京都のかんたん楽しい着付け教室~心に花を咲かせましょう~初心者さんもニヶ月で着物美人♪葵桜きもの着付教室(出町・四条・西院他)

京都市北区を拠点とし、市内各地で「女性が輝くお稽古サロン」をコンセプトに着付教室などのお稽古ごとを開講しています。
こちらでは、着物のことや京都のこと、子どもと過ごす日常などを綴っています。


~ 心に花を咲かせましょう ~ 葵桜 きもの着付教室 

京都市北区を拠点とし、上京区・中京区・下京区・右京区・西京区など市内各地で着付教室を開講しています。


生徒さんが主役の京都で一番安心感のある着付け教室 を心掛けています。


「女性が輝くお稽古サロン」をコンセプトに、着付けレッスンの他にも、女性に嬉しいお稽古ごとや、生徒さんとのお出かけイベントを提供しております。


あなたも一緒にワクワクしませんか?


*さくら* お知らせ

 ├ 教室のホームページ>> 葵桜きもの着付教室

 ├ 教室に関するお知らせ>> 教室利用に関するお知らせ一覧

 ├ 教室の場所>> 教室の場所

 ├ 教室へのお問合せ>> お問合せ/お申込みページ

 ├ おすすめのレッスンメニュー>> 「初心者向け」着付けコース

 └  その他のレッスンメニュー>> レッスンメニュー一覧




ブログランキング・にほんブログ村へ RESERVA予約システムから予約する

NEW !
テーマ:

~心に花を咲かせましょう~ 葵桜きもの着付教室のまつさき まゆみ です。

ご訪問いただきありがとうございます。

 

藤井絞祭の続きです。
(1日目の様子)

http://ameblo.jp/aoisakura-blog/entry-12249103556.html

(2日目の様子)

http://ameblo.jp/aoisakura-blog/entry-12249673607.html

 

藤井絞祭は、単なる販売会ではありません。

むしろ講座がメインなはず(笑)


二日目は朝一番から藤工房の加藤さんの寸法講座。

午後からは藤井社長の絞りの「解き」体験。


 

私は午前中に帰るはずが、えっちゃんの浴衣選んでる間に解き講座の時間に突入し、

少しだけ見せてもらうつもりが、楽しくて結局最後までガッツリと。

 

前日の講座に引き続き、思いがけず全講座受講したことになります。

優等生でしょ(笑)

 

 

午前中の寸法講座では、仕立てをお願いする際の注意点などをお話しいただきました。



生徒さんから寸法の相談を受けることも多いので、いい勉強になりました。

というか、普段から藤工房の加藤さんからは色々教わって、いつもお世話になってるんですけどね。

 

 

午後からは絞りの解き講座。

 

「解き講座って??」と思うでしょ。

色を染める時に、柄になる部分を糸でしばって色が染まらない部分を作るのです。

そうして染めて、染め上がったら糸を解く。

 

柄によっていろいろな絞りの技法を用いるのですが、

その絞りの技法は、専門の職人さんしかできないので、

技法がかわるごとに職人さんを変えて完成に近づけていきます。

 

もう、気が遠くなる作業ですよ。

総絞りの振り袖を見るたびに込み上がってくる理由は、職人さんの魂が宿ってるからなんだなーとしみじみと。

 

今回は展示されてなかったのですが、前回の写真(一番遠くに写ってるものなので、ちょっとわかりづらいですが)


 

絞りの技法は藤井絞さんで使われている技法だけでも、17種類っておっしゃってたかな?

 

大きくわけて、

・京都の京鹿の子絞り
・有松の有松鳴海絞り

があります。

 

その中でもお話しに出てきた名称、思い出す限り書いてみます。

 

本疋田、四ッ巻き絞り、人目絞り、総絞り、桶絞り

三浦絞り、帽子絞り、竜巻絞り(柳絞り)、滝染め、

縫い絞り、豆絞り、板締め絞り、雪花絞り・・・

 

これは何絞りやったかな??

糸で絞った状態の物をバイヤス引っぱりあいっこすると、糸が切れて解けます。

バチバチバチっと音がして糸が飛び散ります。

 

藤井絞さんは、実際絞ったり染めたりされるわけではないですが、

この作業は藤井絞さんで解きながら、品質チェックをされているとのことで、

 

その際に誤って布を切ってしまうこともあるそうで・・・

そうなると、いくら美しく染め上がっていても難物となります(泣ける)

 

(体験させていただいたものも、実際の商品を使わせていただきました・太っ腹)

 

 

解くのがこんなに大変だったら、絞るのはもっと大変ですよね。

 

これは三浦絞り。

IMG_20170222_093111585.jpg

この、ツンツンしてるのは布を糸で縛っている状態。白く見えているのが解いたところ。

 

竜巻絞りはひだを作ってロープに巻いて、絞ります。

IMG_20170222_092502138.jpg

そうすると、ヒダの部分が白くなり、それ以外のところが染まります。

アイデアですねー。

 

雪花絞り(左)や板締め絞り(右)は、こんな感じで折りたたんで染めます。

IMG_20170222_092634322.jpg

 

「これを出来るのは、80歳のおじいさん一人だけ」とかいう技法もあります。

 

どれも手作りなので、たたみ方や絞り方も職人さんの気分に左右されるそうで、

染まり具合や色合いも、一枚一枚違うので、一点ものというわけですね。

 

そりゃ、欲しくなります。

 

 

ご一緒した生徒さんはみなさん「絞りのことを深く知って、益々欲しくなりました。」とおっしゃいます。

 

もちろん私の目的は「買わせること」ではないですが、良いものを見ることは大切。

でも、良い物みたら欲しくなるのは当然ですね。


しかも、技法を知ると、愛着も倍増。

 

「これはものすごい技術でもう作れる人がいない」と聞いて欲しくなる人と、

それを言われると嫌悪感を感じる人があると思います。

 

だからこそ、こうやって実際触れてもらう機会を作って、ユーザーに知ってもらうのって大切ですね。

 

そういう努力をされているのも、「いつかは藤井絞」と言われる理由なのかも。

 

共感は人の心を動かしますからね。


 

って、最後の一言は誰に向けて発信してるんだ?って感じですが、

私は業界とユーザーの橋渡し役だと思ってます。

 

着物を着る人がいるから着物を作るメーカーがある。

素敵な着物を作るメーカーがあるから素敵な着物が着れる。

 

私にとってはどちらも大切。

次回は「もっと着物を樂しむ会」で、西陣織に触れる機会を設けたいと思います。

 

お楽しみに♪

 

 

初心者さんもニヶ月で着物美人♪

着物の楽しさお伝えします。あなたも一緒に着物ライフを楽しみませんか!?

 葵桜 きもの着付け教室

桜**教室からのお知らせ
├ ホームページ >>葵桜きもの着付教室
├ メニュー一覧/お申し込み>>予約サイト
├ お問合せ>>お問合せフォーム
└ 空き状況 >>レッスンの空き状況

 

桜**お申込前にご一読ください
├ 教室のご利用案内>>教室のご利用案内
├ 教室利用に関するご質問>>教室利用に関するご質問(FAQ)
└ キャンセル等に関するお知らせ >>キャンセルポリシーと同意事項

 

※ご予約後、48時間以内にメールにてお返事いたします(土日祝を除く)。
お問合せ/お申し込みの際は、「noreply@reserva.be 」および
@aoisakura.net@gmail.com 」からお返事しますので、これらのドメインのメールが受信可能なメールアドレスをお知らせください。
送信後すぐに自動返信メールをお送りしております。
10分以内に自動返信メールの返信がない場合は、メールアドレスに不備(入力ミス・フィルタの設定など)が考えられますので、再度ご確認の上、送信をお願いします。
※日中はレッスンを行っております関係上、返信が真夜中になる可能性があります。
真夜中の受信に不都合がある場合は、備考欄に受信可能な時間帯をご記入いただけましたら考慮させていただきますので、よろしくお願いします。

 桜**ランキングに参加してます1*

の代わりに押していただけると嬉しいですラブラブ

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

~心に花を咲かせましょう~ 葵桜きもの着付教室のまつさき まゆみ です。

ご訪問いただきありがとうございます。

 

 

先日の藤井絞祭の書きかけ記事の投稿です。

土曜日に引き続き、日曜日も藤井絞さんへ。

 

土曜日の記事はこちら



日曜日は生徒さんでもあり友達でもある、えっちゃんをご案内♡

うちのモデルですと、紹介しまくってます。
 

雪花絞り、独り占めな絵面、なかなか羨ましいショットです。


 

豪快な色合わせにも負けない。
しかも、着物の良さも殺さない。

ええ仕事、しますでしょ(笑)

仕事あればマネージャー通して下さい・笑

 

どれもこれも似合うので本人めっちゃ悩んでた(笑)

 

約7時間、藤井絞に滞在し、悩みに悩みまくってました。

 

えっちゃんが悩んでいた様子、全部載せようと思ったけど、えこブログをみてください。

http://ameblo.jp/platinum-blue-j/entry-12249362368.html


まゆみさんが「藤井絞藤井絞言うから欲しくなったーーー」って。

私もなかなかええ仕事しますでしょ(笑)

 

決して回し者ではないけど、ものでも人でも、「ええ」もんしか「ええ」と言わないから、

「まゆみさんがええって言うなら・・・」ってなるんですね。

 

 

藤井さんとこの浴衣は、柄も色も同じようで同じでないところがまたいいんですよね。

(まだ押す?笑)

 

だから、「これ!」というのに出合ったら買い時です。

逆に「これ!」に出合わなくても、次行ったら絶対出合えるはず。

 

ぜひまた、日本一高い浴衣に囲まれる幸せを味わいに行きましょうね。

 

 

ちなみに私が今年買った反物はこれです。

(次に買うのも決めてます・笑)

IMG_20170222_092646109.jpg

 

こちらは、2月のはじめに生徒さんと伺う前に、藤工房の加藤さんとしゃべってて、

「紫の極小があったら買います!」って言うてたのですが、

 

あったのであったので買いました(笑)

 

極小とは、雪花絞りの中でもたたむサイズが、4つたたみ、6つタタミ、8つタタミとあって、8つタタミのものがそれに当たります。

 

※(こんな感じに三角にタタンで、端から染料を浸して染めると花が咲いたように染まるのですが、

たたむサイズが小さくなればなるほど、高度な技が必要となります。

IMG_20170222_092627528-1.jpg

 

6つタタミと4つタタミには色んな色があるのですが、

8つタタミ(極小)は青と紫と灰色しかないんです。

 

なかでも紫と灰色は染められる割合が低いので、気に入った柄があったら買いですね!

 

これに決めた後、2回行ったのですが、

どれも素敵なので、行く度に「あっちのほうがいいかも・・・」とか思ってしまうのですが、

私にはきっとこれが一番です。(と言い聞かせている)

IMG_20170222_094122416.jpg

 

長くなっておりますが、この日は単なる販売会ではありません。

 

寸法講座と絞りの解き体験もありました。


その内容も書こうと思ったら、とっても長くなったので半分に分けて書きますね。

ぜひこちらも見て下さい。

 

初心者さんもニヶ月で着物美人♪

着物の楽しさお伝えします。あなたも一緒に着物ライフを楽しみませんか!?

 葵桜 きもの着付け教室

桜**教室からのお知らせ
├ ホームページ >>葵桜きもの着付教室
├ メニュー一覧/お申し込み>>予約サイト
├ お問合せ>>お問合せフォーム
└ 空き状況 >>レッスンの空き状況

 

桜**お申込前にご一読ください
├ 教室のご利用案内>>教室のご利用案内
├ 教室利用に関するご質問>>教室利用に関するご質問(FAQ)
└ キャンセル等に関するお知らせ >>キャンセルポリシーと同意事項

 

※ご予約後、48時間以内にメールにてお返事いたします(土日祝を除く)。
お問合せ/お申し込みの際は、「noreply@reserva.be 」および
@aoisakura.net@gmail.com 」からお返事しますので、これらのドメインのメールが受信可能なメールアドレスをお知らせください。
送信後すぐに自動返信メールをお送りしております。
10分以内に自動返信メールの返信がない場合は、メールアドレスに不備(入力ミス・フィルタの設定など)が考えられますので、再度ご確認の上、送信をお願いします。
※日中はレッスンを行っております関係上、返信が真夜中になる可能性があります。
真夜中の受信に不都合がある場合は、備考欄に受信可能な時間帯をご記入いただけましたら考慮させていただきますので、よろしくお願いします。

 桜**ランキングに参加してます1*

の代わりに押していただけると嬉しいですラブラブ

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 



 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

葵桜、「もっと着物を楽しむ会」会長(笑)の松嵜まゆみです口笛

 

 

生徒さん限定のイベント「春の撮影会」を会員ページにてお知らせしてます。

 

今回もカメラマンの橘川美香子ちゃんに撮影をお願いしています。

 

前回大好評だった、撮影の前の「美しい撮られ方」のレクチャーもありますよ。

 

撮影データはWEBアルバムまたはDVDにてお渡し。

 

こちらの台紙付き写真は私からのプレゼント。

IMG_20170221_212455805.jpg

私からの愛溢れる個別メッセージ付きの修了証感謝状をご用意します。

※修了証出しますっていうたら、「ずーっと修了しませんからー」と生徒さんが言ってくれたので、感謝状ラブラブ

 

イベントの日時などの詳細についてはこちらをご確認ください。

http://aoisakuramember.blog.fc2.com/blog-entry-91.html

 

以下に前回の撮影データを添付しておきます。

 

(掲載許可いただいてる方のみご紹介させていただきます)

 

 

 

写真が苦手な方も、美香子ちゃんが素敵に笑顔を引き出してくれますよ。

 

詳細はこちらからお願いします。

※アクセス制限を掛けております。パスワードを忘れた会員様はお問い合わせ下さい。

 

なお、口頭で参加表明してくださっている方も、再度内容をご確認いただき、

予約フォームからご予約をお願い致します。

RESERVA予約システムから予約する

 

その他にも、会員さんサイトへのイベント情報などご案内してます。

先行予約受付中の「帯飾り(根付)ワークショップ(残席3)」

⇒ http://aoisakuramember.blog.fc2.com/blog-entry-92.html

春の恒例イベント「十二単勉強会」

⇒ http://aoisakuramember.blog.fc2.com/blog-entry-93.html

のご案内もしております。

 

よかったら是非ご一緒してください♡

 

初心者さんもニヶ月で着物美人♪

着物の楽しさお伝えします。あなたも一緒に着物ライフを楽しみませんか!?

 葵桜 きもの着付け教室

桜**教室からのお知らせ
├ ホームページ >>葵桜きもの着付教室
├ メニュー一覧/お申し込み>>予約サイト
├ お問合せ>>お問合せフォーム
└ 空き状況 >>レッスンの空き状況

 

桜**お申込前にご一読ください
├ 教室のご利用案内>>教室のご利用案内
├ 教室利用に関するご質問>>教室利用に関するご質問(FAQ)
└ キャンセル等に関するお知らせ >>キャンセルポリシーと同意事項

 

※ご予約後、48時間以内にメールにてお返事いたします(土日祝を除く)。
お問合せ/お申し込みの際は、「noreply@reserva.be 」および
@aoisakura.net@gmail.com 」からお返事しますので、これらのドメインのメールが受信可能なメールアドレスをお知らせください。
送信後すぐに自動返信メールをお送りしております。
10分以内に自動返信メールの返信がない場合は、メールアドレスに不備(入力ミス・フィルタの設定など)が考えられますので、再度ご確認の上、送信をお願いします。
※日中はレッスンを行っております関係上、返信が真夜中になる可能性があります。
真夜中の受信に不都合がある場合は、備考欄に受信可能な時間帯をご記入いただけましたら考慮させていただきますので、よろしくお願いします。

 桜**ランキングに参加してます1*

の代わりに押していただけると嬉しいですラブラブ

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

~心に花を咲かせましょう~ 葵桜きもの着付教室のまつさき まゆみ です。
ご訪問いただきありがとうございます。
 
 
娘のことではご心配きただき、ありがとうございました。

お陰様で、お昼前には退院しました。
 
今日は、主人が仕事を休んでくれることになったので、
お言葉に甘えて、私は神戸に講座を受けに行くことにしたのですが、
 
娘のご要望により、とりあえず朝から病院に顔出して・・・
朝一、顔を見て、娘の気が済んだら行くことに。
 
病院の先生からは「朝の10時過ぎから退院の手続きに入るので、それくらいに来てもらったらいいですよ。」と言われていたのに、
朝のはよから夫婦揃っていてるもんやから、先生びっくり(笑)
 
さぞ子煩悩な両親と思われたことでしょう。
 
その裏には母親が仕事(というか今日は講座)に行きたくてウズウズしていたんですけどね。
 
そんな気合十分で挑み、すきあらば神戸へ!と思ってましたが、こういう時は男親より女親ですね…(もう小6なので、男親に身の回りのお世話は少し抵抗あるのかも)

「お母さんもう行ってもいいよ」とはならなかった(笑)、
結局、退院まで付き合いしてから、神戸に向かいました。


到着したら、午前中の講義が終わる頃でしたが、
逆に心置き無く、講座に専念できたので、途中で病院抜け出さなくてよかったかも。

 
 
到着して少ししたら午前の部が終わり、
その後、少しの休憩後、早速私の個別コンサルをしてくださいました。
 

実は、これは先月の写真。

先月、美人名カメラマンのるみのさんがこの写真をアップしてくださっていたのですが、

それに気づいてなくて使いそびれていたのです・・・もったいない!!

というわけで、ひと月遅れの登場です。

こちらは今日の写真。

今日は病院からその足で行ったので、洋服です。
IMG_20170221_010144125.jpg
走ったから、前髪なびいてる(笑)

 

この一ヶ月の間、他の受講生さんもものすごく頑張っておられたので、

昨日の今日で気持ちが途切れそうになっていただけに、

今日はどうしても行きたかったのです。

 

そして、行って数分後には場の雰囲気で気持ちが切り替わりました。

仲間ってありがたい。


 

私自身の振り返りでは、この一ヶ月の報告を話していると、
ホンマにこれ全部一ヶ月の間にあったの??と思うくらい山盛りで、

 

この一月は3倍くらい濃密でした(美容液やったら潤うやつ←関係ない)


しかも最後の最後に昨日の一件。
こういうタイミングでマイナスなことが起こるとネガティブに捉えがちですが、実はこれにもプラスの意味があるよ・・・と同期の方に教えていただき、不安も解消(そのことはまた別記事で書きます)。


 

そして、実は、あることにブロックがかかっていることに自分でも気づいていたのですが、

それの原因がわかってませんでした。

 

なんとなく、そのことについて資料を作り出すと心の何処かでストップがかかるような気がしていたのですが、
それも長谷さんのアドバイスで即解消。

 

そして、るみのさんの一言で、もうなんの不安もなくなりました。


あとは、タイトル決めるだけ。決まったらもうやるしかない(笑)


ちなみに今は、個別コンサルでは目の前のことを取り上げてもらっています。

 

ですが、密かに2年以内に実現したい目標と、将来的な目標があります。

前回の時点では、まずは目の前の目標を…
と思っていたので、先の目標を口にするにはまだ早いと思ってたのですが、

この1ヶ月で、色んなことが動き出して、将来的な目標もぽろりとこぼしてみたところ、

なんとなくその未来が見えてきた。
 
口に出すと叶う気になるから不思議ですね。

 

私の場合特に、「ここぞ」というときにしか口には出さないからなおさらかもしれません。

 
 

で、先日、その理由がわかりました。

 
前に受けた話し方の講座で(その件はまた改めて)、

その先生が動物占いのようなものを用いて講座をされていたのですが、

その時に言われた私の分析・・・
 
さくらオリジナリティのあるものを追求する。
さくら外見はスピーディに見えるけど
さくら実はじっくりどっしりしていて、
さくら全てが揃ってから行動に移す。
さくら習慣化するのが得意。
 
これ、めっちゃ当たってます。
 
生年月日でなんでそこまでわかるの!?
 
私、一卵性の双子なので、あまり生年月日の診断とか占いとか信じてないのですが、
これ、当たってるわー。
 
 
というわけで、
 
そろそろ全てが揃いだしたので、
オリジナリティあふれるものを、
出していきたいと思います。
 

 

発表はまだ少し先になりますが、自信を持ってお届けしたいと思います!
 
他にも書きたいことが色々ありますが、
日付が変わりそうなのと睡魔に襲われてきたので、
 
これにておしまーいニコニコ
 

お風呂入って目を覚まして、明日のためにアイデア羅列します。

 

 
初心者さんもニヶ月で着物美人♪
着物の楽しさお伝えします。あなたも一緒に着物ライフを楽しみませんか!?

 葵桜 きもの着付け教室  
桜**教室からのお知らせ
├ ホームページ >>葵桜きもの着付教室
├ メニュー一覧/お申し込み>>予約サイト
├ お問合せ>>お問合せフォーム
└ 空き状況 >>レッスンの空き状況
 
桜**お申込前にご一読ください
├ 教室のご利用案内>>教室のご利用案内
├ 教室利用に関するご質問>>教室利用に関するご質問(FAQ)
└ キャンセル等に関するお知らせ >>キャンセルポリシーと同意事項
 
※ご予約後、48時間以内にメールにてお返事いたします(土日祝を除く)。
お問合せ/お申し込みの際は、「noreply@reserva.be 」および「@aoisakura.net」「@gmail.com 」からお返事しますので、これらのドメインのメールが受信可能なメールアドレスをお知らせください。
送信後すぐに自動返信メールをお送りしております。
10分以内に自動返信メールの返信がない場合は、メールアドレスに不備(入力ミス・フィルタの設定など)が考えられますので、再度ご確認の上、送信をお願いします。
※日中はレッスンを行っております関係上、返信が真夜中になる可能性があります。
真夜中の受信に不都合がある場合は、備考欄に受信可能な時間帯をご記入いただけましたら考慮させていただきますので、よろしくお願いします。


 桜**ランキングに参加してます1*
の代わりに押していただけると嬉しいですラブラブ
 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

~心に花を咲かせましょう~ 葵桜きもの着付教室のまつさき まゆみ です。

 

ご訪問いただきありがとうございます。

 

 

今日も藤井絞祭に行ってました。
 
早く帰らないと・・・とか言いながら、結局みっちり堪能しました。

 
出先でその話を書きかけていたところ、思いがけぬ事件発生。

 
藤井絞祭終了後は家族で買い物に行く予定だったので、

京都駅で待ち合わせのはずが、姉妹は来ないとのことで、
(買うのは姉妹のものなのに!?)
 

主人の到着を待っている間に昼ごはんでも食べようかと待ち合わせ場所からちょっと離れようと立ち上がったところ、家にいる次女から電話。
 
「おねえちゃんがしんどそう」
 
次女はうまく説明できないけれど、多分アナフィラキシーだろうと思い、

まだ主人が家の近くにいるなら戻ってもらおう・・・と主人に電話。
 
運転中なので、出ない。
 

ダメ元で(私の)妹に電話してみたら、妹が家にいてくれた!!奇跡。
(妹の家と我が家の家は徒歩100歩)
 
 
すぐさま様子を見に行ってくれて、
義弟の運転で病院に担ぎ込んでくれました。

 
連絡を取り合っている間に主人が待ち合わせ場所に到着し、病院へとんぼ返り。


道中、妹からは心配かけないための連絡もくれていたお陰で、心乱すことなく到着できて心強かった。

 
救急病棟に入ったら、赤く腫れた娘の顔。
と同時に、ほっとしたような娘の笑顔。
 

ホットしたのもつかの間、まさかの入院宣告。

 
長女は金曜日、学校から帰宅したら久々に「学校たのしかったー」って、
ケタケタ笑いながら自分から学校での話をしてくれてた矢先でした。


明日の学校をすごく楽しみにしてたので、
「え!?学校行けへんの?」と残念そう。

そう言えるくらい元気になってよかったね。


原因は、チョコレート。
 
最近、乳製品アレルギーの負荷試験が順調なことをいいことに、調子に乗っていました。
 
それで、火曜日のバレンタインデーの友チョコ食べすぎて、水・木曜日と腹痛で学校に行けなくて「今、無理して食べたら一生食べられなくなるよ」と伝えていたのに、
 
私がいない間に、「大丈夫な気がしたから」と、食べてしまったらしい。
 
「メルティキッス美味しかった?」と先生に聞かれて

「美味しかった」と笑顔で答えてました。

・・・それならよかった。
 
 
いや、よくはない。


もし、次女が家にいなかったら、
(私の)妹が家にいなかったら・・・と思うと本当にクラクラします。
 
妹いわく、次女は笑けるくらい冷静だったらしく
「お姉ちゃん(お母さんに電話してとは)言わなかったけど、心のなかで言ってたと思うわ」って言うてたそうです。
 
わたしでさえ、娘のアナフィラキシーの時は病院に電話するときに手が震えるので、次女がちゃんと私に電話してきたのは本当に偉いと思う
 
 
次女のファインプレーにありがとう。

妹の適切な判断にありがとう。

義弟の迅速な対応にありがとう。

姪っ子と甥っ子にもありがとう。

病院の適切な処置にもありがとう。


きっと、中学校入る前の今、
釘差しとかなあかんタイミングやったんでしょうね。

 
長女も「かずみちゃん(私の妹)は命の恩人」
「もう、ぜーったいにしない」と

笑顔(なぜ笑顔)で言うてたので、
もう勝手に食べないと思います。

 
にしても、なぜ今日なの?
 

 私は明日、ビジプロ3日目なのですよ。


これ、投影とか、潜在意識とか、見えない力に阻止されてるんじゃ?とか、言われそうだけど、

でも、負けない。
 

いろんな気持ちが入り混じってますが、それはそれ。これはこれ。
 
しっかりスイッチ入れ直して、気持ち立て直していきます!


ps.こういうとき、着物姿は少々困ります・・・。
おかげさまで、長女は完全復活で、病室でケタケタ笑っておりました。
笑顔の白い歯、見えますか??
 
 

初心者さんもニヶ月で着物美人♪

着物の楽しさお伝えします。あなたも一緒に着物ライフを楽しみませんか!?

 葵桜 きもの着付け教室

桜**教室からのお知らせ
├ ホームページ >>葵桜きもの着付教室
├ メニュー一覧/お申し込み>>予約サイト
├ お問合せ>>お問合せフォーム
└ 空き状況 >>レッスンの空き状況

 

桜**お申込前にご一読ください
├ 教室のご利用案内>>教室のご利用案内
├ 教室利用に関するご質問>>教室利用に関するご質問(FAQ)
└ キャンセル等に関するお知らせ >>キャンセルポリシーと同意事項

 

※ご予約後、48時間以内にメールにてお返事いたします(土日祝を除く)。
お問合せ/お申し込みの際は、「noreply@reserva.be 」および
@aoisakura.net@gmail.com 」からお返事しますので、これらのドメインのメールが受信可能なメールアドレスをお知らせください。
送信後すぐに自動返信メールをお送りしております。
10分以内に自動返信メールの返信がない場合は、メールアドレスに不備(入力ミス・フィルタの設定など)が考えられますので、再度ご確認の上、送信をお願いします。
※日中はレッスンを行っております関係上、返信が真夜中になる可能性があります。
真夜中の受信に不都合がある場合は、備考欄に受信可能な時間帯をご記入いただけましたら考慮させていただきますので、よろしくお願いします。

 桜**ランキングに参加してます1*

の代わりに押していただけると嬉しいですラブラブ

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)