試作品を作ってみた。

テーマ:

ご訪問、ありがとうございますニコニコ

 

 

このところ『創作関連のお知らせ』ブログが多かったので

お知らせじゃない、創作関連をば。

 

 

*****

 

うーんっと…。

今年に入ってからでしょうか…

 

創作態度に対しての変化が

じわりと起きているようで。

 

そのひとつとして

実験的に思い付きをやってみましたウインク

 

 

 

170323_141530.jpg

 

まずは原画を描いて…(上)

 

トレーシングペーパーに印刷(下)します

 

 

…んで、それを…

 

 

170323_141800.jpg

 

本にかけると、

 

はい、ブックカバー!!口笛

 

 

家の印刷機ではA4サイズしかできません…えーん

なので、使えるのは文庫のみ。

 

本当はハードカバータイプの本にかけたかったのですが。

仕方ないので、とりあえず文庫です。

 

地が濃い目の青だから

表紙とかあまり透けてません

でも、なんとなくわかる感じ

 

あらすじの文字が見えてますよね

 

普通に本屋さんで

紙のカバーをかけてもらうんですけど

 

何の本なのかって

開かないとわかんないじゃないですか

 

トレペだとわずかに透けて

何の本かわかるという…。

 

というのは

トレペの厚みを調べているうちに

実際、ブックカバーとして使っているという

レビューを発見しまして

「あ、なるほど!」と思った次第です(;^_^A

 

 

本当の最初の思い付きは

 

「自分の作品を商品にするなら…?」

 

 

だったんですねぇ口笛

 

商品も何も、

売ってもいないうちから

何考えてんだ?なんですけど(;'∀')

 

とりあえず、これなら家で自力で出来そうなので

やってみたんですよー

 

今って、コミケ用とかいって

いろんなのつくれるでしょ?

素人さんでも。

 

どこかの業者さんに頼むのもいいのですが

まだ、それはちょっとレベルが高いので(;'∀')

 

自力ですよ。ええ。自力。

 

 

…と、そんな過程がありましたとさニヤリ

 

 

 

*****

 

自分としては、いい感じー口笛とか思ってます。

 

 

また違うバージョンのを

作ろっと照れ

 

 

 

 

独りで作って

独りで楽しくなったので

 

こちらでご報告させて頂きましたニヤリ

 

 

 

 

*****

 

 

お読みくださり、ありがとうございますニコニコ

 

 

AD