大ショック

テーマ:
論文のために、わざわざNYまで行ってとってきた資料。

論文の要ともいうべき、必殺の奥の手。

最後の最後に、やっと見出せた唯一の活路。

我らがヒーロー!






コーヒーこぼした・・・!!!これでもかってぐらい!

お、お、おぎゃーーーー!!!!

(あまりにショックすぎて、思わず生まれたての赤ん坊になった)

グラフが見れなくなった・・。

間に合うか・・??
何とかしよう。

小学校のとき、校長室の花瓶を壊したときの衝撃を思い出した。
AD