《岡山》自然療法院【想~てとてと~】のつれづれ

岡山県岡山市で 自然療法院として
日々の生活や健康 カラダとココロのサポートをさせていただいてます。
代替医療・自然療法として
オステオパシー、ホロソフィーの哲学や施術
ホメオパシー、メディカルアロマ、ファスティング、などを組み合わせています。


テーマ:

 

1/22(月)に開催した ホロソフィー講座の、午後の部のご感想です。

当日の様子はコチラ

  →【当日の様子】お母さんに聞いてほしい 歯科&バーストラウマ ホロソフィー講座

 

 

【バーストラウマ~赤ちゃんのためにできること~】

ご感想

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

なんとなく知ったつもりになっていたバーストラウマ・・・。

我が子は帝王切開だし、妊娠中に脳出血が見つかって投薬や軽いマヒがあるし、絶対ぜった何かしらのバーストラウマを抱えてる!

思い当たる点が多い我が子に愕然としましたが、ヒロ先生の「学べば学ぶほど楽になるように」という言葉通り、

今できることを一つずつ見直していこうと思いました。

お話の一つ一つが納得の連続で、カラダって全部つながってる!すごい!子どものしぐさ、行動には全て理由があって

自分で体を100点にしようとしているなんて・・・・。そんな我が子の姿を想像したら胸いっぱいで愛しさが止まらなくなりました♡(笑)

子どもたちが生きやすいように、毎日楽しいと思えるように、親として出来ることは可能な限りしていきたいし、

バーストラウマがどんなところにあるのか、先生方にも見ていただきたいという思いが強くなりました。

心のよりどころがあるって親としてすごく安心でありがたいです。

「自分で決断できる親になる」とても響きました。

                                                            匿名希望さま

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

食事やデトックスや日々使うものに気を付けて、カラダのためにとは思っていましたが

バーストラウマの視点が入ると体のつらさの根本を見つめることができるなと思いました。

お二人の先生方のお話はわかりやすくてとても面白かったです。

                                                           匿名希望さま

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

3年前の福岡でのお産?オステオパシー講座を受けたり、

本を読んだりしていたことが、点だった学びが選になり、

今までの出産・産後直後のこまったと、つながったセミナーでした。

やっぱり餅は餅屋だと思います!強く(笑)

オステ、とくにバーストラウマにも強い方が九州に増えてほしいです。ここには書ききれませんが、

本当に楽しい時間でした!ありがとうございましたー。 

 

                                                           匿名希望さま

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

バーストラウマをよく聞くことがあり、上の子妊娠中の私の体と気持ちがよくなかったことが、

上のこの神経質さや気持ちの切り替え方へ影響しているのではとずっと気になっていました。

今日のお話を聞いて、性格だけでなく、体の症状としても出ているとは思ってもみませんでした。

原因のお話を聞いて、上の子だけでなく下の子、そして自分の体も実はそこからだったんだ!と気づくことが多かったです。 

 

子どもたちと合わせて診ていただきたいなと思います。

今日は一日通して本当にありがとうございました!

                                                          しずかさま

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

娘の出産のときに、日数がかかったことと、促進剤をずっと使ったことが気になっていたのですが、

バーストラウマってそこだけを切り取ったことばではないことが分かったし、私自身にもきっとあるのだろうなと思えました。 

 

ホロソフィーというものも分からずに参加させてもらったのですが、

考え方が優しくて強いなと思いました。 

 

とても貴重な時間を過ごさせていただき、ありがとうございました。

                                                         匿名希望さま

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

色々と思い当たることがありました。

子どもの自分の力を信じてあげることが大切なのだと思えました。

手でさすることでもいいとわかり、触れてあげようと思います。 

                                                         匿名希望さま

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

興味深い話がまんさいで、もっと詳しく聞きたかったです。

子どもは天災で、すべてをもっている存在であるという立ち位置、とても共感します。

子どもたちにたくさんのことを教えてもらっています。 

                                                         匿名希望さま

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

体はスゴイ、と感服しました。

大人(自分)の感覚で、今の状況を変えよう、無理しようとしているということを痛感しています。

3歳くらいまで、とにかく寝れない、昼寝もベビーカーじゃないと寝ないなど

「なんでー?!」とばかり思っていましたが、心当たりのあることも多くあり、

ちょっと余裕をもって接することもできるかなと思えました。

引き続きあおいさんの施術を続けながら「解除!!」出来るところをしていきたいと思っています。

これは、私も息子も必要だと改めて思いました。 

一回流産したのも意味があったなぁと思えました。

妊娠前にこの話を聞けてるともっとよかったと思いましたが、

今だからきちんと聞けたのかなと思いました。素晴らしい講座をありがとうございました。

                                                         K.K.さま

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

今日は貴重なお話ありがとうございました。

妊娠、出産時に問題があることがあるらしいことは知っていましたが、

実際にどのようなことがあり、どのように表れるかを知れてよかったです。

自分の出産にも、多少の医療介入等もあり、不安に思うこともありましたが、

バーストラウマのことを知れて、漠然とした不安がなくなりました。 

また、今子どもが一歳くらいなのですが、今案での子どもと癖のような行動の理由が知れて納得しました。

体は全てを知っていて、子どもは正しいということを改めて理解できましたので、そういった目で子どもを見守っていき

次の妊娠・出産のため、自分のカラダを整えていきたいと思います。

どうもありがとうございました。                             

                                                        なおこさま

 

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

1/22(月)に開催した ホロソフィー講座の、まずは午前の部のご感想です。

当日の様子はコチラ

  →【当日の様子】お母さんに聞いてほしい 歯科&バーストラウマ ホロソフィー講座

 

 

 

 

【歯科セミナー(お母さんに聞いてほしい子どもの歯のお話)】

ご感想

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

3年前から聴きたかったセミナーをやっと受けることができました。

身体からみた歯の話、やはり、分娩妊娠期にも関係があるし、

症状を出せる事が、その人、その子の能力だと思いました。

助産師だから伝えられること、親への指導にも役立てられそうです。

                                匿名希望さま

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

歯は食べるためだけのもの、虫歯にならないようにハミガキ・・・くらいにしか考えてなかったけど、

根本はカラダで、もっともっと子どもたちのカラダ、歯に耳を傾けていかないといけないなーと思いました。

考えれば考えるほど、不安と心配しか生まれないけど、遊びが大切って一言で救われました。

何か心配なことがありすぎたら、滋賀まで施術に行けばいいという最終手段を胸に、

自分でできることをしていこうと思います。

                                匿名希望さま

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

歯が色々なところにつながっていると聞いたことはあったのですが、

お話きかせていただいて、なるほどと思いました。

歯科の治療もしっかりと考えて、子どもにしてあげたいと思います。 

一切の子どもの歯が、びっちりすきまなく生えていて心配していたのが、本当に気をつけないとと思っています。

もう少しゆとりあるようにしてあげたいです。見てもらいたいと思いました。

                                匿名希望さま

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

虫歯にならないために一生懸命色々と取り組んでいる人が多いと思うけど、

虫歯=身体からのサインととらえられる人はまだ少ないと思います。

こういう考えが広まって、子どもたちが可能性を最大に発揮できて、健康に過ごせる未来が来るといいなと思いました。

                                匿名希望さま

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

歯の一本一本がいろんな臓器とつながり、精神までもつながっているとは思いもせず、

ただただ驚きでした。でも、先生のお話を聞いていると「あ!そう言えば!」と思い当たることが多々ありました。

子どもの歯を守るために、教えていただいた色々を子どもにも伝え、一緒に考えて実践していきたいと思います。

お話もとても分かりやすく、聞きやすかったです。 

 

思い切って仕事を休んできて本当によかったです!

質問にもたくさん答えていただきありがとうございました。

                                 しずかさま

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

病院にかかるのは急性期、アロパシー以外は慢性期が得意、という話が冒頭にあったことで、

フレームができてお話がスッと入ってきました。

 

一つ一つのサインが全体の何かにつながる、は合点がいきました。

「普通の状態に戻したいからする。」から、その理由を色々考えることが

大切なんだと思いました。 

 

上の子がもう6歳なので、「まあいいか」ではなく、気になる症状があるところは、

何らかのアロパシー的ではないアプローチで考えてみたいと思いました。

今後ともよろしくお願いします。

                                          はなこママさま

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

ずっと歯並びの悪さに悩んでいたのですが、お話を聞いて年々悪くなっていったことを思い出しました。

最初から悪かったわけではない。何かを教えてくれるために症状の一つとして現れていた。

「身体は完璧で間違わない」

自分の歯が、身体の一部であるということを改めて認識しました。

今後、一部ではなく全体的に身体と向き合っていくためのヒントをいただけました。

コントみたいでとっても面白い講座でした。ありがとうございます。

                                           匿名希望さま

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

歯だけをみるのではなく、そこから体の調子を見たり、体の不調から歯のことを考えたり、

つながっているって面白い!と思いました。 

治療もどれがどうなのかよくわからなかったけれど、大切なポイントを教えていただけたので

子どもには気を付けてあげたいなと思いました!

とても面白かったです。バーストラウマも余計に聴きたくなりましたー!

ありがとうございました。

                                           匿名希望さま

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

ずっと踏み出せなかった歯科治療に踏み出すゆとり?をいただきました。

子どもは母の影響強く受けるのを自覚はしていたけれど、

ビビりすぎる時と、忘れちゃってるときとあるので、

遊びを忘れずに、淡々とやることをやっていきたいと思います。

飛び込みで参加してよかったです。

午後も出たかった・・・・・。

                                           匿名希望さま

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

歯について自分は何も知らなかったなと思いました。

結局は、普段の食生活が体や心に影響を受けるんだなと思いました。

ありがとうございました。

                                           綾子さま

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

歯について基本的な話は、ほぼ知っている話で必要なかったのでは。

歯と爪が動く、膜をとめているということはよくわかった。

基本的な考えは一緒だなと思った。 

                                           匿名希望さま

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

歯と内臓の関係性が知れたのが個人的には面白かったです。

「あそび」が大事ということに力を入れておっしゃっていたのが

とても好感もちました。

知識としてもちながらもバランスを取っていくことを

私も大事にしていこうと思います。

                                           匿名希望さま

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

とてもわかりやすく、「あそび」も大事といわれ、より身近に感じられました。

3歳くらいで前歯の虫歯の治療をしたけど、今は治療跡もなくナゾです。

歯はあとから治せないと親もつい口うるさくなっています。

よく怒られた日の夜は歯ぎしりをよくしている感じがあり気になっていました。関係あるのですね。

あおいさんの施術で肝臓を酷使してるねと言われていて、3番目の歯がエナメル質が解けている感じがあり

「え?!」と思いましたが、入試は関係ないのですね・・・たまたまか・・・・。いやつながってるんですねきっと。

これから生え代わりなので、興味を持ってみていきたいと思います。

歯と内臓もつながっているとはびっくりでした。おもしろくわかりやすい時間をありがとうございました。

                                           K.Kさま

 

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

ブログでも フェイスブックでも

ホロソフィー ホロソフィーと 連呼していましたが(笑) 

 

1/22(月)に 無事、

私が学んでいるホロソフィーの先生たちを 岡山にお招きしての講座が 無事終わりました。

 

 

 

午前午後で 延べ50人前後のご参加、本当に本当にありがとうございました。 

ママさんたちだけでなく、施術をされている方、助産師の方、歯科医の方、歯科衛生士の方など、

色々な立場の方が、岡山だけ無く、熊本や鹿児島、広島、愛媛、などからご参加くださいました。 

 

 

 

まずは、日本ホロソフィー協会 会長 中壽賀先生(以下、スガ先生)がメインでの

 

【歯科セミナー(お母さんに聞いてほしい子どもの歯のお話)】

 

からスタート。 

  

 

 

 

世界五大療法・五大医療の話から、ホロソフィーという言葉の意味も。 

 

ホロソフィーは大きなカテゴリでいくと、オステオパシー(整体・整骨療法)の中に分類されます。

 

 

途中には、受講生同士でペアになって見つめ合ってウインクをして・・・・・・・・

自分が弥生人タイプなのか、縄文人タイプなのかを見てみる ちょっと面白いアイスブレイクがあったり(笑)

 

 

 

お互いのお腹を、つつきあって・・・・・・・・

 

 

くすぐり合うわけではなく(笑) 

 

カラダの炎症状態を確認することもできるよーなんて ちょっとした体験もあったり。 

 

 

  

そんな スガ先生らしいすすめ方で、笑いもあふれながらも、

 

【体は全てつながっているんだよ】

 

【歯は、全体の一部であり、全体の一部として歯があるんだよ】

 

というような 視点をお話しくださいました。 

 

  

 

 

 

そして、お昼休憩を挟んでの午後は

 

副会長の 岩田先生(以下ヒロ先生)メインでの

 

【バーストラウマ~赤ちゃんのためにできること~】

 

 

 

そもそも、バーストラウマという言葉自体、私は先生たちに出会うまで聞いたことがありませんでした。 

 

バーストラウマってなんだと思いますか?という質問に対して

 

・妊娠中のお母さんの精神状態

・つらかったりくるしかったりする気持ち

 

など、主にメンタル面でのお答えが多かったのですが、

 

感情面、メンタル面ももちろんあるけれど、

 

 

物質である私たちのカラダの作り(構造)に、影響があることも話してくださいました。

 

 

 

 

そのバーストラウマの原因となることは、

 

妊娠中のお母さんの精神状態というよく耳にするイメージだけではなく、

 

結局 本来自然界にはない不自然な介入によることも多いということも。

 

 

 

けれど、妊娠出産時のバーストラウマは、もちろんある人が多いけれど、

 

本来赤ちゃんは、自分で治そうとしているということには、みなさんとても驚かれていたようです。 

  

 

 

 

私たちのイノチには カラダには ココロには

 

本来 自分で自分を治す力がある。 

 

 

それを、できるだけ奪わない、邪魔しない。 

 

 

そんなことも、少し感じていただけたのではないでしょうか。 

 

 

 

 

 

どれだけ、イノチを信頼できるか。

 

どれだけ、イノチのすごさを、体感してきているか。 

 

 

 

こういう話も、ググれば出てくることもあるし、これからもっと、知識というものは

手に入りやすくなると思います。 

 

 

けれど、それを実際に施術を通して、臨床を通してやってきてきている人の説得力は、やっぱり違います。

 

 

 

先生たちの講座を聴いた後に、私のところに施術に来てくださった方も、

 

説得力があったってやっぱりおっしゃってました。

 

【生きてるんだからいいじゃないですか】

 

って言葉に、救われたって。

 

重みが違うって。

 

 

 

  

 

 

ああ、恐れ多くも、全然足元にも及ばないなぁ。

 

また、先生たち、遠い存在になったなぁと

 

思ってしまった私は、まだまだ自信過剰なんだねー。

 

でも、くやしーーーーー!w

 

自分の薄っぺらさが、身に染みる・・・くすん。

 

 

 

 

でも、技術が大事なんじゃないでしょーって

日々全力で楽しむことを、体現してくれているスガさん。

 

 

ヒロさんが受講生にした これ知ってる人ー?

みたいな質問に、誰よりもピンと手を挙げるスガさん・・・・。

 

知ってて当たり前やねーん!

って、次回同じことがあったら、参加される方はぜひツッコミ入れてください(笑) 

 

 

 

ということで、昨日は、少しライブ動画の最後にも私の想いが出てしまって涙が出てしまいましたけれども。 

 

 

本当に本当に、岡山に来ていただけてよかった。 

  

 

 

 

岡山メンバー、全員は参加できなかったけれど、終ってからの反省会(^^)

 

一緒にいるとか いないとか

 

具体的に一緒に動けたか動けなかったとかじゃなくて。

 

 

 

想いは一緒だよね

 

同じ世界観に惚れた仲間だよね

 

って思える人たちが、岡山や四国にできたことが 私は何よりもうれしいです。

 

 

 

そして、次回はもっとみんなで一緒に お祭り騒ぎ的にできたら楽しいかもね♪

 

 

 

ということで、ご感想の方もまたあらためてブログにさせていただきますが

まずは、当日の様子についてのレポでした(^^)

 

 

ご参加の皆様、先生方、本当にありがとうございました♪

 

みなさまのご感想はコチラ

 →【ご感想①】歯科セミナー~お母さんに聞いてほしい子どもの歯のお話

 →【ご感想②】バーストラウマ~赤ちゃんのためにできること~

 

 

ご感想は、ライブ動画でも読み上げさせてもらっています。

たぶん必要ないであろう私のコメントも入れてみたり(笑)

もしよければ聞いてやってください(^^)

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

いよいよ 明日になりました!

 

→残少【1/22(月) 歯科&バーストラウマ】お母さんに知ってほしい 赤ちゃんのためにできること

 

昨日もまだ数人お申込みいただけて、うれしい限りです。

(この後詳細連絡させていただきますね!)

 

座席はどうにかなりそうなんで、もうぜひこの際、来ていただけるだけ来ていただこうかなと思っております(笑) 

 

 

今日(1/21)の24時まではお申込みフォームから。 

 →→https://ws.formzu.net/fgen/S99855845/

 

 

それ以降は、メールやフェイスブックメッセージなどからご連絡いただければ

ご対応させていただきます。 

 

 

今回は、私も含めて、岡山でマスターホロソファーベーシック講座を受けたメンバーと

みんなで、この講座の準備を進めてきました。 

 

 

私は、

仕事という意味で手伝ってもらっていたことはありますが、

今回のように、みんなで共催というか、誰が中心とか、代表というわけでもなく進めてきたのは、たぶん初めてです。 

 

 

私が惚れ込んだマスターホロソファーの講座を岡山で開催してもらって。 

 

それを受講したみんなが、

 

「先生たちの話をもっともっと聴きたい。」

「他の人たちにも聞いてほしい。」

「ぜったいこれは、聴く価値ある。」

「もっとこういう価値観に早く出会いたかった。」

 

そういう言葉を言ってくれて。

 

 

でも、東京招致をやっていたときの、

やりがいも充実感もあるけれど、結構無理してたしんどさの記憶もあって。 

 

実は自信なくて。

尻込みしていた部分もありました。 

 

 

 

新しいことやるのは、怖い。 

 

どんなに私が信頼して、間違いないと思っていても。 

  

 

 

でも、岡山に来てまだ2年もたたず。

 

一体どれだけの人に、私の熱量が届けられるのか。 

 

自信が、実はなかった。 

 

 

 

聴いてもらえば、その価値には自信があるけれど。 

 

そもそも、聞いてみたいと思ってもらえるように、私はどれだけ伝えられるのだろうかと。

 

 

 

 

先生たちは、別にビジネス目的ではなく、啓蒙活動の一環なので、

 

協会としての平等性や透明性を保つために基準を作ってはいるけれど、

 

一人でも多く集客を、とか。売り上げがどうとか。

 

絶対言いません。

 

そういうのは 治療家として恥だと思ってるから。 

 

きっと、ダサいって思ってると思う そういうの(笑) 

 

 

 

 

お客様って言葉も使わないし。集客って言葉も嫌い。 

命に向き合うって そういうことやないって 一人の先生なら 言いそう(笑)

 

 

 

 

でも、その善意に甘えることは、主催する側としてはあってはならないと、私は思っているのです。 

 

 

そう感じるのは、きっと、私自身も、県外に招致してもらってきた経験があるからというのもあるし。

 

  

善意に甘えて、本当に価値あるものを身銭を切ってもらったり、

採算が取れない形でやらせるということは、

長い目で見た時に、その価値あるものが広がるバイタリティを削ぐことになるのです。 

 

ボランティア活動にさせたら、余力がなくなったら真っ先に切るしかなくなるんだよね。 

啓蒙って、続けることが本当に大事だから。 

 

 

 

だから、怖かった。

たぶん、私一人で主催とかなったら、今回のこの時期にお招きすることはなかったと思う。 

 

  

でも、岡山メンバーがいたから。 

一緒にやろうって言ってくれたから。 

絶対価値あるよって言ってくれたから。 

 

 

だから、決心できた。 

 

よし、来てもらおうって。 

 

 

 

 

そして、おかげさまで、かなりの方に私たちの熱量は届き、

明日も、なんとか予定していた人数くらいにはなりそうで。 

 

 

イメージとしては、ちゃんと人が来てくれるビジョンは浮かんでいたから、

直感だけ信じるなら、大丈夫だと思っていたけれど、

やっぱり不安は湧いてくるよね。 

 

そこも、メンバーのみんながいてくれたから、乗り越えて来れたなって思います。 

 

 

 

ああ、誰かと想いを形にしていくって

こんなにも すごい経験なんだなって 思っちゃった(笑) 

 

ありがたい、経験です。 

本当に。 

 

 

 

でももう少し。

 

あと少し。

 

 

先生たちの想いと。

 

岡山メンバーの想いが、私の想いが、どうぞ一人でも多くの方々に届きますように。 

 

 

想いよ 届け―!

 

1/22(月)は岡山にて。

 →残少【1/22(月) 歯科&バーストラウマ】お母さんに知ってほしい 赤ちゃんのためにできること

 

1/23(火)は広島にて。 

 →1月23日広島初開催!『私たちのカラダどうなってるの?』大切な人の健康を願うあなたに贈るスペシャル講座

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

今日は、施術技術のブラッシュアップday。 

 

日本ホロソフィー協会から、J.O.(スタッフ)の藤山さんを 講師にお願いして、

手を取って直々に教えていただいます。 

 

 

 

 

朝10時前から、愛媛や高知からも メンバーが集まってきて、講師の先生も滋賀からで、

だんだん、距離感というものがよくわからんくなってくる世界ではありますが。 

 

みんな 朝から真剣です。 

 

 

そんなみんなの様子を ブログにでもアップしようかと写真を撮ってて、

 

ふと 感じたことがありました。

 

 

 

 

今日はお互いに施術もするし。

 

マスクもとりはずしたりするので、

たぶんメンバーのほとんどが、すっぴんに近い感じと思います(笑)。 

 

眉毛くらいは描いてると思うけどw

 

私なんて 完全にすっぴんだわ―w

 

 

 

服装だって 施術受けやすくて、施術しやすい、動きやすい服装じゃないと

 

どうにもならないので。 

 

まあ、色合いも 地味だわぁ。

 

 

ほんと インスタ映えなんて 無理やろって色彩(笑) 

 

 

 

でもね、そんなみんなの姿、きれいだなって、思ったの。

写真撮ってて。

 

 

 

 

 

今日、教わっていることは、いかに自分の無駄な力を抜くかどうか。

 

そのための、カラダの使い方。 

  

 

 

教われば教わるほど、

自分がいかに無駄に 力を使っていたか。

 

いかに、力づくで施術をしようとしていたのかに気付かされます。

 

 

 

でも、ちょっとしたコツを聞いて。

 

自分の癖を知って。 

 

そしてもう一度同じテクニックをしたときには、もうほとんど力もいらず、

 

きちんと膜組織が緩んでいくことがよくわかる。 

  

 

 

自分の得意なところを知り

 

自分の苦手なところを知り。 

 

 

目の前の命と向き合うために、必然と向き合わざるを得なくなる 自分自身。 

 

 

 

力が抜く余地があるということは、

 

普段力が入っているということ。

 

 

 

どれだけ、自分がエゴが強くて、自分勝手であるかどうかが突きつけられる。

 

 

 

私も今日も何度も言われました。

 

手でどうにかしようとしてる。

 

やりたがり。 

 

ってね(笑) 

 

 

 

でも、それが いいわけでも悪いわけでもない。

 

今の自分自身。 

 

 

 

それを、ただ受け取っていくことで、次に進むことができる。 

 

 

 

 

そうやって、だいぶそれが素直に受け取れるようになるまでに、私、何年もかかっている気がします。

もちろん、いまだにそういう部分も残ってる。 

 

でも 少なくとも、この世界と出逢ってからだいぶ楽になった。 

 

 

 

 

 

自分自身と向き合うって、少なくとも私にとっては、本当に苦しくてしんどいこともたくさんあります。 

 

 

 

たぶん、メンバーのみんなもそれぞれそうだったと思うんだ。 

 

 

決して楽しいだけじゃない。

 

わからなくてわからなくて。

 

迷走して。

 

自分だけができない気がして。

 

苦しくて苦しくて。

 

 

それでも、そんな日々を超えて、今の笑顔がある。 

 

 

 

 

 

みんな、少しもきらびやかな格好してないけど(笑)

 

オンナらしい格好もしてないけど。

 

 

でも、みんなキレイ。

 

 

そして 強くなった きっと。

 

 

わからない自分に気づくことも。

 

出来ない自分を見せつけられることも、

 

だんだん 怖くなくなってきてる。

 

 

 

そうやって

 

 

真剣に カラダと イノチと 自分と 向き合う人は 美しい。

 

 

 

 

と、ふと思ったので、書いてみた。 

 

 

みんなと出逢えてよかった。

 

 

ホロソフィーと、そしてオステオパシーと出逢えて よかった。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。