主任のひとり言

会社内で主任を務めています


テーマ:

いい天気晴れです。


風もさわやかで家にいるのはもったいない日ですね。




今朝のTBS系サンデーモーニングでイランのウラン濃縮活動について報じていました。



8月31日は7月に採択された国連安保理決議がイランに要求しているウラン濃縮活動停止の期限

だったわけですが、イランのアフマディネジャド大統領


「イラン国民は、脅しや強制によって1インチたりとも後退することはない。

                   我々の権利への侵害は受け入れない」

 

と述べ、ウラン濃縮活動を継続する姿勢を強調しました。


そのため

この開発がイスラエルにとってあぶないと感じるアメリカを中心に

イランに対する制裁が検討されているわけですが、


日本はどうするんでしょうかね?


日本はイランに原油輸入の15%を依存しているし、

イランのアサデガン油田開発に2千数百億円を投資しているわけですから

アメリカの要求に


「はい、わかりました」と素直に言えませんよね。


というか、言ってほしくないです。


日本は今まで原油確保のため独自にイランと外交を続けてきたわけですから

アメリカのいいなりにはなってほしくないです ( ̄ー ̄;



でも

「安倍外交」の基軸は日米同盟ですから、アメリカの要求をきっと呑むんでしょうね。


そして

安倍内閣でこれから決める新憲法の元で

万が一アメリカがイランにイラクのように軍隊を送るとなると

自衛隊からも戦死者が出るかも知れませんね・・。



そうならないようこの問題、対話で解決してほしいです。



ガソリン価格がこれ以上上がるのは困ります。


-------------------------------------------------------------------------------------

コメント


(たか) 間違いなく、制裁が決まれば日本もアメリカに同調するだろうな。

     牛肉の輸入再開など、すべてアメリカのいいなりだからね。


(ヤス) それは仕方ないことだぞ。

     アメリカとの関係なくして日本は経済、防衛においてやっていけないんだ。


(マユミ) ヤスさんの言い分もわかるけど、アメリカは制裁でまた空爆やりそうね・・。

      戦争はもうゴメンだわ(^_^;)


(たか) うん、その可能性はあるよね。

     2日、アナン事務総長が核開発を継続するイランに自制を求めたのに対して

     イランのモッタキ外相は

     「我々はいかなる前提条件も受け入れない」と述べたしね。


     イラン側も「攻撃ができるはずがない」という意識があるんだろうな (・ω・)/

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

aopman2さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「社会」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。