「赤い竜」の13日目です。

テーマ:

こんばんは。

 

新しくスタートした260日の銀河スピン。

最初の13日間は「赤い竜」の13日間

ですが、今日で最終日、13日目となり

ました。

 

明日からは「白い魔法使い」の13日間

が始まります。

今日と明日とでは、ガラッとエネルギーが

変わります。

 

「今日から白い魔法使いの13日間が

始まるんだなぁ~」と意識をむけてみて

くださいね。

 

今日はグレゴリオ暦では、2018年2月20日火曜日。

 

現代版マヤカレンダーでは

黄色い水晶の種の年 銀河の月14日。

KI13「13(宇宙)赤い空歩く人ー赤い竜」

 

銀河の音13

・もう一つの全体

・清算の力が働く

 

赤い空歩く人

・飛躍のヒントを得る

・現状から1段階レベルアップを促される

 

赤い竜

・現象面における気づき

・現実が大きく動き出す

 

2018年2/8(木)KIN1~2018年2/20(火)KIN13まで
赤い竜のエネルギーが続きます!!

 

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は、

P57ページのメッセージもご覧下さい(^-^)

 

※こちらに記載しております解釈は、
ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を基にした、
あすわオリジナル解釈です。
あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

銀河のマヤ特別講座2018

2018年より満を持して発振開始!
高次元のエネルギーマトリクス 銀河の
マヤツォルキンの
とんでもない奥座敷と
存在意義を開示!

「地球のアセンションが始まっている」
「二極化の嵐が吹き荒れている」

そんなことがまことしやかに言われて
いますが、本当なのでしょうか?

これから私たちが高次の段階に進んで
ゆくであろう、この「いま」のタイミングに

認識しておくこと必須のことは何なのか?

※この講座は、
黄色い水晶の種の年 電気の月12日
 KIN131
2017年10月1日に開催された
銀河のマヤとエネルギー医療」大講演会
での80分間で話した内容を、さらに洗練
バージョンアップさせた、
秋山単独の240分
講座です。

「銀河のマヤとエネルギー医療」大講演会
にタッチの差で間に合わず

参加できなかった人は、このタイミングに
是非どうぞ。

大講演会に参加した人であっても、若干の
重複する部分はあるものの、
より自分自身の
なかに銀河のマヤの重要性と、意図とする
その目的を
しっかりと落とし込むためにも、
是非どうぞ。


 
 
【講座の内容】
12対60の計時周波数の正体と作用
最前線の精神世界の実状
粒子性と波動性について
ツォルキンは高次元の音
周波数フィルターについて
ハーモニック・コンバージェンスの
量子的な意義

宇宙情報としての次元位相
高次元のエネルギーマトリクスを
解読するとは?

意識の監獄と、意識の解放
ヴェラトローパは、自由意志の
実験場

(※内容については、若干の変更になる可能性もあります)



【講演日時と会場および定員】
東京講座
日時:黄色い水晶の種の年 共振の月25日 KIN256
2018年2月3日(土) 12:30~17:00(途中休憩あり)
御茶ノ水 エムワイ貸会議室
定員:50名
終了しました


大阪講座
日時:黄色い水晶の種の年 銀河の月26日 KIN25
2018年3月4日(日) 12:30~17:00(途中休憩あり)
大阪上本町 たかつガーデン
定員:50名
♪募集中♪
残席8名(2018年2月14日現在)


富山講座
日時:黄色い水晶の種の年 太陽の月5日 KIN32
2018年3月11日(日) 11:30~16:00(途中休憩あり)
※富山講座は、東京や大阪と時間帯が異なります。
富山県民共生センター サンフォルテ
定員:45名
♪募集中♪



【受講料】
お1人9,000円
(東京、大阪、富山、各会場共)



【受講対象】
初めての方でも、銀河のマヤの宇宙情報に興味ある方、
どなたでもご参加ください♪
           
銀河のマヤのホームページより


ぜひご一緒しましょう!! ほっこり

 

AD