京都の楽しい着付教室~心に花を咲かせましょう~初心者さんも三ヶ月で着物美人♪葵桜きもの着付教室(出町・四条・二条・西院・鳴滝)

京都市北区を拠点とし、市内各地で「女性が輝くお稽古サロン」をコンセプトに着付教室などのお稽古ごとを開講しています。
こちらでは、着物のことや京都のこと、子どもと過ごす日常などを綴っています。


~ 心に花を咲かせましょう ~ 葵桜 きもの着付教室 

京都市北区を拠点とし、上京区・中京区・下京区・右京区・西京区など市内各地で着付教室を開講しています。


生徒さんが主役の京都で一番安心感のある着付け教室 を心掛けています。


「女性が輝くお稽古サロン」をコンセプトに、着付けレッスンの他にも、女性に嬉しいお稽古ごとや、生徒さんとのお出かけイベントを提供しております。


あなたも一緒にワクワクしませんか?


*さくら* お知らせ


 ├ 教室のホームページ>> 葵桜きもの着付教室


 ├ 教室に関するお知らせ>> 教室利用に関するお知らせ一覧


 ├ 教室の場所>> 教室の場所


 ├ 教室へのお問合せ>> お問合せ/お申込みページ


 ├ おすすめのレッスンメニュー>> 「初心者向け」着付けコース


 └  その他のレッスンメニュー>> レッスンメニュー一覧



RESERVA予約システムから予約する

NEW !
テーマ:

~心に花を咲かせましょう~ 葵桜きもの着付教室のまつさき まゆみ です。

ご訪問いただきありがとうございます。

 

以前にも書きましたが、
私は人前で話すのはあまり好きではありません。

できれば、ずっと無口に聞き役に回りたいくらい…


そんな私が「講師」になろうと思ったワケは、苦手を克服したかったから。


どんな仕事をしていても、
大勢の前でお話をしないといけないシーンもありますよね。


そういうとき、うまく話せなくて「私ダメだ」と思ってました。

そもそも、自分の声も話し方も嫌いなのです。

意外にも「アルファー派が出てる」とか「落ち着いてて聞き取りやすい」とか、

「親しみやすくていい」って言ってくれる方もあり、

それを糧に、少しずつコンプレックスはマシにはなってますが・・・

 


例えば会議で発言してても、自分の話し方が嫌で、話してる途中に尻すぼみになります。
なんなら、書いてあることを読み上げてるだけでもなります。


そんな私がなんで講師を?と自分でも思います。
 

でも、思い返せば、小中高と、人前でも全然平気だったのが、

 

パソコン相手の仕事をするようになり、だんだん苦手になったのね。

というおか、「苦手」だと思うようになったから苦手になったのかも。

 

 

そんな私が再び「人前で話すのって楽しいな」って思ったのは、

社内のパソコン講習会の担当をさせてもらった時(当時24歳くらいかな)。

「これからは役員さんにもパソコンを使ってもらおう」ってなったときに、
部署(というか会社)を超えて、 「役員向けパソコン講習会」の仕事が私に回ってきました。

(時の流れでIT関連の部署が分社して子会社になってたけど、親会社の別の部署の私に依頼があった)

入社当初からおじさんウケだけは定評があり「気難しいオジサン担当」という役割があったので、多分ただの和ませ役で呼ばれたのですが・・・

最初はサブ講師だったのが、代行でメイン講師をさせてもらったりもして、その時初めて「人前で話すの楽しい」って思えたのです。

「伝えたいことや知ってる知識を話す時は、ちゃんと喋れてるやん」って(笑)


逆を返せば、
「知識が足りてないことを話そうとするから苦手意識が出ている」ということにも気づきました。

 


そこで、人前に出ることへの苦手意識を克服するためにも、
「パソコン講師の仕事をメインにしたい」と思い、

「(役員向けだけでなく)一般社員向けも担当したいと懇願したら」

当時いた部署は「企画・開発」という部署だったので、
「実務までしてたら部署が回らなくなるから本来の業務に戻りなさい」と言われ却下。
(部長と課長の意見の不一致に振り回された感もあり・笑)

メイン部署の子会社の人も一緒になって転籍させてもらうようにお願いして下さったけど、その願いは叶わず(今思えば必要としてくださってたわけですが)…


入社当時から、パソコン相手ではなくて人相手の仕事がしたいと思っていた私にとって、この言葉は決定打となり、

「人相手の仕事がしたいので転職します!」と会社を辞めたんです。
(他にも理由はあったけど)


で、生活の半分を東京に移し、
パソコン講師になろうと思って転職活動してる最中、

失業手当をもらいに京都に帰ってきた電車の中で当時の部長に会い、

「京都に残りなさい」と言われ、

 

失業手当をもらい終わったと同時に、その(転籍したかった)子会社で、再び働くことになりました。
(東京に住みたい理由もその上司が解消してくれた)

そこでは、「やりたい仕事しかやらない」という契約条件つきの契約社員で(なんという勝手な・笑)、

独自開発のパソコンソフト導入支援がメイン業務で、操作手順を教えたり問い合わせ対応をしたり…と、主に人相手の仕事をさせてもらいました。

導入支援をするにあたり、手順書作りもしていたので、知識はしっかりつけた上での講習だったので、何の心配もありませんでした。


そして、社内結婚して契約社員はやめて、

また子どもが幼稚園に行き始めてもう一度、ちょっとだけ時間が出来たから「私に出来る仕事作ってください」とアルバイトで出戻って、

主に業務改革のための手順書作りをさせてもらいました。


で、「私の立場で出来ることはもうないな」と思った時、辞めることを決意し、


「来月末で会社辞めることにした」ってmixiに書いたら

「着付け教えてください」と言われて、
退職した翌日から着付け講師になりました。

 

パソコン講師ではないけれど、

パソコンを教えたかったわけではなく、講師になりたかったので、結果オーライ。

 

 

これ書いてて思ったけど、私、常に無駄がないな。

いつも予定を三つくらい詰め込んだ時も、「間に合うかな?」ってドキドキしてたも、2分前行動でなんとかギリギリ間に合うというケースが本当に多い。

私はほんとにラッキーね。



話がそれましまが、
なにが言いたかったというと、

私が講師になりたいと思ったきっかけは、苦手なことを克服するため。だったんですね。


そして、その苦手意識をなくすために、日々知識をつけているわけであります。

さらには、自信を持ってお伝えするために、教わったことをそのまま伝えるのではなくて、
自分なりに検証して私なりの考えを持ってお伝えしたい…というのが根底にあります。

だから、教えるにあたって「ただ、決まったことをお伝えする」のではなく、

「自由にアレンジしてもいい」という、自由度が私には必要なんだなーとも気づきました。
 

着付け講師でありながら、着付けのことだけでなく色々学んでいるのは、
マナーのことも、アドラーのことも、興味あるし必要な知識だから学びましたが、

 

せっかくインプットしてもアウトプットしないといつか忘れてしまうので、
学ぶからには人に伝えられるレベルになりたいというのも根底にあります。

 

 

こういう仕事をしていると、人前で話すのなんてお手の物と思われがちですが、

実は全く逆の理由で着付け講師になったんですね。

 

なんでこんなことを思い出したかというと、


昨日、「私の喋り方、やっぱり嫌やわ」と思ってちょっと凹んで帰宅した夜に、
卒対委員会でずっと拒んでいた「卒業式の謝辞」を託されたから。


結構前から言われてて、ここ数週間は断れそうにないな・・・という覚悟はできてたものの、

何が嫌って、謝辞読むのはまぁいいとして、泣かないようにするのが嫌だ!(わが子の卒業式は、オイオイ泣きたいやん)

でもって、卒業式当日に、他装着付けをする余裕はなくなりました…

娘自身は「袴、お友達も一緒やったらはく」「お友達のも着付けしてくれるやんな?」って言う一切合切引き受けようと思ってたけど、

「もう、袴じゃなくて洋服でいいよ」って結論に。

しかし、「別の日に着て撮影だけ撮ろう」って約束してくれたけど、なんせ気まぐれなお年頃。

ホンマに着てくれるかな!?って思うと、

やっぱりそこが一番残念かも。(;´д`)トホホ

 

そんなこんなで、長くなりましたが、この流れで一番言いたいことは・・・

 

着付けの先生になりたいけど、人前が苦手な方でも大丈夫。

一緒に一つずつ不安をやっつけていきましょう!

(葵桜の修了生さん対象で2名様だけ募集してます)

 

長文失礼致しました。

 

初心者さんも三ヶ月で着物美人♪

着物の楽しさお伝えします。あなたも一緒に着物ライフを楽しみませんか!?

 葵桜 きもの着付け教室

桜**教室からのお知らせ
├ ホームページ >>葵桜きもの着付教室
├ メニュー一覧/お申し込み>>予約サイト
├ お問合せ>>お問合せフォーム
└ 空き状況 >>レッスンの空き状況

 

桜**お申込前にご一読ください
├ 教室のご利用案内>>教室のご利用案内
├ 教室利用に関するご質問>>教室利用に関するご質問(FAQ)
└ キャンセル等に関するお知らせ >>キャンセルポリシーと同意事項

 

※ご予約後、48時間以内にメールにてお返事いたします(土日祝を除く)。
お問合せ/お申し込みの際は、「noreply@reserva.be 」および「@gmail.com 」からのメールが受信可能なメールアドレスをお知らせください。
送信後すぐに自動返信メールをお送りしております。
10分以内に自動返信メールの返信がない場合は、メールアドレスに不備(入力ミス・フィルタの設定など)が考えられますので、再度ご確認の上、送信をお願いします。
※日中はレッスンを行っております関係上、返信が真夜中になる可能性があります。
真夜中の受信に不都合がある場合は、備考欄に受信可能な時間帯をご記入いただけましたら考慮させていただきますので、よろしくお願いします。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

~心に花を咲かせましょう~ 葵桜きもの着付教室のまつさき まゆみ です。

ご訪問いただきありがとうございます。

 

 

今日は、アドラー心理学に基づく勇気づけ勉強会(ELM)のリーダー養成講座でした。

10時半から17時半までみっちりと。


今回は模擬講義もアリということで、「ふハァー」とかいう声が何度ももれておりました、私。

「どんな流れですんのかな?」と思ったら、開始後、ほどなくして模擬講義スタート。


わたくしトップバッターだったので、それなりにプレッシャーだったのですが、逆にその方が良かったかも。

上手な人のを見ると、「どーしょー」ってなりますしね。


で、5番目に2回目の模擬講義が回って来て、案の定「どーしょー」ってなってたわけですが(^^;


今回の目標は「プラスαの情報はなくていいから、決められた内容を決められた時間で」というものだったのですが、

緊張というよりは、アワアワアセアセしてました(^^;

 
でも、他の方にはアセアセしてるのはバレてなかったみたいで、意外でした。
 
 
お一人お一人からヨイだしダメだししていただき、

また、みなさんのとても上手な講義を聞かせていただき、とっても勉強になりました。
 

半年ぶりの模擬講義。
(前回はマナー講師養成講座でした。)
 
とにかくヅガレダ。

 
帰って着物を脱いで、
洋服に着替えて自転車で小学校の委員会に行って、
帰りに自分の分の夜ご飯買うためにコンビニよったら、2,500円超えてたわ(一人分です)。

それを見た主人に「ストレス溜まってる様子が見て取れるな」と言われましたが、

ストレスではなく、疲れね。
 
 
帰宅後着物を脱いで、
洋服に着替えて自転車で小学校の委員会に行って、
帰りにコンビニ寄って2,500円の晩御飯買ってきた、
ゆでダコ状態私。ちょっとやつれ気味(痩せてはない)

 
今月後一回模擬講義があるので、今日のアドバイスを踏まえて楽しく演じたいと思います。
 

それと、着付けのレッスンもついつい延長してしまうことが多いので、
タイムスケジュールを守るというのを引き続き意識していきたいと思います。


そして、着付けレッスンに生かせる部分が沢山あるので(特に着付けを仕事にする人向け)、
もっともっと自分に落とし込んで生徒さんに還元したいと思います。



今日うれしかったこと。

今日は、アドラー心理学の勇気づけ勉強会を広める勉強をしてきたわけですが、

ヘトヘトで帰宅したら、「お母さんのアドラー心理学の本、借りたで」と娘。

早速、広めたみたいです(笑)

 

初心者さんも三ヶ月で着物美人♪

着物の楽しさお伝えします。あなたも一緒に着物ライフを楽しみませんか!?

 葵桜 きもの着付け教室

桜**教室からのお知らせ
├ ホームページ >>葵桜きもの着付教室
├ メニュー一覧/お申し込み>>予約サイト
├ お問合せ>>お問合せフォーム
└ 空き状況 >>レッスンの空き状況

 

桜**お申込前にご一読ください
├ 教室のご利用案内>>教室のご利用案内
├ 教室利用に関するご質問>>教室利用に関するご質問(FAQ)
└ キャンセル等に関するお知らせ >>キャンセルポリシーと同意事項

 

※ご予約後、48時間以内にメールにてお返事いたします(土日祝を除く)。
お問合せ/お申し込みの際は、「noreply@reserva.be 」および「@gmail.com 」からのメールが受信可能なメールアドレスをお知らせください。
送信後すぐに自動返信メールをお送りしております。
10分以内に自動返信メールの返信がない場合は、メールアドレスに不備(入力ミス・フィルタの設定など)が考えられますので、再度ご確認の上、送信をお願いします。
※日中はレッスンを行っております関係上、返信が真夜中になる可能性があります。
真夜中の受信に不都合がある場合は、備考欄に受信可能な時間帯をご記入いただけましたら考慮させていただきますので、よろしくお願いします。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

~心に花を咲かせましょう~ 葵桜きもの着付教室のまつさき まゆみ です。

ご訪問いただきありがとうございます。

 

着物を選びながら、なぜか「感謝」の文字が降ってきた、そんな朝。

 

昨夜の時点では普段お稽古で着ているような紬か無地調の着物を着ようと思ってましたが、

ちょっと華やかな着物に袖を通しました。

IMG_20161208_183819576.jpg

 

そんな本日は、生徒さんと、今年最後のお出かけでした。


生徒さんが女将をされている、寿司割烹 ぎおん佐藤さんへ♪

IMG_20161208_214636835.jpg

 


お料理は、先付、汁物、八寸、お寿司、赤だし、水物

というおまかせメニューです。

IMG_20161208_201327237.jpg

(写真が下手っぴでごめんなさい)

 

グルメではないので気の利いたコメントできませんが、どれも美味しくて幸せいっぱい。

 

お寿司も気づけば沢山いただいてましたね。

 

甘鯛、漬けマグロ、イカ、アジ、いくら、穴子、しめ鯖、鉄火巻・・・だったかな??

(お味を思い出しながら書いてます・笑)

 

特に、穴子がとろけるようで大好評でした。

 

「カウンターでお寿司握ってもらうの初めてー」という方も。

IMG_20161208_201658024.jpg

(ピンぼけすみません)

 

しかも、カウンター貸し切りという贅沢。


貸し切りをいいことに、ケーキを持ち込みさせていただいてお誕生会(お店の了承を得て)。

 

今月末お誕生日の生徒さんとその10日後にお誕生日の女将(女将も生徒さん)

 

女将は1月生まれですが、お誕生会は年内で終了するので・・・

去年のお誕生会に参加できずに残念がってくれていたのと、他の人のお誕生会の幹事のお手伝いをしてくれていたこともあり、絶対お祝いしたかったです。

 

ちなみに女将にサプライズしようと思ったけど、失敗でした(そりゃそうか・笑)

(生徒さんにはバレずにできたけど)

 

しかしうちの生徒さんは遠慮がちな方が多いのか?「お誕生日をお祝いしてほしい」という方がとっても少なくて意外でした。

(今月生まれの生徒さんも申告なかったのですが、勝手に)

 

 

そして、この後ぞろぞろと建仁寺さんへ。

 

なんと、建仁寺さんの紅葉が残っていて、思った以上に良かったです。

IMG_20161208_205800669.jpg

 

沢山写真を撮ったので、続きはまた改めて書きます。

 

 

今日も生徒さんにたいそう喜んで頂いて、私も嬉しかったです。

 

 

今日の嬉しかったご感想。

「ホントに、まゆみ先生の生徒さんって、いい人だらけですね~!!安心して地を出せます(笑)」

 

確かに、私も地出しまくってます。

 

 

ひそかに、生徒さんとのイベントを開催するのは気分的にはレッスンの10倍以上にしんどい仕事ですが(私にとっては)、

 

当日を迎えると参加者さんが楽しんでくださっているのをみて、「やってよかったなー」って思いますね。

 

この一年間は毎月教室イベントをしようと決めて、実際色々とやってみて傾向が見えてきたので、

来年はまた違った形で生徒さん同士の交流する場を設けたいと思います。

 

レッスンの都合でついつい曜日が偏りがちですが、次回は曜日を変えて開催しますね!

 

初心者さんも三ヶ月で着物美人♪

着物の楽しさお伝えします。あなたも一緒に着物ライフを楽しみませんか!?

 葵桜 きもの着付け教室

桜**教室からのお知らせ
├ ホームページ >>葵桜きもの着付教室
├ メニュー一覧/お申し込み>>予約サイト
├ お問合せ>>お問合せフォーム
└ 空き状況 >>レッスンの空き状況

 

桜**お申込前にご一読ください
├ 教室のご利用案内>>教室のご利用案内
├ 教室利用に関するご質問>>教室利用に関するご質問(FAQ)
└ キャンセル等に関するお知らせ >>キャンセルポリシーと同意事項

 

※ご予約後、48時間以内にメールにてお返事いたします(土日祝を除く)。
お問合せ/お申し込みの際は、「noreply@reserva.be 」および「@gmail.com 」からのメールが受信可能なメールアドレスをお知らせください。
送信後すぐに自動返信メールをお送りしております。
10分以内に自動返信メールの返信がない場合は、メールアドレスに不備(入力ミス・フィルタの設定など)が考えられますので、再度ご確認の上、送信をお願いします。
※日中はレッスンを行っております関係上、返信が真夜中になる可能性があります。
真夜中の受信に不都合がある場合は、備考欄に受信可能な時間帯をご記入いただけましたら考慮させていただきますので、よろしくお願いします。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

~心に花を咲かせましょう~ 葵桜きもの着付教室のまつさき まゆみ です。

ご訪問いただきありがとうございます。

 

 

夏の終わりからずっと探していた暖色系の綿麻。

今、手元に二つあります。


黄色が混ざった赤りんご色の新之助上布と、

ピンクから紫のグラデーションの近江ちぢみ。

鏡越しで見ていた感じでは、こっちかな…と思いつつ。

 

試しに生徒さんにも聞いてみたところ、
午前の生徒さんも午後の生徒さんも全員一致で私と同じ意見。

だけど、写真で見るとどっちもええやん。


あ、無修正画像はこちらです。
(顔が疲れているよ)


無修正画像で見ると、やっぱりこっちやね。という気はするけど、どっちも捨てがたい。


ちなみに左の新之助上布は風合いは柔らかめ。

右の近江ちぢみは風合い固め。

綿麻の配合はほとんど同じで、意外にも値段は新之助上布の方が安い。


あー悩む。
タイムリミットは数日間。


どっちしょー?
(どっちも欲しい)
 

追伸:あっちこっち丁稚みたいにすみません(古っ!)

 

 

初心者さんも三ヶ月で着物美人♪

着物の楽しさお伝えします。あなたも一緒に着物ライフを楽しみませんか!?

 葵桜 きもの着付け教室

桜**教室からのお知らせ
├ ホームページ >>葵桜きもの着付教室
├ メニュー一覧/お申し込み>>予約サイト
├ お問合せ>>お問合せフォーム
└ 空き状況 >>レッスンの空き状況

 

桜**お申込前にご一読ください
├ 教室のご利用案内>>教室のご利用案内
├ 教室利用に関するご質問>>教室利用に関するご質問(FAQ)
└ キャンセル等に関するお知らせ >>キャンセルポリシーと同意事項

 

※ご予約後、48時間以内にメールにてお返事いたします(土日祝を除く)。
お問合せ/お申し込みの際は、「noreply@reserva.be 」および「@gmail.com 」からのメールが受信可能なメールアドレスをお知らせください。
送信後すぐに自動返信メールをお送りしております。
10分以内に自動返信メールの返信がない場合は、メールアドレスに不備(入力ミス・フィルタの設定など)が考えられますので、再度ご確認の上、送信をお願いします。
※日中はレッスンを行っております関係上、返信が真夜中になる可能性があります。
真夜中の受信に不都合がある場合は、備考欄に受信可能な時間帯をご記入いただけましたら考慮させていただきますので、よろしくお願いします。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

~心に花を咲かせましょう~ 葵桜きもの着付教室のまつさき まゆみ です。

ご訪問いただきありがとうございます。

 

 
葵桜きもの着付教室の「初級コース(お子様クラス)」のご案内です。
別名『未来の着物美人養成講座(!?)』です(笑)
 
リクエストにより決定しましたこちらの講座(リクエスト頂いたときの経緯はこちらからご覧ください)。
 
スタートは、2月と少し先のことになりますが、ご興味のある方はご検討ください。
 
今回も少人数の募集とさせていただきます。
(1名様はすでにお申込みいただいておりますため、残席わずかです)
 
少人数制で、みっちりしっかりお教えいたしますので、着物の知識がなくても安心です。
 
対象年齢は、十三参りを終えて大人サイズの着物が着用されるようになったお嬢様。
※小6~中3くらいまでとさせていただきます。
 
着物の着方は大人と全く同じやり方でお教えすることとなります。
持ち物も大人仕立てのもので、お子様の身体にあったものをご用意ください。
お持ちでない場合は、レッスン開始までに同行ショッピングもさせていただきますので、ご相談ください。

 

桜 葵桜きもの着付け教室のレッスンの特徴


当教室では、少人数制でのレッスンを行っております。

生徒さんとの出会いを大切に、心を込めてお一人お一人に寄り添ったレッスンを心掛けております。

 

わかりやすく丁寧に、また色んな手段でお伝えすることが得意です。

 

20代~60代までと幅広い年齢層の方にご受講いただいております。
教室の場所が京都市内という場所柄もあり、愛知県や兵庫県、遠くは鹿児島からも京都へのご旅行がてらご利用いただいております(海外からのご利用者も2名あります)
 
この度、お子様クラスも開講することとなりました。
 
私自身、二児の母であります。
また、こちらのコース開講に先立ちまして、「子どものやる気を導き出す学び」も行っております。
 
こちらのレッスンでは『きものの着付け』に限らず、『和室での過ごし方』などの所作についてもお伝えしております。
どうぞ、安心してお子様をおまかせください。
 
こちらのコースをご受講いただいた方には、生徒さん向けのイベントやその他のステップアップのレッスンをご用意しております。
 
イベントでは毎月生徒さんのお誕生会などを開いて着物を着る機会を設けたり、生徒さん同士の交流を深めていく機会も作っております。
(せっかく着物が着られるようになってもお出かけする機会がないと忘れてしまいまうのでね)
 
責任をもって、楽しい着物ライフのお手伝いをさせていただきます。
どうぞ安心ください。
 
まずはレッスン詳細をご確認の上、お子様とじっくりご受講をご検討ください。
 
今回の募集は2月開講(日曜クラス)です。
 
7回で着物の着付け+半幅帯の結び方2種をお伝えいたします。
 
今からレッスンをスタートされますと、春には着物でお出かけできますよ。

 

桜 こんな方にオススメです

 


チェックお子様が着物に興味があり、ご自身が習いたいとおっしゃっている
チェックお子様が和の習い事をされていて、ご自身が習いたいとおっしゃっている
チェック怖い先生は苦手・笑
などなど・・・



親御さんが「やらせたい」という理由ではなかなかご本人の身にはなりません。
ご本人が「やりたい」とおっしゃった場合のみ、お申込みください。

また、レッスン中はお子様をお預かりしてのレッスンとさせていただきます。
引率のお母さまは、近隣に飲食店やショッピングセンターなどがたくさんございますので、そちらでお待ちいただけると幸いです。

また、最終日は参観日とさせていただきますので、ぜひお子様の成長された様子をご覧いただけたらと思います。

※なお、下着姿になります関係上、男性の保護者の方の参観はご遠慮頂きます。
※また、スペースの関係上、参観は一家族一名様とさせていただきます。

誰でも始めは初めてです♪

あなたも一緒に「簡単快適・着物ライフ」を楽しみませんか?

道具の名称、用途などきちんと説明し、まずは着物の畳み方をしっかり練習します。
ステップアップ方式のカリキュラムなのでまったく初めての方でも無理なく着つけを身に付けることができます 。
また、金具など特殊な器具は一切使わず布の特性を生かしたシンプルな着付けです。
使用する用具についてはこちらからご確認ください。
URL2レッスンの持ち物について

 

桜 初級コース(お子様クラス)では次のことが習得できます


ポイント。3回目のレッスンが終わったら 着物を着て帰ることができます。

 

ポイント。全7回で2種類の帯結がマスターできます。
※あらまった席でのお嬢さんの装いにぴったりな、文庫系の結び方
※パーティな席に華やかなカラテア結び
 
ポイント。『着物の基礎知識』についてもお話させていただきます。
 
ポイント。『着物の着付け』だけでなく、『和室での過ごし方』の所作についてもお話させていただきます。
 
ポイント。その他、名古屋帯や袋帯を使った帯結びの習得をご希望される場合は、別メニューでお受けいただけます。
 
詳しいレッスン内容は、こちらからご確認ください。
URL2 初級コース(子どもクラス)のレッスンカリキュラム
 
教室のレッスンの様子については、こちらのリンク一覧からご覧いただくことができます。
URL2 レッスンの詳細
 
生徒さんのご感想や受講風景はこちらからご覧いただけます。
URL2 レッスンの様子/生徒さんのご感想

 

桜持ち物

 

持ち物についてはこちらからご確認ください。
URL2レッスンの持ち物について

 

桜 教室の詳細について
 

 
◆講師:松嵜 まゆみ(まつさき まゆみ)
◆場所:お申込みの方にお知らせ致します。
ご受講をご検討されている方で、申し込む前に場所の詳細を知りたい方はこちらからからお問い合わせください。

◆ 受講特典
・工房見学などさらに着物の知識を深めるためのプランをご企画しています。
・習得した技術を忘れないためにも、生徒さん対象の「着物でお出かけプラン」を企画しています(観光や秘密の問屋ツアーなど)。
・生徒さん向けのページにて、オススメ商品やお出かけ企画の情報交換をしています。

 

 

桜 受付中のレッスン


<グループレッスン>
日曜クラス
受講料:28,000円+出張費(1回500円×7回)=31,500円

日程:開始日:2月5日~終了日:3月19日

時間:11時~ 120分間(レッスンがお一人になった場合は90分間)

※片付けの時間も含みます

場所:四条烏丸から徒歩10分弱(詳細はお申込後、お知らせ致します)
その他の曜日は調整中です。リクエストがありましたらこちらから お問合せください。

 ※ご都合が悪い日は振替レッスンを受けていただくことが可能です。予めご相談ください。
また、学校行事などの関係で一部日程や時間帯の変更をお願いする可能性があります。何卒ご理解のほどよろしくお願いします。

※お申し込みが入っていない回のレッスン日程につきましては、予告なく変更する場合があります

※お支払いは事前振り込み制とさせていただいております。分割をご希望の方はご相談ください。

なお、現在複数の方からのお問合せをいただいております。
お問合せ時点ではお申込みとして受け付けておりません。
 
実際にお申込みいただいた時点で受付完了となります(先着順)。
お申込みいただいた時点で満席になっている可能性もありますことをご承知おきください。

 

桜 お申込み

 

レッスンのお申し込みはこちらからお願いします。
 RESERVA予約システムから予約する


 
※お申込みの前に、以下を必ずご一読ください。
URL2 教室のご利用案内
URL2 キャンセルポリシーと同意事項
 

桜 その他

 

礼装レッスンや銀座結び、カラテア結び・・・など、全7回修了後(ご希望の方に)ステップアップレッスンやおさらいレッスンなどもご用意しております。 

こちらをご確認ください URL2 レッスンメニュー一覧    

 
 

着物の楽しさお伝えします。あなたも一緒に着物ライフを楽しみませんか!?

葵桜 きもの着付け教室
桜**教室からのお知らせ
├ ホームページ >>葵桜 きもの着付教室
├ メニュー一覧/お申し込み>>予約サイト
├ お問合せ>>お問合せフォーム
└ 空き状況 >>レッスンの空き状況
 
桜**お申込前にご一読ください
├ 教室のご利用案内>>教室のご利用案内
├ 教室利用に関するご質問>>教室利用に関するご質問(FAQ)
└ キャンセル等に関するお知らせ >>キャンセルポリシーと同意事項
 
※ご予約後、48時間以内にメールにてお返事いたします(土日祝を除く)。
お問合せ/お申し込みの際は、「noreply@reserva.be 」および「@gmail.com 」からのメールが受信可能なメールアドレスをお知らせください。
送信後すぐに自動返信メールをお送りしております。
10分以内に自動返信メールの返信がない場合は、メールアドレスに不備(入力ミス・フィルタの設定など)が考えられますので、再度ご確認の上、送信をお願いします。

※日中はレッスンを行っております関係上、返信が真夜中になる可能性があります。
真夜中の受信に不都合がある場合は、備考欄に受信可能な時間帯をご記入いただけましたら考慮させていただきますので、よろしくお願いします。


 
京都市内(出町・四条烏丸他)にて開講しています。


 
京都府・京都市(北区・上京区・左京区・中京区・西京区・南区・下京区・山科区・伏見区・東山区・右京区)・亀岡市・宇治市・城陽市・向日市・京田辺市
大阪府(大阪市・高槻市・守口市・堺市・豊中市・河内長野市・堺市・吹田市・枚方市・羽曳野市)・兵庫県(三宮市・神戸市・宝塚市・西宮市・尼崎市)・
滋賀県(大津市・安曇川市・石山市・甲賀市・彦根市)・
奈良県(生駒市)、
鹿児島県や愛知県、アメリカやイギリスなどからも帰省やご旅行に合わせてご利用いだいております。
京都観光も兼ねてどうぞ。
 
ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします☆



 


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)