aoyama masaaki diary

日々の泡を書き綴ります。


テーマ:
うぃ~!
ゆんぼぃゆんぼぃな!

というわけで、われわれ『カムヒビKING』は
町田の万象房でライブをしてきました。

僕の地元、僕のねぐらのある街、
町田でのライブということもあって、ハードプレイの『カムヒビKING』は
若干ハードでしたが、暖かく見守られて
素晴らしいライブになりました。

遠くから、来て下さった方々ありがとうございました!

スラックキーギターの、アベシさんも素晴らしいプレイでした。
因に相方は『ひでぶー』さんらしいです。

モジョライジングの横山さんとも久しぶりに会えて嬉しかったです。

いや~もう今日はいっぱいいっぱい!
最高にハッピーです。

また、明日がくるんだね。

それでは。

おやすみなさい~
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
ジギー


あ~。今帰宅。
ミーシャが『にゃーん』とお出迎え。

涼しくて気持ちがいいね。
ずっと散歩をしていたくなる夜だ。

今日はAYUOさんと、高円寺サブリエルカフェでライブでした。

新曲(といっても、85年のAYUOさんのアルバムより)が今回は
2曲。2日前に聴いたばかりの曲だったので午前中みっちり練習しました。

その後は、そうとう疲れが溜まっていたようで、爆睡。
インドへ逃亡する夢をみた。

目が覚めたら汗びっしょりになっていたので、シャワーを浴びて
高円寺へ。

そういえば高円寺はちょっと、インドっぽいよね。
小さくて、面白そうな店がたくさんある。

レコード店ではマイブラディバレンタインのフジロックの海賊版も売っていたりしてた。

リハが終わってから、街をぶらぶらと散歩していると
グレイト70’Sと言う名前のBARがあったので、ちょとビールを一杯!

アナログ盤が沢山あって、70’S中心のロックをかける店のようだ。
ニールヤングがかかっている。

さっそくリクエストを聴かれたので、デビッドボウイの
ジギースターダストから5Yearsをリクエスト、10代の頃に何百回も聴いた曲だけど、やっぱり素晴らしい!

ちょっとテンションがあがる。

ライブも楽しかった!
AYUOさんにはいろいろとインスパイアされる。
音の中に色彩豊かな情景が波のように現れては消える。

サブリエルカフェには、ベルギーの白ビール
ヒューガルデンがあるのです。

両手にヒューガルデンの瓶をもって交互に飲んでいたら
お店のお姉さんに笑われた。。。

70年代も素敵だよね。
僕はまだ赤ちゃんだったけど、
70年代のインテリアはダンディで好きなんだ。


さてさて、あさってはいよいよカムヒビKINGのライブです。
僕の街でやるライブです!
是非、遊びにきてねー



★9月28日(日)町田 万象房
http://musictown2000.sub.jp/banshowboh/

チャージ ¥2000
時間 夜の七時から。

「倍 音」 Night ~悠久の時間の渦へ~
♪カムヒビKing:
青山雅明(ホーメイ、ギター、尺八、他)&岡山守治(ホーメイ、口琴、ギター)

♪もじょらいじんぐ横山(口琴、ディジュリドゥ、カホン、笛、カリンバ、他)

♪アベシ(スラッキーギター、他倍音楽器)
















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あ~少しだけ眠るつもりが、もう家をでなければならない時間まで
眠ってしまった。

沢山夢を見た。

ロックフェラー級の大富豪のお屋敷に遊びにいって
客間に止まっていた。

でもどうやら、その大富豪を暗殺しなければならない。
僕はポケットにはピストルを忍ばせている。

大富豪の部屋に忍び込むと、熟睡している。
額にピストルをあて、引き金を引こうとしたが
命までとるのは忍びないので、
警告代わりに、枕元にピストルを置き。

屋敷を脱出。

なぜかインドへ高飛びした。

インドは高層ビルが立ち並び、ギョーザ先進国になっている。
中国のイメージダウンで世界中のギョーザ産業がインドに集まってきたのだ。

ビルの屋上には、どこも競うように巨大なギョーザのオブジェが輝き、
僕はビルからビルへと、逃げていた。

煙突から梯子がかかっていたので、ビル内に忍び込むと。
中はヒンドゥー教の教会になっていて、サリーを着た女性が沢山いた。

そうだ、ルピーに両替をしなくてはと1000円札で両替を頼むと
フルーツポンチがお皿に沢山もられて出てきた。

その辺で目が覚めた。

ああ、へんな夢だった。

もういかなきゃ!
これから、ライブです。
お時間があったら、是非遊びにきてください。



● 9/26 (金) 高円寺サブリエルカフェ AYUO+青山雅明 デュオ
http://www.sabriel-cafe.jp/index.php 

AYUO HP
http://www.ayuo.net/

料金:¥2,300 +(飲食代)
時間 :夜8時~
出演 : AYUO(Vo.Gt)/青山雅明(Gt,,ホーメイ)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ジャームッシュ

あ~眠い。
へろへろ。

今日は朝帰ってきて、シャワーを浴びて仕事。

そんで夜は世田谷線にのってAYUOさんの家でリハ

夕飯を食べる暇もなかったので、豪徳寺のサンマルクカフェで
チョコクロ&カフェオレ!

最近、チョコクロにはまっているのです。

世田谷線も好きだな。あのちっこくってキュートな感じがいい。
女性の車掌さんもいて、ちょっと萌え!

だめだ、脳みその理性が働かない。

今回のライブはAYUOさんの80年代のアルバムからも2曲。
如月小春さん作詞の美しい曲です。

80年代も、楽しかった。
いろいろと思い出した。

インディーズ、宝島、オートバイ、村上龍、村上春樹、さよならギャング達
ロビンソンの庭、エルトポ、コクトーツインズ、原田知世、くうねるあそぶ、
岡崎京子、あぶらだこ、町田町蔵、家賃1万8千円のアパート、銭湯、
解体作業員、ガードマン、オートバイ、野宿、恋愛、失恋、ジャームッシュ、
ストレンジャーザンパラダイス。。。

ああ。遥か昔に感じる。

今も楽しいよ。


是非、聴きにきて下さいね。



● 9/26 (金) 高円寺サブリエルカフェ AYUO+青山雅明 デュオ
http://www.sabriel-cafe.jp/index.php 

AYUO HP
http://www.ayuo.net/

料金:¥2,300 +(飲食代)
時間 :夜8時~
出演 : AYUO(Vo.Gt)/青山雅明(Gt,,ホーメイ)

2回目となるこのお二人。英国トラッドファンにはたまらない。
アユオさんは、フェアポートの面々とレコーディングしたり、マディプライアと共演したりと
「ね~ね~どんな人だったの?マディは?」と俗ぽっい話も聞いてみたり。
曲はオリジナル中心に、リチャードトンプソンの曲なんかもやります。
青山さんの倍音とアユオさんのきれいな歌声が、なんともはやいい感じです。
ギターの音圧も高い。

サブリエル・カフェ (Sabriel Cafe)
高円寺北口徒歩5分
東京都杉並区高円寺北2-39-15サバン高円寺ビル
TEL : 03-3336-9112(予約も受け付けております)

※ちいさなお店なので予約をおすすめします

















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
朝日がまぶしい!
そして、空が青くて目が痛い。

風は涼やかで気持ちがいい。
彼岸を過ぎたらもう秋だね。

昨日は下北沢OFF BEATでロードマンとライブでした。
以前ミステリー・トレイン・レイルロードというユニットを
一緒にやっていたのです。

懐かしい人たちが見に来てくれた。

そして、以前はアコースティック2本でやっていた曲を
エレキギターバージョンで演奏した。

中学生の終わりの頃に魚屋でアルバイトをして、
赤いストラトキャスターを手に入れて大事に弾いていたけど
あの赤いギターはどこへいったんだろうか?

誰かに譲ったような気もするし、何かと交換したのかも知れない。
今でも元気にやっているだろうか。
それとも夢の島で静かに眠っているのだろうか?

OFF BEATは雰囲気があって暗くていい場所だった。
ライクーダーの写真や
デビッドリンドレーとマスターが一緒に写っている写真がかざってあった。

いつも部屋で演奏しているように、床に胡座で演奏した。
音の中に入り込んで迷宮を旅したり、海に飛び込んだりした。

一瞬のような永遠のようなこの時間
生きていると感じる。

みんなで飲んでいたら終電を逃してしまい朝帰り。

電車の窓から見える空は、秋の澄んだ空気の青空。
多摩川の向こうに鳥が飛んでゆく。

駅をおりると、初老のガードマンが道路を掃除している。
キオスクでは店員が雑誌を並べている。
コンビニでは新人がレジ打ちを教わっている。
サラリーマンは眠そうにすれ違う。
女子高生のスカートが風に揺れて太ももがまぶしい。

ああ、朝だ。

みんな働いている。
そして僕もこれから仕事へでて働く。

また一日がはじまる。

















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は、倍音★クレイジーと合宿。
サイバー浪曲も、プログレッシブに進化しております。

あ~!
今日もよく働いて、よく音楽を奏でた。
そしてよく酔っぱらった!

アコースティックギター2本と声のみというシンプルかつ
ストレートなユニットです。

よかったら遊びに来てください。
僕の住処、町田の万象房という素敵なバーでライブします。

モジョライジングの横山さんもでるよ~

★9月28日(日)町田 万象房
http://musictown2000.sub.jp/banshowboh/

チャージ ¥2000
時間 夜の七時から。

「倍 音」 Night ~悠久の時間の渦へ~
♪カムヒビKing:
  青山雅明(ホーメイ、ギター、尺八、他)&岡山守治(ホーメイ、口琴、ギター)
♪もじょらいじんぐ横山(口琴、ディジュリドゥ、カホン、笛、カリンバ、他)
♪アベシ(スラッキーギター、他倍音楽器)

「倍音」とは、周波数(音高、ピッチ)が基音に対して2以上の整数倍になっている音の成分(たとえばギターのハーモニックス)。その倍音が心地よく共鳴する世界は、癒しと瞑想、そして、悠久の時間の渦への入口。

※倍音歌唱法例:モンゴル周辺の「ホーメイ」
※倍音強調楽器例:口琴(アイヌのムックリなど)、ディジュリドゥ(オーストラリア先住民族の巨大なラッパ)、スラッキーギター(ハワイのオープンチューニングを多用するギター奏法)、低音の深みを強調するパーカッション類(ジャンベなど)等々。

明日は下北沢でエレキギター弾きます
こちらもどうぞ!

★9月23日(火) 下北沢OFF BEAT やっとこNIGHT!
○http://homepage3.nifty.com/Shimokita_offBEAT/
○出演 ロードマン×青山雅明
○料金 ¥1000
○時間 夜の8時から
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
joni


今日も雨。
窓の外は雨音。

『紀元前一万年』っていうハリウッドの映画をみた。
ストーリーはどうしょもないけど。
でも、ピラミッドを造っているシーンは面白かった。
マンモスを使って、ピラミッドを建てていたよ。

本当のところはどうなんだろうね?
まさかね。

仕事中は雨のため暇があって、『Someone Behind Ryoma』と言う本を読んでました。
明治維新とフリーメーソンの関係についての本。


明治までは日本には『自由』という言葉は存在しなかったんだってね。


フリーメーソンについては陰謀説とか誤解も多いけれど、実に興味深いです。
幕末の志士達を裏でバックアップしていたのは、ある程度事実なんじゃないかな。

日本では闇の陰謀組織的に思われている節があるけれど(僕もそう思ってた)
ヨーロッパやアメリカには無数にロッジがあって、ロータリークラブのように当たり前に存在しているようだよ。

そのロッジ同士は横に繋がっていてヒエラルキーになっている訳ではないみたいです。

信仰している神も自由で、キリストでもアラーでも仏陀でもアマテラスでも
至高の存在を信じていれば入団の資格があるそうです。

日本で最初に出来たフリーメーソンのロッジの名前が
『オテントウサマ・ロッジ』っていうの
拍子抜けにほのぼのしてるね。

ヨーロッパやアメリカでメーソンが発展したのは、多宗教、多民族だったから
そういったものを超えてつながれる場所として発展してきたんじゃないだろうか?

日本でフリーメーソンがあんまり発展しなかったのは、
もともと文化的な相違が少なく、必要がないからだろうね。


ぼんやり、そんなことを考えたり。



あとは、ずっとギターの練習をしていた。
ジョニ・ミッチェルの『CIRCLE GAME』を弾いていた。


『わたしたちは時のメリーゴーランドにつかまったまま
引き返すこともできず
通り過ぎた場所を振り返りながら
時の輪の中をまわり続けていくだけ』


そんな歌だよ。


今度の金曜日のライブでAYUOさんとのデュオでやる予定です。
聴きにきてね。



● 9/26 (金) 高円寺サブリエルカフェ AYUO+青山雅明 DUO

料金:¥2,300 +(飲食代)
出演 : AYUO(Vo.Gt)/青山雅明(Gt,,ホーメイ)

2回目となるこのお二人。英国トラッドファンにはたまらない。
アユオさんは、フェアポートの面々とレコーディングしたり、マディプライアと共演したりと
「ね~ね~どんな人だったの?マディは?」と俗ぽっい話も聞いてみたり。
曲はオリジナル中心に、リチャードトンプソンの曲なんかもやります。
青山さんの倍音とアユオさんのきれいな歌声が、なんともはやいい感じです。
ギターの音圧も高い。














いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みーちゃん


今日は休みだったけど、しょうこうかいぎしょにて研修。
黄金株制度っていうのが出来たんだってね。

拒否権って言うのがあって、それを一株だけでももってると
どんなお偉いさんのいうことも拒否できるらしいよ。

ジョーカーみたいなものだね。

夕方に終わった。
気がついたら朝から無花果を二つしか食べていないや。

お腹がへった。

ギターの調整がが思いのほか早く終わったので、迎えにゆく。
ミリメーターズミュージックはオートバイの修理工場みたいに
暖かみのある懐かしい匂いがしている。

小さな倉庫のような部屋一面に、ビンテージギターがスキマなくびっしりと
次の持ち主を待っている。

それぞれのギターにどんな物語がつまっているんだろうか?

僕のレスポールの音もバッチリとバランスが良くなった。
ギター職人さんは、丁寧に調整箇所の説明をしてくれた。
楽器に対して愛があるなぁ。

やっぱりオートバイ修理工場と似ている。
僕が修理をお願いすると、エンジンの音を聴いて問題箇所を探り当てて
油まみれの笑顔で丁寧に説明してくれた。

そういう店や人に巡り会えるのは幸せだ。
とても。

紹介してくれた『さかな』の西脇さんに感謝。

ぽつりぽつりと雨が降ってきたら、急に髪を切りたくなった。
僕の髪は少しクセがあるので雨が降ると、ぴょんぴょんはねてしまうのだ。

適当な店に入って、髪を切ってもらう。
美容師さんと会話するのはとっても苦手なので、目を閉じてあらゆる音を聴いていた。
いろんな会話や、はさみの音、店内のBGM、ドライヤーの音、外の雨音が聴こえてきて、今日も世界は動いている。。と思いながらうとうとしていたら
終わっていた。

さっぱりした。

家に帰ってさっそく部屋を暗くして
アンプにつないでずっとギターを弾いていたら
もうこんな時間になりました。

一日はなんて早いんだろう。

今もまだ外は雨。
猫のミーシャはベランダで雨音を聴いてまるくなってる。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ベルベッツ


久しぶりにエレキギターを弾いてライブをするんで、
ギターの弦を張り替えました。

僕のレスポール。
ブラックビューティはビグスビーのトレモロアーム搭載なので、弦の張り替えが一苦労。
いい弦の張り方はないものかと、ネットで探ってみたら
皆さん苦労しているみたいでした。

僕は独自の方法を編み出した!
しかしエレキにアコースティックの弦を張ってしまって、とほほ。

しばらく弾いていなかったせいか、ネックの具合がおかしいので
信頼できるギター職人のいるミリメーターミュージックに調整をお願いしました。

仕上がりがライブの直前なので、ぶっつけ本番になるけれど楽しみだ。
どうなることやら!

★9月23日(火) 下北沢OFF BEAT  やっとこNight!
http://homepage3.nifty.com/Shimokita_offBEAT/
○出演 ロードマン×青山雅明
○料金 ¥1000
○時間 夜の八時から

帰ってきて何気なくテレビをつけると、アイザックニュートンが
人類滅亡の日を予言した書が見つかったというような番組がやっていた。

2060年にハレー彗星が太陽にぶつかると。

そんなことは、どうでもいいんですが
300年前のニュートンの直筆が沢山残っているのは興味深い。

ハレー彗星の軌道を300年前に、ほぼ正確に計算で割り出しているのも凄い。

ああー。
なんだかちょっと疲れた。

なんにも聴きたくないような気分だったけど
久しぶりに、Velvet undergroundを聴いてます。

いいね!
今 ALL TOMORROW'S PARTIESがはじまったとこ。

最高だよ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
月


まだ、暑さは残っているけれど
秋の香りが風に混じってきましたね。

虫の鳴き声が涼やか。

今日は法竹の稽古で国分寺まで。
はっと、思うところがあって『心月』を稽古してもらいました。

『心月』は、息を幽かにして無音と有音の境界を泳ぐ古典本曲。
呼吸のコントロールはかなり難易度が高いですが、とても好きな曲です。

音の消えるところと立ち上がってゆくところの音色を探ってゆくのは
とても不思議な感覚。。

今日は法竹の音に窓の外で鳴いている虫の音が混ざる。

最近は外の車の音や、ライブハウスのグラスの音、キッチンの音、
ついぞ気になってしまうそんな音も一緒に鳴っているような音が
最近は楽しい。

気になるときは気になるけど、
溶け合うときは時間が止まったように感じて幸せだ。

ああ、梨が食べたい。。













いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。