バンドの悩み解決します!アオキヤスノリのブログ

バンドマンの活動を応援する、アオキヤスノリのブログです。

アマチュア・インディーズバンドの集客や活動の悩みとか、あなたの共に悩んで考えて解決いたします。

asile music

テーマ:

2016年5月6日(金) @下北沢ろくでもない夜
Lastdrop主催LIVE「First Flush vol.2」
OPEN 18:00 / START 18:20
出演 / The Phoebes / BEBOP / 夢うらら / ガーターヴェルト / Lastdrop

みなさんのおかげで大成功でした、First Flush vol.2!!
ご来場いただいたみなさん、ありがとうございました!
そして、出演してくれたThe Phoebes、BEBOP、夢うらら、ガーターヴェルト、ありがとうございました!

改めて振り返ってみると、駆け足で準備した今回の主催ライブ。
最近では、メンバー間でぶつかる事も多くなりました。
それは、仲が悪いとかそういう事では無くて、お互いがちゃんと主張して意見を言えるようになった証拠。

ライブの出演者選びも、メンバー間でどんなバンドを呼ぶかって所から意見のぶつかり合い。
お互いにどうした良いかを話し合い、自信たっぷりで呼ばせてもらった全5バンド。

改めて各バンドの紹介を出演順に。

「The Phoebes」
今年の1月に川崎のライブハウスで共演してから、ライブに遊びに来てくれたりして仲のよくなった彼ら。
まだ大学生だけど、その若いパワーをみんなに見てもらいたくて声をかけさせてもらった。
普段、プロやこなれたバンドを見てる人達にはとても新鮮に映ったんじゃないかな?

「BEBOP」
ヤスノリが12年ぐらい前からずっと仲良くしているバンド。
彼らはいわゆるパンクバンドに分類されるけど、うるさいだけとか、暴れたいだけとかそんな感じじゃなくて、
ちゃんと歌ってくれるバンド。
だから彼らはパンクアレンジされた歌物バンドなんだと思う。精神は完全にパンクバンドだけどね。
この日もその溢れるパワーを客席や出演者にぶつけてくれたと思う。

「夢うらら」
Lastdropの初ライブから、お互いの企画の時に呼んだり呼ばれたり。
メンバーの年齢がわりと近かったり、メンバー構成が似ていたりと、Lastdropと共通点が多いバンド。
そのせいもあって、お互いに刺激し合って、高め合って、気付いたら一年が経ちました。
彼らは前回のライブから衣裳もおそろいのものに変わり、彼らの個性を生かした新曲も多くなってきて、
また一回り大きくなっています。

「ガーターヴェルト」
バンド単位では付き合いはほとんどなかったものの、ヤスノリと、ギターのTAKUMI君が仲良い事もあり出演を快諾してくれたバンド。
ファンク、パーティー、自然と腰が動きだすようなノリノリの音楽を聴かせてくれる彼ら。
全員の確かな技術があのノリを作りだし、ライブハウスが一転ディスコに早変わりしました。

出揃ってみれば、ノンジャンルのイベントになりました。
ロック、パンク、ファンク、ポップ。

昨日は各バンドが熱いステージを見せてくれて、その熱量がろくでもない夜に溜まっていき、
あの楽しい時間が出来あがったんだなと。
どこか1つでも手を抜いたステージをやっていたら、あそこまで良いイベントにはならなかったと思います。

そして、Lastdropの話へ。

全員が持てる力を完全に出し切った、良いライブが出来たと思います!
そして新曲をやりました!
「Loop」と言う曲です。
ライブもいつもとは違う始まり方をしてみました。
「孤独」で始まったので、いつもライブに来てくれている人には新鮮だったんだじゃないかな?

アンコールもいただき、本当にありがとうございました!
アンコールは「限り無い青」でした。
Lastdropの始まりの楽曲です。

イベントの締めのバンドとしても、Lastdropとしてもやれる限りの今まで一番のライブでした!

そしてそして、5月13日が誕生日のヤスノリへのバースデーサプライズも無事に成功!
同じく5月1日に生まれの夢うらら内田政徳と一緒にお祝いしました!
ヤスノリ本人は、うっちーがステージに上がった段階でもサプライズに気付いていなかったと言う鈍勘っぷり(笑)

そして改めて、あの場にいたみなさんに本当に感謝しています。
ありがとうございます。
いつも応援してくれるみんな、たまたま他のバンドが目当てで来ていた方、
前から見たいと言っていてやっと来れた方、共演バンドのスタッフの方。
盛り上げてくれたからこその楽しい時間。
あの瞬間がみんなのハッピーになっていると信じています。

この幸せを沢山作れるように、Lastdropはこれからも僕らなりの全速力で進んでいきます。
これからもよろしくお願いします。

最後に、会場である下北沢ろくでもない夜の店長をはじめスタッフのみなさん、
ご協力いただいて、ありがとうございました。

さて、Lastdro次回のライブは6月13日巣鴨獅子王!
東日本震災チャリティーライブと言う事で、僕らで出来る事をやってきます。
お時間のある方は、会場までいらしてくださいね。



※その他の写真は、Facebookの公式ページにアップされています。


https://www.facebook.com/lastdropofficial/

AD
いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは、ヤスノリです。

気付けばしばらくブログを書いていませんでした。

お決まりの挨拶なんか知ったこっちゃありません。

前回の更新から、現在までで

2月20日 渋谷テラプレーン
2月25日 新宿ロックンロール以外は全部嘘
3月9日 巣鴨獅子王
3月27日 川崎ボトムズアップ
4月10日 池袋鈴ん小屋

と、5本のライブをやってきました!
来てくれたお客さん、共演者のみなさん、ライブハウスのスタッフさん、ありがとうございました!

4月10日のライブから、サポートベースとして、ういちゃん(ONE WAY TRIBE)が参加してくれてます。
もう、最強です。
最高です。

4ヶ月間ベースボーカルをやっていたわけですが、ピンボーカルはやっぱり良い!
自由度が違う!
練習も集中出来る!
ステージングが大変(笑)

今回のういちゃんサポートで、Lastdropは確実にパワーアップしたよ!

ちなみに、2015年の4月11日がLastdrop初ライブだったので、表立った活動を開始して丸1年が経ちました。

まだまだ少ないけれども、強力に応援してくれるファンの方もいる。
仲間もいる。
最高に幸せだと思う。

応援してくれるみんなが「応援して来て良かった!」と思えるように、これからもLastdropは最高速で成長して行こうと思います。

これからもよろしくね。


そして、来月の5月6日には、最高速の頂点でもある主催ライブをします!

2016年5月6日(金)
下北沢 ろくでもない夜

詳細はまた後日改めて書くけど、絶対に来た方が良いよと、僕は言いたい。



アオキヤスノリ



P.S
出来れば僕の事は下の名前で呼んでくれると嬉しいです。

AD
いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
僕がアオキです!
お久しぶりですm(_ _)m

2月5日は、主催ライブ「First Flush vol.1」でした!

スタジオライブは主催していたものの、所謂普通の企画ライブは、Lastdropとしては初めてでした!

とは言っても、会場の荻窪ルースターノースサイドは、ライブハウスと言うよりもライブレストランに近い形の会場なので、それはそれでまた普通の企画ライブとはちょっと違った感じにはなったんだけどね。

今回の主催ライブ、思いついてから開催までの時間が短くてバタバタと準備をする感じになりました。
たしか、12月中旬頃に思いついたんじゃなかったかな。
次回はもう少し準備期間をとれるようにしたいなと思います。


さてさて、出演してくれたアーティストのみなさんには感謝感謝でございます。

内田政徳
ぽるんwith荒谷みつる
七歹
THE Ruee

敬称略。
本当にありがとう!&ありがとうございました!

どのアーティストも本当に最高で、見に来てくれたお客さんからも「どのバンドもすごく格好良かった!」と言ってもらえました!
企画した僕らとしても本当に嬉しいです。

集めて、演奏して、終わって、気付いたらノンジャンルイベントになってたねー

内田政徳(通称うっちー、まーくん)は、パーカッションとアコギボーカルのスタイル。
ぽるんwith荒谷みつるは、アコギとボーカルのスタイル。そして紅一点。
七歹は、ギターとドラムのインストバンド。超絶技巧派。
THE Rueeはギターボーカルとドラムの轟音スピード系。
Lastdropはスリーピースロックバンド。

ほらね?

でも、無理矢理なノンジャンルの感じはしなかったと、自分の事ながら思うんだよね。
それはきっと、どのバンドも「感情」を表現していたからなんだと、今になって思う。
ほんと、良いアーティストが揃ったもんだなー。


そして、改めて当日遊びに来てくれたお客さんのみんなに感謝ですm(_ _)m
感謝の気持ちが高まりすぎて、当日のライブMCでも曲中の話が出来る部分でも、ありがとうばっかり言ってました(笑)

なんかね、俺は泣きそうだったよ。
本当に嬉しかったんだ。

この歳になって新しくバンドを始めて、本格的に動きだしてから約1年。
メンバーが抜けたり、お客さんが全然来てくれないライブとかもあった。
納得できないようなライブをして悔し涙を流したり。

知り合いブーストのボーナス期間も終了して、正直お客さんの入りも満足とは言えない状況が続きました。

そんな中で、多くのお客さんに来てもらって、
「ああ、こんなにも多くの人が来てくれて、この人達の前で演奏して良いんだ」って思ったら、嬉しすぎてさ。


もっともっと、多くのお客さんに見てもらいたい。
もっともっと、多くのお客さんに楽しんでもらいたい。

みんなに幸せな時間を提供出来たらいいなって思うのです。


何度も繰り返しになるけど、
来てくれたみんな、ありがとう。

遠くから応援してくれたみんなも、ありがとう。

我儘を言えば、次の企画の時には、近くから応援してくれたらすごく嬉しい。
来てくれたら、絶対に楽しい時間にするからね。


話は変わりまして。
ライブのMC、ツイッターでは報告しているけど、サポートベーシストが決まりました!
これからスタジオに入って、調整して4月のライブぐらいでお披露目が出来たらなと思っている所です。

僕のベースボーカルもあと数回になります。
一度止めたベースをまたステージ上で弾くとは思わなかったなー。

あと何回ベースボーカルをするか分からないので、見に来てくれたら嬉しいな。

君が思うよりも、格好良いよ?

AD
いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。