ご訪問、ありがとうございます(*^▽^*)

 

このところ、おすすめやお知らせが

多かったような気がするので…

 

ちょっと、今回は真面目ネタ(?)で

行ってみようかなっと。

 

 

*****

 

『自分のことを自分でどう思っているか?』

 

というのは

予想以上に大切なことですよね

 

でも、普段は意識されにくいところでもあります

 

 

自己イメージとか

自尊心とか

 

こういったことは

言葉でハッキリしてないけど

 

漠然と持ってるものですよね

 

何か事が起こる時の反応で

大体わかっちゃうんですけど…アセアセ

 

 

例えば。

 

誰かに褒められたとき。

 

どう言葉を返しますか?

 

「ありがとう」って素直に受け取るのか照れ

 

「いえいえ」って謙遜しちゃうのかアセアセ

 

またまた

「そんなことないですー」って拒否ってたりしてガーン

 

 

160619_125852.jpg

 

私が最近受けた恩恵は、これ↑

 

面接授業用に娘ちゃんがお弁当を作ってくれました

しかも、がんばれメッセージ付き

 

第一声(自動思考)は

「…こんなことする時間あるなら

テスト勉強とか掃除とか

ちゃんとやってよね~」ぶー

(私のことはいいから、自分のことしてね。の気分)

 

滝汗!!はっ!

違った、そうじゃなくってあせる

 

仕切り直し。

「娘ちゃんの持ってる優しさに感謝と

そういうことされる(されてもいい)人間なんだな

私って…」笑い泣き

 

…っと、思ったからといって

涙腺は緩みませんでしたが(鬼かっ?!)

『自分は人から優しくされてもいいのだ』という

認識に至ることが私的には大切なのでした照れ

 

 

そう。

簡単に言っちゃえば

 

『自分は出来る人間だ』と思っているのか

 

『自分は失敗する人間だ』と思っているのか

 

この出発点が違えば

当然、物事の受け取り方も違うし

それによって

起こる出来事も違ってきちゃうわけですよ!

 

…っちょっと、怖くないですかー?ガーン

 

 

自分で自分を認める、肯定する

 

いわゆる『自尊心』のことですね

 

心理学的には

「自己に対して一般化された肯定的な態度」

だそうです

 

最近、読んだ本に出てきて

引っかかったんですよねあせる

(明晰夢を見るための本でしたが)

 

で。

いろいろ考えてしまったわけです

 

自尊心が適度にあれば

問題解決に前向きに取り組めるとか

自分を向上させることにエネルギーを向けられるとか

 

人格形成や、情緒の安定のために

必要な要素なのですよ

 

ただ、これ。

変動あり、らしいです

 

昨日は自尊心高めで

バリバリやってたけど

 

今日は低くてだらっだら。みたいな笑い泣き

 

 

…今日の私は低めちゃんですな…えーん

なので、ちょっと踏ん張ってみて

このブログ書いてます笑い泣き

 

さらに踏ん張って

筋トレも始めてみたり…?!(続くのかっ??)

 

ああ、つい無駄な抵抗が増えるぅ

あがいてるってこーゆーことか…おーっ!

 

そして、撃沈ガックリ

 

っていうのをよくやるな…滝汗

 

ちなみに

ネット上にあった自尊心診断テストでは

普通だったけどね~

以前の自分と比べると…少しは良くなってると思うんだ

いろいろ試行錯誤してきたのでえーん

 

 

うむ。

まあ、いい日もあれば悪い日もあるってことでウインク

 

 

*****

 

お読みくださり、ありがとうございますニコニコ

 

 

 

 

 

 

 

AD