私ごとです。

テーマ:

三連休の中日、
皆さん良い連休をお過ごしでしょうか


そんな中
水を差すようで申し訳ないのですが
ものすんっごい暗い記事なもので
無理と思った方はすぐ戻って下さい


私ごとの記事ですし





我が家は今結婚して13年目。
主人とワンコとの二人と一匹暮らしで
子供はいません。


私の希望で
子供はいません。


昨日のしやがれでニノが
「自分の子供でギリ」
って言ってたけど
私は多分自分の子供もアウトなんだな…


悲しい。悲しい。
私はなんでこうなんだろ?
ずっとそう思っています。


人として大事なものが
大きく欠落しているような気持ち。



結婚した頃は
子供を産んで育てるのが
当たり前だと思ってたけど
いつの頃か
それは義務感でしかなくて、
自分は子供を欲しい訳じゃないことに
気づいてしまった。


生命は尊いもの。
ひとつの命を
担って育てていくことに
責任持てない。
ならば産まない方がまし。


そう思うようになりました。


物事に向き不向きがあるように
母親にも向き不向きがあって、
私は向いてない。
と思います。



なんで大好きな主人の子供を
産みたいと思えないのだろう?
主人のことは大好きなのになんで?
結局私は何より自分が大事なのかな…
なんで?なんで?


主人は子供は好きなほうだから
本当に主人に申し訳なくて。


主人は
"子供がいたらいたで
楽しさもあるやろうけど、
いないならいないで
今の生活は自由に動けて
子供がいたら出来ないことが
いっぱい出来てるなぁと思うし
それはそれでいいと思ってるよ"
と言ってくれるけど
やっぱり申し訳なさは消えません。


主人の周りには
同じように
望まずに子供をつくっていない家庭が
いくつかあります。


私と同じように奥さんが望んでなかったり。
仕事が忙しすぎて
子どもの相手をできる時間なんて
到底持てないことが
目に見えてるからとかだったり。


今の時代は
色々なスタイルの家庭があると思うし
うちも珍しくはないのかもしれないし、
自分の選択に納得もしてるけど、
どうしようもなく
自分が嫌になるときがあるんですよね。



両親に虐待されていたりしたら
子供を望まなくなるとかは
聞いたことあるけど、
なんなら私の両親は
不妊治療をして
私を授かって産んでくれたほどで、
一ヶ月ほど早く産まれて
しかも首に臍の緒巻きついて産まれて
私は仮死状態だったし
母も命がけだった。


私は産まれてすぐ
母とは違う病院に救急搬送されて
暫く母と離れて過ごすことになって、
その間も滋賀から京都まで
父が母の母乳を
毎日運んできてくれていたと聞きます。


そこまで望まれて産まれてきて
愛情たっぷりに育てられて
なのになんで私はこんななんだ…?



なのにこんなだから
両親にも主人にも申し訳なくてね…


だからって
無責任に産む選択は出来ないから
未だに気持ちが変わることもなくて、
なんだかなぁ…と思うときがあるんです。



不妊治療を頑張っていらっしゃる方には
すごく贅沢で身勝手な話に
聞こえちゃうかもしれないね…
ごめんなさい。



昨日のニノの言葉を聞いて
気持ちがブワッと溢れてきちゃって。


正直言うと
ずっと
誰かに話したかったんです。
誰かに聞いて欲しかったんです。


でもこんな深い闇の話を
一番目につくところにずっと置いておくのは
嫌だなとも思うので
早々に智ごとの明るめの記事書いて
トップが更新されるようにするつもりです


最後まで読んでくださった方、
ありがとうございました。





藍-ai-
AD

コメント(18)