目覚めて生きるためのサロン ・大橋 和

   
おかえりなさい、根源の光へ。
そして、眠ったままの人生から、目を覚まして。

出逢えた方々の、意識の目覚めをガイドしています。

  

あなたは、自分が誰かを 知っていますか



あなたは愛で、
あなたは、永遠の存在です。
                
Divine Harmony(ディバイン・ハーモニー)は
人生を、目覚めて生きたい方のためのスペースです。
                  
               



 
        
NEW !
テーマ:
 

こんにちは、大橋 和(なごみ)です。 

 

ハートの教師として、

目覚めと悟り、

次の次元への意識の進化をガイドしています。

 

ようこそ、目覚めの道へ。

広い宇宙の この地球で

今生、こうしてお逢いできたことに、心から感謝を想います。

 

 

 

今朝、

目覚めのための小さな瞑想会→☆

に参加下さる方へメールをお送りしました。

 

あら、私に届いてないわ、

という方がもしおられましたら、

どうぞお知らせくださいませ(*v.v)

 

 

もう、本当に

今年もあと少しになって 感慨深いです。

 

 

去年の秋から

ここまでの1年余りは、

私自身にとって、

稀に見る深いチャレンジと再生の期間でした。

 

 

 

この深い進化のプロセスの最中(さなか)にあったときは、

 

心の限界を体験するような、

愛の本質を、

生きる意味を問われ続けるような、

 

「根底」だと思っていたものが揺れ、

 

いったん、すべてが壊れ、かたちを無くし、

 

そこに真の在り方を見つけた、

 

そんな期間でした。

 

 

 

失ったように感じ、

奪われたように感じ、

 

自信を無くすどころか、

自分を見失ったかのように感じた瞬間も通過していきました。

 

 

 

そうして、いま

 

本当に何もかもが

 

新鮮で、美しく、力強くトランスフォームしています。

 

 

そのプロセスの中、

 

ペルーで起こった

<ディヴァイン・マザー(聖なる母)>の意識に入っていく体験は

 

わたしにとって 言葉にならない

光の、恩寵の瞬間でした。

 

 

深い目覚めを生んだ、

大きなブレイクスルー(困難を突破し進化すること)でした。

 

 

 

 

 

今日は、最後に

少し前の、

ある方へのメールのお返事を載せさせてくださいね。

 

 

ここに書いてることは、

その瞬間の、私とその方にとっての真実ですけれど、

他のすべての方の現状に当てはまるかは分かりません。

 

タイミングも感じ方も、それぞれで、

響き方もそれぞれです。

 

 

けれど、

 

読んで下さる方の

何処かの、何かに光が届いたら

それは、とても幸せですラブラブ

 

 

 

わたしたちは矛盾をもつ存在で
それを超えていかなければならない存在です。

だから、
どこかで、腹をくくらなくてはいけないんです。

ただ、それだけです。

スピリチュアルブームや、「ありのまま」、

答えは自分の中にある、
エネルギーワーク、

地球のヒーリング、5次元

などという言葉が流行って
本当の本当、

今の地球人が辿らなくてはならないステップを多くの人が見誤って
かえって、みんなが 

眠ったまま混乱しているように私には見えています。

花花ちゃんは
自分を知ること、自分を助け出すことに
腹をくくろうとして、

わたしのサロンに足を運んでくださいましたね。

そして、そのつぎ、
ちょっとくじけました。

そしてまた、今
もう一度 チャレンジしてみようと思い始めているんです。

でも決断するのは花花ちゃん自身で
わたしはそれを身代わりすることはできません。

決断して生きればどうなるかを
私自身の在り方で示して生きることが

私のできることです。

そして、
そういう人たちをサポートすること。

本当に目覚めようと思ったら
どうぞ 私が本当に何を伝えているのか
間近で見続けてください。

そして、
それを体験し続けてくださいね。

本当のことは
本や人の話でなく、
そのようにしてしか理解できないものなのです。


来月、お逢いできるのを
楽しみにしていますね^^

愛を込めて  大橋 和

 

 

 

ひとりひとりが、

自らの光に気づくために。

深奥から愛を込めて  ディヴァイン・ハーモニー

 

 

 

 

 

花 開催するワークショップやセレモニーはこちら 

 

 


  目覚めて生きるための場所 ~ ディバイン・ハーモニー 
       
   ◇メニュー
   ◇ご予約可能日  
   ◇予約・お問合せ  
  
 ◇サロン  
  
 ◇メルマガ購読の登録
   ◇ホームページ   
   ◇気づきを綴っています フェイスブック     
 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>