青木五百厘の上京状況

福岡を飛び出してはや10年・・・・
近頃の上京状況。


テーマ:
鬼来迎も全然終わってないのに
もう8月です。

なんてこったい。

あおきです。
生きてます!

なんだか夏は忙しい。
何にも終わってないけどバタバタバタバタ…。

お手伝いしたり
お手伝いしたり
パソコンに向かってみたり
制作さんのお仕事してみたり。


そんなこんなしてたら
10月のチケット予約が始まっていました。笑


いろんな団体さんのお手伝いや
裏方のお仕事も楽しいけれど、
やっぱり板上に立てるのは嬉しい。

もちょっと先のスケジュールですが、
ぜひとも久々に板上にいるあおきを観に来てやってくださいまし!


*********
7contents 第15回公演『post script』

{293134EC-9A8B-46E8-ADC8-E3ACCDF5DA81}


公演スケジュール
10月26日(木)19:00
10月27日(金)14:00/19:00
10月28日(土)14:00/19:00
10月29日(日)14:00/19:00
10月30日(月)15:00
10月31日(火)15:00

受付開始は開演の45分前
開場は開演の30分前
※全席自由席
※受付順にご入場頂けます

前説時は写真撮影OK
(開演の15分前予定)

チケット
前売3900円/当日4500円
ご予約はこちらから☆

劇場
上野ストアハウス
東京都台東区北上野1-6-11ノルドビルB1
JR上野駅(入谷口)より徒歩5分
日比谷線入谷駅より徒歩4分

作品概要

故郷の亡き親友を想い書き上げた

震災をテーマにした今作。


第8回公演「Place.Space.」

第12回公演「future place」

第12.5回公演「future place〜in関西〜」と

上演し続け、今回が3度目の再演にして最新作。

毎回々々書き直し、常に良化し続ける今作。



元気でパワフルで個性豊かなキャストが

小学生から大人までを演じ、駆け巡ります!


カラフルでポップで

馬鹿やってケンカして

ハチャメチャに笑って

グシャグシャに泣いて

泣いてたと思ったら笑顔になれる

ノスタルジックヒューマンファンタジー作品



熊本地震から1年半

東日本大震災から6年半

新潟県中越地震から13年

阪神淡路大震災から24年


忘れたくても忘れられない人がいる

辛過ぎてもう思い出したくない人もいる

その日から一歩が踏み出せず

今なおソコに居る人もいる。



大丈夫・・・


『皆で作ろう、秘密基地っ!!!』



キャスト※五十音順

青木五百厘(劇団KIII)

青島愛海(443)

隠塚弘恵

植田ぴょん吉(MP)

加藤大騎(株式会社GFA)

金子慎吾(7contents)

小森知恵子(劇団アルターエゴ)

咲楽あさみ(市川家)

佐々木隼世(護送🌙撃団方式)

田中琢磨(C.C.C)

田中陽悦(劇集団ささらいん主宰)

勅使川原莉奈

なかにし鈴子(劇団Co-関節)

藤代知己(愛伝一家)

松岡洋佑(劇団チームがらくた)

もじゃす前田

湯口智行(ポンポンペイン)

吉見碧(市川家)


{1D59A92A-8DDB-42EF-A084-6F0560BE780C}


*********


ぜひとも頭の片隅に!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
なんだと。
もう7月だと。
もう下半期だと。

上半期が思ったよりもパタパタと過ぎていき、
下半期も思ったより現場が入っていて
今年も一年パタパタと過ぎて行くのかなぁ。

スケジュール管理!!!!
と、いろんな人に怒られる今日この頃です。


そんなこんなでもうだいぶ経ってるけど
懲りずに異聞鬼来迎です。


{517835B1-1F24-49CE-B5BD-3A7B0ECD0239}

{04C35F06-63F6-4038-8779-E9AFF2411E8A}

相方 ヤクシャ役:瀬戸口桂一さん

大好き過ぎて写真二枚←
えぇ、えこひいきですよ。大好きですから。

直前の他劇団さんの公演で忍者の役だったので「にんにん」って言ってた、と聞いて、
じゃぁこっちはセリフの最後に「おにおに」ってつけろ、って言われ、
稽古ではちゃんと「おにおに」ってやってくれました。
とにかく稽古であおきがセリフをくうわ、
ヤクシャのセリフを勝手に言うわ、
迷惑しかかけてません。
ほぼ一緒に出ないのに。笑
もうセリフくったりしないから、嫌いにならないでね←


{D73DB3CC-D9A3-462E-8D6F-B8F003A83402}

シオン役:清原康平

何をやっても「シオン、貴様!!」と、とにかく怒られていた彼ですが。
衣装、本当は袖のない着物だったんです。
とある稽古日、「いおりさん、ぼく、似た色の着物持ってるんですけど、こっち着てもいいですか?」と。
「別に構わないけどなんでー??」って聞いたら、
「兄さん(アスタ)も父さん(コダチ)も袖があるのに僕だけないんです」

………いいよ!着ろよ!ごめんよ!!

ってなりました。
意地悪したつもりはないんだよ。
ごめんね。

そんな彼は精算会でなぜか椅子に座り損ねてました。

{239BE86A-D10B-4137-8D24-13AE9F8A92B6}

かわいいから許す。



{DBB88A7C-52FD-471E-A3C2-9D9960AABB95}

鬼の王様クマラ役:知久継道

写真の後ろに写り込んでいるせっちゃんが可愛い←

とにかく「クマラ」という名前がいつまでたっても言えず、
ダメだし中も「えーと、だからー、クラマが、あ、違う、クラマ、違う、クマラが」
と、言い間違いの嵐でした。
上司なのに名前ちゃんと言えてないラクシャでした。
ごめんね。もう言えるよ。クマちゃん。

まだまだのんびりいきますよー。
もうちょっと鬼。おにおに。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

遅くなりましたが。

projectTIDELAND「異聞鬼来迎」、全公演終了いたしました。

ご来場いただいたお客様、応援してくださった皆様、

演者・奏者の皆様、目黒ライブステーション様、そしてますこさん様。

本当にありがとうございました!

 

 

やっと荷物の整理も終わり、衣装の洗濯もひと段落。

なんだかやっと「終わったなぁー」という感じがしています。

 

ついったーやらブログやらで

みんないろいろと書いているようなので。

あおきは懺悔と文句と感謝をだらだらとりとめもなく綴って

「異聞鬼来迎」をおしまいにしたいと思います←

 

 

 

今回の公演はライブ×演劇×殺陣×舞踊。

いつもとは違う、ライブハウスでの公演でした。

 

まずもって客席との距離が近い!!

前にはお客様、後ろには奏者の皆様・高そうな機材・楽器たち。

なんてゆうか。

別の意味で死ぬんじゃないかな、って思っていました←

 

大きな怪我もなく、機材が壊れることもなく、公演が終了したことは

本当に幸せだな、と思います。

 

 

 

たぶん、今回一番頭を使ったであろう、殺陣師:コダチ役の浩之助さん。

 

所属劇団の公演でもこんなに殺陣しないのに・・・

とつぶやいておりましたwww

 

あおき「ここで、アスタとコダチとヤクシャとラクシャの4人で殺陣です」

浩之助さん「ムリムリムリムリ!!!人死ぬ!!」

 

という会話が印象的です。(笑)

あの狭さで、あの殺陣の手数、そして殺陣振付からの殺陣指導。

ほんとうにお疲れ様でした。

 

 

今回のあおきの被害者:アスタ役の亨士郎。

 

役柄上、今回ほぼ亨士郎が殺陣のお相手。

あおき、彼と30センチほど身長差があるんですよ。

 

殺陣師がですね、「ここはここまで入って!」と言うからですね、

至近距離まで詰めた結果、

たいがい彼の足の親指を踏んでました。

 

わかってほしいんです。

男性とあおきの体格差を・・・・・その歩数だと脚を踏むんです・・・・(笑)

 

ごめんね、ごめんね、というと、大丈夫です!!とさわやかな笑顔です。

できた弟です。

 

「刀こわいよー!!」というと「明後日本番っすよ」と言われました。

できた弟です。

 

あおきがハイキックする時はかがんでくれます。

できた弟です。

 

ヘタレな姉さんの子守、ありがとうございました。

 

 

 

TIDELAND第一回公演から一緒の風戸さま。

手足がながいから初号機って呼ばれたり、

赤い稽古着着てたからカニって呼ばれたり、

小学生みたいなあだ名をつけられている風戸さま。

 

曲中でハルがシュリの手をひっぱって出ていくとき、

「はけ口の幕持ってっちゃう(ひっかかってる)から持ってかないように自分で介錯してね」

といったら

「あー!そうだよね!わかった!!」

と言ってくれました。

 

結果、千秋楽まで彼女は幕を持っていってました。(笑)

袖幕切れるんじゃねぇかとあおきは毎公演ドキドキしていましたとさ。

 

欠陥品のロボが秀逸でかわいいお姉さんです。

 

あおきの被害者その②:ハル/博士役の直井君。

 

いつまでたっても手が覚えきれないあおきの被害者でした。

そして心臓をえぐる殺陣がガチでえぐられたり、蹴り技がガチでみぞおちにはいっていたり。

早着替えがあるというのに、どうにかして出て来いって言われたり。

もう、あおきには謝ることしかできません。(笑)

 

N○Kばりのナレーションしてくれたり。いろいろ大変だったと思います。

感謝と謝罪しかでてきませんwww

 

いったんここまで。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。