「仕事」を始めてから一年。
すっかり仕事人間になってしまいました。

はっきり言って、寝ても覚めても仕事のことしか考えていません。
朝は5時に起きて夜2時に寝るまで、その間ずっとずっと
いや寝てる間でも下手したら。

学生の頃は、働くなんてめんくせーよ~って感じ満開だったけど、
不思議なもので、いざ働いてみるとわからないものですね。
そのうち「楽しい」は1割で、「しんどい」が9割ってのが正直なところだけど、
働きマンはそれでもひたすら働きつづけます。

*******************************
思えば、僕が強く影響を受けた人はみんなひたすら働き続けていました。

例えば我が父ちゃん。
彼は家のことはちゃんとしつつも強力に働き続け、
唯一の趣味の「宇宙」について、それさえも仕事に引き込んでいました。
大企業で登りつめたポストを突然捨てて、
今は小さいながらも独立してビジネスを展開しています。

例えば我が大学の恩師。
彼は日本一教授らしくない教授で、
ありもしない、無いってことを自分が一番よく知っている「理想」を
それでも仕事の中で追い続けていました。

例えば我が親友。
国内外さまざまなビジネスに携わり、
それでも世の中をナメきった態度がなかなかチャーミングです。
*******************************

毎日頭も体もへとへとですが、
僕は休みなく働き続けようと思います。

「働くを楽しもう」みたいな安易な仕事哲学とかはいまいち嫌いだけど、
自分で見て感じたことだけを懐に大事に仕まい込んで、
自分の手を使って仕事を造っていくことを目指します。

そして、いつかはこの手ですべてを手に入れる。
誰も知らない快楽を、この手にしたいって思っています。

そんなわけで、明日も5時起きだ~。
もはやおじいちゃん。
さて、仕事に戻るぞ。
AD

コメント(3)