か前に金原ひとみさんが芥川賞を受賞した時に電車の中で読んだけれど
その頃はまだ下北沢に住んでいて、顔中にピアスしてる人や体中入れ墨だらけの人なんかが周りにいっぱいいたので、小説の中は少し退屈に思えた。

でもベロを蛇みたいに二枚にしてしまうスプリットタングの人は見た事ないなー。
いても、あんまり見たくないなー。

映画は粘膜的な空気や肌の艶かしい感じがとても良かったです。
東京の裏ぶれた哀愁が漂っている。
監督は蜷川幸雄。

あー思いのほか面白くて見入ってしまい。
喉が渇いたのでビールを買いに街道沿いのコンビニまで夜のお散歩。

夜のコンビニはぼーっと白く光っていて虫のように吸い寄せられるね。
レジにビールを持って立つと、レジの横に苺大福が置いてあった。

いつも置いてあるんだろうけど、目に入らなかったんだ。

ある事を思い出した。
昔ガールフレンドと一緒に散歩をしていて、

『いちご大福って美味しいのかな?』

『とってもおいしいよ、今度買ってあげるね。』

そんな会話をしたことを思い出した。
それが誰だったのか、いつだったのか、どうしても思い出せなかった。
なんか嬉しかったのは憶えてる。

でも結局買ってもらわずじまいで、
生まれてこのかた苺大福というものを食べた事がない事に気がついたのだ。

歩きながら食べてみたけれど、想像の中の苺大福はピンク色のおもちのなかに
ホイップクリームが入っていてメルヘンな感じのものを想像して口に含むと
普通にあんこの中にイチゴが入っているだけで、逆にびっくらした。。

味は、、微妙だった。














AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

aoyama masaaki diary-キング


いあ~
火星は濃ゆかったです!
終電で帰宅。
いや、地球へ帰還しました。

地球はやっぱり青かったっす。

ポスポス大谷君の哲学的な音も素晴らしかった。

一人一人ソロで倍音にて魂の自己紹介
僕は日本のトラディショナル楽器『法竹』を演奏。

aoyama masaaki diary-法竹


会場は大入り満員で感謝いっぱいです。
外国の人も何人か来てくれた。

そして、なんとジャックスの早川義夫さんも
お客さんで来てくれていたみたいです。

嬉しい限り。

我々カムヒビKINGのセットリストは、

1 神響王のテーマ
2 ふるさと
3 シュガーハイ!
4 まぼろし
5 弐阡九年宇宙乃旅

でした!

最後のセッションも火星的トランスでした。
むぐぅー地球の重力は重いぜ。

もう寝まっっす。

来て頂いた皆様ありがとうございました!
サンジャックLOVE!!

お~や~す~み~な~さ~い~~




次回カムヒビKINGライブは↓です。



★2/1(日)Rolling Revue vol.3
@阿佐ヶ谷『我無双』
19:00~
¥1,500(+1drink)
〒166-0001 杉並区阿佐ヶ谷北2-12-5拓栄ビル2F
03-3223-4041
HP http://www.gamuso.com/
アクセスmap http://www.gamuso.com/

出演:

六界/倍音アートプロジェクト「梵天」のデイジュリドゥ奏者

ナオトババ&山田まや/タブラ瞑想とベリーダンス

Buri木歌/世界的SPACE ROCK
http://www.myspace.com/burimocca

カムヒビKING/ex.倍音S、青山氏&岡山氏ホーメイフォークDuo

RollingHill/アジアを代表サイケデリックジャムバンド

RIU/ライブペイント from 沖縄




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
aoyama masaaki diary-青山雅明&マニャン



考えてみれば、人間は人生の三分の一ぐらいの時間を眠りの世界で過ごしているね。

僕は最近異常なくらい良く眠っております。
昨日も今日も15~6時間ずつ眠りました。

以前のように38時間眠り続ける事は流石になくなりましたが
それにしても寝ても寝ても眠いー。

どっかおかしいんじゃないかと我ながら心配ですが
不眠症よりはマシな状態なのでよしとします。

どうしてこう両極端を行ったり来たりしてしまうんだろ?

昨日は夕方まで眠って、シャワーを浴びてから八王子ビー玉へ
お客さんも沢山来てくれて、美味い酒もみんなで飲めてハッピーなライブでした。

aoyama masaaki diary-青山雅明


マニャンとのサウンドも密林の奥深くに迷い込んだような深みのあるトリップが出来て3人の音迷宮が深化したように感じる。

お客さんとも南方熊楠やカリブ初頭の話、ハイチのヴードゥ今日の話などライブ休憩中に興味深い話も出来て実に楽しかった。

終電で帰宅してばたんと眠って、昼にちょっと起きたけどまたぐーっと眠って夕方吉祥寺へ。

ほっとくといつまでも寝てしまう。
腰から下半身が重い。

重い体を引きずって街へ出ると、人が沢山歩いている。
そのほとんど全員の事を僕は知らないが、なんとなく安堵する。

息も切れ切れに、くぐつ草にてベルギー修道院のトラピストビールを飲む。
生き返る。

外へ出ると街の騒音や人の多さ車の流れるスピード街中至る所に張ってある
広告の情報量の多さに目眩がする。

用事を終えて、なんとか帰宅。
また眠りの世界へと帰ります。

明日はちゃんと目が覚めますように。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
aoyama masaaki diary-し

さてさて、そろそろ眠ろうかなっと。

最近はスローに暮らしております。
歩くのもゆっくりになってきたし、コンビニでお金を払うのも
なんだかゆっくり。。

ぼへーっと空をみたり。

楽譜が読めないので、♪を読めるようになりたいので
オタマジャクシをいっこいっこ追っかけてのんびりギターをつま弾いたり。

すっかり世間のスピードからドロップアウト中です。

今日はブラジルのリオデジャネイロ郊外のスラム街の生活を描いた映画
シティ・オブ・メンを見ました。

フェルナンド・メイレレス監督のシティ・オブ・ゴッドにノックアウトされたので期待にワクワクしながら見たのですが。。

シティ・オブ・ゴッドのカオスでギラリと光る血が煮えたぎるような
ソウルフルな凶暴さが失われていた。

それが洗練されるという事なのかも知れないなと、ちょっとがっかり。

NHKをつけると、男と女のメカニズムについての番組。
今、人間の男子の精子はかなり運動量と密度が低下していてヤバいことになっているそうです。

アメリカでは精子バングかあって、好みの学歴とルックスの男の精子を買って
育てるシングルマザーが増えていたり、レズビアンのカップルとゲイのカップルが体外受精をして子供を育ててお互いの家を行き来したりと家族のあり方も様々に多様化しているそうな。

科学者の間でも体外受精については賛否両論ですが、一旦人間の意識が
テクロジーによる受精を受け入れてしまうとますます精子の退化が起こると
危惧する科学者もいれば、それは新たなるステージへの階段だと語る科学者もいる。

どのみちもとへは戻れないのですが、
人間ははたして進化しているのか?退化しているのか?


とめどなく、いろいろと書いてしまいそうなのでこのへんで。。

明日は八王子ビー玉でライブです!
お時間があったら遊びに来て下さいね

ちゃお!

aoyama masaaki diary-m


★1月19日(月)八王子ビー玉
http://b-dama.org/default.aspx

濃密なジャングルそして都会のノイズ様々なイメージが交差する音
その場その瞬間にしか出現しない一夜限りのインプロヴィゼーションライブ。

○出演 Manhan×青山雅明
○料金 ¥1500
○時間 オープン7時 スタート8時


















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
aoyama masaaki diary-みーちゃん

今日は休日。
なんにも予定がない日って言うのは、いいもんですな。

誰にも会わず、何をする訳でもなく思いつくままに本を読んだり楽器を弾いたりして過ごす。

お金がかなりなくなって来ているので、金目のものを探して貴金属屋に売りに行く。これでしばらくは暮らしてゆけそうだ。

家に帰ると猫のミーシャが気持ち良さそうにスヤスヤと布団の上で丸まって眠っている。

僕も強烈に眠くなって来て、一緒に丸まって眠る。
猫はオネム光線を発している。

起きたら空はいつの間にか暗くなっていた。
休日は時間があっという間に過ぎてゆくね。

時計もみないで眠って起きて。
誰とも喋らずこれといってなんにもしなかったけど、良い一日だった。

















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
aoyama masaaki diary-p


最近はなるべくのんびりしようと心がけていますが、それでもあっという間に
時は過ぎ行く。

睡眠を沢山とるようにしているので、夢をいっぱい見ます。
しかもすこぶる変な夢。。

夢のしっぽは捕まえようと思っても鰻のようにするりと滑るか、
蜥蜴のようにしっぽだけ残して闇の彼方へと消えていってしまうね。

カーテンから差し込む朝の光で目が覚めて夢と現実の境界線を踏みながら
仕事へと向かう。

血なまぐさい夢もよく見る。
日本でも強盗や猟奇的な犯罪が増えたようで、TVをつけるたびにそんなニュース。
イスラエル軍によるガザへの空爆でパレスチナの市民がたくさん命を失っていると聞いた。

なんだか気持ちが重いので、気晴らしに愉快な映画でも観ようとレンタルビデオ屋にいったらロマン・ポランスキー監督の『戦場のピアニスト』を借りてしまった。。。

淡々と壊れてゆくワルシャワの風景。
ユダヤ人もドイツ軍もポーランド人も消えた廃墟の中に立ち尽くす
ピアニストのシュピルマン。

夢で見た風景と似ている。
憎しみと哀しみと骨

この連鎖はどうしたら止める事ができるのか。















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
aoyama masaaki diary-m


イエーイ!!

とシャウトしてみても、この真夜中ではみんなベッドの中でスヤスヤと
眠っているんだろうな。

どんな夢をみてますかー?
怖い夢見ていたら助けにいくよー
でも今夢の真っ最中でも、起きたら憶えていないのかも。

ふー。

ただいまです。
猫のミーシャが「遅いニャ~!!」と怒りのカジカジ攻撃。

今日は二子玉川ライラという素敵なミュージック酒場でライブでした。
お客さんは満員御礼!!

ハワイのスラッキーギターのアベシ&ジョンのシャクティサウンドでとろけそうになる。
そして、北川修一さんのペルシャの楽器、タンブール・セタールのサイケデリックな演奏で完全に脳みそがアフロに。。

そして我々マニャン&青山雅明の演奏。

演奏中のことはよく憶えていないけれど、最高に楽しかった。
そしてアフロになった脳みそのなかに、みんなの脳みそが。

ひとつの巨大なカリフラワーの中に宇宙が存在し、高性能な顕微鏡でみてみるとその中に銀河系があり、太陽系があり、地球があり、日本があり、東京があり、二子玉川ライラがあり、そのなかに僕達がいた。

僕はやっぱり音楽をしていないと生きてはいられない。
でも、音楽を奏でていれば生きていられるのだ。

疲れ果ててウィルスにやられていた体や細胞もライブになると
ギンギンに覚醒!!

音楽とは不思議なものだ。
完全復活しました!!

さて、睡眠は大切だ。
みんなも、今頃はスヤスヤと色んな夢を見ている事だろう。

僕も追いついて、夢を見る事にするよ。

では、おやすみなさいー
夢であいましょう。















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。