大動脈解離と向き合う

なんで生きてるの?フツーなら死んでるよ…

そんな状態から奇跡の生還。

でも、怖い病気です>大動脈解離。


テーマ:


大動脈解離と向き合う

もともとが肉よりも野菜好きで、塩分もかなり控え目な薄味好きだった私。


大動脈解離の発症の素因要素は遺伝(幸いマルファン症候群ではありませんでしたが)と


かなり過度な喫煙(ほぼ起きてる間はずっとたばこを吸ってるチェーンスモーカー)。


発症の直接要素は外因的な障害からだったので、慢性的高血圧から発症した訳では


なかったのがラッキーでした。


それでも、やはりStanford A型でDeBakey Iタイプを発症した私の大動脈(特に上行部分)は


ガラス細工のように脆くなっていたようで…。


処方された降圧剤を服用して


最高血圧80以下

最低血圧50以下

脈拍60以下


にセーブしております。


多少の目眩やふらつきはあるものの、上行大動脈が破裂したら、ほぼ即死だからねぇ…

いいね!した人  |  コメント(0)
PR
同じテーマ 「大動脈解離」 の記事

[PR]気になるキーワード