雑誌記事掲載のお知らせ。

テーマ:
朝日新聞出版様から出版されている月刊情報誌『男の隠れ家』9月号(7月27日発売)に師匠の関侊雲先生が運営されている『侊心会 仏像彫刻・木彫刻教室』の紹介記事を掲載していただきました。
朝日新聞出版様に厚く御礼申し上げます。


男の隠れ家 2016年 09 月号 [雑誌]/三栄書房
¥780
Amazon.co.jp

男の隠れ家 ONLINE
http://www.kakurega-online.com/ 
AD

ははは日記

テーマ:

{32FC85F8-C34B-4B20-8CFE-26A7FFBD4BE7}


最近、何か無茶(むちゃ)してますか?
年をとってくると、あまり無茶はしなくなるとかいいますがいかがでしょうか。

無茶苦茶の語源はお客さんにお茶を出さなかったり苦いお茶を出すこと、という話しが、ありますが、これは後付けのようです。

もともとは仏教語の無作(むさ)から来ていて、人為的にではなく、自然に発生することを言いました。

お釈迦さまは王子の地位を捨てて出家したり、阿弥陀さまは自分の名前を唱えただけで誰でも助けると言ったり、仏さまは結構無茶をするようです。


AD

ははは日記

テーマ:
{ECAFA0A1-16E9-4B4C-A997-F44ECFA3ED8E}



しっぺ返しをされたことありますか?
何かをして、すぐに仕返しをされることをしっぺ返しと言いますが、このしっぺは禅宗で使う竹篦(しっぺい)からきています。

座禅では指導者が座禅をしている者の肩を打ったりしますが、位の高い僧は打つ役を交代で務めるため、打ったり打ち返されたりという意味で使われるようになったようです。

ただし、座禅の際に肩を打つ道具は警策(けいさく)と言いまして、竹篦は禅問答の際に指導する者が儀礼的に持つ竹製の細い棒を指します。
かつては竹篦でも打つことがあったのか、言葉が出来る際に竹篦と警策が混同されたのか。

ちなみに人差し指と中指で相手を叩くしっぺは、江戸時代前にはもうあったようです。
AD

一昨日、先の記事でご紹介しました、文化人・芸能人の多才な美術展 2016を見てきました。

たくさんの有名人が出品してまして、普段テレビで目にするのとは違う意外な才能に驚かされました。

政治家の方の作品も多く出品されていて、その人の人となりが感じられ興味深かったです。


中でも秋川雅史さんの仏像は数少ない立体作品のうえ完成度も高く、注目を集めていました。

自分も大いに刺激を受けました。


巡回会場のお近くの方は、足を運ばれてみてはいかがでしょうか。


テノール歌手の秋川雅史さんがご自身の仏像彫刻作品『聖観音菩薩立像』と『弥勒菩薩半跏思惟像』を展覧会に出展されました。

『文化人・芸能人の多才な美術展 2016』
公式HP:http://www.laris.co.jp/2016_01.html
 



この展覧会は震災復興チャリティー企画で、芸能人・アーティスト・政治家など、様々な分野の方が本業とは別の分野の芸術作品を展示しているものです。
お笑い芸人の方の絵画作品や、政治家の方の書の作品などが展示されています。

東京での展示は終了致しましたが、今後は静岡、大阪、福島などで開催いたします。

著名人の意外な一面を見ることが出来る、大変おもしろい展覧会となっておりますので、よろしければぜひお立ち寄りください。


今後の展示 詳細

文化人・芸能人の多才な美術展
http://www.laris.co.jp/2016_01.html 

静岡県での展示
日程:平成28年7月22日(金)~7月31日(日)
時間:午前11:00~午後8:00
会場: 静岡県静岡市上下水道局新庁舎内 CCCギャラリー
〒420-0035 静岡県静岡市葵区七間町15-15)
電話:
054-270-9117


大阪府での展示
日程:平成28年8月17日(水)~8月22日(月)
時間:午前10:00~午後8:00
会場:阪急百貨店うめだ本店9階 阪急うめだギャラリー(仮)
(〒530-8350 大阪府大阪市北区角田町8-7)
電話:06-6361-1381


福島県での展示
日程:平成28年10月29日(土)~11月6日(日)
時間:午前9:30~午後5:30
会場:ふるさと文化の館(仮)
【「マジカル福島2016」 福島県及び県内約10市町村が参加し行うイベントです】
(〒963-3401 福島県田村郡小野町大字小野新町字中通2)
電話:0247-72-2120

紺野侊慶先生 仏頭荒彫り動画

テーマ:
私達の師匠で、関侊雲仏所の仏師 紺野侊慶先生が動画を公開されております。

以前、親方の関 侊雲先生と共に出版された第五弾の本、〔人気の三種が彫れる仏像彫刻上達のポイント〕で制作された阿弥陀様の仏頭荒彫りの様子です。

普段お見せする機会が少ない、鑿さばきを10回に分けて投稿されております。

宜しければどうぞご覧ください。



URL:https://www.youtube.com/watch?v=BlhZg88kXCk&list=PLcDfGkqF81POzGiCt1siAUNcFs2p3lgh1




人気の三種が彫れる 仏像彫刻 上達のポイント ~大日如来座像・阿弥陀如来像・不動明王像~ (コ.../メイツ出版
¥2,700
Amazon.co.jp

ははは日記

テーマ:
{77FE5B0B-5D94-40AB-8A8E-86F50358A20A}


皆さん他力本願(たりきほんがん)という言葉は
聞いたことがあるかと思います。
仏教からきた言葉の中でも誤解されがちなものの一つだと思います。

一般的には、人のちからに頼って自助努力をしない(諦める)といった意味で使われていますよね。

他力というのは、阿弥陀さまの力のことなんですが、誤解のもとは本願だと思います。

本願というのは、自分が願うことじゃあないんですね。
実は阿弥陀さまの願いごとなんです。

では阿弥陀さまの願いごとは
なにかというと「地獄行きの人たちを自分の国に生まれ変わらせて、悟りを開くまでお説教を聞かせてあげる」ということです。

というわけでは、阿弥陀さまのお説教を聞きたい皆さん、他力本願でいきましょう。


木彫りTV 第6回放送の動画を公開いたしました。

今回のゲストは関侊雲仏所 所員仏師 米澤 侊力です。

米澤侊力は2016年3月に師匠で日本木彫刻協会会長の関侊雲先生より仏師号を賜り、新たに一人の仏師として活動を始めた、新進の若手仏師です。

自身の「侊力」の仏師号についてや、これからの意気込みについて映像内で語っておりますので、よろしければどうぞご覧ください。
また新しく開設されたHPもございますので、よろしければそちらもご覧ください。

木彫りTV 第6回 ゲスト 仏師:米澤 侊力




米澤 侊力 オフィシャルHP
http://kohriki.com/




米澤侊力ブログ 『一刀三礼』
URL:http://ameblo.jp/y-rikiya/



木彫りTVは一般社団法人 日本木彫刻協会の提供でお送りしております。

仏師 斎藤侊琳 展

テーマ:

私の師、関侊雲 先生の師匠である 仏師 斎藤侊琳 先生が個展を開催されます。





日程 平成28年7月8日(金)~7月10日(日)



午前9時~午後5時まで




会場 福野文化センターヘリオス アートスペース


(〒939-1576 富山県南砺市やかた100

TEL(0763)22-1125 )


主催 斉藤侊琳後援会


後援 南砺市教育委員会・北日本新聞


斉藤侊琳 先生HP↓

http://www.saitokourin.com/




卓越した技術の数々をぜひ御覧ください。