7月27日、ファーマーズクラブ・津軽エリア合同イベント「農家の夢を応援しよう」が開催されました。

(ファーマーズクラブの当初の予定を変更してしまい、本当に申し訳ございませんあせる




変更に変更を重ねてしまったイベント。
まずはkimoriさんにて開催された「momoりんご畑Live with Lunch」に参加。
会員の加藤美津子さんが経営する「カフェ・ルーラル」のランチボックスをいただき、
ランチ


リンゴ畑の中でのmomoさんのライブ。
ライブ1


ライブ2

恥ずかしながらmomoさんを存じ上げなかったのですが生で聞くと素敵でしたニコニコ

やはり、「生」というものは何でも良いですね~(笑)




そして今回のメインイベントである「齋藤いちご農園」さんへ。

アパレル業界からイチゴ農家に転身して3年目。

消費者から生産者へ立場が変わり、生産者としての思いを語っていただきました。
説明2

説明1

イチゴの生産だけでなく、圃場にて子供たちに食育やイチゴができるまでを勉強してもらうことができないかと模索している齋藤さん。

そこで小林さん監修のもと、イチゴを使った簡単なジュースとデザート作りに挑戦。


園主の齋藤さんも挑戦。
生産以外でイチゴと触れ合う機会が少なく、なかなか手こずってました。

体験1


おいしくってキッズもこの笑顔。

体験2

電気もガスもなくてもこのデザートは作れちゃうんです。
体験3

電気・ガス・水道もない施設でしたが、限りある施設の中でも皆さん楽しんでいました。



体験後は皆さんで意見交換。
意見交換

今の齋藤いちご農園に足りないものなどをざっくばらんに話してもらいました。

皆さん、いろいろな立場での意見が出て面白かったです。




再びkimoriさんに戻ってじっくりお話を聞かせていただきました。
kimori


kimoriさんで使われている酵母のこと、リンゴのあれこれを興味深く聞いていました。




写真ばかりでざっくりな説明になってしまいまいましたが、ファーマーズクラブとしてはもっと皆さんに圃場に足を運んでいただきたいと思っています。

すでに自分の道を作り上げている圃場も素晴らしいですが、まだまだ模索している圃場に足を運んでもらい、生産者の方々と意見を交換し、その中で私たち野菜ソムリエができることを模索し、互いに活躍できる場を作っていくことも必要なのではと思い、このような企画にさせていただきました。

当初の予定とはだいぶかけ離れてしまったことは深くお詫び申し上げます。


いきあたりばったりで本当に申し訳ございませんが、ぜひ一緒に生産者さんを盛り上げていきましょう!




(ファーマーズクラブ:坂本)



AD

コメント(1)