青森県タバコ問題懇談会BLOG

青森県の全面禁煙の飲食店マップ 青森県内の禁煙活動・情報


テーマ:
平成18年3月20日 青森県分煙の会 副会長 伊藤圓子

青森県分煙の会解散ごあいさつ

 この度、発足25年になります青森県分煙の会を解散することになりました。
 ・国がやっと禁煙・分煙対策に不十分ながら積極的になってきたこと
 ・青森県タバコ問題懇談会が発足以来県内での活動の輪が広がっていること
 ・分煙の会事務局が多忙のため実務作業が難しくなり、上記懇談会に協力することでこの運動がより効果的なものになると判断されたこと
 などが、解散理由になります。
 初代会長の小坂先生の後、長年禁煙・分煙活動にご苦労された木村先生のご労苦に感謝する会と、2003年日本医師会最高優功賞と昨年春の叙勲、旭日双光章受賞の小坂先生をお祝いし下記のように解散会を開催致しました。

小坂代表、木村会長 祝賀・慰労会 及び青森県分煙の会解散会

日時:2006年3月15日(水)午後6時30分~9時
会場:八戸プラザホテル
出席者:木村 茂会長夫妻、小坂康美代表、宗像秀雄・室岡外科院長、
    伊藤圓子・八戸市会議員、種市恭子・おいらせ町会議員、
    久芳康朗・小児科院長(青森県タバコ問題懇談会代表世話人)、
    盛 銑蔵・八戸市立根城中学校教諭、
    佐々木静子・八戸市立長者中学校養護教諭、
    角金秀祐代表世話人夫妻          以上11名

・伊藤圓子副会長開会あいさつの後、全国禁煙・分煙推進協議会よりお二人に感謝状が贈呈され、伊藤圓子副会長から伝達
・木村 茂会長から5年前WHO勧告の古くて新しい?多くの方に知らせたい文章が読み上げられる
・小坂康美代表の叙勲された旭日双光章の素晴らしい勲章を披露
・長年、木村 茂代表の補佐役を務められた南江子奥様に花束贈呈
・久芳康朗氏よりお祝いの言葉:今年6月青森県タバコ問題懇談会主催による世界禁煙デー企画の禁煙シンポジュームを八戸で開催予定のための協力と別紙のように禁煙ウォーク協力の要請
・宗像秀雄氏乾杯音頭の後、今後の禁煙・分煙の歩み懇談
・角金世話人伴奏ハーモニカにより「春よ来い」「どこかで春が」「早春賦」「みかんの花咲く丘」「花」「思い出のアルバム」などを全員楽しく合唱
・この解散会は、青森県タバコ問題懇談会活動推進協力の再出発の日であることを宣言する角金秀祐代表世話人からのあいさつで閉会

 末筆ながら長年いろいろお世話になりました皆様に感謝を申し上げ、今後は青森県タバコ問題懇談会へご協力のお願いを申し添えさせていただき、青森県分煙の会解散のごあいさつと致します。ありがとうございます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
七戸町の「女性フォーラム七戸」が2月に七戸町に提出した提言書を、同フォーラムの天間さん(青森県タバコ問題懇談会世話人)からご紹介いただきましたので、禁煙対策に関する部分を引用させていただきます。特に後半部分の葉タバコ農家対策は、政治・行政が取り組むべき喫緊の課題なのですが、いくら言っても全くと言っていいほど反応がありません。つまり、葉タバコ農家は政治・行政から守られているのではなく、見捨てられている現状にあると言っても過言ではありません。

----------------------------------------------------------------------------
『提言書』 女性フォーラム七戸 平成18年2月8日

◆提言3.「禁煙対策について」
○ 新しいまちづくりのために、青少年をはじめ町民の健康に悪影響を与える喫煙のポスター等の掲示物は減らすこと。
○ 葉タバコ農家への添削支援等も含めた総合的な喫煙対策を本腰を入れてやって欲しい。そのためにも、早い時期に条例を作るなどの対策が必要と思う。

◆理由
 喫煙による体調不良や肺がんなどが医療費増加の一因となっているとして、厚生労働省は平成18年度から医師による禁煙指導を公的医療の対象としました。
 わが町も医療費の増加、介護保険費用の増加に悩まされています。また、全国トップレベルの短命の町でもあります。これらのことは、喫煙と大いに関係があると思われます。
 町にたばこ税が入るからと言って、喫煙を助長するような環境をつくってはならないと思います。財団法人・医療経済研究機構の調査では、喫煙による超過医療費(1999年現在)と労働力損失を7.1兆円と推計しています。
 町では私たちの税金で、公的場所に喫煙室や排煙装置等を設置していますが、これは地方公務員法や地方自治法に抵触する恐れがあります。従って住民監査・公費返還請求の対象となり得るのです。
 町として提供すべきは、喫煙場所ではなく、禁煙支援ではないでしょうか。町自体の喫煙による損失額も推計してみてはいかがでしょうか。
 新しいまちづくりのために、総合的な禁煙対策をお願いします。

----------------------------------------------------------------------------
七戸の女性フォーラムが5項目の提言書提出(2006/02/12)
 七戸町の女性フォーラム七戸(蛯名桂子委員長)は八日、七戸町に提言書を提出し、男女共同参画社会の推進や禁煙対策向上など、女性の立場から暮らしやすい町の実現を要望した。
 同フォーラムは、旧七戸町から提言書を提出しているが、新七戸町へは初めて。この日は蛯名委員長ら三人が町役場を訪れた。
 提言書は、(1)男女共同参画社会の推進(2)公立七戸病院の質的向上(3)禁煙対策(4)消費者講座の開催(5)高齢者の交通事故防止—の五項目。
 このうち男女共同参画では、男女共同参画社会について学習・体験の場の提供を求めたほか、公立七戸病院については苦情処理の第三者機関を設け、患者や訪問者にアンケートを実施することなどを求めた。
 受け取った福士孝衛町長は「これまでも貴重な提言を行政に反映させてきた。今回の提言も取り上げていきたい」と語った。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
-------------------------------------------------------------
○ 店名・施設名:幸楽宛
○ 市町村:八戸市
○ 住所:
○ 所在地:アクロスプラザ(ピアドゥ近く)
○ カテゴリー:飲食店(ラーメン)
○ 禁煙・分煙度:建物内禁煙
○ コメント:2006年3月オープン
○ ホームページ:
-------------------------------------------------------------
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
-------------------------------------------------------------
○ 店名・施設名:いもや
○ 市町村:弘前市
○ 住所:田町1-8-3
○ 所在地:労働福祉会館近く
○ カテゴリー:飲食店
○ 禁煙・分煙度:建物内禁煙
○ コメント:カウンター席に座りながら目の前で揚げてくれる天ぷらを味わえる。海鮮天ぷら定食1,080円、単品天ぷら60円から。(三好賢治さんより情報提供)
○ ホームページ:http://www.kinen-style.com/gourmet/1640.html(禁煙スタイル)
-------------------------------------------------------------
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
-------------------------------------------------------------
○ 店名・施設名:安田屋晴右衛門
○ 市町村:青森市
○ 住所:中佃2丁目8-2(017-743-3777)
○ 所在地:中佃パチンコPクラブ駐車場となり
○ カテゴリー:飲食店(うどん・そば)
○ 禁煙・分煙度:建物内禁煙
○ コメント:禁煙スタイルに情報が掲載されています。
○ ホームページ:http://www.kinen-style.com/gourmet/2079.html(禁煙スタイル)
-------------------------------------------------------------
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。