こんばんは。えの字です。

 

明日は台風のため、幼稚園が急遽休園になりました。

 

そのため私もお休みをいただくことに。

仕事がひと段落したところだったのがせめてもでした。

 

東北に上陸、ってどんなふうなんだろう、台風。

大事になりませんように。

 

 

 

■□■□■□■□■□

 

 

 

福島県は郡山(こおりやま)のご当地グルメである

クリームボックスを初めて食べました。

 

 

クリームが白飛びしてしまってわかりにくいですが、、

分厚い小型の食パンに、白いミルク風味のクリームが塗られた菓子パンです。

 

郡山市では非常にポピュラーな菓子パンで

市内各所のパン屋さんだけでなくスーパーマーケットやコンビニ、

高校の売店などでも広く販売されているとか。

 

ちなみに同じ福島県内でも私の住む町のパン屋さんには

置いていません。

東北のファミリーマートでは期間限定で販売されていたようで

まの字は売っているのを見かけたそうです。

 

 

 

このクリームがどんなクリームなんだろうというのが

実際に食べてみる前の最大の関心事。

 

 

①レーズンサンドに挟んであるようなバタークリーム

②スイスロールに巻き込まれているようなクリーム

③ミルクフランスに挟まっているクリーム

のいずれかな、と予想していました。

 

結果は…どれもハズレ!

 

しいて言うなら、カスタードクリームに近いもったりとした食感のクリームでした。

卵感のないカスタードクリーム。

 

よって、クリームパスタと同じ原理で

食べていると飽きてきます。

 

おいしいけど、おいしいんだけれども単調ヽ(;´Д`)ノ

 

後で調べたところによると

ミルクボックスはトーストするといいらしく…次回試してみます!

 

邪道な気もしますが、

まの字と娘が選んだカフェオレ味のミルクボックスの方が

パンチがあっておいしいかも、と思いました(^^;)

 

 

 

今回はこちらのお店【大友パン】さんで購入しました。

 

{424D9119-6E83-472B-B948-4FDDC056069A}

なんてかわいい看板♡

 

レトロな外観から予想されるとおりの昭和のにおいのする店内には

甘食や高級食パン、みかんあんぱんなど裏切らないラインナップで

パンがずらり。心躍りました。

 

 

 

奥の深そうなクリームボックス道。

 

自分にしっくりくるクリームボックスを探し出したい!!

 

また郡山に行った際には別のお店で買ってみようと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

こんばんは。えの字です。

 

新しい職場で初めて、車でおつかいに出掛けました。

 

車社会の地域に住んでいながら運転を避けている私。

移動はもっぱら自転車か徒歩です。

 

実家に帰省したときにしか運転していなかったら

車への苦手意識が余計に強くなるという負のループに陥っています。

 

…そんなこんなでゴールデンウィークに帰省したとき以来の運転。

文字通り、手に汗握るドライブとなりましたが無事に行って帰れました。

 

運転の緊張が原因なのか(片道10分程度の距離だけど(;´▽`A``)

その晩は肩や背中がバッキバキに。

 

まの字に肩をもんでもらいましたとさ。

 

 

 

■□■□■□■□■□

 

 

 

普段は週2回のお弁当ですが、夏休み中の預かり保育は毎日がお弁当。

8月1週、2週の幼稚園年少さんのお弁当記録です。

 

 

コストコの冷凍エビでエビマヨ(COOKPADレシピ

 

茹でキャベツのゆかり和え。

ゆかりふりかけは調味料としても便利^^

紫色が差し色になるところも好きです。

 

 

 

 

写真を見ても思い出せない、何かお肉の主菜(^^;)

 

 

 

 

豚肉のケチャップ&旨!ソースソテー。

 

ごはんの上には山椒昆布♪

 

 

 

 

鶏ハムのチーズ焼き。

 

 

 

 

主菜はブリの照り焼き。

 

娘は卵焼きが好きでないと思ってずーっとお弁当には入れていなかったのですが

改めて聞いてみたら「甘い卵焼きだったら食べる」と…!

 

そうなの!?知らなかったーーΣ(゚д゚;)

もっと早くに教えてほしかった。

 

というわけで、夏場に卵焼きは本当はあまりよくないかもしれないけれど

卵+砂糖+塩だけでしっかり火を通した卵焼きを入れました。

 

 

 

 

鶏もも肉のみそ漬け焼き、叩きごぼう。

 

そうとわかったら黄色要員として卵焼き入れまくり笑

 

 

 

 

ミニトマトを切らしていたため地味。

 

生協のあとは焼くだけの冷凍品、サンマのチーズ焼きは

半分くらい残してきました(TωT)

 

 

 

5月のお弁当が始まったばかりの頃は残してくることも少なくありませんでしたが、

最近ではほとんど毎日完食してくれるようになりました。

 

それがうれしくてうれしくて(*^^*)

 

綺麗事ではなく、本当にお弁当作りのモチベーションになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

こんばんは。えの字です。

 

古紙回収の日、ごみ置き場に

『女性自身』の束が出してありました。

 

自分が女性自身の読者だとしたら、

他の雑誌でサンドするか、裏表紙を上にしてしまいそうなところ、

正々堂々と女性自身!

 

女性自身のみで勝負する潔さに清々しさを感じました。

 

 

 

■□■□■□■□■□

 

 

 

さて、どうでもいい前フリはこのくらいにして

こちらの写真をご覧ください。

 

(↑山形実家帰省の続きです)

 

 

 

帰省したらここ!と私たちの中ではテッパンになりつつある

お蕎麦屋さん【味津肥盧(みつひろ)】での1コマです。

 

娘が上った大人の階段、それは…

 

“外食のときに取り分けを嫌がり、一人前を食べようとすること”

 

3歳半ならこの階段は上っているのが一般的なのかもしれません。

 

でも娘の場合は前回外食したときには取り分けたものを食べることに

何の疑問も示さず、満足していた様子でした。

 

それなのに今回は、「○○ちゃんの分をわけてあげるね」とやっているときに

突然「わたし、これ食べる」と私の分を横取り!

 

娘の掌返し+あまりのジャイアンっぷりに目が点になりました。

 

 

 

別のお店【肉そば鳥中華 ざぶん】でも、、

 

 

あまりの「お腹空いた」コールに耐えかねて

事前におにぎりを1個食べさせていたので、

さすがに一人前は欲しがらないだろうと思っていたら取られました(´;ω;`)

 

 

 

 

大人に混じってこの一丁前の姿!!

可愛くって笑っちゃう~~

 

 

 

横になって泣くしか出来なかった赤ちゃんが3年半経つと

正座をして(ちゃんとした正座ではないけれど)、お箸を持って

麺類を食べられるようになるんだもんなー。

 

成長を感じてしみじみとした気持ちになりました。

 

しかし、渋ってあまり分けてくれない娘から取り分けていただき、

子ども茶碗で食べる食事の物悲しさといったら(-"-;A

 

おいしさが半減。。

 

一人前を欲しがるものの全部は食べないし、

かといって半人前以上は食べるので注文が難しいですが

何らかの対策を考えたいと思います。私が可哀想。

 

 

 

食レポはまの字に譲るとして、【肉そば鳥中華 ざぶん】は

もともとはカフェだった建物だそうでとってもオシャレ。

 

 

 

私が注文した(そして娘に横取りされた)、あたたかい鳥中華。

 

オシャレなだけでなく味も良かったのでまた伺いたいです。

次回は肉そば(冷)にしたいな^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD