青木道弘ブログ

舞台人青木が見た! 聞いた! そして、感じた!


テーマ:

ミステリー×コメディ
「13~招かれざる客人~RADICAL」

作・演出 青木道弘(Artist Unit イカスケ)

【日時】(全5公演)
2016年
7月8日(金)19時30分
7月9日(土)14時00分/19時00分
7月10日(日)★12時00分/16時00分

・受付は開演の45分前、開場は30分前より
★イカスケ無料託児所あり

【料金】(全席自由/税込)
前売り一般 2500円
当日一般  2800円
高校生以下 無料(各回10名まで)要予約

5月23日より一般発売開始

★★先行予約は5月13日(金)!!★★
5月13日(金)~5月22日(日)までにご予約いただいた方には「え?今更、それ!?」と思わず言いたくなるものをプレゼント!!
プレゼント詳細は5月16日19時半より発表!!


【チケット取り扱い】
・CoRich http://stage.corich.jp
・イカスケ直通予約 ikasukeaoki@gmail.com もしくは09036516239(青木)
 お名前・日時・人数をお知らせください。留守電の場合、ご用件をお入れください。


【劇場】
大阪市立芸術創造館
大阪市旭区中宮1-11-14/06-6955-1066
http://www.artcomplex.net/art-space
(地下鉄谷町線「千林大宮」駅/京阪「森小路」駅より徒歩約10分)

【出演者】
今井つづる
川村和正
青木道弘
(以上、Artist Unit イカスケ)

浅田武雄(O.Z.E@大阪)
小出太一(劇団暇だけどステキ)
広川文(モダンペニフェッツェショコラ)
丸山真輝(イズム/劇団壱劇屋)
空山知永(劇団空組)
卯津羅亜希(劇団空組)
植松友貴(劇団空組)
叶依(劇団空組)
和田雄太郎




【Artist Unit イカスケとは!】
過去に漫才コンビ「ザビエル」として活動していた青木道弘と櫻井心平が、2010年に立ち上げた多角的なエンターテイメントを掲げた演劇主体のユニット。
メンバー全員が役者経験をもちながら、それぞれにジャンルの違う得意分野を有するのが特徴。

【あまり参考にならないPV集】

vol.1


AD
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
奈良に帰ってきて、ようやく東京公演が終わったな、と。

余韻に浸る暇もなく、今日はさっさく現場で、日常に戻りました。

今回の東京公演はプロデューサーの安本さんが走り回ってくださったおかげで、メディアや業界人の方々に多数ご来場頂けまして、いろいろとお褒めのお言葉を頂いたんですが、後日、改めて、宝塚歌劇団の総指揮の先生と演出の先生のお言葉を頂きました。

脚本、構成、演出意図をきっちり汲んでくださった上で、駄目だしとアドバイスと良いところをお話しくださいました。正直、見た目はちょっと高貴な普通のお婆ちゃんといった感じなんやけど、当たり前やけど、全てぐうの音も出ないお言葉集でした。

やってる事は面白いということで、小劇場で培ったものももう一つ二つレベルアップすればどうやら通用しそうです。

とにかく世に出て良い悪いの評価をされるところまで早くいきなさい、と。関係者も紹介するからDVD観てもらって評価をもらいなさいという事で、、、、さすが宝塚の総指揮、愛が溢れてます。

宝塚を一度も観た事がないんやけど、と思いながら、やっぱ、ホンマに上手くなるには、演劇だけやったり、観たりだけじゃ難しいんだなと改めて確信しましたね。

イカスケになってからは特に多角的にやってきて、昔は何がやりたいの?ってよく言われましたけど、普通に漫才だけやってたら、宝塚の先生から作品の駄目だし頂く事なんてなかったわけで、山の登り方は千差万別、でも頂上は一つ。景色が違うだけでどんな道を歩いてる人とでも通じるものは多々ある。ってところかしら。

今回の公演は本当に人生の縮図のようで、日々いろんな感情が大きなうねりとなって、瞬間瞬間はちきれそうになってる時もあったけど、座組みのみんなのお陰で全て乗り越えられました。小劇場の役者はホンマ凄いよ。恩返しは必ずしたいし、特に、、特に悔しい想いは必ず忘れないようにして、まずは評価されるところまでいけるように今日から精進していこうと思います。

AD
いいね!(2)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
エリーの晩餐会「宇宙戦争が始まったけど、白井宏幸に守れるもんなんて、大島優子の写真集くらいしかなかった」終演致しました!
ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました!!

中崎町のIRORIMURA、ホンマええとこやったなぁ。
{B221C28A-9751-48E3-832D-1127A319450D:01}

至る所に、展示スペースがあって、工房や交流サロン、演劇や映画上映ができるスペースなんかもあって、見た目以上に広いんです。土日には写真家のコロちゃんがコーヒー屋もやってたりして。村人の方も暖かくて、なんかねー、包み込まれてポカポカしておりました。高架下なので、引っ切り無しに電車が走って、適度に現実にも引き戻してくれたりして。
水飴売るおばさんと紙芝居のおじさんがいれば、完璧やったなー。

梅田から徒歩10分くらいにこんな場所があるなんてー!
{24FFE251-8306-4405-8BDB-41C59CF3D5C1:01}

大学生の展示の一部を写メりましたー!
見て回るだけでも面白かった。


エリーの晩餐会はというと、本当にくだらない、でも心底名作だなぁと思える作品でした。エリー君の本はいろいろな要素が全て、安定と不安定の絶妙のバランスで構成されてて、役者個人は元より、座組みそのものが試されてるような、そんな本でした。

今回の座組みは全部で10人。十人十色とはよく言ったもので、適当な人や真摯な人、ポジティヴな人やネガティヴな人、優しい人や冷たい人、熱い人や冷静な人、ハートの強い人や弱い人、空気読める人や読めない人等々、恐ろしい程バランス良く揃ってて、とても居心地の良いポカポカする、ホンマ良い座組みでした。だから、良い公演になったんやろなぁ、と感じたし、とても稀有な時間を過ごせました。

でも、何より。

何と言っても、お客様のお陰ですねー、今回は!!!

本当にありがとうございました。

座組みのみんなも短い期間でしたが、本当にお疲れ様でした。また、どこかで会えるの楽しみにしてます。

かんぱーい!

あ、また、全体の写メとか撮ってないわー。
撮った写メ、ほとんど、男ばっかやし。
女性3人とも可愛かったのにー。
{D32401FA-AC5A-4A15-8240-6E565C011D5B:01}



AD
いいね!(2)  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。