たった一輪の花が、仕事に疲れた人の心を癒します。

花や緑を部屋に飾ったところ、家庭に会話が生まれ、

不登校になった子どもが学校に行きはじめる

きっかけにもなりました。

恋愛に深く傷ついた女性を、救ったこともあります。

花は人を癒す力があります。

その力は、学べば誰でも活かすことができるのです。

あなたの思いやり、あなたの愛、あなたの笑顔を、

お花と共にお届けする…

そんな活動を一緒にしませんか!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-04-26 11:04:58

しなやかに生きゆく 花の心理学 vol.1

テーマ:花セラピストのつぶやき

 

一期一会の出逢いに感謝します。一般財団法人国際花と緑のセラピー協議会 理事長の青山克子です。

SNSの日々の投稿では書ききれない花と人への想いをこちらに綴ります。不定期更新となりますが、時々おつき合いいただけましたらとても嬉しく思います。 

 

私は、SNSで「よく花の写真を投稿している人」としてしか知られていないかもしれませんが、私は実は、花と心理学を仕事としています。具体的には、冒頭に書きました財団法人の代表理事として、花セラピストという資格の認定講座開催、花セラピストの育成、指導、財団運営に全国各地を走り回っております。あれこれ書くよりも今日は自身のプロフィールをまとめて紹介させていただき第1回目とさせていただきたいと思います。

 

青山克子/一般財団法人国際花と緑のセラピー協議会理事長・心理カウンセラー

 

幼少期、祖父母が営む花屋で育つ。小学生の頃、聴覚機能の低下と共に花からの不思議なメッセージに気づくよ うになる。20代で生け花草月流 師範となるが、花の美以上に花の心への影響に興味を持ち心理学の世界へ転身。花の世界から心理カウンセラーへと、ある種の異質な経歴が今の土台となる。

 

30代、国内最大の心理カウンセラー養成校 日本カウンセラー学院のインターンとして経験を積み、2002年より講師、カウンセラーとして勤務(約15年)。2004年同学院併設カウンセリングルーム院長に就任。

 

2度の米国での心理学短期研修から花と心理学の融合の可能性に目覚めて帰国。花と心理学を融合させたワークショップを開きはじめる。2010年5月 英国チェルシーフラワーショーで花と緑と人間との深い繋がりに気づき刺激を受ける。2010年11月現代人の花への心理反応を調査し5角形のグラフ化に成功。これを機に、花セラピスト育成カリキュラム構築、花と緑の財団法人設立へと実現化に動きはじめる。

 

2011年3月10日花の心理学の一般財団法人である国際花と緑のセラピー協議会を創設。東日本大震災の前日が設立日という時代に後おしされたような船出から花の癒しによる東北支援を22回実施。「花と緑で日本を元気に!そして、世界へ!」の理念のもと全国各地から認定講師 花セラピストが誕生(2017年4月現在約340名)。

 

2013年夏、心理療法の学会で花セラピーを発表。2014年春、全国紙の新聞一面に花セラピーが掲載。2015年3月より農林水産省のご要請で省内に花セラピーを展示。2016年秋、大手教育企業に花セラピスト1級コースが採用され、同時期アメリカにも花セラピストインストラクターが誕生し更なる広がりを見せようとしている。

2017年春、花セラピーの本が実用書として出版予定(6月上旬発売)。現在も全国各地で花セラピスト育成講座を開講中。

 

それでは、今日はこの辺で。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

素敵な1日をお過しください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。