aoyama masaaki diary

日々の泡を書き綴ります。


テーマ:
チェーンソー


蝉が夏の終わりを告げている。
でも、コンクリートだらけのビルの中に迷い込んだ蝉は、ちょっと哀れだ。

今日も一匹だけ、高いビルの上にへばりついて全身を振るわせながら
生命を叫んでいた。

長い間、地面の下にいてわずかな時間を仲間と過ごさずに
夏の終わりを告げる。

まぁ、それでもいいのかも知れない。
蝉じゃないからわからないけれど。

今日も雨。
またしても、DVD。

僕は今、あの蝉のように孤独なのかも知れない
(※ここは笑うところね)


『誰もが一度は死にたがる。。なんとなく』

手に取ったパッケージにそう書いてあった。
これは見るしかなさそうだ。。なんとなく

ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂという映画だよ。

最近の日本の映画はとてもいいです。
繊細に狂っていてPOPだ。
大味なハリウッドものはちっとも見る気がしない。

これがまたね、夜な夜なチェーンソー持った怪人と戦う
美少女戦士、エリちゃんと
エリちゃんを見守る根性なしの高校生、陽介君の話なんだけど
とても素晴らしい話だったです。

エリちゃんも陽介君も大切な人を失っている。

悲しめば悲しむほど、チェーンソーの怪人は強くなってゆく。

思春期はルサンチマンが吹き出してきて、体も急激に変化してゆく。
性にも目覚めてその衝動を何にぶつけていいのかわからないし。

思春期は可能性と選択肢ばっかり多くて、経験値は小さい。
無限にある時間や、いろんなドロドロしたエネルギーに突き動かされて
すべてが憎しみの対象になったりする。

僕もチェーンソーをもった怪人と戦っていた気がする。
誰もが見えないそんなようなものと戦っていたんじゃないだろうか?

それに勝ったのか負けたのか、僕にはわからないけれど
こうして生き残っている。

そして、経験値は増えたけれど
もう未知なる可能性も時間もそう残されてはいないと思う。

でも、今の方が楽しい。
憎み合っている時間はないから。

あと何回、夏を過ごすんだろう。

僕らから見たら、蝉の過ごす時間はあっという間に見えるけど
彼らにとってみたら、充実した永遠のような時間なのかもしれないね。


蝉じゃないからわからないけど。















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ぐみ


今日も土砂降り&カミナリですね。
あまり出歩く気分でもないので、またDVDを借りて見てます。

今日は大槻ケンヂ原作
ケラリーノサンドロヴィッチ監督の『グミ・チョコレート・パイン』を見ました。

原作は読んだ事がないのですが、
主人公と同じ80年代に『宝島』でニューウェーブな十代(恥かしぅ)
を過ごしたの自分の事の様に恥ずかしさとほろ苦いトキメキにうち震えてみてました。

すっかり忘れてたけどジョイ・ディヴィジョンとかスロビンググリッスルなんかも出てきた。
僕はノイバウテンが好きだった。
4ADレーベルのコクトーツインズとかバースディパーティなんかが好きだったよ。

僕も16、7歳の頃はノイズだかパンクなんだかよくわからないバンドをやっていて、ライブハウスの機材を壊して、あとで弁償させられたり

Psychic TVが来日したときのG.I.S.M.のライブでガスバーナーで目の前の外人が
燃やされてビビったりして、格好わるさと今思えばどうでもいいような事に苦悩していた気がする。

その頃の友達は今はどうしているだろう?
高校を中退したきり消息不明になったり、死んでしまったり。

何年か前クラブチッタ川崎の『じゃがたら祭り』に出演して
楽屋でスカイパーフェクTVにインダビューされた時、
プロデューサーがその頃の仲間の吉川くんだった。

びっくりしたなぁ。

みんな音楽続けているかな?
それともサラリーマンとかになっているかな。
女の子達はもう立派なお母さんになっているだろうな。

僕はまだ音楽をやっているよ。












AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
人



昨日は凄い雷だったね。

フラッシュライトみたいにベッカベッカに光ってって面白くて
猫のミーシャとベランダに出て見てた

夜中もずっと雷が鳴っていたのでなかなか寝付けなかった

寝る前に、「人のセックスをわらうな」という映画をみたよ
インパクトのあるタイトルだけど、淡々とした可愛らしい話だった

人のセックスをわらうな=Don't laugh my romanceという意味なのね

昔、写真家の橋口譲二が日本全国103組の未婚のカップルばかりを撮り集めた写真集
「Couple」を図書館で見たことがある。

刺青だらけのヤクザのカップルとか、健常者と障害者のカップルとか、親子ほども年齢が違うカップルとか
ゲイやレズビアンのカップルは載ってたかな?とにかくバラエティ豊かなカップルたちが幸せそうにフィルムにおさまっていた。

二人の間にある空気が心地いいものであれば、それでいいよね。









AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
滝


今日は法竹の師匠のもとへ。
昨日はあんま寝てなくて、今日も一日働き詰めだったのでヘロヘロ~

でも、どんなに疲れていても法竹の稽古に行きたくなるのだ。

意外と疲れているときや、体調が思わしくない時は力みが抜けて
いい音がでたりするからわからないもんだ。

今日稽古した曲は、『息観』『深夜』

師匠と一緒に静かに息を合わせ、竹に身を任せる。
音が部屋に静かに広がっては幽かに消えてゆく。

この時間は何にも代え難く、心が鎮まる。

自分一人で稽古していると、猫が肩に飛び乗ってきたり
電話がかかってきたり、メールをチェックしてみたりと
なかなかこんな風に集中できない。

体は疲れているけど、心は箒で塵を掃いて雑巾がけをしたみたいに
リフレッシュされた。

電車に乗ってると、呼吸が浅い人が増えている気がする。
僕も心配事やイライラすることがあると浅い呼吸になってる。


深い呼吸。
気がついたら、息を出し切って空っぽになるといいよ。
力を抜くと勝手に息が入ってくるから。

吸う事はあんまり考えなくてもいいみたい。

まず出し切ると、出し切った分が入ってくる。
出し惜しみをしていると、ちょっとしか入ってこないから

全部出し切ろう

疲れ果てたら眠ればいいよ














いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
マリア


ああ~
また終電で帰宅。
でも最終電車ってなんか好きだ。

乗り過ごしたりもするけれど、乗れるとありがたみが湧く。
高円寺から家まで歩いたならば、どのくらいかかるだろう。

なんとか無事にたどり着き、こうして部屋に帰ると安堵感で満たされる。

今日は高円寺のサブリエルカフェでライブでした。

今日は僕の曲を中心にManhanのお二人と音を紡いだ。
時の輪という曲の中心にある言葉がなかなかさだまらないまま
一年近くが過ぎていった。

ここに当てはまる言葉が来るまで、そっとしておこうと思ったら
今日、『キリスト最後の言葉』というキーワードが出てきて
KAYAさんにヘブライ語の言葉を教えていただいて、歌った。

ジグソーパズルのようにすべてが輪になった。

こんな曲だよ

ゆっくりとしずむ
しずむ物語
山の神様も
風の神様も
輪になって踊る
命燃やしながら

Eli ell lama sabachthani Eli ell lama sabachthani
Eli ell lama sabachthani Eli ell lama sabachthani
(主よ なんぞ我を見捨てたもうや)


暗い夜に染まる
赤い炎のなかで
太陽が溶けていた
宇宙のひとしずく
輪になって踊る
命燃やしながら

Eli ell lama sabachthani Eli ell lama sabachthani
Eli ell lama sabachthani Eli ell lama sabachthani
(主よ なんぞ我を見捨てたもうや)


これは絶望の歌ではなくって、
生きるための肉体を持って生まれた歌。

同じ光を指差しながら争うのは馬鹿げていると思うんだ。

生きるために光を目指したいと思った。

今日は雨の中来てくれたみなさまありがとうございました。

おやすみなさい~。













いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ジョニー


少し前になんかの映画を見に行った時に、
映画館の予告編でジョニーサンダースのsad vacationが流れた。

凄く懐かしかった。
なぜなら、ジョニーサンダースのソロアルバムはアナログ盤でもっていて
繰り返しよく聴いていたからだ。

あの風貌からは想像もつかないくらい、情けなく哀しげな声。
あまりのショボさに最初はハズしたー!とレコードを買った事を後悔したけど
なんだか、気になってまた聴いて。というのを繰り返しているうちに
だんだん好きになっていたレコード。

そいで昨日ツタヤに行ったら、青山真治監督とサッドヴァケイションという
映画がDVDで出ていたので借りてきて、今日の早朝目が覚めたので見てました。

早朝に見るにはちょっとヘビーでしたが、良かったです。特に前半が良かった。

浅野忠信もオダギリジョーも存在感があっていい役者ですね。
宮崎あおいも好きです。

最近は日本の映画が面白いなぁ。







いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
あ~。帰宅。
小雨。終電。

池袋は凄い人ごみだね。そっか、今日は日曜日だからか?
喫茶店に入っても席の取り合いでぴりぴりしている。
怒鳴り合ったりとかしてるね。

ん~。人口密度が高すぎるのもストレスや犯罪の温床なのだな。

そんななか、我々はバレルハウスでライブでした。

EX花電車のKeiさんと出会ったのはもう10年前だ。
と言っても、名前も知らず音とであっていただけだ。

あれは10年ぐらい前、吉祥寺のタワーレコードの現代音楽とか
アブストラクトのコーナーでひときわグッドバイブを放っている
青いジャケットのCDがあった。

それがKeiさんのCDだった。
地平線のように広がるスケールの大きな、宇宙的なギターだった。
それが何かのご縁で今日であって、ウィリアムや、倍音★クレイジーやKeiさんと豚ののど笛とか臓物を食べたり音を出したりしてる。

すっげ楽しかったです。

あ~伝説のいけぶくろうには今日も逢えなかったなぁ。。



今度の火曜日に、高円寺でライブがあります。
お時間がありましたら、遊びにきて下さいね。



♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


★8月26日(火)高円寺サブリエルカフェ 


絵本界の革命児ロバートサブタのびっくり絵本が沢山あります!
倍音アシッドフォークと民族音響系エレクトロの不思議な響きの世界に
そっと忍び込みにいらしてくだいませ。


青山雅明&Manhan
青山雅明(喉歌 ホーメイ エレキシタール ギター 口琴など)
ソウマヒカリ(フルート ギター 琉球笛 など)
ミウラ1号(パンデェーロ カホン タブラ など)

○時間:19:00開場 20:00演奏開始(40分x2回) 
○料金:¥2000
○出演:青山雅明&Manhan
※席数は15なので、ご予約をおすすめいたします。
予約は mail@sabriel-cafe.jp もしくは03-3336-9112
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
雷


雨が降ってますね。
この間は凄い雷だった!

わが街にもドッカンドッカン稲妻が落ちまくってました。
東京電力からの電力供給が断たれて停電もしたよ。

その時、デパートに入ってたんだけど真っ暗になって楽しかった。
エスカレーターなんかも途中で止まって、停電って楽しいね!

江戸時代とか室町時代なんかは、街灯もなんもないから夜は真っ暗で
星もいっぱい見えてたんだろうな。

TVもなんもないし、夜はみんな早く寝てたんだろうね。
若者は、夜這いとかしに行くのかなぁ。
どんな生活してたのか見てみたいよね。



明日は カムヒビKings 池袋でライブをします。
ボイスパフォーマーのウィリアムさんと
花電車の渓さんのソロギターもあります。

明日も雨みたいですが、
お時間ありましたら、遊びにきてねー



★8月24日(日)池袋バレルハウス  カムヒビKings
○時間: 開場:18:00 / 開演:19:00 飲食代+カンパ制
○出演:渓solo guitar カムヒビKings 徳久ウィリアム(ボイス)



















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさん、お元気ですか?
夏もそろそろ終わりに近づいてきました。

秋の匂いを感じさせる涼しい風が僕は好きです。
8月26日(火)に高円寺サブリエルカフェという素敵な店でライブをやります。
絵本界の革命児ロバートサブタのびっくり絵本が沢山あります!

倍音アシッドフォークと民族音響系エレクトロの不思議な響きの世界に
是非遊びに来てください!


★8月26日(火)高円寺サブリエルカフェ 

民族音響系エレクトロニカユニット Manhanと
倍音アシッドフォークとの融合 その瞬間を、様々な色や形に変える
民族音響的倍音アシッドユニットです!

是非遊びにいらしてください。

青山雅明&Manhan
青山雅明(喉歌 ホーメイ エレキシタール ギター 口琴など)
ソウマヒカリ(フルート ギター 琉球笛 など)
ミウラ1号(パンデェーロ カホン タブラ など)

○時間:19:00開場 20:00演奏開始(40分x2回) 
○料金:¥2000
○出演:青山雅明&Manhan
※席数は15なので、ご予約をおすすめいたします。
予約は mail@sabriel-cafe.jp もしくは03-3336-9112





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
菩薩


あ~二日ばかりやっとこ休みが出来たので
あれや、これやしようと思っていたのに~

二日間ほとんど眠りっぱなしでした。

異常なくらい良く眠れました。

DVDも

ユメ十夜
earth
陰日向に咲く
蒼き狼
テラビシアに架ける橋
シルクロード1

と沢山見て、眠って起きたらギター弾きながらまたDVD見て。。と

カーテンも閉め切って、寝たり起きたり
昼間なんだか夜中なんだか夢なんだか映画なんだかワカラニャー!!
。。。という不思議な時間トリップをして遊んでました。

今日は現実に戻って、社会生活を営みまして
夜は法竹の師匠のところへ行って、吹禅三昧。。

今日の古典本曲は 『息観』そして『深夜』

『息観』は朽ちた竹に風が吹き込む音を至上とする枯れた味わいのある曲です。ただ竹が鳴っているという境地に至までにはいろんなものを削ぎ落として
行かねばならないけど、僕は煩悩だらけ。。

『深夜』は悟りが訪れる前の一番暗い夜明け前のインディゴブルーな感じの曲
です。

こうして見ると、法竹(虚無僧尺八)は仏教的なんだなぁ。
というか僕は仏教にあんま詳しくないけれど『禅』的なんだろうか。

仏の住んでいる天界には4つの種類があるって聞いた事がある。

一番てっぺんには 『如来』 の世界があって
大日如来だとか阿弥陀如来だとか薬師如来だとかいろんな如来様がいるの

その次には 『菩薩』 観音菩薩とか弥勒菩薩とか如来に至る前のこれまた
沢山の菩薩様がいるのですね

そいで 『明王』 不動明王とか金剛明王とかいかついマッチョな感じの
K-1とかに出たら強そうな明王様連中がいる

んで 『天』 韋駄天とか毘沙門天とかちょっと人間風味なスペシャリスト様達がいて

人間界には羅漢とか坊さんとかドロボーとかスケベぇとかインド人とか日本人とかサルとか政治家とかニートとかいろんな人間様がいっぱいいる。

肉体を持って生まれてるけど、やっぱ宇宙とも銀河の果てとも繋がっているんだなと思う今日この頃。

煩悩だらけで、スケベぇで、いい加減で、快楽にめっぽう弱い人間様。
それが私だこの僕だ。

でも、それが宇宙だ。

もうねる。
ここんとこ、起きてるとき以外は寝てばっかり。(当たり前か)














いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。