しまなみ 伊予灘を遊ぼう!salt water anglars team 【 S W A T 】 の釣行日記

主に月曜日に、しまなみ、伊予灘で活動をするsalt water anglars team 【 S W A T 】会長の活動日記です
釣行結果や、自作ネタ、日常のつまらないことなど書いてます


テーマ:

しばらくPC修理に出してました

 

釣行ブログもいくつか飛んでますが、

 

ボチボチと記事も書いていきます

 

ちょっとプライベートも忙しいので

 

更新の頻度は少し落ちますがお許しください

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

日曜日の仕事終わりに、よし正板長とLINEで会話してて

 

日曜日はひとつテンヤの大会でよく釣れた、との話が(^^♪

 

僕「明日、予定ないんよね~、なんかするの?」

 

板長「プライベート調査出ますから、ゆっくりでてきますか?」

 

と、ありがたいお誘いをいただき、調査という名の

 

ひとつテンヤプライベート便に便乗させていただきました

 

ひとつテンヤというと、いちばんに活きエビの準備が大変で

 

敬遠しがちですが、よし正では活きエビは事前に連絡しておけば

 

準備していてくれます(購入できます)、

 

ひとつテンヤ釣行のハードルが下がりますので

 

非常に思いつきやすいです

 

岩城島遊漁船よし正グループは最近ひとつテンヤに力を入れており

 

なかでも春香丸(田中船長)はひとつテンヤのスペシャリストです

 

今回のプライベート便の午前中にご一緒させてもらって

 

釣りをちょっと見せてもらいました

 

午前9時に伯方木浦港にお迎えに来てもらいました

車はこの辺りに置いといて大丈夫なようです

愛媛側の方は参考にしてください

いざ出船

最近板長、この後ろから見る姿も様になり

 

貫禄も増してきました(お腹まわりも)

 

まずは、アジが釣れているというので、アジ調査へ

 

魚探の反応はぽつぽつ、という感じ

 

とりあえずサビキを落としてみる

 

数流ししてみたが、反応なし、

 

まわりもバンバン釣れているという様子ではなく、

 

しばらくすると船もばらけてきたので、

 

ひとつテンヤへシフトチェンジ

 

今回は宝の持ち腐れになってたひとつテンヤタックルが

 

久々に日の目を見ることに(笑)

 

それと、板長に頼まれてた自作テンヤのテストと、改良点を

 

見つけるための釣行でもありました

 

使ったテンヤはすべて自作テンヤです

 

ここからは端折って行きます

 

写真も少ないですが

 

まずはやはり、春香丸田中船長から始まりましたね

 

アコウ、ヒラメ、に始まり

 

続いては板長もアコウ

 

私は、まず思い出すところからのスタートになりましたので

 

ちょっと出遅れ(笑)

 

中ってものせれなかったり、ばらしたり、エサをがぶりとやられる

 

だけだったりしながら、孫針の掛け方や、テンヤの問題点を

 

確認しながらやってました

 

そうこうしてる間にもポチポチと田中船長、板長ともに

 

よく中りを掛けていく、鱚までテンヤで(笑)

 

ようやく、昼前になって、自分もアコウを掛けて

 

ホッと一息

ちょうどお昼になったので、田中船長を降ろし

 

岩城島に上陸し、よし正でランチタイム

 

美味しいご飯で満たされたところで、午後の時合いに向けて出船

 

と、ポイントへは直行せず、渡船の仕事へ津波島へ

 

草刈りのお仕事の方たちを積み込み

 

今度は赤穂根島へ移動し降ろす、

 

板長、真面目にお仕事もしております

 

さて、仕切りなおして、改めてポイントへ

 

夕方の時合いまではポチポチと中りを取りながら

 

魚を追加、板長が良く掛けたのは鰐ゴチ、マゴチ、

 

自分は不思議なことにフラットフィッシュは釣れなかったです

 

時合い本番前に板長が何やら大物を掛けた

 

というか、仕掛け落としたらひったくっていかれたらしい(笑)

 

どうも青物っぽいので、自分が竿を握り、

 

板長は船長に(笑)

 

板長が「最低10分はかかりますよ」と言ったので

 

PEは1号を巻いているのを確認して、ちょっとドラグを締めて対応

 

操船と多少強引なやり取りで2~3分でカタをつけ続行

 

ここでまたちょっと港に戻り、急いでポイントに戻る

 

ここからプチ時合い、板長強烈な引きで、まずはコブ(笑)

 

アコウ、ようやく真鯛、自分も真鯛、今日一真鯛と連発

 

板長が撮ってくれたブログ用写真(笑)

大きく見えますか? (;^_^A

 

この後も二人同時に、良型アコウのヒット

 

2人とも手が埋まってるので、自分ですくおうとして、

 

ランディングネットを海に奉納してしまいました

 

弁償だす(´;ω;`)ウゥゥ

 

魚は大きめでも、私も大きめなので、魚の大きさは

 

全く伝わってきませんが(自爆)

 

この後、雨もポチポチと降りだし、魚の活性も無くなったので

 

魚を締めて写真撮って帰りました

 

板長の満面の笑みで (お互い腹が目立つようになりましたw)

2人半の釣果です

 

まだ、船の活け間に鰐ゴチ、コブ、他が居ました

 

中り多く、非常に楽しい調査釣行になりました

 

皆様もぜひ、お子様連れ、ファミリーフィッシング等にも

 

快く対応していただける

 

活魚民宿よし正」「遊漁船よし正グループ」

 

でこの夏のレジャーを計画されてみてはいかがでしょうか?

 

キャンプ、バーベキューなどの相談ものってくれますよ~

 

板長、ありがとうございました~

 

次回は親睦会よろしくお願いいたします

 

PS: 太刀魚もテンヤ熱があとでもりあがってきたように

鯛ラバに遅れをとっている鯛もまた、ひとつテンヤが盛り返してくるかも、です。

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近結果を出せてない会長の私、

 

そんなことはおかまいなし、とばかりに

 

今回は北条港発のOZ-Fishing clubさんへ

 

初めてお世話になりました

 

船は初めて乗せていただきましたが、

 

船長の横山さんとは本業が同じで親しみがありました

 

船も45fと大きい船でした

 

さて、今回の狙いはタコ、タチウオです

 

日曜日という事もあり、長男がお伴に

6時出船でまずはタコから

 

日曜日という事もあり、タチウオ銀座ならぬ、タコ銀座

 

くらいの船(笑)

 

長男はこの日はどうやら体調すぐれず、このあとから

 

キャビンでずっとおやすみ(;^_^A

 

この日はタコのご機嫌もあまり良くなく苦戦しましたが

 

何とか確保ε-(´∀`*)ホッ

バンバン乗ってくる状況でもないので、

 

諦めてタチウオに移動

 

着いたポイントがどうやら深いポイントの様子

 

130m(笑)

 

あまり深場の太刀魚って経験ないので不安なままスタート

 

やっぱり難しい(;^_^A

 

中りが出せない(笑)

 

でも釣れるとデカい

船長さんだけはよく掛けている(@_@)

 

何かヒントが、と思って聞いてみると、

 

結構大きなアクションでさそっている、と

 

みんな真似してみるが、全然(笑)

 

私は何とか2本とっただけ、みんなもそんな感じ

 

でも船長さんだけ7~8本、全部サイズがf5~7( ゚Д゚)

 

今回も厳しい釣りになりました(笑)

 

結果は悪いですが、自分的には納得してるとこもあり

 

次回以降に生かしたいとおもいます。

 

長男も釣りに行って、初めて釣れずに帰ったので、

 

今度また二人でリベンジしたいと思います

 

帰りに息子のリクエストのブルーシールのアイス食べさせて

 

帰路につきました

 

お世話になった皆さま、ありがとうございました~

 

PS:帰りに車中から息子が撮った夕日の写真がきれいだったので

載せておきます

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。