独り言はきだし所

自分が思ったことなど本当に何にも考えずてきとーにかきます。主に近況報告、遊戯王、進撃の巨人について。内容散乱注意報発令!!


テーマ:
12月8日は、別マガ、進撃の巨人9巻、遊戯王のSDの発売日、さらに補習もあり


一日遅れちゃいました(汗 すいません

まぁこの考察も何人が見ているのやら........





祝!アニメ化!!


いやぁ、嬉しいですね!

でも、正直、最初知った時はそんなに期待していなかったのですが、


PVヤバイです!!


感動しました!

これは期待できそうです!!

ということでURL
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=WKtVFMgvcIc







第40話「ユミル」

今回はかなり重要な回です.......

ってことであらすじ少なめ、考察多めで




・あらすじ

おしよせる大量の巨人を前に、ついナナバもゲルガーもガス欠&刃ぎれ。

二人とも巨人に食われてしまいます。

残された104期生5人。

ここでクリスタが「何か武器があれば戦って死ねるのに......」と発言。

これにユミルが反応。

ユミルとクリスタの雪山訓練の時の回想に突入します。



この回想で、クリスタが巨人の秘密を知る家系の妾の子であること、

いつもどうやって死んだら褒めてもらえるかをかんがえていたことが明かされます。

そしてユミルと、もしユミル自身の秘密を教えたら、その時は元の名前を名乗って生きる

と、約束を交わします。


話は現在に戻り、ウトガルド城は夜明けをむかえます。

今にも崩れそうな塔。


ユミルがコニーにナイフを貸してくれと頼みます。

コニーがナイフを貸すと、クリスタに「お前......胸張って生きろよ」といって


塔からジャンプ!そしてナイフで手のひらを切り、


巨人化。

塔のまわりの巨人を蹴散らしはじめます。

その姿を見たライナーとベルトルトが一言

「あの時の........」





・退場

ブログというか独り言はきだし所

獣の巨人が帰っていきます。

ほんとにコイツなんだったのだろうか........

コイツの目的が気になりますね。

ただ立体機動を手に入れるだけだったら人のスパイを送り込めばいいのに、

なぜこの姿で.......村の人たちを巨人化させてまで......

もしこれが戦争だったら、敵に重大な情報をあたえてしまったことになり、

大きな損害だと思うのですが.......その真意やいかに




・せんぱぁぁぁぁぁぁぁい!!

ブログというか独り言はきだし所

ナナバさぁぁぁぁぁん!!
ゲルガーさぁぁぁぁぁぁん!!


先輩死にすぎだって.........

ナナバさんだって活躍してたのに.........

上では触れませんでしたが、

ゲルガーの最期も哀れだったなぁ........

でもこの二人はほんとにたくさん巨人を倒してくれました.......




・クリスタ&ユミル 訓練兵時代

回想シーンです。

雪山での訓練だそうですが.......雪山なんてあるんですね。

仲間のダズ(そんなキャラもいたような←)が倒れてしまい、

クリスタ(防寒着カワユス)がふもとまでひきずってこうとします。

こんな奴おいてけ、とユミル。

ここで、ダズを助けようとして死のうとしていたクリスタのシナリオを見抜かれます。

そして、クリスタが不貞の子だと知っていると明かしながら、

自分も似ていると続けるユミル。

「偶然にも第二の人生を手に入れ、私は生まれ変わった!でも私はユミルという名前を偽らない!この名前のままでイカした人生を送って復讐する!」

そう言って、ダズは私がやっとくから先行けとクリスタをほん投げます。

クリスタが顔をあげると二人の姿はありませんでした......


ふもとに帰ったクリスタは、ユミルと保護されたダズを発見。

ユミルいわく、壁ぐらいの高さがある断崖絶壁をおりてきたとか......

.........どうやって?




・ついに

現実にもどって、ウトガルド城は夜明けを迎えます。

そして

ブログというか独り言はきだし所

ブログというか独り言はきだし所

ブログというか独り言はきだし所

ブログというか独り言はきだし所


ついにユミル巨人体登場です

まぁ、名前がユミルな時点で巨人疑惑があったので。

おそらく、雪山の時もこれで崖を降りたと思われます。

問題は、巨人化する時のセリフ

「クリスタ......私もだ
 自分なんて生まれてこなければ良かったと思ってた
 ただ存在するだけで世界に憎まれたんだ
 私は.......大勢の人の幸せのために
 死んであげた
 ......でも
 その時に心から願ったことがある
 もし生まれ変わることができたなら.....
 今度は自分のためだけに生きたいと.....
 そう....強く願った              」

意味深です

もし、この「死んであげた」を「巨人に食べられた(生け贄になった)」と解釈すると

エレンと同じ状況ではないでしょうか?

巨人の腹のなかで、強い思いを持っていた.....そしたら、巨人化できるようになった....

また、なぜ憎まれていたのか?

北欧神話でユミルは巨人の創造主です。

もし前世のユミルが巨人を作って、それが転生して......

長くなりそうなので別の記事に書きます




・あの時の......

今月一番の衝撃です!

ブログというか独り言はきだし所

どの時の?

ブログというか独り言はきだし所

この時のぉぉおぉぉぉぉおぉぉぉぉ!!


え!?まさかの因縁アリですか!?




・食べるという行為

一番の問題は、

ユミル巨人体が人を食べているということ。

いままでの巨人体はたとえ自我を失っていても

決して人を食べませんでした。

アニだって、人を簡単に殺したけど、口に含むまでで飲み込みませんでした。

それに対して、ユミル巨人体はわざわざ口に運んで食べてる......

いままでがたまたまそうだっただけ?

巨人化についてはまだ謎が多いですが.....

もし自分だったら、巨人化しても人は食べたくないな.......





今月は非常に充実してました!伏線拾いきれないな.......
AD
いいね!した人  |  コメント(6)

[PR]気になるキーワード