aoyama masaaki diary

日々の泡を書き綴ります。

NEW !
テーマ:
{B47F9546-8AFC-458A-B567-A163A355FA66}

 

ここ数日、寒いですね!

 

昨日も言ったか。
 
朝、家を出るときには地面に霜柱が立っています。踏むとシャリシャリしてなかなか良いものですね。
 
車のフロントガラスが凍っているのですが無精者の私はウォッシャー液とワイパーで氷が溶けるのを待ってから仕事に行きます。
 
先日事務所の近くの天満宮でどんどん焼をやっていたので去年御守り頂いたお札を燃やしました。
 
神主さんがどんどん焼の炎でバーベキューしたウィンナーをくれました。
なんと霊剣あらたかなウィンナー!
 
今年も良い事が沢山ありそうです。
あなたにも良いことが沢山ありますように!
 
image
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさん、お元気ですか?

今日も寒いですが空気がとても住んでいて清々しいですね!

 

今月の倍音発声法と法竹のワークショップのお知らせです。

 

1月25日(水)に倍音発声法と法竹のワークショップを開催します。
倍音発声法では普段使わない声帯を刺激して様ざなま声を出してみます。
こんな声もでるのか!?と新たな発見がありますし、声の響きもとてもよくなります。

 

法竹のワークショップではゆったりと吐き切る呼吸で竹を鳴らして行きます。深くゆったりとした呼吸が身につくとストレスが軽減されリラックス効果があります。何より素朴で澄んだ竹の音が自分の呼吸で鳴るのがとても気持ちが良いです!

 

ご興味が有りましたらご参加をお待ちしております。

 

image

------倍音発声法(45分)------
~喉から同時に二つの声が出た!~
倍音発声法では、トゥバ共和国に伝わる倍音歌唱法ホーメイを中心に様々な喉の使い方を体験してみましょう。今までに体験した事のない感覚に喉や聴覚が開かれてゆきます


<< ホーメイとは? >>
ロシア連邦トゥバ共和国に伝わる喉歌で、
声に含まれている倍音を声帯の力で意識的に強調させて口笛に似た音を出し、
舌や口腔を微妙に動かして美しい倍音を紡ぎだす発声です

------法竹(虚無僧尺八)を吹いてみよう!(45分)------
~竹が教えてくれる柔らかく心地よい自然の呼吸~
竹の節を抜いただけの限りなく自然に近い、地無し尺八【法竹】を吹いてみましょう。
自然の竹に息を吹き込む事により、柔らかく無理のないゆったりとした呼吸が自然に身につきます。自分の息が竹を通してフィードバックされる感覚はとても心地よいです。呼吸を見つめ竹と対話してみましょう。

<< 地無し尺八【法竹】とは? >>
近代の漆や地を入れ均一化された音階の尺八とは異なり、竹の一本一本の個性を生かし極めて自然の状態に近い日本古来の尺八です。不完全さがゆえの音の面白さ味わい深さがあり、竹と息が合った時、静寂さが音となって現れます

講師 : 青山雅明

日時 : 2017年1月25日(水)、19:30~21:00
参加費 : ¥3,000

申込み : メールまたはFAXにお名前、ご連絡先、ご希望人数を明記ください。
メール : info-cmma@casamoz.org
FAX : 03-3497-1833
会場 : 東京都渋谷区神宮前1-10-23 3F
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさん、お元気ですか?
寒い日が続きますが太陽の光がありがたいですね。

昨日は秋山佳胤さんのお話を聞きに行ってきました。
秋山さんは何も食べない生活をずっと続けているのです。

断食ではなくプラーナを摂取しているのでお腹が減る事はないそうです。太陽の光や呼吸からプラーナを摂取しているそうです。

野村節子さんのクリスタルボウルや歌と秋山さんの自作のライヤーやシンギングリンの演奏もとても気持ちが良かったです。
シンギングリンは倍音の伸びが安定して美しい楽器です。

倍音豊かな音からもプラーナを取ることが出来るそうですよ!まさにホーメイや法竹を演奏する身としては呼吸と倍音というどんぴしゃりなテーマでした。


食べなくては生きていけないという思い込みが外れ、新しい生き方だなと思いました。

笑顔がとても素敵な秋山さん。

{29D12EAE-D5CB-48A3-9F3D-CFD2F25887B1}

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
このところ寒い日が続きますね、みなさんいかがお過ごしですか?

カムヒビキングは、新しいアルバムの製作を始めました。
今回は自分たちでレコーディングしてみようと、Protoolsというソフトを使ってDAWでレコーディングを始めました。

{7354FED5-8462-44D8-ADA2-49DAEBCC7A30}



しかし!カセットテープ時代のMTRで多重録音した事はありますが、DAWは全くの素人なので
2人でマニュアルを見ながら悪戦苦闘しております。

昨日はなんとか、長い時間をかけて基本の音のみ1曲取れました!

作業は細かい設定など大変ですが、音が形になってゆくのはとても楽しいですね。

夏頃までには完成予定です。
暖かく見守って下さい、がんばりますっ!

{5A76CAE6-0519-4BE9-A84B-F4D65D71FFC6}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今夜はとても月が綺麗ですね!

{3D03436F-03D9-4F82-92C6-3F2937FE8A31}

ドライブがてら色んなところで月を見ましたよ。

{EAAACB5A-310D-4857-BE01-795B63D41DA4}

森の中の月

{7247CB73-3DCE-40B7-899F-D21126303CB3}

ワォー!って叫びたくなりました。
みなさんはどんな所で月を見ましたか?

それでは、ごきげんよう。
おやすみなさい〜✨


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お元気ですか?
最近は天気が良くて気持ち良いですね!

太陽の光って本当にありがたいですね。
冬は特にそう思います。
明け方、まだ空が暗い内に瞑想したり法竹の稽古をしていると、やがて太陽の光に照らされて世界が目醒めてゆくのを感じます。


昨日は、事務所の近くにある天満宮で骨董市をやっていたので出かけてきました。

{CDD558E6-4FBF-411B-A26F-6BA00B5DE332}

ぐるっと一回りして、古い着物や、木彫りの置物、こけし、江戸時代の茶碗など、見ているだけで時間に醸された深い味わいを感じることが出来ます。

良いものですね!

私は勾玉を買いました。
私が今回手に入れたのはインドの石で翡翠ではありませんが
翡翠が日本の国石に認定されたそうですね。


{867FB92F-6191-411C-A761-72C5886036FD}



翡翠は5~6億年前に地中深くに生まれた石で、とても硬く比重が大きく、縄文時代以降の遺跡からは勾玉といった宝飾品が見つかっているそうなのでお付き合いは長いですね。

{6260ED69-98DA-4418-9BDE-7481567914A3}

勾玉の形は胎児にも見えるし、陰陽の図にも、三日月にも見えますね。
諸説ありますが、とても美しい形だと思います。

それでは今日も良い1日を!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
明けましておめでとうございます。

すっかりご挨拶が遅くなりました。
お仕事など始まりまた新しい一年の幕が明けましたね。

私は昨日は、禅の音研究会でした。
激シブな世界ではありますが、竹の音の中に包まれるとブライアンイーノの音楽に浸っている時のような浮遊感があります。

私は「別伝鶴の巣籠」を演奏させて頂きました。

今年もよろしくお願いします。
{6E308258-1838-4244-920C-3787C0D9F62A}

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

{9FBC9791-B15D-488A-B2BF-9B9C12076603}

みなさん、おはようございます!

本日は2016年最後の日ですね。

 

我が家はこれから大掃除です。

今年も色々なことがありました。

 

お世話になりましたみなさま、ありがとうございました。

来年もよろしくお願い致します!

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{87612898-5CEE-4BE1-A9A8-1B5438A8C068}


みなさん、お元気ですか?
師走、2016年も残すところあと僅かですね。

28日は表参道カーサモーツァルトにて
倍音発声法と法竹のワークショップを開催させて頂きました。法竹は虚無僧尺八、または地無し尺八とも呼ばれています。

近代の尺八は竹の内側の節を漆やとの粉でツルツルに加工してあるので大きく綺麗な音が出ますが、ザラザラしたノイズ成分を排除して西洋の楽器に近い音がします。

一方、法竹は竹の節を抜いただけなので音の中に飛沫のように複雑なノイズ成分が含まれます。
人間がコントロール仕切れない、このサワリにこそ幽玄な自然界の音の力があると思うのです。

※尺八は私の自作の法竹と奥田先生の法竹です。

{676D4958-020E-42D7-A5AD-3EC20EEE7B90}



私の法竹の師匠、奥田敦也先生にゲストで来て頂きました。

法竹の魅力について、そしてその幽玄な音色を皆さんにも聴いて頂けたのが嬉しかったです。

次回は1月25日、おまちしております!
法竹はお貸しします、尺八全くの吹いたことのない方も大歓迎てす。

もちろん、倍音発声法、ホーメイもしっかりやりますのでお楽しみに!


{C72F4C39-2CF1-4F6F-AA02-071D7D6727E8}

{6B5A014A-A965-4300-B3EE-8E61BA862A99}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

{FD6381E2-2A99-494F-AC5B-C752D77B9709}


倍音発声法と法竹のワークショップ vol.2


師走の真っ只中ではございますが、皆さんいかがお過ごしですか?


12月28日、表参道のカーサモーツァルトという素敵なサロンにて倍音発声法と法竹のワークショップをやります。倍音歌唱法(ホーメイ)と法竹(虚無僧尺八)を一緒に体験できるチャンスです!ご興味のある方は、是非ご参加下さい。


一年の垢を倍音で吹き飛ばしましょう〜!

 

------倍音発声法(45分)------
~喉から同時に二つの声が出た!~
倍音発声法では、トゥバ共和国に伝わる倍音歌唱法ホーメイを中心に様々な喉の使い方を体験してみましょう。今までに体験した事のない感覚に喉や聴覚が開かれてゆきます。

 

<< ホーメイとは? >>
ロシア連邦トゥバ共和国に伝わる喉歌で、
声に含まれている倍音を声帯の力で意識的に強調させて口笛に似た音を出し、
舌や口腔を微妙に動かして美しい倍音を紡ぎだす発声です。

 

 

------法竹(虚無僧尺八)を吹いてみよう!(45分)------
~竹が教えてくれる柔らかく心地よい自然の呼吸~
竹の節を抜いただけの限りなく自然に近い、地無し尺八【法竹】を吹いてみましょう。
自然の竹に息を吹き込む事により、柔らかく無理のないゆったりとした呼吸が自然に身につきます。自分の息が竹を通してフィードバックされる感覚はとても心地よいです。呼吸を見つめ竹と対話してみましょう。

 

 

<< 地無し尺八【法竹】とは? >>
近代の漆や地を入れ均一化された音階の尺八とは異なり、竹の一本一本の個性を生かし極めて自然の状態に近い日本古来の尺八です。不完全さがゆえの音の面白さ味わい深さがあり、竹と息が合った時、静寂さが音となって現れます。

講師 : 青山雅明

日時 : 2016年12月28日(水)、19:30~21:00
参加費 : ¥3,000

申込み : メールまたはFAXにお名前、ご連絡先、ご希望人数を明記ください。
メール : info-cmma@casamoz.org
FAX : 03-3497-1833
会場 : 東京都渋谷区神宮前1-10-23 3F
カーサモーツアルト 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。