1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014年10月31日(金) テーマ:その他

無の物理学

雑誌NEWTONより

無は ほんとうにしてはあまりにもすばらしすぎる

と 19世紀のイギリスの物理学者のマイケル・ファラデー

無の空間が 素粒子を生み出す

無の空間が エネルギーをもっている

これは 現代の物理学が導き出した まっとう な結論である


興味深いですね

この4次元空間で 何も無い空間を作り出したとして

その 何も無い空間から 素粒子が現れ出る というのですから

もし 宇宙がこの宇宙だけだとしたら 何も無い空間は 何も無い空間です

この 何も無い空間から 素粒子が現れ出る という事は 5次元空間があるという証明にもなっています

ですので マイケル・ファラデーの時より 物理学者の中で 異次元空間は存在する という事を前提としはじめていた という事です

この事は 今私がやっている事と明確に関係がありますので しっかりおさえて下さい







AD
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2014年10月30日(木) テーマ:セレスタイン

光の輪

誰かに気を送りたい時(友人とか、親戚とか 私のワークに参加してなくとも)

その人のセレスタインが見つかったとして

でも セレスタインが軽くない時があります(軽い時は問題ありません)

その人の状態が重いとか その人に常に何らかのエネルギーが来ている などで

そこで そのセレスタインを前に置いて 光の輪 と思います

これで 気が回り始める人 毎日 光の輪 と援軍を出さないといけないかは その人に寄ります

セレスタインが軽く回り始めたら 状態は改善されます







AD
2014年10月29日(水) テーマ:セレスタイン

生命の気5

疲れてて 背中にセレスタインを乗せれない時などに

仰向けになって

頭の上に 足元に 下腹部に 三点にセレスタインを置いて

生命の気 と思えば 仙骨に生命の気が入ります






AD
2014年10月28日(火) テーマ:セレスタイン

大丈夫です

二歳の子供さんが 40度の熱が数日続いている との事

お母さんが セレスタインを持っているので 

そのセレスタインに尋ねると  大丈夫です  と一言

で 寝る時に セレスタインに よろしく と頼んで 子供の枕元に置いて寝たとの事

先日夕方40度あった熱は 36.8度に下がってました
















2014年10月27日(月) テーマ:樹と心を交流会

HAKURA

暫くたっても 銀杏とやり取りできません

で 真ん中に立ってもらって

ヒーリングスパイラルの活性化 と コミュニケーションスパイラルの活性化のイニシエーションを 二人でその人にしました

約五分ほど

すると 気の滞りは消えて 銀杏と自然にやり取り出来ました

一日一度 天使HAKURA と呼びかけて下さい










[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>