不安

テーマ:
不安が強いとその状況を作り出す
(と書けば更に不安は増すでしょうが)
なにもない状況で
なにもわざわざ 不安をその時空間に送り出す必要はありません
この事よく理解すべきです
もしある可能性 ある危険性を感じたなら
その時空間に 光を送ればいいのです
それが 常にプラス思考の在り方です
状況を改善出来事は分かっています
それを実行し 自分自身を安定させて下さい







AD
この方のハイヤーセルフはこうアドバイス
自分自身を鏡のように前に置きます
その自身を見つめる事によって自身の不足感 欠陥と感じている部分を 完全に修復出来ます
いろんなアドバイスがあるものです






AD

陀羅尼

テーマ:
陀羅尼の本質は普遍性です
ただ唱え仏様と心を合わせているなら
その功徳はどこまで届くかは量り知れません
この事を真に理解する人が増えれば 陀羅尼の功徳の拡がりは 更に大きくなります
とコメントがありました
皆さん 努めて 陀羅尼の普遍性を理解して ただ唱え続けて下さい







AD

ハイヤーセルフに聴く

テーマ:
この人のハイヤーセルフは
自らの神聖さを取り戻す
という テーマはない と
(へー神聖さを取り戻すと言うテーマをもってない人もいるんだ)
天の気 地中深くの地の気を つなげる
という意識が 自らをしっかりさせて この地に立てる(しっかり自分を生きれる)
というアドバイスでした







神聖さを取り戻す

テーマ:
自らの神聖さを取り戻すために
その人のハイヤーセルフに尋ねます
ある人のハイヤーセルフからのアドバイスです
あなたが目にする全てに 神を観 その人の仏性を観る
あなたは それが出来
すでに もうその事を無意識の中 始めている
凄いと 思って
その場にいた 自ら自信を失った人を 観てもらいました
ほんの数秒
自信をなくしたその人のハイヤーセルフが ありがとう 少し自信を取り戻しました と
いろんな向きあいがあります
次回聞いて下さい







お経

テーマ:
例えば 仁王般若経陀羅尼
色んなエネルギー 気を 払う事が出来ます
それらから自分を守る事も出来ます
それらの目的をもって 陀羅尼を唱えて その目的が叶っても 陀羅尼を唱えるのを止めないで
ただ自分の魂に 陀羅尼を唱えて下さい
これが一番いい唱え方です








ハクラの意味

テーマ:
何故この時期に再びハクラは現れてくれたのか
それは人類へのサポートです
ハクラ マヌエラワークで縁あって ハクラに出会った人達が 受け取った内容を占有するのであれば ハクラの主旨と異なります
(人は決まり事が好きなのは理解しています 制約する状況を自ら作り出して安定を求める事も)
私がハクラを伝えたいと願うのは
皆が少しでも楽に生きていけるようにです
一万年のカルマが解けると言っているのですから
ハクラを伝える事で 私も含め 多くの方の意識が変容し 自らの人生を豊かになれば と願うからです
ある意味 一度の人生です
社会から作られた自分
過去からの連続の中で苦しむ自分から解放され
自らの意思で 恐れず 自分の人生を歩める事の 手助けに
ハクラは今ここにいるのです







中村 哲

テーマ:
手記より

作業地の上空を盛んに
米軍のヘリコプターが
過ぎてゆく
彼らは殺すために空を飛び
我々は生きるために地面を掘る
彼らはいかめしい重装備
我々は埃だらけのシャツ一枚だ
彼らに分からぬ
幸せと喜びが
地上にはある
乾いた大地で水を得て
狂喜する者の気持ちを
我々は知っている
水辺で遊ぶ
子供達の笑顔に
はちきれるような
生命の躍動を
読み取れるのは
我々の特権だ
そしてこれらが
平和の基礎である








武器ではなく命の水を

テーマ:
中村 哲
医者でアフガニスタンに
この戦地 土地は荒れ 人々は疲弊する まず子供たちから死んでいく
病ではなく 栄養失調で
彼は 医者である事を横に置き
ブルドーザーに乗った
用水路の建設のために
多くのアフガニスタン人と共に7年の歳月をかけ完成させた
その用水路のおかげで 砂漠だった土地に 食物が育つ
そして 10万人の人々を飢えから救った
彼は続ける
自分が死んだ後も 用水路建設のノウハウが失われないように
彼が作った学び場で 多くのアフガニスタン人が学ぶ
今 彼の計画で完成した用水路で 70万人が飢餓から脱出している
人類は彼からなにを学べるのか