大人な会話?



もう、10代を卒業したからでしょうか。


最近妙にえっちぃラブラブ話をしてしまう気がする。


何でだ?


私だけでなく、周りの数名も。


エロくなった??


いやいや。


オープンになったんだよね。


自分が体験した話を、恥ずかしげもなくしてしまう私達。


そんな話をしていると、「あ・・・大人になったんやなぁ(笑)」ってしみじみ感じてしまう(笑)



友人 「ななせぇ」


「ん~?」


友人 「ちょっと聞いてくれる!?」


「何だね?」


友人 「最近さ、会うとヤルだけって感じなんだよ!?酷くない!?」


「いか~ん!!」


友人 「でしょ~!?」


「あんた、大丈夫なの!?」


友人 「しんどい」


「まぁ~た、ホテルか」


友人 「結構お金かかるんだよねぇ~・・・」




・・・・まぁ、大抵は経験豊富な友人が語るんですけどね(笑)


何だか、そんな友人が回りに多いぞ。私!


学科の友達は大半が純粋なんですけどねw


・・・多分(笑)






・・・・え?私の話??


うふふ(笑)




実はですねぇ・・・







なぁ~んてお話したいんですけど


最近会っていませんから(笑)





・・・・・・会いたいなぁ・・・・・。




AD

夢と思い出



この前、何だか変な夢を見てしまった。


それは、昔の思い出のようなもの。


前の飲み会でのお話。



ちょっぴり・・・


本当にちょっぴり大人な話なので反転してくださいませね。





あれは、合宿での事。


布団を沢山ひいて、みんなで寝て。


本当に結構な人数で。


13人くらいでしょうか。


その中で私と先輩は、はなれて寝てた。


何人かのいびきがとってもうるさくて私はうっすら目を開けた。


そしたら、私の目の前には、あの整った顔が…。


この人…転がってきたのか・・・?


ドキっとして、その寝顔を確かめる。



長いまつ毛、


シャープなあご、


どことなく子供っぽくて


何となく色っぽくて



あんまり綺麗だったから、思わず観察してしまった。


そしたら・・。



「ん・・・・。」


先輩が小さく唸ったので、ビックリ!


慌てて目をつぶって寝たふり。


毛布を頭からかぶってね。


目をつぶって布団の中でドキドキしておりますと


急に体を引き寄せられた。


「わっ・・・!」


先輩の胸元に引き寄せたれた私は軽くバタバタ。


「はは・・・(笑)」


小さく笑っている彼。


そのまま30分くらい・・・いたと思う。


とっても暖かくて


何だか切なかったのですが・・・・。








その夢を・・・見た。


何で?




欲求不満なのか・・・私は・・・・・?



・・・自己嫌悪・・・・。



AD

私は、おしゃれとか、大学生になってやっと興味が出てきたような奴でして・・・。


雑誌とか、買うようになったのも、大学になってから。


もちろん、高校のときも何冊か購入した事あったけど、校則厳しかったから化粧なんてする機会あんまなかったし、洋服といったら、、、ねぇ?一日中、制服でしょう?


だから、本当に最近になって雑誌とか買うようになったんです。


今もあんまり化粧しないんですが・・・(先輩が化粧嫌い)




雑誌・・・。


昔から雑誌ってこんなのだったんでしょうか?



そう・・・。



アダルティーな話題。




『もっと知りたい!カラダの秘密』とか多種多様(笑)



ん~・・・何だかエロ本(失礼)見ている気分だ・・・思うのは私だけでしょうか??



で。



最近、先輩はおかしいです(笑)


かなりのエロモード。


最近、ななせには遠慮がありません(笑)




でも。



これは、周りには秘密のお話。




エロいのが好きなわけじゃないけど、


イヤじゃない。


他の人が周りにいるけど、


二人にしか分からない空気。



二人っきりでいる空間よりドキドキして


何よりも、秘密を共有していることが心強い。



こんなのって変なのかな・・・??





何だか、最近先輩に会いたくて仕方ありません。


忙しくて中々時間あわないんだ・・・。




会ったときのあの、人懐っこい笑顔が見たいのです。




とりあえず、今はテスト・・・・頑張ろう・・・・。

AD

ある友人が、いきなり泣きついてきました・・・。




友人 「ななせちゃ~~~ん!」


ななせ 「ん~・・・・??」


遠慮なくぶつかってくるオトモダチ。


ななせ 「わぁ!ど・・・どうしたの!」



友人 「…アノ日が来ない~~~!!」







ななせ 「・・・・・な・・・・」









ななせ 「何~~ぃ!!」







それから、色々語りましたよ・・・・。





お相手は・・・・・別に好きでもない人らしい・・・




おいおい・・・。



あのね。


そういうことは、絶対スキナヒトとやってください・・・お願いしますから・・・。



結局、昨日来たらしいです・・・・。




ビックリするわ・・・・。


まぁ、いざとなったら



私が育てますけど!(笑)



でもね、本当に、スキナヒト以外とはしちゃいけません。


後悔するならやるなぁぁぁぁぁ!!







チョッピリ大人な一週間でした。