• 27 Jun
    • 【E】わが家の夕食1週間*6月2週

      こんばんは。えの字です。   最近、まの字との晩酌のお供に 録画しておいた『水曜どうでしょう』の再放送を見ています。 (ちなみに今見ているアメリカ横断シリーズは大泉洋が25歳!)   以前はどうでしょうステッカーを貼った車を見るたび 首をひねっていたものですが、 今やどうでしょうを録画しそびれるとがっくりしてしまう程度の ファンになっています。   あの番組の何がいいって、中身のなさ! いつ何時でも世界のどこにいてもしょうもないことをしている というのがとてもいいです。       ■□■□■□■□■□       少し前の晩ごはんです。     ■月曜日     もも肉を大人はタンドリーチキン、 娘にはマヨネーズとポン酢で下味をつけて焼きました。   スープも大人はニラ玉スープ、 ニラを嫌がる娘はニラ抜きの卵スープに。   子どもの食べ物の好き嫌いをどのくらい許容していいものか いつも悩みます。。       ■火曜日     アスパラの肉巻き。 気に入ったのでまた作りました♪       ■水曜日     冷やし中華が彩りよく作れると満足感に浸れます。   茄子とカラーピーマンの炒め物は白ごはん.comのこちらのレシピ(☆)を 参考に作ったら、甘めの味付けがまの字に好評でした^^       ■木曜日     煮物は前日の【鶏のしょう油煮】の煮汁を使って。 じゃがいも・人参チームと、こんにゃくは別に炊きました!       ■金曜日     日が長くなってきて、食卓にはミョウガにキュウリ。 夏に近づいてきたことを感じます。       ■土曜日 ■日曜日   まの字による前記事のとおり、まの字の実家へ。 おいしいものばかりの贅沢BBQで幸せ~♪でした(*^^*)                    

      NEW!

      17
      テーマ:
  • 25 Jun
    • 【M】山形県の定番観光地・山寺に行ってみた!

      こんばんは。 先々週のことですが、家族で山形に帰省してきました。   今回のメインの目的は、実家のペンションの創業以来、 仲良くさせて頂いている方たちとのBBQパーティー!   ですが土曜の昼間は時間があったため、行ってきました!「山寺」へ! 山寺は通称で、正式名称は立石寺。山形県山形市にある、天台宗の寺院です。 (あとはwikiで)   山形県を代表する観光地の一つで、 山形市周辺に育てば、一回か二回は行くという場所。   ですがえの字は私と一緒に山形へ来て10年以上!ゆの字も! 山寺に来ていなかったのです。 まぁ今度でいいんじゃない?という地元あるある。ごめん!     快晴のピクニック日和。少し暑いぐらい。 中央上の赤い矢印がゴール地点。結構な高さで登りきれるかなと多少不安でしたが     涼やかな参道。歩くだけで爽やかな気分に。     ゆの字もがんばってます。   ゴールまでもう少し。     ようやくゴール!絶景です。市内まで見通せて、とても気持ちがいい!! 昼前から天気が崩れるという予報だったので、早めに行ったのが大正解! とても良いコンディションで観光できました。   最初は不安でしたが、4歳のゆの字も走破出来ましたし 軽いピクニック気分で大丈夫かと。 但し、石の階段が1000段以上ありますので、スニーカーは必須。 サンダル・パンプスなどは避けた方がいいかと。   そして山を下りた後は     名物のお蕎麦! 『美登屋』食べログ JR仙山線山寺駅から徒歩3分   「だしそば」¥1100 「もりそば」¥750   こしのあるお蕎麦が、とても食べ応えがあります。 えの字が選んだ、だしそばは 山形の名物、「だし」(※夏野菜と香味野菜を刻み、醤油などで和えたもの)を 蕎麦に載せた暑い時期にぴったりもの。登山後におススメです。   「福餅」¥650   きなこと黒蜜の、間違いない組み合わせ。 わかり辛いですが、上に金箔がのっていています。 疲れが癒される甘さ。 中身は餅ではなく、おはぎ系です。   お腹も気持ちも満足な山寺観光。 皆様も、山形の定番観光地「山寺」へ是非。 新しい発見があるかもしれませんよ。        

      14
      テーマ:
  • 22 Jun
    • 【E】手前味噌の途中経過 VIVA!ワサビの殺菌力

      こんばんは。えの字です。   はじめて手作り味噌の仕込みに挑戦したのは3月のこと。 (そのときの様子はこちら→☆)   天地かえしの時期がやってきたので 3か月ぶりに蓋を開けました…!   (わが家の冷暗所。寝室の一角)   よかった~、ほんとよかった~ カビてなかったよ~。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚         一部白くなっている箇所があったので焦りましたが 塩のかたまりだったのでセーフ!   カビていたらどうしようとドキドキしながら蓋を開けたので 本気で安堵しました。       カビなかった要因として考えられることは ワサビを味噌かめの中に一緒に入れておいたこと。   ワサビの殺菌効果でカビませんでした、と書かれている記事を見たので 真似をしたら大当たりでした(*^^*)       さて、「天地かえし」とは、味噌を1度別の容器にひっくり返して 上下部分の熟成具合や水分を均一にさせること。   なのですが、調べてみると天地かえし必要派と不要派にわかれていて。   私は不要派の「大きい桶でトン単位で味噌を作っている場合は 上下部分に差が出やすいが、家庭で仕込む量程度ではほとんど差がでないので 天地かえしは必要ない」という意見がしっくりきたので、 蓋を開けてワサビの交換をしただけで天地かえしはしませんでした。   色がまだ浅いものの、仕込んだときよりはお味噌色に近くなっていて どんな味がするのか興味はあったけれど 下手に触ってカビの原因になったらどうしようと 天地かえしはおろかちょっと味見をする勇気すら出ず。。   はじめての味噌作りでわからないことだらけなので うんと慎重になっています笑   どうか梅雨を無事に乗り切って、おいしいお味噌になりますように。                  

      19
      テーマ:
  • 20 Jun
    • 【E】わが家の夕食1週間*6月1週

      こんばんは。えの字です。   4歳5か月。 最近、娘が遠回しな表現をするようになりました。   たとえば、シュークリームを買ってこようかな、 という話をしていると   「わたし、シュークリーム、あんまり食べたことなーい」 (→だからわたしも食べたい)   えー!?何それヽ(;´ω`)ノ 普通に「私も食べたい」と言えばいいのに! 遠回しすぎて私くらいにしか通じないよ…。 少なくともまの字には通じていないしね。   特におねだりやお願いごとをする場面で この遠回りな表現が多く登場するようです。   いつのまにやらこうなったのかわかりませんが これも成長過程のひとつなのでしょうか。うーむ(x_x)       ■□■□■□■□■□       6月に入ってからの晩ごはんです^^     ■月曜日     豚×アスパラ×エリンギ×オイスター味。グッジョブ!   最近、1リットル紙パックの牛乳を持て余すようになってきて 賞味期限内に飲み切れなさそうだったのでスープにしました。       ■火曜日     もはやわが家の定番、鶏肉のしょうゆ煮(きょうのみんなの料理☆) この日は胸肉で作りました。       ■水曜日     鮭フライは冷凍品を揚げただけ~ フライに味噌汁で定食っぽくしてみました。       ■木曜日     たまにはお蕎麦♪       ■金曜日     スナップエンドウの卵とじ。 こんなん久しぶりに食べました(*^^*)       ■土曜日     野菜たっぷり生姜焼き、ポテトサラダにソースたっぷり、 サツマイモの煮物、もやしと油揚げの味噌汁、ごはん、 手作り鮭フレーク。       ■日曜日     unicoのアウトレット店で格安で手に入れたお皿が ワンプレートにするときにうんと重宝しています。   私の大好きな波佐見の器で 職人さんが1枚ずつ吹き付けたお皿らしいのですが、 最終処分価格なのか、原価割れしているであろうびっくり価格で(☆。☆)   ずいぶん得をしてしまいました。                    

      24
      テーマ:
  • 15 Jun
    • 【E】目指せ!お鍋の力で料理上手 十得鍋を買いました

      こんばんは。えの字です。   主婦歴8年。   ブログにお料理写真を載せたりと料理好きを気取っているわりに 調理道具にはさほどこだわらずにこれまできました。   T-falの安価版のようなフライパンとお鍋のセットを長く使っていたのですが テフロンも瀕死の状態の上、最近びっくりなことにお鍋が歪んできてヽ(;´ω`)ノ   買い替えを検討しているときに 「調理器具を変えたら、料理の手間は変えずとも 料理の味が良くなるのではないか」 ということにふと気が付きました。   ■重ねて収納出来る ■安物買いの銭失いにならないような質のいいもの   上記2点を条件に検討し、Miyaco宮崎製作所の十得鍋を購入しました。   こちらが重ねた状態↓       ばらすと↓     蒸し器付きのセット(ソースポット16・18・20cm、兼用蓋、専用ハンドル・専用蒸し器)に 追加で16cmの蓋も買いました。       スタイリッシュお鍋の代表格であるクリステルも相当に魅力的だったのですが いかんせんお値段も立派で(´;ω;`)   10年使うと思えばあの値段もありなのか!?と思うも 踏ん切りがつかず。。       どうしようかなーと悩んでいるのがときに出会ったのが 10個の得があるお鍋だから十得鍋、とスタイリッシュとははるか遠く、 ダジャレ的ネーミングセンスによって名付けられたこちらのお鍋です。   安心安全の日本製で、全面三層構造で品質も上々。   余熱調理・無水調理・無油調理がウリで 煮物などもぐつぐつと煮込まなくていいので かたちも崩れずにしゃっきりキレイに仕上がります。       使ってみて一番気に入っている点は一体化形状で 水や汚れがたまるような溝がないので、ツルッと丸洗い出来ること!   これがスッキリしていてとっても気持ちがいいです。   使い始めてから1か月程度と日が浅く、 使いこなせているところまでいっていないので 料理の味が変わった!腕が上がった!とはいえませんが 今のところ満足して使っています。       お鍋の底を見てみると小鳥が3羽♡     Miyacoのロゴがかわいくて得した気分になりました^^                  

      20
      テーマ:
  • 12 Jun
    • 【E】わが家の夕食1週間*5月4週

      こんばんは。えの字です。   先日、娘の幼稚園で草刈りの奉仕作業がありました。   娘の幼稚園では平日の朝に奉仕作業で 子どもを送りに行った後に残れる人は残って1時間ほど草刈り、 というスタイルです。   今年は前年よりも参加する保護者の人数が少なく、作業時間も短め。 ちんたらやっていたら目に見える成果が出ない!と使命感にかられ 必死でがんばってしまいました笑 (※そもそもが自由参加で、それほどの本気は求められていません)   曇りだったので助かりましたが、次回は首の日焼け防止に 何か巻くものを用意しようと思います。       ■□■□■□■□■□       少し前の晩ごはんです。   ■月曜日     いつも生協で豚こまを買うところ、豚薄切り肉を買ったので アスパラに巻いてグリルで焼きました。       ■火曜日     あんまり晩ごはんぽくない晩ごはん。 アジの開きに野菜の浅漬けが朝ごはんのよう。       ■水曜日     豚とズッキーニのオイスターソース炒め。 かきたまスープにはトマトも加えて。       ■木曜日     トマト納豆うどん。 見た目は美しくないけれど、夏になると食べたくなるメニュー。       ■金曜日     ししゃものパン粉焼き。 何度リピートしていることか。最近のお気に入りです(*^^*)   スープにはキャベツやらトマトやらいろいろ入っています。       ■土曜日 ■日曜日   夫の実家に帰省していたため、なし                  

      22
      テーマ:
  • 09 Jun
    • 【E】自分へのご褒美グラス♪河上智美さんのガラスの器

      こんばんは。えの字です。 うっとりするようなグラスを手にいれました♡  河上智美さんのレトロモールグラス[グレー]です。   (よーく見ると手作りならではの気泡も。そんなところも愛らしい♪) お酒を飲むのに容量が多いグラスが欲しくて(焼酎水割りやハイボールを飲むときに小さいグラスだとすぐにおかわりを作らなければならないのが面倒で..笑)探しているときに出会いました。 ロンググラスとも迷ったのですが、店員さんに相談したところ同じくらいの容量だし、安定感もあるのでお酒を飲むにはこちらのグラスの方がいいかもとのこと。迷いに迷ってこちらに決めました。   ルイボスティーを入れるとこんな感じ。  いいわ~♪コロンとしたかたちがわが家の食卓には馴染んでいると思う。 色もクリアが売り切れでグレーにしたのですが食卓で実際に使ってみるとスモーキーカラーが独特の雰囲気を与えてくれて、いいわ~(*^^*) びっくりしたのは飲み物を飲んだときの感触の良さ!薄すぎず厚すぎず、飲み物がスルッと気持ちよく入ってくるのではじめてこのグラスで飲み物を飲んだときには思わず感嘆の声を上げました。   河上智美さん、恥ずかしながら私は今回はじめてお名前を知ったのですがどうやらとっても人気のあるガラス作家さんのよう。  (河上さんの作品は光の反射の美しさにも定評があるそう。撮ってみました、ベランダで) 近所にある、好きでたまに立ち寄る雑貨屋さんで河上智美さんフェアをやっていて、アンティークのような優美な佇まいの作品が一目見たら忘れられず、帰宅後に検索。過去には新宿伊勢丹で個展が開催されたこともあるそう。 インスタを見てみるとオシャレ写真がてんこ盛りでした。 私が購入したお店でも、お願いしてから3年してようやくまとまった数の作品を仕入れることが出来たそう。 通勤途中にあるお店なので、通りがかるとガラス越しに河上さんの作品がまだ残っているのが見えてつらい笑お皿もいいな、花瓶もいいな、ピッチャーも素敵〜!と目に入るたびに買い足したくなります。。         

      21
      テーマ:
  • 07 Jun
    • 【E】わが家の夕食1週間*5月3週

      こんばんは。えの字です。   西加奈子さんのエッセイ『ごはんぐるり』を読んでいます。 西さんの気取っていなくて、なんなら手のひらが汗でじんわり湿っているくらいの 熱量が好き。   日本在住のフィンランド人のお宅にお邪魔してフィンランド料理を習う企画で 胸の中で「お洒落やん!」を連発する一遍なんて声を上げて笑ってしまいました。   なんでも、フィンランド人は人からどう思われるかではなく 自分がどう感じるかに重きをおいているので、フィンランド語には たとえば洋服についても“フォルムがいい”とか“着心地がいい” という意味の言葉はあっても、“お洒落”という言葉はないのだとか。   彼女に対する信頼感はどこからくるかを考えると 西さんがプロレスファンであることが大きいと思います。   何を隠そう私も学生の頃にプロレスにハマっていて。 友人と後楽園ホールや東京ドームその他の会場へ観戦に行き、 泣いたり叫んだり、目を♡にしたりと大忙しでした。   なのでNHKのあさイチでプロレスについて汗をかきながら熱く語る西さんを見て以来 仲間意識を持っています笑       ■□■□■□■□■□       5月半ばの晩ごはんです。     ■月曜日     サクッと短時間で晩ごはんを作りたかったのに じゃがいもを丸ごとじっくり茹でたり、 にんじんやきゃべつを千切りしてしまい、 完成までにけっこう時間がかかりました(;^_^A   疲れているときになぜか料理のスイッチが急に入ることがあるんだよなー。       ■火曜日     焼いたアスパラに、桜エビのお塩を合わせるとおいしいと雑誌に書いてあったので 桜エビを炒ってすり鉢で擦ってお塩と合わせました。       ■水曜日     冷やし中華♪ まの字のおつまみ用の鴨ローストの残りがあったので ちょっと豪華な見た目になりました^^       ■木曜日     卵スープにラー油をひとたらししたらいい感じでした。       ■金曜日     春雨スープ!       ■土曜日     親子遠足の日。 朝、お弁当用のエビフライを多めに揚げておいて晩のおかずの一品に。 卵でとじてどんぶりにしてみました。       ■日曜日     「甘・辛・酸のバランスが取れていて、今日のごはん好きだな」と まの字が言ってくれました。ありがとよ!                

      25
      2
      テーマ:
  • 05 Jun
    • 【E】空想雑貨店pechka、初めてのお客さま

      こんばんは。えの字です。   先日、はちゃめちゃの町は抽斗通りにある、雑貨店/仕立て<Pechka>に 【おふとんTeaマット&空飛ぶ絨毯コースター】を求めて1人のお客さまが いらっしゃいました。   以前からこちらのブログを読んでくださっている、Yさまです。     いただいたリクエストは [可愛らしいレトロなイメージ] [好きな色はアプリコットピンク]   Yさまのブログをじっくり拝見したところ、Yさまもハンドメイドされることが発覚! しかも手編みでベビーケープを作ってしまうほどの腕前!!   それはもう怯みましたが、私の作るものを良いと言ってくださっているのだから ここで変に萎縮すべきではないと気を取り直して いつも通りを心掛けてお作りしました。         ブログの印象から優しく、柔らかな色がお好きかなーと思い、 ピンク×パープルグレーに。   Yさまのお子さまたちが色白でお目目くりくりでとっても可愛くて♡ お子さまたちから想像する、私のイメージの中のYさまに似合うようにと 色柄の組み合わせを考えました。         コースターはアプリコットオレンジを効かせて、ちょっとPOPに♪ (アプリコットピンクが好きと言っているのにアプリコットオレンジ…)         大人可愛くしたくて、リバティのうさぎ柄をあしらってみました。   するとYさまから「学生時代にウサギを飼っていたのでウサギ柄も嬉しかったです♪」 とのご感想が! すごいヽ(*'0'*)ツ   実はYさまの下の名前が漢字こそ違えどうちの娘と同じで。 やっぱりご縁のある方なんだと勝手に運命を感じてしまったのでした。       ■□■       益子の陶器市に行って思ったのが 選んでいただくことの難しさでした。   あれだけたくさんの作家さんがいらして 星の数ほどの陶器が販売されていて。   でもそんな中でも自分がお金を出して買って 家に持ち帰ろうと思える作品はほんの数点しかなくて。   ちょっといいなと思うことと、実際に購入することの間に 距離はあるよなーと改めて感じました。   【おふとんTeaマット&空飛ぶ絨毯コースター】はオーダーをいただいてから 1点ずつお作りするので、実際にどんなものが手元に届くのかはわからない状態で ご注文いただきます。   面識のない私とやり取りをすることも労力と勇気が必要な行為だと思います。   そこを超えてご注文いただいたこと、 「想像していた以上にとても素敵で感激しました!」とうれしすぎる感想をくださったこと、 どこをどう切り取ってもありがたくて。   貴重な体験をさせてくださったYさま、本当にありがとうございました。       《お知らせ》   おふとんTeaマット&空飛ぶ絨毯コースター、お作り出来ます。   ◆Teaマット 約16cm×16cm 1枚1,300円 ◆コースター 約10cm×10cm 1枚400円 (+送料別途ご負担ください)   コースター1枚からでもお求めいただけます。   世界にたったひとつ、あなたのイメージでデザインし丁寧にお作りします。   ↑これまで作ってきた<Pechka>のアイテムたち   ご興味のある方はコメント欄やメッセージフォーム(web画面左側、プロフィールの下) からお気軽にどうぞ(*^^*)                      

      21
      テーマ:
  • 02 Jun
    • 【E】幼稚園弁当とプリキュアTシャツ

      こんばんは。えの字です。   えの字アーカイブスより4月最終週の幼稚園弁当です(*^o^*)     ■月曜日     焼き魚弁当。   メインが焼き魚のときは、娘が好きなウインナーも入れることが多いです。 「魚、以上!」だと残念な気持ちになるかなー、と思って。       ■火曜日     メインはおそらく鶏肉料理。 野菜とこんにゃくの存在感が強すぎて主菜の影が薄い(;´▽`A``       ■水曜日     久しぶりにごはんをおにぎりに。 やっぱりちいさいおにぎりはかわいいなぁ。   主菜は冷凍の鯖の竜田揚げを揚げただけ~       ■木曜日     COOKPADよりささみのマヨチー丸め焼き(☆) これ、好きです^^       ■金曜日     このお弁当をもって、毎日弁当は終了! 最終日だというのにスペシャル感のない、いたって普通のお弁当を作る母(^^;)   幼稚園に給食室が出来たので5月からは週5でお給食、 月に一度のお弁当の日だけお弁当を用意すればよくなりました。   職場でお弁当をいただきながら 「娘も今頃同じものを食べているんだなー」と思うことや、 帰宅後、得意気に空のお弁当箱を見せてもらうことには じんわりとした喜びがありました。   が、正直なところ、娘のお弁当作りがないとラク!   今でも自分用のテキトー弁当は週5で作っているけれど 朝のバタバタが全然違います。 お弁当箱洗いが地味に面倒だったので それがなくなったのもありがたいです笑       ■□■□■□■□■□       先週の日曜日にプリキュアTシャツを買いました。 (これです→☆  子どもの思う“かわいい”と親が「まぁ、これならいいかな」とOKを出せる その間をとっているのかな、と思います)   幼稚園用の夏服をまとめ買いすべくショッピングモールを見て回っているときに 一応チェックするかと入ったユニクロでキラキラプリキュアアラモードとの コラボTシャツを発見。   …え、これ、買わないと済まない感じ?   娘の目がハートになっていたし、もともとTシャツは買おうと思ってたし、 2枚買うと特典でオリジナルアニマルスイーツ「うさぎホイップケーキポップ」(おもちゃ)も もらえるし…で、2枚買いました。。   普段買い物などに付き合ってもらうと娘の見たいところを見終えた途端に 「疲れたー」「早く帰ろう」と言い出すのですが、 この日はプリキュアTシャツでテンション最高潮だったため ニッコニコで快くその後の買い物にも付き合ってくれました。   「私、かわいいものばっかり買ってもらっちゃった~♪♪ラッキー♡」と スキップせんばかり。 帰りの車内でもアニマルスイーツをかわいいかわいいと離しませんでした。   驚いたのは翌日月曜日のこと。   プリキュアTシャツを早く幼稚園に着ていきたいばかりに 朝起きると何か言われる前にテキパキとお着替えをし、 登園準備まで自主的にするではないですか!   「幼稚園大好き♪早く行きたい」というタイプではない娘。 朝はなかなかエンジンがかからず、 普段は私が手伝いながらようやく着替えと準備をしています。   プリキュアTシャツ恐るべし。ここまで効果絶大だとは…! 娘、別人なんですけど~   つい親の好みを押し付けてしまいがちですが 本人が好きなものを選ばせてあげることの大切さをひしひしと感じました。                    

      29
      2
      テーマ:
  • 31 May
    • 【E】わが家の夕食1週間*5月2週

      こんばんは。えの字です。 入園以来、娘の水筒の中身は麦茶でした。 が、生協でルイボスティーのティーバッグを見つけたのでノンカフェインだし、いいかなーと思い、購入。今日からルイボスティーもラインナップに加わりました。 すると娘、いつもと違った飲み物であることがうれしいのか先生やお友達のお母さんをつかまえては得意気に今日の水筒の中身がルイボスティーであることをアピール(^^;) 「あら、ルイボスティー飲んでるの!」「響きが素敵ね。オシャレ~」などと調子を合わせてもらって満足気でした。 この程度のことでこれだけ喜べるのだもの、娘のこれからの人生、楽しいことがたーくさん待っているね。   ■□■□■□■□■□   ゴールデンウィーク明けの晩ごはんです。  ■月曜日  豚肉ときゃべつの甘味噌炒め。うっかり、がんもの煮物も甘めの味付けにしてしまったので甘い物尽くしでまいりました。。 前に酸っぱい味ばかりの献立になってしまったこともあったっけ。頭がボーっとしているときにはそんな羽目に陥ります(-"-;A   ■火曜日   諸事情により、スマホのカメラで撮影。 「胡麻だれとしょうゆ味、どちらの冷やし中華の方が好き?」と娘に聞くと、「胡麻だれ」との返答。 私も同じ!胡麻だれの方が好きです^^   ■水曜日  豚肉とズッキーニの炒め物。 かきたまスープにはトマトとウインナーも加えてトマたまスープにしました。   ■木曜日  久しぶりのレバニラ。以前は娘も食べていたレバーだけれど、果たして今も食べるのか実験のような気持ちで出したところ…食べました!おいしい、だそう。また出せる~♪   ■金曜日  ウーウェンさんのこちらのレシピ(☆)を参考に手羽元のお酢煮を作りました。 うちには黒酢がないので米酢で。それでもお肉は柔らかく仕上がったし、味も悪くはないけれどきっと黒酢で作ったらもっとおいしいのだろうなーというのが正直な感想です。   ■土曜日  切り干し大根を、弟のお土産の乾燥きのこと一緒に煮ました。乾物同士で相性がいいのか、食感がうまくマッチしていておいしかったです。   ■日曜日  「でかでかハンバーグだよ」と言って出したら娘がナイスリアクションで喜んでくれたのでがんばって作った甲斐がありました。 多めに作ってお弁当用の自家製冷凍食品としてストック。          

      27
      テーマ:
  • 30 May
    • 【E】景色のおすそ分け♪と初の試み

      おはようございます。えの字です。 この週末は山形の山の中にある、まの字の実家に帰省していました。 義実家はペンションを営んでおり、リゾート地にあるのでどの季節に行っても自然の美しさには惚れ惚れとしてしまいます。 そんな中でも初夏の緑の眩しさ、爽やかさは格別で個人的には今の季節が一番好きかもしれません。   ご近所のペンションの、丹精込めて作られたイングリッシュガーデン。色が抑えられているので洗練された印象です。うっとり。   スズランに    山のツツジ  自宅の近所のツツジはピンクや白ばかりなので和な雰囲気のこの色は新鮮に感じました。    義実家の裏庭には控えめな佇まいが美しいこんなお花も。 義母は1つ1つのお花の名前を教えてくれたのですが私はまったく覚えられず…(^^;) 街中では見掛けない、山に生息する植物がたーーくさんあって覚えきれなかったんですよね(言い訳) お花の種類がいろいろあるのはもちろん、葉っぱのかたちや色の濃淡もバリエーション豊かなので見ていて飽きません。    スズランの葉の裏にハルゼミの抜け殻を発見!メルヘンだわ~。アリエッティの世界みたい。    ハルゼミの抜け殻はちょくちょく発見されるらしく「ゆの字ちゃんに見せようと思ってとっておいたのよ」と義母。 まの字の幼少期の靴にお花と一緒に可愛らしくディスプレイされていました。    朝ごはんの後、こんな贅沢な景色の中を1時間ほどお散歩。 以前の娘は植物にさほど興味を示さなかったような気がしますが今回は飽きる様子もなく植物を観察しながら楽しんでいました。   ■□■   さて、今回の帰省では初の試みに挑戦しました! それは夫と娘の2人で義実家まで移動し、お泊りしたこと。 金曜日、まの字の仕事が終わった後に2人は車で山形へ。私は土曜日の午前中に外せない用事があったため、用事が済んだ後に公共交通機関で移動し、ある地点でまの字たちと合流しました。 まの字と義母によると、私が行くまでの娘はとってもお利口でごはんもしっかり食べるし、わがままを言って周りを困らせたり、ママじゃなきゃイヤ!みたいなこともなかったそう。 2、3日前から幼稚園でお友達や先生に「おばあちゃんのおうちに行くんだ~」と得意気に教えていたくらいなので母親と離れる寂しさよりもおじいちゃんおばあちゃんの家に遊びに行く喜びの方が上回ったのではないかと思います^^   一方の私はというと、娘と離れて一晩を過ごすのが初めてだったので金曜日の朝に布団をたたんでいるときに「今夜はここで1人で寝るのか」と思ったら、その時点でつかの間暗い気持ちに(TωT) 夜は出発するまの字と娘が玄関のドアを閉めた瞬間に猛烈な寂しさにおそわれました。 そう、あれは社会人1年目の春に1人暮らしをスタートさせた日の気持ちと同じ! 引っ越しを手伝ってくれた父が帰った途端、(新居へ向かう車内では2人きりで何を話したらいいの!?とぎこちなかったくせに)寂しくなって号泣。速攻で実家に電話を掛け、母に「そんなことだろうと思ったわよ~」と言われました。 娘の不在が私の心にもたらす影響の大きさにあぁ私は娘に骨抜きにされているんだなぁと改めて実感したのでした(;´▽`A``         

      22
      テーマ:
  • 26 May
    • 【E】真夜中の恋心ココアに捧ぐ、コースター

      こんばんは。えの字です。 きっかけはsioさんからの一通のメッセージ。 「大阪の珈琲店スパニョラさんでまたまた、はちゃめちゃの展示を開くのです。 今回のスパニョラさんとのコラボドリンクは真夜中の恋心ココアというのをお出しするの! で、可愛いコースターを敷いてお出ししたい!とうるまちゃんの提案でえの字さんのグラウくんコースターも使わせていただきマス!」 なんて、うれしい!! もちろん、二つ返事でOKさせていただいてその勢いで“真夜中の恋心ココアに捧ぐ、コースター”まで作ってしまいました~(*´艸`*)     直球なハート柄と、はちゃめちゃといえば、なモチーフであるフクロウを忍ばせたところがポイントです。 「真夜中の恋心」というくらいなので、爽やか青春恋物語なイメージでもなく、地上から5cmくらい浮いているようなお花畑なイメージでもなく暗めなトーンで、アンニュイでほろにがな雰囲気を目指しました。  裏は濃いめのピンク。ココアにマッチするようなカラーリングも目指したところです。   (urumaさんのブログより、お写真お借りしました) 押しかけ女房的ではあるもの、、私の作ったコースターが実際のお店で使ってもらっているーー!! 感激..(TωT)   大阪・梅田、駅前第三ビルの珈琲店スパニョラさんでのはちゃめちゃ編集部の展示【木馬座暮らし展 】やコラボドリンク【真夜中の恋心ココア】についてはurumaさんのブログをご参照ください♡ ペチカ店主エノの新作イラストも登場してます。今回もかわいい♪(エノさんは私がモデルだけれど私ではないので堂々とかわいいとか言っちゃう!)   ◆お知らせ◆ コースター、お作り出来ます! ご興味のある方はコメント欄やメッセージフォーム(web画面左側、プロフィールの下)からお気軽にどうぞ(*^^*)         

      30
      2
      テーマ:
  • 24 May
    • 【E】わが家の夕食1週間*4月4週、5月1週

      こんばんは。えの字です。   先日、幼稚園の親子遠足がありました。   帰宅後、娘に「遠足で何が一番楽しかった?」とたずねると 「(お友達との)おやつ交換!」   たしかにあなたにとってはお菓子がたくさんで 天国のようだっただろうけれども、、やっぱりそこですか(;´▽`A``   子どもたちにとっては行先がどこであっても お友達と一緒に非日常を味わうことに 大きな意味があるのだろうと感じた親子遠足でした。       ■□■□■□■□■□       ゴールデンウィーク前後の晩ごはんです。     ■月曜日     豚肉とじゃがいもでジャーマンポテト風炒め物。       ■火曜日     焼き茄子(ドレッシングをかけて)、焼き魚、ニラ玉、 おぼろ昆布のお吸い物、ごはん。       ■水曜日     野菜たっぷり生姜焼き。   切っただけのちくわ・明太マヨ添え、これで一品にカウント笑       ■木曜日     テーマは丸亀製麺! ささみの竜田揚げだけでなく、ちくわ天まで作っちゃいました。   ちくわ天なんて久しぶりに食べたけれどおいしい~ 次回作るときは大量生産しようと思います。       ■金曜日     中華味のかき玉スープにキャベツの千切りも加えて キャベ玉スープにしました。   ところてんは娘の好物^^       ■土曜日   益子陶器市に行った日。 晩ごはんは適当に済ませました。       ■日曜日     早速、陶器市で手に入れた器を使いました♡ にんじんとしらすのサラダを盛り付けて。   メインはささみで作るナゲット、 揚げ物ついでに島らっきょうの天ぷらも作りました。 加熱するとらっきょう独特のにおいが飛び、 甘みが増すので食べやすかったです。       ■月曜日     娘ごはん。       ■火曜日     陶器市でゲットした松崎麗さんのうつわを初おろし。 記念すべき第一回目は焼きそばを盛り付けました。       ■水曜日     5月3日で祝日だったものの、まの字は出勤。   次の日から帰省で冷蔵庫をなるべく空にしたかったので こんな感じ。       ■木曜日~土曜日   私の実家へ帰省♪       ■日曜日     実家の母が豚肉ときゃべつ、キュウリを持たせてくれたので おおいに助かりました(*^^*)                      

      21
      テーマ:
  • 22 May
    • 【E】滑り込みセーフ!のいちご狩り

      こんばんは。えの字です。   きのうの日曜日、何もせずにぐだーっとしたいと思っていたのに せっかく晴れているからとシーツを洗い、布団を干し、窓掃除をして、 さらには衣替えまでパタパタと動いてしまいました。   やれるときにやって正解なのですが なんとなく損をしたような、この気持ちはなんだろう(-"-;A   せっかくの日曜日が家事して終わっちゃったよ。ぐすん。       ■□■□■□■□■□       ブログ記事にするには旬を逃した感がありますが、、 ゴールデンウィーク帰省の際にいちご狩りに行ってきましたヽ(*´∀`)ノ      何を隠そう、私の地元は“ストロベリーロード”があり、 いちご狩りし放題な環境なのです!   行きたいねーと以前から妹とも話していて機会をうかがっていたのですが なかなか妹とは予定が合わず、 5月6日に滑り込みセーフで家族3人で行くことが出来ました。         いちごの味はシーズン初めの方がおいしいのだろうなとは思いますが、 時折すっごく甘い個体が混じっているのが宝探し的な感じで 個人的には満足出来ました。   なにより料金が安い!   1月に行った友達は大人1人2,000円以上したとのことでしたが、 私たちが行った日は大人1,000円、子ども600円Σ(・ω・ノ)ノ!     「いちごでカンパーイ!」とはしゃいでいるこの男性、 いちご狩りに誘ったときには「俺、2、3粒食べられればいいや」と 意気込みのまったく感じられない発言でやる気満々の私の神経を逆なでしてきて。   入場料1,000円だったらこんなタイプの人を連れていくにも惜しくありません笑         中盤から練乳を解禁したところ、娘の食いつきが笑ってしまうほど すごかったです。   考えてみれば彼女にとって練乳自体が初体験で いちごを食べているのか、練乳を食べているのかわからない状態に(^^;)   ウワサには聞いていたけれど本当にこんなふうになるとは…!   おもしろかった♡                  

      21
      テーマ:
  • 21 May
    • 【M】新店めぐり!崎陽軒シウマイBAR!!

      こんばんはーもう夏のような陽気! 年中美味しいビールがさらに美味しい時期ですね。まの字です。   突然ですが、皆さんが好きなお弁当はなんですか? 富山の鱒寿司や、高崎のだるま弁当など、色々あると思いますが私は   この絶妙なメンバー・配置… 抗えないこの魅惑のシウマイ弁当…! 自分の中でトップランクです!   扶桑社『孤独のグルメ』より引用   五郎さんも後悔するあんずへの思い…     と……長い前置きはこの程度にして。   この弁当の肝である、シウマイ!が作りたてで食べられる場所が東京駅にオープン!!!   『横濱崎陽軒シウマイBAR』食べログ   東京駅地下の東京駅一番街に、昨年11月オープンしたこのお店。   「一番搾りジョッキ」¥550 「おつまみ2種盛り(ザーサイ・山クラゲ)」¥200   「大粒三種盛り合わせ(特製・えび・かに)」¥460   普段は常温で食べることが多いシウマイを、蒸したて熱々で食べれる幸せ!!   この他にも   筍やマグロのネギ和えなど、これだけで食べたい!と思っていた具が 単品で頼める点がいい!!! からあげやあんずも追加希望!!!   東京駅での、ちょい待ち時間に 熱々のシウマイでちょい飲みを是非!!   駅なかも外も大充実の東京駅! 皆様も乗り継ぎの空き時間に行ってみてください。    

      9
      テーマ:
  • 19 May
    • 【E】pechka流 甘く淡い女の子リュック♪

      こんばんは。えの字です。   ゴールデンウィーク帰省の際に娘と2人でお邪魔した、 Co.さんのお宅(→念願叶った、お宅訪問♪)   3月に生まれたばかりの次女ちゃんの出産お祝いに作っていったのは こちらでした。     ピンク系のリバティをパッチワークで仕上げたリュックサックです。       「あれ?いつもと雰囲気が違うような」と思ってくださったアナタはpechka通!     普段のpechkaはこんなふう。   …なのですが、Co.さんや娘ちゃんたちにお似合いになるのは もっと別なテイストだよな、どんなふうにしようかなと考えていて。   そんなときに「ピンクや花柄の甘めのベビー服ばかりを買ってしまう」 というCo.さんの出産準備の記事を拝見して、方向性が決まりました。         パイピングやファスナーの色も表地と合わせて統一感を出して。         最近、刺しゅうに興味があるのでやりたくて笑 青い鳥を刺しゅうしました。   なぜかお見本よりもだいぶぽっちゃりとした仕上がりに(^^;)       次女ちゃんだけにプレゼントがあると 長女ちゃんがつまらない気持ちになるかなと思い、 急きょ同じ生地を使ってがま口を作りました。             以前からCo.さんは私の作るものについて好意的な言葉をかけてくださっていて。   高感度アンテナ搭載で美しいものをたくさん見ている方が褒めてくださるということが いつもうれしかったし、自信にもなっていました。   そんな経緯もあって 私の中でCo.さんはハンドメイド作品をプレゼントしてもOKな人になっています笑       ↑今回も素敵にご紹介いただいています。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。         このリュックサックを背負えるようになるのはだいぶ先だと思いますが 実際に使っている姿を早く見たいなと親戚のおばちゃん気分で楽しみです。       ■□■□■□■□■□       ━━━お知らせ━━━     空想家sioさんと図画工作家のurumaさんからなる、 はちゃめちゃ編集部とひっそりコラボ中☆   今春発刊された【空想デパートメント2 春 抽斗通りへいらっしゃい】 に掲載の空想商品【おふとんTeaマット&空飛ぶ絨毯コースター】の オーダーを受付中です。       ◇サンプル1 グラウくんバージョン       ◇sioさんバージョン     世界にたったひとつ、あなたのイメージでデザインし丁寧にお作りします。   ◆Teaマット 約16cm×16cm 1枚1,300円 ◆コースター 約10cm×10cm 1枚400円 (+送料別途ご負担ください)   コースター1枚からでもお求めいただけます。       ご興味のある方はコメント欄やメッセージフォーム(web画面左側、プロフィールの下) からお気軽にどうぞ(*^^*)   よろしくお願いします。                    

      21
      6
      テーマ:
  • 17 May
    • 【E】わが家の夕食1週間*4月3週

      こんばんは。えの字です。   最近、BSプレミアム『にっぽん縦断 こころ旅』に癒される自分がいます。 こころ旅とは火野正平が自転車に乗って日本全国を旅する番組です。   季節の花々から元気をもらう自分、 雨に濡れると寒くなるから出来る限り濡れたくない自分、 暑い・寒い・湿度が高いなど天気の話題で盛り上がる自分。   年相応と言っていいのか、30代になり ティーンエイジャーの頃にはなかったはずの自分の一面に出会ってしまい 自分でもびっくりすることがあるのですが、 火野正平に癒される自分って何なのか(^^;)   10代の私と今の私が出会ったら何を思うんだろうなー、お互いに。       ■□■□■□■□■□       1か月前くらいの晩ごはんの記録です。     ■月曜日     サラダ蕎麦。 お蕎麦が食べたい、でもレタスも早く食べた方が良さそう、何作ろう、 という経緯でこうなりました。   ジャガイモは雑誌に載っていたレシピでしらすガーリック炒めです。       ■火曜日     野菜たっぷり生姜焼きとシチュー。 って組み合わせが変?       ■水曜日     鶏ハム!       ■木曜日     魚のちんまり感・笑 ポテトサラダにゆで卵と鶏ハムが入っていて たんぱく質はそちらからも摂取出来るので魚が少量でもいいとしよう。   小松菜を胡麻和えにしたら娘も食べていました^^       ■金曜日     日本脳炎の予防接種を受けた日。 「ご褒美として〇〇ちゃんの好きなものを作るよ」と娘と協議した結果、 ラーメンになりました。   豚野菜炒めと合わせて町の中華屋さんメニューに。       ■土曜日     スーパーで活きの良さそうなイカを発見。 聞いたことのない名前のイカで食べ方もいまいちわからなかったので 魚売り場の店員さんに調理方法を教えていただき、サッと煮付て食べました。       ■日曜日     葉玉ねぎの酢味噌和え。 予想通り、娘は好きではなさそうでしたが夫には好評。 旬の味をいただくことが出来て満足でした。                      

      25
      テーマ:
  • 16 May
    • 【E】幼稚園弁当と映画館デビュー

      こんばんは。えの字です。   幼稚園年中さん、4月に週5でお弁当だったときの記録です^^ (5月からは給食がスタート!今はお弁当作りから解放されていま~す)       ■月曜日   用事があって欠席したため、お弁当なし       ■火曜日     コストコの冷凍ボイルエビ(殻なし)はお弁当作りに重宝する食材。 赤色なのも華やかでgood! エビマヨ風にしたり、野菜と一緒に中華味で炒めたりが定番です。       ■水曜日     焼き魚だけだとさほど喜ばないかなーと思ったので 娘の好きなウインナーも入れました。       ■木曜日     鶏ハムにマヨ+ケチャップをぬり、チーズをのせて トースターで焼きました。 私用には明太マヨ+チーズで。       ■金曜日     生協の、揚げるだけになっている冷凍鮭フライがメイン。   他はウインナー、こんにゃくの甘辛煮、かぼちゃとレーズンのサラダでした。       ■□■□■□■□■□       4歳3か月。 ゴールデンウィーク中に映画館デビューを果たしました。   (ピースを下す瞬間…ヽ(;´ω`)ノ)   同世代のお子さんをもつブロ友さんたちのブログを拝見していると みなさんとっくの昔に映画館デビューをさせているので こういうのってほんとに親のやる気次第で娘には申し訳なかったのですが わが家もようやくのデビューです。   『ヒミツのここたま 奇跡をおこせ!テップルとドキドキここたま界』 を観てきました。   “ここたま”はハム太郎やたまごっち系統の 手乗りサイズの可愛らしいキャラクターたちが活躍するお話。   娘はここたまが好きで サンタさんにもここたまハウスというおもちゃをリクエストしたほど。   購入時と入場時にプレゼントがもらえる前売り券を一緒に買いに行き、 映画館で映画を観る日を楽しみにしていました。       さすが普段から怖がりなだけあって、 映画が始まって室内が暗くなるのが怖かったようで 初めは少し緊張した様子でした。   時折、気が緩むと家で話す声量で話し始めてしまうので 慌てて止めなければなりませんでしたが、おおむね落ち着いて観ていられました。       惜しむらくは小さな映画館に行ってしまったこと。   市内に大きなシネコンがないので、近所の映画館に行ったのですが まー、スクリーンの小さいこと(´;ω;`)   スクリーンが小さすぎて オープニング・エンディングの文字の上下が切れているっていうね。。   ホームシアターに毛が生えたようなあれが映画館だと娘に思って欲しくない!   次回以降はまの字に車を出してもらって大きなシネコンに遠征しようと思います。                    

      23
      2
      テーマ:
  • 12 May
    • 【E】たまの贅沢♡高層階中華@マンダリンオリエンタルSENSE

      こんばんは。えの字です。   ゴールデンウィーク帰省のお楽しみ、その2♪   私の誕生日のお祝いをしようとまの字がレストランの予約をしてくれました。     家族で伺ったのは日本橋にあるホテル・マンダリンオリエンタルの37階、 広東料理のレストラン【SENSE】         眼下に広がる東京の街並みを楽しみながら 真昼間からシャンパンをいただく。なんと気分の良いことか♡       特に印象に残ったお料理をいくつかご紹介。   まずは可愛らしく並ぶ前菜たち         娘が好きそうな味だなと思ったらやっぱり気に入り大変な食いつきだった “鮑の細切りときのこの上湯とろみスープ”         まの字が熱弁するところによると【SENSE】の看板メニューは ハタを使ったお料理なのだそう。   絶対にハタ料理が組み込まれたコースにすると決めていたとのことで まの字は“沖縄産東星ハタとホタテ貝の炒め 広東グリーン野菜添え” 私は“沖縄産東星ハタの葱生姜蒸し フィッシュソース”をチョイス。     ごま油などの中華の風味はソースと葱生姜についており ハタはあくまでふんわりと蒸しあげられていたので、 ハタのきめ細かさや繊細な味わいが存分に感じられました。       メインのお肉料理も2種類から選ぶことが出来るシステムで こちらはまの字が選んだ“豚スペアリブの梅菜煮込み”     お肉がおいしいのは当然のこと、チンゲン菜がとてもおいしかったそうです。       かぼちゃのポタージュにしか見えないこちらはデザートで “マンゴーココナッツミルク タピオカとピンクグレープフルーツ入り”     食べたことのない味でしたが、違和感なくまとまっていて 「へ~、世の中にはこんな食べ物があるのだなぁ」と感心しました。       娘にはマンゴープリンを注文。     抱え込んで食べる笑       お誕生日のお祝いなので(おそらくまの字が)バースデープレートを 仕込んでおいてくれました^^     お祝いムードを盛り上げるロウソクも立っていたのですが 娘が怖い怖いとギャーピー騒ぐので撤去せざるを得ず…。 もう少し気分に浸りたかったなー。       わが家のたまの贅沢はまの字の発案によることがほとんど。   私はそういった分野に疎いので おめかしして出掛けるような場所に連れ出してくれる人が パートナーでいることはありがたいことだなぁと改めて感じた バースデーランチとなりました。   娘が独立したあかつきにはリッチな世界の船旅にでも繰り出せるように まの字にはがんばって働き続けていただいて、 私は夫が旅行に連れて行こう思えるくらいの可愛げのある妻でいられるように 努力していこうと思います!                        

      29
      4
      テーマ:

プロフィール

えの字とまの字

お住まいの地域:
福島県

読者になる

AD
■まの字
山形県出身、A型、
おひつじ座のサラリーマン。

健康管理のため大好きなお酒を
週3で禁酒中。

最近の興味はもっぱら車。
愛車のあーたんに乗り始めて
1年経っていないにも係わらず、
「次は何に乗りたい」と夢想する
日々。

飛行機も鉄道も好き。


■えの字
千葉県出身、AB型、
おうし座の主婦。

憧れの人は行正り香さんと
向田邦子さん。

センスが良くて、料理が上手。
キリッとしつつも、女性らしい。
そんな人に憧れつつもその道は
まだまだ遠く・・・

つまらないドジばかりしては
まの字に「あーあ」と言われる
日々。


■娘
2013年1月17日生まれの4歳児。
幼稚園の年中さん。
お腹にいた頃の胎児名はフェイト。

性格は基本的にはマイペースで
意外とノリがいい。

背の高いまの字の遺伝子を受け継いたのか、
規格外に体が大きく、小学生に間違われることも。

プリンセスやプリキュア、ジュエルペットなど
かわいい柄のポケットティッシュに目がない。





AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。