aoyama masaaki diary

日々の泡を書き綴ります。


テーマ:


b


最近は忙しいというわけでもないんだけど、
あっという間に時間が過ぎてゆく。
時間は誰にでも平等?
それとも伸びたり縮んだりするのか。

本日は、八王子のビー玉でライブでした。
午前中は「アヒルと鴨のコインロッカー」を観ました。
http://www.ahiru-kamo.jp/
ネタバレするといけないので、ストーリーは秘密ですが
面白かったです。最近はハリウッドものは殆ど観ていないなぁ
日本の映画の方がよっぽどマシな気がする。

午後はリハーサルや音源の整理なんかをして、八王子へ。
まだ、寒い。
安売り靴下屋があったので、靴下を買う。
僕の靴下はいつも左右色違いだったり破れてるので助かった。
モモヒキに目がいったけど、今回は買わずにおいた。
暖かそうだよね、あれ。
みなさんモモヒキはいていますか?
トライしてみたいんだけど、何かの一線を画すようでまだちっと怖い。

Manhanとセッティングしてすぐさま本番。
「お酒の神様」も来てくれたので休憩中にいろんな種類のお酒をいただく。
日本酒はやっぱり最高に美味い!
「梵」というお酒が最高に美味かった。
山田錦と五百万石の米を使った濁り酒。

「梵」って澤之井にもあるし、いいネーミングですね。
ブラフマンというか宇宙は一つという事でしょ?
壮大な酩酊感。
セカンドステージは、Manhan共々酔いが回って「梵」な感じになって
サケデリックに気持ちよかった。

酒には酒の音があるな。
いやー。
そろそろ禁酒を心がけようと思っていた矢先。
全然ダメだ~

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


s


@赤塚不二夫会館 うなぎ犬達と共に。。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


h


あ~寒い。。今日は雪が降りましたね。
朝、窓を開けたら雪が降り積もっているのは胸ときめくね。

虚無僧尺八の稽古から帰ってきたところです。
昨日は、なおのお誘いで両国にある江戸東京博物館の北斎展に出かけた。
オランダやフランスに所蔵されていた北斎の肉筆画が日本に帰ってくるというので、館内はごった返していました。

よく見る浮世絵とは違って遠近法が使われていたり色彩や質感の感覚が、西洋でも東洋でもない感じでサイケデリック!!
紙が空にバーッ!と舞っていたり怪しげなキラキラした粉とめっちゃ楽しそうな男女が傘をほっぽり出して空中をダンスしてる北斎漫画!

滝とか波の水の感じの瞬間の捉え方凄いよね。
もう、行列なんかに並ばないで魂にふれるものばかり見てたらだんだん眠くなってきて、ベンチに座ってカクン!って眠りに落ちた。
目を覚ますとなま首の絵の前でびっくらしたよ。

江戸東京博物館のミニチュアの江戸の町を眺めてたらディジュリドゥ奏者の
KNOBさんと遭遇!
KNOBさんとはいつもいいタイミングでバッタリ会うんだ。
前回は岩笛の御縁だったけど、今回は北斎の御縁でこれまた北斎をテーマにしたCD「観音」をいただいた。
EX倍音Sの岡山君も参加しているし、KOH-TAOのBUNさんのカリンバなどなど盛りだくさんで面白いよ!

あ、山本寛斎も来てたよ。

夜は高円寺ペンギンハウスでカリマタさんと灰野敬二さんのDUOを見にいった。この時点でそうとう頭がクラクラしていたけど、さらに濃密な爆音で
オーバードーズだ。二人の音宇宙に貫かれた。白目むいてたかも。。。

異端でオリジナルであり続けるっていうことは凄いことだ。
北斎も型破りで破門されたり、生涯90回以上も住居を変えて転々としていたそうだ。

そういうものに触れると自分の殻がバリッと割れてとっても気持ちがいい風が流れ込んでくる気がする。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
祖母が亡くなったので、名古屋まで新幹線に乗って、
お通夜と告別式に出てきました。

おばあちゃんは、明治41年生まれなので享年100歳。
大往生でした。

僕が知っているおばあちゃんは小さくて、厳しいけれど孫の僕達のことまで
とても気にかけてくれて、遊びに行くといつも目を細くして喜んでくれた人。

パーキンソン、骨折、頚椎損傷でここ10年ぐらいは寝たきりでそれは大変辛かっただろうと思うけれど、100年の大往生だけあって湿っぽくならずに
心から感謝してお別れができた。

行きの新幹線の中で、ちょっとだけ不思議な体験があったよ。
ビールを飲んでうとうとしてたら、やたら眩しくて暖かくなって目を開けることも動くことも出来ずにいたら、「生きていたらそれでいいんだよ」という言葉ともなんともいえないものが光みたいにして入ってきた。
それから眠ってしまったので夢だったのかもしれないけど、なんだか腑に落ちて楽になった。

笠寺に着くと、子供の頃あったっきりの親戚や従兄弟たちと再会。
誰が誰だか解らなかったけど、話しているうちに「あ~!」って思い出す。
そっか、前回会ったのはじいちゃんが死んだ20年前だ。
それぞれに苦労したり喜んだり、いろんな人生を送っている。

今朝は火葬場でおばあちゃんの骨を拾った。
僕は子供の頃の2~3年はこの火葬場の近くで育った。
煙突から立ち上る白い煙をみてると、「ああまた誰かが死んだんだな」って
思っていた。

今は火葬場もハイテク化で、50室の火葬炉がフル回転で次々と霊柩車がやってくる。煙突もないんだよ。
たくさんの人が死んで焼かれて、それぞれの親族が炉の前で手を合わせている。不思議な光景だった。
ガンジス川みたいに太陽の下で焼かれればいいのにな。

貧しい人も大富豪も
善人も悪人も最後は小さな骨だけを残して去ってゆく。
おばあちゃんの白い小さな骨。
激動の100年を生き抜いたおばあちゃんはやっぱ凄いな。
ありがとう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は西荻窪から吉祥寺へと散歩しました。
骨董品ストリートはそれぞれに店のカラーがあって面白い。
昭和っぽいレトロな雑貨屋、ヨーロッパアンテイーク風の家具の店
70年代のサイケ風のソファーや服の店。

古いミシン台、ガラス瓶、万年筆、ラジオ。
どれもなんともいえない色気が漂う。
今の家具や電化製品は機能は優れているけど何十年か過ぎた時にあんな風に
薫り立つ色気は醸し出されるのだろうか?

西荻窪から東京女子大を過ぎて歩くと、昔通っていた油絵の学校にたどり着く。
入ってみるのは恐かったけど、門を潜ると意外なほど変わっていなくて
ほっとした。
みんなが昼食を食べたりするホールにはどろどろとしたルサンチマンが充満していたものだが、
今は落書きもなく奇麗で拍子抜けするくらい爽やかだった。
屋上に登って武蔵野の夕日を眺めてみた。
ここから見る夕日は、十数年前と何も変わっていない。
ただ人が変わっていくだけなんだ。

最近ブックオフで買った本「自殺されちゃった僕」を読んだ。
著者は吉永嘉明。
サイケデリック&トランス、ドラッグ、危ない1号
日本のマニアックなサブカルチャーを盛り上げてきたライターの一人だけれど
相次いで友人や仲間や妻が自殺してしまう。
「ねこぢる」や「青山正明」そして「巽早紀」。
いずれも才気あふれる、サブカルチャーの担い手だった。
残されたものの悲しみややりきれなさや孤独感は読んでいても辛い。

なにもかもが順調で、どこまでも飛べるような何かとてつもない変化が起ころうとしているお祭りみたいな
熱狂も楽しいけど、 ある時、その期待の地平の先にはいつまでも続く日常があって、
なにも変わらないことに気が付く。

僕はやっと街に沈んでゆく夕日を眺めたり、一歩一歩ゆっくりと長く歩いてゆくことを覚えたみたい。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あ~。
今年も二週間くらい過ぎました。
日々いろいろとあり過ぎて今年も波乱に満ちた一年になりそうな予感。

吉祥寺マンダラ2でのライブは濃くて新鮮で楽しかった。
ウシトラの片平さんの汗ダラダラと飛び散ったりする熱い音楽
青山十一氏の少しメルヘンで美しいサイケな世界
騾馬三世はアフリカの吟遊詩人の歌を聴いているみたいに黒くて深い世界。
青山雅明&Manhan。

Manhanとの演奏で歌を歌えるのは素晴らしい体験だった。いろんなビジョンやイメージが膨らむ。

ライブ終了後携帯電話をなくしてしまい、探し疲れてビールを飲んでいたら騾馬三世の里芋ヘッドさんがバックステージでバッテリーが外れてバラバラになった携帯を発見してくれた! 助かった!

あとは目まぐるしく二日酔いになったり、青梅の山の中でみんなでカブを乗り回したりコーヒー豆を半日かけてゴリゴリ挽いて飲んだりした。
十割そば&十割そば焼酎が最高に美味かった~
そば屋で昼酒は最高だね。
グアムでピニャコラーダよりもずっといいよ。(やったことないけど。)

日本武道館にも久しぶりにいったよ。
なおが誘ってくれたのでCoccoを見てきた。
日本武道館は1994年のボブディラン以来だ。
武道館は音響はあまりよくないけど、どでかい割にアットホームな感じがする。Coccoの歌も素晴らしかったよ。
たくさんの人がCoccoの歌に支えられているんだと感じる。

タクシーで九段下から新宿まで。
道は意外なほどガランとしていて夜の東京はまたひんやりと眠ろうとしていた。

東京はいろんな顔があるな。
正月、お参りに行った高尾山も東京だしな。
山頂から東京を眺めてみてたよ。
ものすごい数の人達がひしめきあって住んで暮らしている。

時々窮屈で嫌になるけど、しみじみと東京のことを好きだと思う。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あけましておめでとうございます。
正月休みもあっという間に過ぎ去って、明日からまた仕事だー
でもまぁ、こんだけダラダラ過ごしたら明日からしっかり働こうっていう気分にちょっとだけなりますね。

普段あんまり見ないTVも一年分ぐらいたくさん見ました。
お笑い番組は最初はクスクス笑ってみていましたが、
来年には出演している芸人の殆どは忘れ去られているんだと思うと、侘びしい気分になってきてなんだか笑えなくなってきて、チャンネルを変えました。

面白かったのはNHKでやってた、イチローの特番。
あとは、盗まれたムンクの絵を奪還する囮捜査間のドキュメント。
最後は今見終わったんだけど古代ローマの1000年史。

初詣は高尾山の薬王院に行きました。
山頂から富士山が見えたよー!

この3日くらいでそうとう寝ました。
今日は早めに眠って明日からシャッキリ!
できるかなぁ。。

今年もよろしくお願いします。

今年一発目のライブです。
是非!是非!いらしてくださいー

吉祥寺マンダラ2
http://www.mandala.gr.jp/man2.html
1月7日(月)18:30/19:00 2000+drink
片平誠(ウシトラ)
グリーンフィールドのアフターダーク
青山雅明&Manhan
騾馬三世

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。