青い鳥を求めて…

青い鳥動物愛護会の公式ブログです。人と動物が真に共生していける心豊かな社会を目指しています。


テーマ:

おはようございます。

《あかるく、あいかつ、あおい鳥》です。

 

半月ほど前のDiaryで、このように紹介した犬がいます。

 

13歳のラブラドールのオス犬。

3月に保健所から引き出し皆で世話をしていましたが

ようやくトライアルが決まりました。

 

トライアルの結果を待つ1週間は

希望と不安が入り混じって

祈るように返事を待つ緊張の期間なんです。

(私たちには いつものことなのですが)

 

とくに「りゅう」は13歳と高齢で

それまでにトライアルのお話があっては

何度も里親縁組が見送られた経緯がありました。

そのことは後日ふれますが

りゅうに欠陥があったわけではありません。

 

今回 里親を申し出て下さったのはやや遠方の方で

シェルターまで車で5時間ほどかかり

トライアル当日は昼頃に着く予定でした。

もちろんそれまでに何度もメールとお電話で話を交わし

「この方ならば」と信頼してお越し頂いた方です。

 

 

●8月2日(火) 12:15

 

青い鳥のスタッフがお迎えするなか

車から降りていらしたのは

見るからにお優しい雰囲気をたたえた方で

私たちは安心してりゅうを託すことができました。

 

 

りゅうを送り出した直後の青い鳥のLINEです。
 
13:23 よっぴー:りゅう(ノ_-。)幸せにね。いい里親さんだにゃん。
13:27 リラックス:いい方でしたよー✨⤴ 青い鳥の会員にもなって下さるそうです。
13:29 よっぴー:有り難やー、心強い。りゅうとの絆がこれからも続くんだね。
14:08 れいこ:片道5時間あまりのドライブだから、気をつけて帰って頂きたいですね。あとは先住犬のラブちゃんとの相性が合う事を祈るだけ・・・
 
16:50
帰路の途中で里親様から早速メールが届きました。
📧
いま、高速道路添いのドックランにいます。
 
車酔いも無く、大人しくしています。
 
「りゅうくん」と呼んでも反応はないですが
 
他の子とも普通に遊んでいます。
 
さっき「幸せになるんだよ」といって送り出したりゅうが・・
他の犬たちと楽しそうに遊んでいる。
シェルターの周りしか散歩させてやれなかったりゅうが・・
リードも付けずに伸び伸びと歩いている。
それを見ただけで 私たちはもう・・・
胸がいっぱいになりました。
 
 
●8月3日(水) 07:43
翌日 お便りが届きました。
📧
おはようございます。
りゅうくんは昨夜大人しくバリケンの中で寝ました。
ラブとも問題ないようです。
 
ゆうべは孫もりゅうに会いにきました。
 
芝生にいるのは今朝の様子です。
 
ラブともすっかり仲よくなっています。
 
ほっとしました。
 
お孫さんに抱きしめられ 満足そうな りゅう。
青々とした芝の庭で気持ち良さそうなりゅう。
(シェルターの散歩道は砂利で足が痛かったよね)
先住のラブちゃんと すっかり打ち解けているりゅう。
 
何度も何度も写真を眺めては
確信しました。
13歳の老犬は 長い道のりを歩いて来て
やっと幸せをつかんだ 
間違いないと・・・
 
続く・・・(数回に分けて掲載します)
 
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ
AD
いいね!した人  |  コメント(1)

青い鳥動物愛護会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。