1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-16 02:15:00

大島の昔話

テーマ:ロボダッチ

お早う御座います。

 

高橋です。

 

ロボダッチDXセット3

もうほぼほぼ自分のやる事は終わり、段階的に皆様に御紹介出来る

レベルに達しています。機を見て順次御紹介出来る物と思います。

後は・・・金型セクションの修正やスプリングなどの資材がまだですが。。。

 

 

【ロボッ島大島のおはなし】

先日版元様と仕事の話の折に雑談で大島の昔話になりました。伊豆大島ではなく、ロボッ島大島の事ですよ~。

 

大島は74年くらいか始まったシリーズの中で始めてジオラマ状の商品としてリリースされました。多分1980年の事です。元々はサンダーバード秘密基地でこの島型を改造して使用した物でした。これが爆発的ヒット。話では毎月x円の売り上げがあったとの事でした。これが毎月毎月年単位で続いたのです。..金額はここで書くのは控えたいのですが、目玉が飛び出る様な金額です。毎月ですよ。当時3700円の物が毎月数万個売れたと言えば大体想像出来るかと思います。売上ベースで言えばOxU。粗利にしたって凄い物。それほどのヒット商品だったのです。

*当時の貨幣価値を今に換算するのは物によるので一概に言うのは難しいのですが、コーヒーが1200円前後くらい。大島は簡単に子供がおいそれと買えないレベルの高額商品でした。

 

あまりに大島が年がら年中売れるのでもう需要は満たしただろうし、この年の正月商戦は大島より子供が買いやすい「小島」が売れるだろうと当時のイマイでは読んでいたとの事ですが、相変わらず大島が爆発的に売れたのでした。ちなみに小島は当時価格で1800円くらいだったかな。これでも今で言えば相当な高級品です。

 

その後再びサンダーバードブーム到来(多分84年頃かな)その折にロボッ島大島の型を改造(TBに戻す)してリリース。これもまた大ヒットしたそうです(特に海外で)船便では追いつかないので飛行機でイギリスまですっ飛ばす。

現在、アオシマでリリースしているTB秘密基地は細かい部分では違いますが、基本この時の状態の物と思って良いでしょう。

*では再度大島は?・・・となると型を改造しなおさなければなりません。コマにでもなっていると良いのですが、そんな感じではなさそうです。難しいですね。オリジナルと違う、ある程度ラフな後付的な形でも(TB秘密基地も併売する事になるので)良ければ自分は作る自信はありますが・・・こういうのは実際どう受け入れられるのかな?

ロボダッチといえば“島”と言うくらい根付いた物ですが、実はTBにヒントを得た派生的キットだったんですね。その後も人生ゲームが流行ればプラモゲーム、ガ●プラが流行ればそれに寄せたキット、BB弾発射機能が流行れば既存商品を改造、末期にはプロレスや相撲ブームに合わせた物もあったりしましたね。時代に合わせて商品開発がなされたのでした。

この辺はイマイに限らずアオシマもその他のメーカーさんもある程度似たような流れで商品開発をしていた時代です。

 

最後に・・・

アオシマも勿論この当時は合体、ミニ合体やスーパーカーなど凄まじい生産数だったのです。この時代で模型メーカーは大きく成長、基盤を作ったのでした。しかしミニ合体は面白い商売形態でしたね。4つ中1個だけお店に無くて探し回らなければならなかった事多くないですか?w。1個だけ買っていく子も当時は良く居ました(子供はお金ないので)

無ければ無いほど欲しくなる物です。物ってのは。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2017-01-15 00:30:19

大阪市中央区 ホビーランド様にお伺いしてきました!

テーマ:ブログ

不定期更新イォークの全日本ぶらり模型店の旅 第3回目おばけ

大阪市中央区にあります、『ホビーランド様』にお伺いさせていただきました。

 

大阪市営地下鉄地下鉄 本町駅8番出口から徒歩3分のところにあります。

 

色々な完成品が展示してあります(写真は一部です)

 

お店は、ミリタリーモデルが中心です。

アオシマですと、ウォーターラインや1/72ミリタリーシリーズの系統です。

 

珍しい海外プラモデルや、痒いところに手が届くエッチングパーツやレジンパーツ

また海外の塗料も充実しており、ミリタリーモデルファンには堪らないお店です。ラブ

 

私の知らないプラモデルやパーツを多数販売されており、勉強させて頂きました。

 

戦車・飛行機・艦船模型にご興味のある方、『ホビーランド様』へGo!

 

ホビーランド

大阪府大阪市中央区本町4-8-6

横堀ビル3F

TEL06-6281-2811

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-12 20:56:47

アヴェンタドールSV

テーマ:木曜の住人

今週もこんにちは、なんでも屋Umiです。

 

 

いよいよ今月発売予定のアヴェンタドールSVのご紹介をいたします。

完成品写真は何度か出していますので、参考にしていただければと思い実車の写真も掲載します。

 

 

 

 

キットは、専用のボディに、塗り分けがしやすいように分割された外装関連パーツ、専用シート、フロア、ホイール等の新規パーツが盛りだくさんです。

 

 

実車は黒っぽく見えているところは実は所々カーボンで、微妙な塗り分けが必要となります。

フロントの黒い部分はそのままつや消しブラックでOK

 

分かりにくいかと思いますが、↓この写真の黒いパーツは、ホイールを除いて全てカーボンです。

 

ここは、3枚のヒダがカーボン、周りの枠(?)は黒いパーツです。

 

後ろは、テールランプ内側から縦におりて外側に伸びているパーツのみがカーボンです。

組立て説明書でも記載はしておりますが、ぜひ参考にしてください。

 

 

また、先週のディアブロについて、リクエストがございました写真を掲載いたします。こんな感じで大丈夫でしょうか?

塗装の参考にしてください。

 

 

 

 

 

 


それではまた来週。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。