先輩は楽しそうでした。

テーマ:

さて、イベントに向けて練習中。


OBさん 「よ~し、○○(=先輩)、飯食いに行くぞ!」


先輩 「了解っすv」


まだ、練習始めたばっかりじゃないか・・・。


そう思いつつ、私は仕事を進めていく。


先輩 「お・・・Σ(・ω・ノ)ノ!」


トコトコ彼の横を行ったり来たり。


先輩 「ななせ・・・(・∀・)」


ななせ 「うん?」


道具を運びながらパタパタ動いていると呼び止められた。


先輩 「すいませ~ん、こいつも連れて行っていいですかぁ?(・ω・)/」


OBさん 「もちろんよ~(o^-')b」


ななせ 「え?え?」


先輩 「腹減ってるだろ?行こうぜ」


ななせ 「はぁ・・・ども・・・(゜д゜;)」



分からないままついていく・・・と



ななせ 「先輩・・・」



ここ、居酒屋じゃないか!!



先輩 「どした?行くぞ。」


ななせ (計られた・・・!?)



OBさん 「練習前だしな~、ちょこっとな!」


先輩 「で~す~よ~ねぇ~v」


ななせ 「・・・・(°д°;)」


ナゼ・・・?


それから30分後



OBさん 「ななせ・・・ちゃんよね?君は。いい子やないか~」


ななせ 「いえ・・・(;´▽`A``」


あたふたしていると、突然


先輩 「どこがデスカ!?こいつ、ほんと、俺の言う事聞かないですよ!」


OBさん 「おや、そうなのかい!?」


ななせ 「いえ・・あの・・・そ・・・」


先輩 「はい!ヽ(`Д´)ノもぉ~、かなり!先輩は騙されてるんですっ!」


ななせ 「え・・・その・・・」


OBさん 「わぁ~、でも、可愛いじゃないか!」


ななせ 「いや、そんなことはな・・・」


先輩 「いやいやいや・・・!こいつは、本当に・・・」


ななせ 「いい加減にしなはれ!ヾ(▼ヘ▼;)」


先輩 「いでっ・・・」


OBさん 「はっはっはv」



はっはっはって・・・(笑)



でも、何だかOBさんの前でバタバタする先輩は何だか、可愛くて。


本人も楽しそうでした。

AD

コメント(7)