《岡山》自然療法院【想~てとてと~】のつれづれ

岡山県岡山市で 自然療法院として
日々の生活や健康 カラダとココロのサポートをさせていただいてます。
代替医療・自然療法として
オステオパシー、ホロソフィーの哲学や施術
ホメオパシー、メディカルアロマ、ファスティング、などを組み合わせています。


テーマ:
今日は滋賀入りです。 
 
ホロソフィー講座のブラッシュアップ会があるので
みっちり練習してきます。 
 
思ってたより 寒い。 
 


洋服一枚 足りなかったー涙


子ども達をおくりだしてからなので遅刻。

のため

ワイロ持参(笑)


快晴ー♪
{B0A57591-B397-49D3-A4D5-313C3D6F6252}

{3326EDAC-244E-4753-AE58-765FCDA3B006}

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
もう 何年越しでしょうか。


やっとやっと

学びたかった 施術についての本格的な講座がスタートしました!
 
 
{874755B3-F4C5-40DB-BCD2-9D615B81DF8A}


施術家になっていきたいという

強い想いと

そして

強い思い込みで(笑)



ある人に師事すると決めたのが
もう 4年前。 
 



 
色々ありました。

一時期は あきらめかけた 施術。 
 
 

それでも

それでも。


 
 


諦めきれなかった 施術家の道。 
 
この方たちから 学びたいと思い続けてました。


{E4714724-8745-4EB9-8EC1-D97AB78EA7B5}




ふふん

私の粘り勝ち!


諦めなかった私 えらい!(笑)




一人で自分を 褒めてます(笑)




今日は
施術者としての心構えと そして ひたすらにコンタクトの練習。 
 
 
手の指の骨や  腕の骨にコンタクトする練習を
1時間とか2時間とか  ひたすらにひたすらに。 
 

 
そのあと鎖骨へのコンタクト。 
 
 
何度も何度も
先生たちにチェックしてもらう。 
 
 
基礎の基礎なんだけど

基礎の基礎だからこそ あまりにも難しい。




 
哲学を聞けば

ほんと 自分はまだまだなんもわかってないなぁって思う。 
 

 
わかってないことだらけのような気がするけれど

それよりも

この世界に出会えたこと。

この世界と関わり続けられること。


それが
何より 嬉しい(^^) 
 
 

二人の先生が語る言葉も。

同じ受講生が言う意見や質問も。



聞くのも楽しい。

考えるのも楽しい。 
 
全てが 好き(^^) 
 
この場にいられることが 嬉しい。


{7965E964-433B-42B4-B04E-566508CE86EE}


 
1年間 毎月 名古屋に通います。 
 
理解してくれる家族にも感謝(^^)




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日、自然生活学勉強会の 3期修了生の方々との 久々のランチでした。

 

 

岡山に来てすぐに開講したこの講座に飛び込んできてくれた3人なので

 

個人的にとても 印象が強いです。

 

そして個性派ぞろいで、私が一番この中で大人しいと思いますw

 

 

 

 

で、本題。

 

SS健康法について、たまたま 話題が出ました。

 

 

 

私の周りではかなり流行っていて。

 

 

 

ちょっと前までは、

 

「いや、所詮 2時間とかで習得できる程度のもんやろ。

大したことないわ―」

 

と、ものすごくえらそうに 傲慢に思っていたのですが←ごめんなさい。

 

 

 

そんな自分の傲慢さを、ちょっと反省しまして、

 

 

 

「いやいや、自分がまだ何が分かってるわけでもないし

 

知らんのに批判とか否定したらあかん。まずは、受けてみよー」

 

 

 

と思って、SS健康法伝授会なるものに参加。

 

 

この伝授会に一度出れば、自分も有料で誰にでも伝授できるというもの。

 

 

 

 

そもそも SS健康法というのは

 

「スモール ストマック」のSSらしいです。

 

 

 

 

まず、実際の結果としては、

 

講師の先生のを受けた時には、私のウェストはほぼ変化なしでしたが、

一緒に受講した人のを受けたら、1~2センチ?細くなっておりました。

 

 

 

このSS健康法は、調べてみると色々な説明書きがされていますが、

 

どういう内容かというと、

 

・腹部の固さを確認するために、実際に腹部に圧をかける

・圧をかけないで エネルギーワーク的な動作をする

・骨盤をさわる

・イメージング

・エネルギーを分断する動作をする

 

こういうようなことが、組み合わさっていました。

 

 

 

私も、施術家としてはまだまだなので、

浅い知識と経験でしか言えませんが、

 

 

カラダに触れている時間があるため、

 

この施術を受けた後のカラダの変化の理由としては、

 

「カラダに触れられたことで、カラダが変化を起こした可能性」

 

「エネルギーワーク的なことで、カラダが変化を起こした可能性」

 

この 両方が考えられます。

 

もちろん、相乗効果が生まれている可能性もあります。

 

 

 

 

そして、もう少し、私なりにこれまで学んできたことから考えると、

 

実は、カラダに触れなくても、カラダに変化を起こすことは可能です。

 

 

 

実際に触れてもいないのに

 

場の支配理論と、イメージングと、それに関わる動作をするだけで

 

ずれていた両足の長さをそろえることも、普通にできます。

(私も今でもできます。やらないけど。)

 

 

上がりにくい脚を 上げやすくすることもできます。

(やらないけど。)

 

ですので、変化を起こすことができるかどうかと聞かれれば、

 

まあ間違いなく、「なんらかの変化」は起きるはずです。

 

 

 

 

ただ、理論として最初から疑問だったのが

 

「内臓が下がっているから、あげてあげれば健康になる」

 

という点ですかね。

 

 

もちろん、内臓下垂の人も多いのかもしれません。

 

でも、私自身は

 

「カラダは間違わない。完璧である。」

 

という施術哲学に惚れ込んでおりますので。

 

 

 

内臓が下垂しているとしたら、下垂する理由が必ずある。

 

カラダは、内臓を下垂させることでバランスを取っている可能性もある。

 

 

と、考えます。

 

 

 

 

そして、内臓下垂の理由が、もし内臓になければ

 

たとえ、どんな施術やエネルギーワークを使って 内臓をあげてあげても、

 

根本原因が解決できないけど、

 

大丈夫なんやろかー?

 

と感じるかな。

 

 

 

わざわざ体が 内臓を下垂させてバランスとってんのに

 

それ、変にいじくって大丈夫なん?って。

 

 

 

 

 

あとね、私、エネルギーワークでカラダをいじるの、実はちょっと怖いんすよ。

 

 

さっきも書きましたが、うーん、理屈は置いといて、多少はコチラが意図するだけで

相手のカラダに影響を与えることもできるわけです。 

 

 

けれどーーーー。

 

まず、それが本当にできているかどうか、誰が確かめるんでしょう。

 

誰も確かめられませんよね。

 

 

 

たとえ、すごいと言われる講師とか先生ができてる!と言っても

 

出来てるかどうかなんて 誰にも分かんないじゃないですか。

 

 

 

私からすると、エネルギーワークは

 

なにされてるかわかんないし、

 

 

 

術者自体の考え方とか、イメージとか、立ち位置とかによって

 

良くも悪くもなるから、こわいっす。

 

 

 

だから、今回の伝授会も、人柄としては信頼できる人から受けました。

 

 

 

 

どう考えたって、誰もが主観的に生きてるし

 

フラットになんてなれないし、

 

煩悩も欲も邪気もあるでしょう。

 

 

 

こわいやん。

 

目に見えないもので いじられるの。

 

 

 

 

とはいっても、受ける方のカラダも、もちろんやばそうなら即座にガードがかかるでしょうから、

 

ちょっとやそっとで壊れるわけではないとは思うけれど。

 

 

 

私は、カラダが病んでるので、変なのは嫌っす(笑)

 

 

だから、お財布ヒーリングとか、モノにならヒーリングとかスピリチュアルとか

エネルギーワークもまあ楽しいからいっかって、思うけど

カラダにってのは・・・・好奇心が勝てば、人体実験で受けますけど

人にはオススメはしないなーーー。

 

 

 

そして、妊婦さんとか、子どもとかには・・・・うーんごめんなさい。

 

やらん方がいいんでないの?

 

って 思うかな。

 

 

 

 

 

ただ、その健康法を伝える上で、自然療法的な立ち位置の話だったり。

 

子どもたちの健康のこととか、

 

スピリチュアルな世界へのハードルが下がったり、

 

自分の健康そのものに意識を向けたりなど

 

それを伝えるヒトの想いが、SS健康法ということをきっかけに 広まってるっていう部分もある。

 

 

 

 

何を選ぶかはその人次第だよね。

 

私だって、そういう流行りにのって、自分のやってること、広めたいって利用したこともあるし。

 

好奇心で、習ったことだってあるし。

 

 

 

 

 

まあでも、施術っていうなら、習ってすぐ 同じ値段で人に 教えてお金とるってどうよ。

 

せめて50人とか  数ヶ月とか無料で練習なり なんなりして 実践してみてからにしたらどう?

 

って 辛口な気持ちも ある。

 

 

 

 

自分が そういう人たちに師事して頑張ってきちゃってるのもあるし

 

私は、施術家として生きていきたいからさー。

 

 

 

 

でもわかんない。

 

そういうの、私だけのこだわりかもしれないし。

 

 

楽しければいいって人もいるし。

 

 

 

 

エネルギーワークって そういう世界じゃないのかもしれないし。

 

 

でも、私は、たぶん教えないし、やらない かな(笑)

 

 

 

というので、私の理屈っぽさ全開の前半と、 

 

結構 素の自分の気持ちの後半でした。

 

 

 

そうそう、今日聞いた話だと

教えてる人によって、

 

カラダに触れる触れないとか、手の動かし方とか

置きかたとか、結構違ってきてるみたい。

 

 

だから、どれが本物のオリジナルなのかも、もうわかんないのは、結構ビビる。

 

それも、ありのものなのかもしれないけど

 

得体のしれないものは ビビりな私は苦手です(笑)

 

 

一応、教えてくれた講師の方に言ったのは、

 

むやみやたらに、受講生の人に自分のカラダ触らせない方がいいよー

ってことでした。

 

 

 

 

以上 雑感でした(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、施術仲間とともに、毎度おなじみ、京都のヒロ先生のところに行ってきましたー。

 

 

 

 

家族と行くか、一人で行くかが多かったので、

 

行き帰りが まるで大人の遠足みたいで楽しかったー(笑)

 

 

 

 

まあ、他の人がどうだったかはさておき。

 

 

毎度、自分のことですが、

 

 

・免疫系がほぼやられてた

 (虫垂間膜とかだったかな)

 

・心臓焼き切れてた 循環止まってた

 (言葉のあやです・・・一応)

 

・肝臓やられてた

 (毎度言われます・・・)

 

 

で、その理由とか様子も、ある程度教えてもらうことが多いんですが、

 

まあ免疫系は季節柄かな?

 

肝臓は、まあだいたい私の場合は 感情の代謝が追い付いておらず・・・。

 

 

 

心臓に関しては、

 

まあ、色々虚勢をはったか無理したんじゃないのと。

 

自分がやらないかんとかって また背負ったんじゃないのと。

 

言われました。

 

 

まぁまぁまぁ、言葉の微妙なニュアンスの違いはあるにせよ、

どれも自覚あり。

 

 

 

ヒロサンの施術は、マイルドで痛くないってみんな言うんですが、

 

 

私は痛くなかったことがないです・・・・ちーん。

 

 

もちろん、リラクゼーションに行ってるわけではないので、

心地よさを求めているわけではないので、困ってはないんですけども。

 

 

それどころか、こう痛いと こう、ちゃんと施術してもらってる感があるから

やっぱり私は どМなのでしょうか(笑)

 

 

 

 

…肝臓のときは、もう、肋骨が刺さってるんじゃないかと思うほど痛かった・・・・。

もちろん、痛いって言いましたとも!

 

が(笑)

 

「手のひらおいてるだけやん。 刺さってるわけない。」

 

と言われて終わり(笑)

 

まあ、刺さってると思うくらいいたかっただけで

刺さってないのは知ってますけどね・・・。

 

 

あまりの痛さに悶えております↓

 

 

でも、こういうのすら、私は面白くて楽しくて、施術にも嬉々として通ってるわけですが。

 

 

 

友人とかに、

 

自分の受けてる施術の深さとか、面白さとかを知ってほしいがゆえに、

 

 

「今日ね、施術受けてきてさ、こうこうこうで、ここがこうなってて・・・」

 

とかって、言いましたところ・・・・。

 

 

 

「それって占い師に言われた的な感じじゃなくて?」

 

 

(・。・;)!!!

 

そうだよねぇ そうだよねぇ・・・。

普通、全く知らなかったら そういわれてもおかしくないよねぇ・・・。

 

 

 

ええ、自分がいかにマイノリティな世界にいるのかを 痛感したのであります。

 

まあ、別にいんだけどさ(笑)

 

 

あまりにも 想定外な言葉が出てきたので、おもしろくて、ネタにしてみました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、そうそう。

たくさんご反響いただいたこちらの記事

→「姿勢が悪いこと」→ カラダは間違ってない

 

ここで こんど日本ホロソフィー協会のリンクを貼りますねって書いておきながら

後回ししてました。すみませーん。

 

日本ホロソフィー協会のHPはコチラです(^^)

→日本ホロソフィー協会

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ここのところ、自分の中で

 

「言葉にする」

 

ってことが静かなブームで、また、ブログ書いたりメルマガ書いたりしてます。

 

 

 

それを読んでくれている方からメッセもらったり

 

コメントもらったりすると、

 

やっぱりうれしい私です。

 

 

 

自分の感情の話だったり、

講座の話だったりが多くて、

 

なかなか施術のこと書いてないんですけど。

 

 

 

以前と比べて、ちょっと気持ちが変わった部分もあったんで、日記代わりに(笑)

 

 

 

 

 (愛媛のはっちゃんのとこで、スペース借りて施術もさせてもらってます。絵になる空間だ(笑))

 

 

 

 

 

一番 大きいことは、肩の力が抜けたなぁって感じること。

 

 

 

まあ、ブログタイトルやホームページなどなどから見てもわかる通り

 

私はどうしても

 

「こうあるべき」

 

っていうのを先に設定して 動いているんですよね。

 

 

施術をするなら、自然療法をするなら、何か大きな信念や 軸がないと

 

来る人も安心して来れないし、受けられないし、

 

人も来てくれないんじゃないかなって。

 

 

 

で、その信念や軸ってものに「合わせて」記事を書いたり 話をしたり。

 

 

だから、自然療法の良さって 自分と向き合うことができることで、

 

自然療法やるからには、自分と向き合ってもらわなきゃいけないって

 

思ってた。

 

 

 

 

でも、それってただのエゴだなぁって なんか、少し前に思ったんですよね。

 

 

 

どっちでもいいかなって。

 

 

もちろん、カラダを通して 自分と向き合いたいって方であれば

そのサポートはしたい。

 

 

でも 純粋に、ただ元気になりたい

 

メンテナンスしたい っていう人も いて当たり前だし。

 

 

 

 

施術はそもそも、私が好きでやってるだけなわけだから。

 

それを どういう風に受け取って どういうふうに活用するかは

 

来てくれる方自身が決めることであって、

 

私が介入なんかできるわけないのになぁって。

 

 

 

私自身は、自分と向き合える、この施術哲学が すっごい好みだけれど。

 

何度も言います。 すごく好き!←しつこいw

 

わくわくすんだよね。

 

その可能性に。

 

もしかしたら自分がたどり着けるかもしれないその世界観に。

 

 

 

 

でも、単純に趣味嗜好の話で、

 

そんなのめんどくさいとかって人がいても 当たり前。

 

 

 

それを 向き合わせてあげなきゃとかって 気負ってたんだなぁって思います。

 

つか、向き合わせてあげなきゃって・・・傲慢よねw

 

本気で思ってたんだけどさ(笑)

 

 

 

 

これまで施術に来てくださった方々からしたら、

 

もしかしたら、私の話が変わってきた感じがしてたとしたら、たぶんそんな経緯があるからだと思います。

 

 

 

でも、私自身が今感じていることそのままに、生きていくことができたらって

 

すごく思うから。

 

たぶんこれは、周りの人たちの影響大ですね。

 

そんな人ばっかりだもん(笑)

 

前は、遠巻きに見てたけど、たぶんうらやましかったんだなぁと思って(^^)

 

 

 

 

 

 

ちょっと 変化中の私を、ナマ温かくでもいいので、見守ってやってください(^^)

 

 

 

 

 

そして、施術関連で 最近うれしいこといくつか。

 

 

・ご家族もお任せくださる方が増えたこと(お子さんとか 親御さんとか)

 

・便秘がひどかった方が、翌日 すぐに 2回も出たって喜んでくれたこと。

 

・また来たいって言ってくれるお子さんが増えたこと。

 

・継続して通ってるお子さんの肌症状が 少しずつ 改善されてるとお母さんが言ってたこと。

 

・まだまだな カラダの使い方だけど、それでも無理な力を入れずに施術する感覚が すこーしつかめたような気がすること。

 

 

純粋に、うれしい。

そして、ちょっと自慢したい(笑)

 

 

 

 

 

そうそう、もしかしたら、愛媛とかでも施術体験会を 仲間と一緒にできるかもしれないので

また決まり次第お知らせしまーす(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。