独り言はきだし所

自分が思ったことなど本当に何にも考えずてきとーにかきます。主に近況報告、遊戯王、進撃の巨人について。内容散乱注意報発令!!


テーマ:

祝!アニメ放送開始!

いやぁ、圧巻の作画でしたね。素晴らしいの一言。

自分もそれなりにアニメを見ているのですが、

立体機動や街並み等、自分の見たアニメの中で一番の作画だと思います!

ストーリーも原作に忠実。

これは毎週楽しみです!

唯一、腕だけになった調査兵団の兵士の名前が

「ブラウン」から「モーリス」になっていたのが引っかかったのですが......

まぁ、ライナーとの混同を避けるためでしょう。気にしない気にしない。








・あらすじ

今回は過去の回想から始まります。

訓練兵団時代、アニと訓練するエレン。

自分を「か弱い」というアニに投げられてしまうエレンは、

アニから上手な力の使い方を教わります。

アニ曰く。「相手より力の劣る者が自分を守るための技術」とのこと。

アニがエレンを投げ飛ばし極め技をかけていると、

そこに突然降ってくるライナー!

エレンと熱く(?)訓練しているアニに嫉妬したミカサがライナーを投げ飛ばしたのでした。

これにより、アニVSミカサの対決が発生します。

果たして、武術で勝つのはどっちなのか......で、回想終わり

鎧の巨人に殴られながらこれを思い出すエレン。

立ち上がると鎧の巨人の右ストレートをかわし、

懐に入って投げ飛ばす!そして足で極め技をきめる!

するとどうでしょう!鎧の巨人の硬い皮膚が剥がれるではありませんか!

そしてそのまま右腕を破壊!!

アルミンの指示で一旦壁まで退きます。

ここまで完全に自我を保ち、アルミンの指示を正確に聞いているエレン巨人体。

一旦壁まで退いたものの、そこに強烈なタックルが炸裂!

これを見て、こんなに素早く動くためには鎧で覆えない部分があると予想した調査兵団。

エレンがもう一度タックルしてきた鎧の巨人をおさえているうちに

ミカサが両膝の裏を切り落とします!

これで動けなくなった鎧の巨人、エレンがそのまま首を引き抜こうとします!

「勝てる!!」そう確信したその時、

鎧の巨人が絞められながらも位置の調整をしはじめます。

構わず首を絞め続け、もうすぐ抜けそうになった時!

「オオオオオオオオオオ」叫びだす鎧の巨人。

気がつけばそこは超大型巨人の真下。

上から超大型巨人が降ってきて、エレン絶体絶命!



と、まぁこんな感じであらすじが長くなってしまいましたが、

完全なバトル回でした。

巨人同士の格闘描写は迫力があってすごかったです!





・改変

before
独り言はきだし所

after
独り言はきだし所

先月号の最後のページが書き換えられていましたね。

迫力が大幅に増していました。

おそらく単行本に載るのも改変後でしょうね





・アニVSミカサ

独り言はきだし所

104期生曰く、ついに実現した夢のカードだそうです。

確かにそうですよね。どっちが最強の女なのか。

アニにもエレンとの恋愛フラグが若干あるので、

構図的にはエレンの取り合いに見えなくもないですが.......


ここでエレンに格闘術を教えてしまったから後で苦しむなんて思ってなかったんでしょうね。

アニも自慢の格闘術を披露しても何も問題ないはずだった。

やはりエレン巨人体の登場はライナー達の作戦にかなりの影響を及ぼしたということが分かります。


個人的には、久しぶりにマルコが喋って嬉しかったですw







・鎧の巨人の弱点

独り言はきだし所

素早く、強烈なタックル。

しかし、これこそが弱点を露呈する結果となりました。

素早く動くためには関節を硬化させることができない。

ミカサが膝の裏を削ぎ落とした時点で鎧の巨人は移動できない訳ですから、

首を引っこ抜くのはあきらめて逃げればよかったのに......










・絶体絶命

あともう少しで首が抜ける!そのとき!

独り言はきだし所

そして

独り言はきだし所


ここにきて連携プレーですね。

あの叫び声は超大型に合図を送ったのだとおもわれます。

鎧の巨人は常に硬化しているので落ちてきても平気、

しかし硬化できないエレンはぺしゃんこに........

このままだと、連れて帰るはずだったエレンが死んでしまいますが、どうするのでしょうか....?

どの道、巨人の体を使い慣れている相手は一筋縄ではいかないということですね。






今回は完全に自我を保って戦えるようになったというのが一番の収穫でしょうか。

これで、調査兵団のちゃんとした作戦にも組み込めるようになるかな?

といっても、今の状況を生き抜けたらのはんましですけどね......

来月も楽しみです!
いいね!した人  |  コメント(17)
PR

[PR]気になるキーワード