気を動かす

テーマ:
例えば 具合が悪い部位に
今まで習得してきた いろんなやり方を 一つ丁寧にやってみます
必ず 気は動きます
でも もし動かなかった時
相談下さい
何が足らないのか検証します
例えば 光のリング で動かなかったので
内側にもう一つ 光のリング つくる
とか
薬師如来の薬袋も もし動かなかったなら 何が足らないか 聞きます
すると 新しい発見があります
でも 必ず 丁寧に実行して下さいね
そうでなければ 次のステップは生まれて来ないので





AD

陀羅尼

テーマ:

陀羅尼の説明が不十分でした すみません

人の念に効く という表現は違ってはいませんが 経験から分かった事です

でも仁王般若経陀羅尼を人の念のブロックの為 そういう風にとらえてしまうのは違います

例えば あるお経の要素に 大きく A B C D E の5つの要素があって 他に小さな要素を入れれば たくさんあるとします

その内の B という要素が 仁王般若経陀羅尼に特に大きかったとして

そのBが 人の念に関係しているとしたら 念に効果がある訳です

しかし B=仁王般若経陀羅尼ではないという事です

陀羅尼はとても不思議なお経で また唱えるのは難しいお経です

陀羅尼の波動が出て初めて陀羅尼です

陀羅尼になっているかどうか確認して下さい










AD

月ワーク

テーマ:
月ワークの3番
私たちの身体と月面とのつながりの活性化
このイニシエーションをする時
血液 骨格 筋肉組織
腱 皮膚 リンパ など
自分が調整したい部位を付け加えれば 調整出来ます
例えば 血液 活性化イニシエーションお願いします





AD