aoyama masaaki diary

日々の泡を書き綴ります。


テーマ:

ヒーリングナイト


韓国料理屋が立ち並ぶ。
お~!ここはタイ料理。トムヤムクン。
日本語じゃない言葉を話しながらみんなすれ違ってく。

インド人が作る、カレー&ナンはやっぱりうまいなぁ。

新大久保って不思議な街だね。
いろんな国籍の人たちが集まってる。

夕べは新宿ネイキッド・ロフトでライブでした。
http://www.loft-prj.co.jp/
店長のテツオさんの誕生日でもありました。

あだっち主催のヒーリングナイトというイベント
http://mixi.jp/view_community.pl?id=239679

昔アースディで一緒にライブをしたことがある、
ネパールのシンガー『ボビン』とも再会できてうれしかった。
http://www.monsoonrecord.com/j_pages/j_frame.html
ボビンの歌は素晴らしい。

最後は僕。
最近はSOLOスタイルで演奏しているが、一人旅の恐さと自由さを 満喫しているところ。


ヒーリングナイト2


でも、いろいろな、もの、こと、いきたいところ、
が見えてきたライブだった。

帰りの電車のなかで、変な夢見たよ。

20メートルぐらいある大きな壷の口にみんなで腰掛けているの。
いろんな国の人や男の人女の人。
外側を向いて、地平線を眺めたり空を見たりしてる。
壷の中には、甘い密みたいなものがはいってる。

町田~!
危うく乗り過ごすところだった~。

あ~。楽しかったデス。
みなさんどうもありがと~
いい新月でした。

ヒーリングナイト3

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

天井ホール1

がががぁぁ。
ぐごごごぉぉぉ。

と窓の外から音がする。
うちは、大通りに面したマンションなのでかなりノイジー
小鳥のさえずりや、小川のさらさら流れる音は聴こえない。

ん。
わかっとる。

おらぁ。やっぱり自然も大好きだが、この歪みまくった都というものも好きなんだろな。

重たい機材や楽器一式、担いで帰ってきたけど
地面なんて一度も踏まなかったもの。

コンクリート&アスファルト。

あ~っと。なんだっけ?
そうそう。

今日はライブだったのです。
門前仲町の天井ホール。

ダンス&即興音楽。
すっげ楽しいイベントでした。
人もたくさん。

会場は白い蜘蛛の巣ぬような布が天井やピアノやダンサーに絡み付いている。

*ヒグチケイコ voice+武井麦 artist+細田茂美 guiter 

ヒグチさんの声、すげぇヤバ。んで蜘蛛の巣にひっかっかてぐるぐる巻きにされて食べられる女の子みたい。
血まみれにエロい。

天井からぶら下がってる蜘蛛の巣はartist武井麦さんの作品。


細田さんのギター。エフェクター類はいっさい使わないのに、
缶とかドライバーを使って、いろんな音をだしてる。
これ、すごくインスパイアされた。

*ジョウマルガ dance+新井陽子 piano 

マルガさんは仮面をつけると、人形みたいになる。
ノスタルジーというか脳みそが遠いところに連れ去られてゆくような踊り。

新井さんのピアノの中にはビー玉や釘やさまざまな異物が混入。
これがいいんだわ。
ジョりん。ジェアイゥン。

*尾上祐一+青山雅明 即興

天井2


僕のエレクトリッシタールから始まって、ホーメイ、尺八
尾上さんの回擦胡 リボンコントローラ

音がぶつかりあったり、溶けていったり。
会場の妖しげな雰囲気もよかったし尾上さんとの音の重なりや広がりがとても気持ち良かった。

あ~。楽しかった。


しかも、お客さんもめっちゃ濃い。
日本中の変態インプロバイザーが大集結した感じ。

飯田橋の焼き鳥屋で打ち上げ。
でもって、今きたく。

今日はもうねま~す。
たぶん、変な夢いっぱいみるだろな

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

マイルス


うう。ねむい
近頃、寝不足ぎみ。
飲み過ぎ。

ふわぁぁっとアクビをしながら、ふぬけ。

夜仕事が終わってから、電車にのりこむ。

電車の中では、本を読んだりすることが多いのですが
今日は立ったまま眠る。

虚無僧尺八の稽古。

最近は、師匠と一緒に並走するようにして吹く。

『真薩慈』『虚空』『打波』『本調子調』『下葉』

一気に吹いてからっぽになる。

『影虎さん、この曲なんだか解りますか?』

と師匠が竹を吹き出す。

ん~。なんだろ?『三谷』?
あれ?なんだかだんだんジャジーになってきた。
こんな古典本曲あったっけか?

あ!マイルス。『深夜徘徊』でした。

意表を突かれた~
んでも、なんだか楽しくなってきた。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
lete3 lete2

ライブが終わって、ギターをかついでゆっくりと駅まであるいて
帰る。

なんだか、この重たさが大変でもあるけど心地よい。

谷口マルタさんの歌とギターも素晴らしかった。
以前は名古屋、大阪、三重と一緒にライブをしながら旅をしたこともあった。

その時のマルタさんのギターはすでに塗装が剥げて風格があったけれど、さらに貫禄が出てきていた。

マルタさんの歌の世界は旅だと思う。

我々、ミステリー・トレイン・レイルロードも結成してから
2年ぐらい経ちますが、ロードマンともよく話し合って
お互いにそれぞれの道を行くことにしました。

今まで旅してきた様々なライブ。
ミステリー・トレイン・レイルロードに乗って見た風景。
たぶんいつまでも忘れない。

12月5日(火)下北沢LETEがラストライブです。

今まで聴きにきてくれたみなさん、どうもありがとう。
lete1
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ベッドミドラー
ここのところ、バタバタしていまして。
慌ただしくも、楽しく、悲しく、走ったり、歩いたりしていました。

この間、真夜中にベッドミドラーのローズを見たよ。

多分何度も見ているんだけど、じっくりと見たのは初めてかも。
部屋の電気を消して、毛布にくるまってビールを飲みながら見ていました。

ジャニスの話だと思っていたけれど、全然違った。

ベッドミドラー、素晴らしかった。
痛かった。
ローズの生き様、悲しく破滅していったけど
どうしようもなく、強烈な光を放って散っていった。

それはジャニスと一緒だね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昭和天皇
今日は吉祥寺。
風が冷たくて冬の匂いがし始めている。

約束の時間まで楽器屋でエフェクターを物色したり、
喫茶店でだらしなく本を読んだりして過ごした。

冬の始まりの寒さはいいな。と思う。

昨日は銀座でソクーロフの『太陽』っていう映画をみた。
http://taiyo-movie.com/

日本では上映不可能とまでいわれた天皇『ヒロヒト』を描いた映画。

イッセー尾形が昭和天皇役。

崩御されてから久しいんで、記憶も朧げになってきてるんだけど
似ていたよ。

『あ。っそう。』っていう口癖がユーモラスで時に物悲しく
響いてくる。

ものすごく淡々としているんだけど、空気。音色。印象。暗喩。
色。

焼夷弾のかわりに、魚の群が東京の空に振り落とされる。夢。

ソクーロフの太陽は夢の中にいるみたいに曖昧。
だけど、ストーリーで語る映画よりもたくさんの事を思う余白を
残していてくれる。

子供の頃、テレビに映っていた昭和天皇はもうおじいちゃんでした。
国のおじいちゃんだと思っていた。

あのユーモラスな枯れたお姿からは、
想像もつかない苦悩をしょわれていたのだろう。


いずれにせよ。
正しい戦争なんて、宇宙に一つも存在しない。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
龍
本日は虚無僧尺八の稽古。

だんだんと厳しく、深い奥義の稽古をしていただいて
毎回、目から鱗が落ちる想いです。

今日は、無音と虚と二律背反。

自然の風は一律に朽ちた竹に吹き込んでは音を鳴らす。
そこには、なんの思考もなく、鳴らそうという自我もない。

ただ、音が鳴っているだけの世界。

でも、人が吹く竹の音には思考も入るし、吹こうという自我も出てくるし、一律に息を吐くだけではなく、息を吸うという行為もしなければ物理的に竹を吹くことは出来ない。

息を吐ききることが出来れば、息を吸おうと思わなくとも自然と
必要な息が入ってくるので、一つ余計なことを考えずにすむなぁ。

そして、吐く息には2種類ある。
暖かい息と、冷たい息。

暖かい息っていうのは、寒い日に『はぁ~』って手を温めるでしょ?

あの息。

冷たい息は、蝋燭を吹き消す時やラーメンを冷ます時の『ふぅ~』
っていう呼吸です。

誰もが、無意識に暖かい呼吸と冷たい呼吸を自在にコントロールしているんです。

虚無僧尺八の呼吸ではこの二つの音を同時に出すものがあるんですが、これが自然音に近い統合の呼吸。

光と闇も両方あるから、どちらも存在できる。

この世とあの世も、裏返し。
でも一つ。
同時に存在している。

今『打波』という古典本曲を吹いていますが、
先日、江ノ島に行って龍神に岩笛の音を奉納してきました。

なんだか、ふっと呼ばれて岩笛をもって
空海が修行したともいわれている江ノ島の洞窟の前で吹いていました。

その時ははっきりとは、解らなかったけれど、

大きな夕日から、オレンジ色の光が海面を揺らして
一筋の道になっていました。

そして、鳶がたくさん空に飛んでいて。

潮が満ちて岩にあたり、砕け。

波はひいては、寄せて、複雑な飛沫をあげている。

なんか、今日『打波』を吹いていたら。

すべてがつながった。

龍に感謝。
あと、弁天様にも。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。