東京駅に到着後、キャラクターストリートに直行。目指すはプリキュアストアです。子どものためが半分、そして半分は自分のため。ハグプリが始まった日ということもあってか、入場規制がかかるほどの混雑具合でした。

 

約20分並んでようやく入店、店内もえげつない混み具合。もちろん小さなお友達が歩けるスペースは皆空けるようにしていましたが、その分大きなお友達同士がぶつかりまくり。大阪城ホールで観たSlipKnotのライブ並のモッシュ度でした。

 

人と人の間から手を伸ばしてグッズを手に取るのがやっと。

 

それでもなんとか、子どもが好きなキュアパルフェのバッジ、私が推しているキュアビューティーのキーホルダー、ハグプリのグッズもろもろを確保。

 

それで、この日からキャンペーンをやってましてね。店員さんに秘密の合言葉を言うとDVDがもらえるんですよ。

 

DVD、絶対の絶対子どもと見たいじゃないですか。お会計の時にありったけの勇気を絞り出しましたよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「あ、あのっ、●●●●。」

※一応秘密の合言葉なので、言葉を伏せてます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

"あっ、これ絶対聞こえてへんやつや…"

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「●●●●ーっ!!!!!!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スッ

 

あっ、こっち見てくれてる!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『まことに申し訳ありませんが、DVDの配布は小学生までの方限定なんです…』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「あっ、えっ、そ、そ、そうですよね!ですよねですよね全然大丈夫ですスミマセンハハハハッ!!!!!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後泣きながら山手線に乗って、プリキュア広告の出ている駅で下車して鬼の形相で広告を探し回りましたが、ひとつも見つけられず。噂によると広告は2/2で終了していたそうです。

 

 

 

 

 

 

 

東京で買ったもの。中野ブロードウェイや問屋街に行きました。

 

 

エアバンダイもしてきました。

※エアバンダイ:バンダイ本社の入り口1mくらいのところまで接近して、バンダイに出勤している気分を味わうこと。

 

 

エアバンダイ(タイプB)もしてきました。

※エアバンダイ(タイプB):バンダイ社員用の駐車場の入り口1mくらいのところまで接近して、営業先から車で帰ってきたバンダイ営業マンの気分を味わうこと。

 

 

エポック本社前で記念写真も撮ってきました。

 

 

ハナウタさんと新宿のスタジオでCMソングカバーをして、歌舞伎町のつるとんたんでおうどんを食べました。つるとんたんのおうどんの器が超巨大で爆笑しそうになったけど、まわりの人たちは誰も笑っていなかったので笑いませんでした。おうどんの器はもれなく超巨大で、収納すんの大変やろうなあと思いました。

 

趣味のアカウントで嘆いてたら知らん間にドチャクソに反応あったみたいなのですが、様々なご意見があるようです。

 

個人的には、ミラクルライトにしろ年齢制限があることは仕方ないことだと思います。だってこうしておかないと転売目的で入手しようとする人がいっぱい出てくるし、そのせいで本来子ども達の手に届くべきだったものが届かない、というのは本末転倒ですよね。

 

大きなお友達は大きなお友達なりの方法で、これからも応援し続けようと思います。

AD

コメント(4)