《岡山》自然療法院【想~てとてと~】のつれづれ

岡山県岡山市で 自然療法院として
日々の生活や健康 カラダとココロのサポートをさせていただいてます。
代替医療・自然療法として
オステオパシー、ホロソフィーの哲学や施術
ホメオパシー、メディカルアロマ、ファスティング、などを組み合わせています。


テーマ:
私は昔から ハイヒールがはけません。
 
いや
はけるけど  あまりにも歩き方はぎこちなく
そしてすぐに腰が痛くなります。 
だから 基本的にはペタぐつが好き。
ピンヒールなんてもってのほか(笑)

 
でもそれは ただたんに
筋力不足と姿勢の悪さのせいかとおもってましたが。


 
随分前に ホロソフィー協会会長のナカスガ先生から 土踏まずと腹筋の関係をきき
もしや…と思っておりました。
 


{2312931B-FEEB-42FE-9ED1-3169AA0C0959}


先週末の講座で  また その話が出たので質問してみたら
やはり 大いに関係あるだろうとのこと。
 
 
まあほんと 納得のことばかり。
 

{53FC9B2C-7A13-456B-A42E-95C5EF6D6068}


 

とりあえず
子どもも大人も ハイヒールは
できる限り避けるに越したことない(笑)

つか
子どもはやめて 子どもは。
 

 
ローヒールはどうかというと…
3センチが限度らしいです 体にとっては(笑)
 
 
私がこれを聞いて思ったのは


痛いってことは無理ってことで
体がちゃんと教えてくれてたんじゃんってこと。 
いやー 私の体 かしこいわあ♪
 

別に体のことを知らなくても
しんどいことはやらない。 
痛かったり不調になったりしたら
それをやめる。
 


五本指ソックスのこともようやく納得(笑)
 
 
とりあえず
岡山の中学 室内ばきが上履きではなく
スリッパとゆーかサンダル❓なことにすげー驚いとります…

成長期の子どもたちがスリッパ生活ってやばい気がするのは私だけ…❓
 

 
 

{F974D69B-E7AD-4B75-82A9-CBC60B903168}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近、

 

「カラダの声」

 

って 何を指すのか

 

その前提が 結構それぞれ違うんだなぁと 感じたので 

 

そのことについても 書いてみました。

 

 

 

私が指す 「カラダの声」

 

ってね。

 

 

たまに

 

「いったい何が見えてるんですか?聞こえてるんですか?」

 

って聞かれることがあるんですが。

 

 

子宮の声が聞こえる

 

足首の声が聞こえる

 

 

 

 

 

・・・・・・っていうものでは 全くなくて。

 

 

 

純粋に

 

「カラダに出ている症状」

 

で見ています。

 

 

 

例えば 考え方としては、

 

夜眠くならない

 ↓

交感神経マックス
 ↓

ドーパミンもおそらく過多

 ↓

カラダはほんとは 副交感神経を働かせたいはずなのに

その時間帯に働けないでいる

 ↓

カラダはしんどい

 ↓

カラダがしんどいという状況を私が作ってる

 ↓

ちょっと状況変えようかな

 

(今回の場合は もうすぐ施術行くから大丈夫でしょって放置したけどw)

 

ってみます。

 

 

 

 

オステの施術を 私がさせていただいているときに 「みて」いるのも

 

 

骨を包んでる膜が弾力性がないな とか

 

ホントは上にもう少し 移動できるはずなのに 肝臓が上に行かないな とか。

 

あれ、この血管 なんで古いホースみたいにかたくなってんだとか。

 

 

 

そんな感じです。

 

(まだまだ未熟者ですけども)触感で触り分けてます。

 

 

スピ的なものに比べて・・・・地味やんねw

 

でも・・・深いです。

 

 

 

私は医者でも医療従事者でもないし 資格もないので

 

「診察」

 

という言葉は使えないから「診る」という言葉はあまり使わないけれど。

 

スピリチュアルなものとは全く違う、もっとナマナマしいものをw 

 

診させていただいてます。

 

 

 

 

私にとって「カラダの声をきく」というのは そういう意味です。

 

 

 

 

そして 私もここまではまだ深められてないから
 

どうやってその学びにたどり着けるのか 模索中ですけれど。

 

 

いわゆる ボディ マインド スピリット の中で

スピリットの状態を ボディがこの物質世界に体現してるとか・・・。

 

 

世の中 色んな世界がありますね♪

日々 面白い発見ばかりです(^^)

 

 

また メルマガにも もう少しつっこんだこと 書きますね。

 

 

→*【裏マガ】女教師あおいのオトナの放課後 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

→また 試されたなぁと思いました。

→愛ってさ 与える前に 欲しいって言ってもいいんだってさ。

→しんどいと 感じているとき。

 

しばらくこういう記事が続きましたので

 

何人もの方から ご心配や 大丈夫か―?っていうメッセージをいただきました。

 

ありがとうございます。

 

 

 

特に 施術を受けた途端 ぱっかーん みたいな感じで


そんなこと言い出したみたいにも見えたみたいで・・・・。

 

難しいですね。自分のことを等身大って 時に難しいです。

 

 

 

でも 私はカラダの声 というのを大事にしております。

 


(昔教えてた オステオパシー的ホームケアの講座)

 

 

 

オステオパス という肩書は もう手放しましたが

それでも 私の最愛の哲学であることには 今もまだ変わりありません。

 

 

 

私が教員をやめるまでに惚れこんだオステオパシーは

 

どこまでもカラダから イノチをみます。

 

 

 

イノチはそのままで本来完璧だという その世界観が好きなの。

 

そして ストイックなほどに イノチに誠実な 律儀なその世界。

 

私はそれに、ものすごい引き込まれる。

 

 

 

そのオステオパシーが どこまでもどこまでも

 

やっぱり カラダを通して イノチと対話するから。

 

 

私もカラダの声を大切にしたい だけです。

 

 

 

要するに

 

 

私は 

 

カラダの声を大切にすること=イノチへの誠意 

 

だと思ってるからしてるだけであって。

 

 

それが絶対だとは少しも思ってない。

 

なんでもいいと思います。

 

 

 

でも そんな風に カラダの声を通して イノチに誠実に生きる生き方が好きって

 

言う人がいてもいいと 本気で思ってるので。

 

 

 

ときにめんどくさいかもしれないし

 

ときに回りくどいかもしれないし

 

ときに小難しいかもしれないけれど。

 

 

やめませんw

 

 

美味しいものがやめられないのと一緒♪ 以上。


 


 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさんは 

肩こりや腰痛、首のこりなどありますでしょうか? そういった症状はとてもつらいですよね。 実は、そういった症状の原因が、その場所にあるとは限りません。


肩こりの原因が、足の骨にあることもありますし

腰痛の原因が、脳にあることもあります


オステオパシー施術では

その症状 あるいは症状にまではなっていない未病の元がどこにあるかを、

体全身をオールハンドで検査して見つけ出し、その原因へ施術をします。

そうすることで カラダが自分で体を治す力がどんどん働きだし 元気になっていく施術となります。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。