蒼の三国志 ごはん

蒼の三国志の攻略を気ままに載せます(^-^)

低課金での攻略を行っておりますので、上級者の方にはあまり参考にならないかとは思います。
よろしければご覧ください(^-^)


テーマ:

こんにちは。

今回は即興でまとめましたので,のちに改めて改定する予定です。


全体的に薄いところもあるので,「これは!」というものがあればまたご指摘よろしくお願いいたします。



2014年
3月~蒼三最盛期(個人的感想)~
上旬
・逆襲の南蛮王再来。奥義昇格実装後であり,かつ某蒼三有名プレイヤーが外伝武将の有用性を説いたことでそれなりに湧く。この時点でまだ国力9のごはん,初級を回すも1枚も取れず。


・連合イベント開幕。ごはんはまだ国力40未満で何も知りません。
 初回ということもあり,どの連合も様子を見つつ感が強く,今と比べると緩やかだった模様。


中旬
・カク再来。ごはんいよいよ国力を上げて上級を回して5枚そろえる。


・この頃から資材2倍イベントはあった。不定期な週末イベであった。これ以前にもあったようだが,記録がないのでいつからかは不明。


下旬
・張姫報酬の大決戦スタート。生足につられ参戦…はしなかった。これまた最弱候補のイベSS。
 
・朱然イベントスタート。ギャル男と思しき風貌。後にも現れない最弱の外伝武将。
 一応1枚確保したものの,ネタにもならないステと奥義に愕然とする。


25日
 極召喚第6弾実施。ここで導入された馬月英が馬時代再来の引き金となる驚異の弓奥義持ち。これ以前にも槍銀ペイが馬奥義や弓奥義を持って出現しているが,揃えやすさ,使いやすさという点で月英に軍配が上がる。感のいい上位プレイヤーは奥義昇格MAXまで引いたと思われる。

 また,徐々に知力重視の魔法使いプレイヤーが台頭し,極からしかでないRR魯粛の評価が上がる(ごはん評)。


28日
 SR郭ワイ実装。ダウン系解除奥義持ちと大いに騒がれたが,奥義ポイントが多すぎて一瞬でネタ化。



4月~オンライン対戦~
※時期不明
 国ガチャがこの頃実装された気がする。


1日
 馬諸葛亮実装。月英と併せ,全馬の時代が幕を開ける。


4日
 大決戦春の陣開幕。ごはんは国力50台ながら初参加。50連勝位は重ねられた模様。所属連合も初参加ながら銅称号獲得。この頃はとても楽しかったです。


10日
 弓周瑜実装。この頃からやっと呉の評価が上がる。それでも以前呉の不遇時代は続く。


15日
 極召喚に槍周泰実装。月英の件もあってか,奥義昇格MAXまで引くプレイヤーが急増する。奥義の危険さから,後のオンライン呉パ槍パ上位で多用されることとなる。5玉召喚も同時期に行われたことから,極を一回ひいて初の単発SR周泰が当たったごはんは狂喜乱舞していた。


下旬
 iOS限定,迎撃で防衛側の奥義が発動しないバグが発見される。いつからかは不明なものの,致命的なバグであった。即修正は評価。


24日
 全国オンライン対戦がandroidで実装。iOSを利用しているごはん,昨今のiOS不遇に憤りを覚える。


25日
 第3回連合外伝スタート。形式は第1回同様らしい。かなり厳しく,連合も途中で諦めた気がする。


30日
 iOSに全国オンライン対戦実装。当時はレーティングは存在せず,フリー対戦時代だった。相手を選択しても資材2倍の時の決戦のごとくすぐ埋まってしまうので,戦闘するまでも一苦労。かといってお任せ対戦を選ぶと最上位プレイヤーに瞬殺されるだけのお仕事であった。その上,1戦飯10消費で切断されても飯が減るなど不具合も噴出。このときはまだマナーシステムもなかったので,無法地帯だったような気がする。切断ありき。アングラ感あふれる場所であった。

 なお,この頃から第1回レーティング実装前頃まで,オンライン対戦報酬武将も配布。SR呂姫はネタ扱いだったが,Rカジュウが守舞持ちということで湧く。ごはんはもちろんいち早くカジュウを奥義昇格MAXに。



5月~更なる進化を遂げた集金地獄~

1日
・SS実装。同時に第二次引退ブーム到来。どの武将も当たりとされたが,唯一カクだけは…


・大喬・曹操の奥義の破壊力に一時騒然となる。どんな武将も一撃で落とされるレベルであった。しかし,少しするとサイレント下方修正。バランス調整が必要であったとはいえ,実装後の修正で大顰蹙の合唱が起こる。

 

・SS劉備・甘寧実装。今でも第一線を張れる超一級武将。
 
・SS李儒実装。これに伴い,知力ゲーが本格化する。

 

・確定召喚無制限実装。これについては何も言うまい。

 

 ごはんはこの時点でモチベは0に近かったものの,辛うじて連合員のガチャを見守り我慢。


3日
・仙女イベ実装。真昇格というさらなる課金煽りシステムが始まる。

・SR外伝張コウ再来。純粋無課金以外からはほぼ目を向けられず。


7日
 施設昇格実装。確かandroidだけ先行配信。ここで本格的になえたごはんは引退宣言からの残玉全処理ガチャに走り,時代遅れのSS大喬をゲット。


上旬
・R武将の進化も実装される。一部,RR諸葛亮に期待が集まる。

 

・オンラインに調整が入る。マナーシステムが実装。バグとあわせて阿鼻驚嘆となる。


13日
 ごはん引退(4か月ぶり2度目)


16日
 玉割実装。ゲーム内フレンドから情報だけは聞きつけていたので,自分の引退タイミングを誇らしく思う。


17日
 レーティング実装。これに伴いごはん復帰(4か月ぶり2度目)。わずか4日であった。当時からバグは多かったが,画期的システムで面白かった。なお,飯消費は10だった。
 当時は国力70前後で,ガチプレイヤーがメインで参加していたことから,3段まで上がるのがやっとであった印象。


18日
 引き直し召喚実装。以外と評判が良かった印象。


24日
 連合外伝スタート。


26日
 カンタク外伝スタート。属性奥義の有用性が広く認知されていた時期であり,馬中ダメ広範囲属性奥義は無課金から廃課金まで広く注目を集める。同外伝後,奥義昇格MAXカンタクがオンライン対戦4段以降にウロウロし始める。


下旬
 この辺りからオンライン消費飯0が時々行われていた気がする。



6月~パワーインフレ加速~
※時期不明
 レーティング戦実装により,オンラインチート疑惑が明るみになる。現在も修正されない蒼三の抱える癌となる。


1日
 SS張遼実装。覇王の守護により馬編成が盤石となる。バランスブレイカー。この辺からバランスブレイカー武将の登場頻度が加速。

 ごはん,この頃から全ての武将が同じ顔に見えてくる。


上旬
・蒼三テレビCM第2弾。踊り子が半額になり久々の良イベとなる。是非とも普段から8にしてほしいものである。


・第2回レーティングスタート。オンラインのポイント仕様も変更される。消費飯0だったこともあり,初めて50位以内に入れた。段位は7級から5段までをうろうろしていた。

 

・天公将軍イベ実装。この頃は不定期実施であったものの,オンラインと併せて資材不足が解消傾向に向かう。


13日
 SS槍諸葛亮実装。仙術は外伝向けとされるも驚異の奥義として注目される。


17日
 SS厳顔実装。この辺から弓部隊に光明が見え始めるが,武器がないこの時点ではまだ蜀編成要員として見られる風が強かった。


19日
 連合イベント。第4回に続くパネル方式。


20日
 SS大虎実装。神命の登場により戦術の幅が大きく広がる。


24日
 SR文醜実装。またも運営がやらかす。実装後の兵種変更に加え,その間ガチャしていたプレイヤーのみ全玉返却という離れ業を披露。長い目で見れば影響は小さかったといえるが,またまた大顰蹙の合唱にあふれかえる。なお,槍化したSR文醜はゴミだった模様。


25日
 カクショウ外伝スタート。捕縛昇格MAX2ポイントということで注目は浴びたものの,微妙と判断したごはんはスルー。


26日
 昇竜召喚実装。この辺で現行ガチャシステムが出そろい,1か月を通しての課金誘引が実現する。



とりあえずこんな感じです!


次回は未定です!


AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。