月の終わりに

テーマ:
今日は月の終わり、そしてハロウィンですね。
こないだ「ナイト・メアー」(ディズニー映画)見たので
すでにハロウィン気分は満載です!

今月は、目まぐるしく色んなことが回っていった一月でした。
「出会い」や「別れ」まであって、
少しだけオロオロしてもいました。

そーいうときに頼りになるのって、
やっぱり「友達」ですよね。
普段は忙しくてなかなか会えなくても、
いざというときにはスーパーマンみたいに頼りになる!

今月の友達がくれた金言。
「お前はヘコんだように見せかけても、
 本当のところは全然ヘコんでなんかないんだろ?
 お前はいつでも肩の力抜ける奴だよ」

いや本当にヘコんでたんだけど・・。
でもこの言葉を聞いて、あーそっか、
って本当に肩の力抜けてしまった。
僕は友達だけには恵まれとる。
そんなことを、月の節目に立ってちょっと実感・・。

これからたとえ何が起ころうとも、
支えになる人達とおいしいお酒があれば
いつでも大逆転は狙える!

そして今月はブログ上でもたくさんの「出会い」がありました。
今まで会ったこともなかった人達と触れ合って、
むちゃくちゃエネルギー満タンに補給させてもらいました。
だいかんしゃ!

来月も楽しんでやってきましょね~!!!
AD

なぞなぞ

テーマ:
*ahoさん、TBさせて頂きました!


「クイズ」と聞くと僕の血が黙っていません。
そんななかでahoさん・日々疑問のところで紹介されていた
クイズー天国への道」。
(問題の詳細はahoさんのところで。)

これ面白い!
でもわからない・・。
わからないなりの回答。

ポイントは、
「地獄の案内人は天邪鬼で、あなたが聞いた質問に
 対し、すべて反対の答えを出します」
という箇所。

自分の質問に対して「反対」の答えを返すのだから、
「反対」させないような質問をする。
ここで重要なのは、
「YES・NO」と二者択一で答えられるような質問はしないこと。

つまり、相手からより多くの
情報を引き出せるような質問をすればいい。
相手にたくさん喋らせる。その上で判断する。

たとえば、
「天国とはどんなところですか?」
この質問をして、AとBの答えでより信憑性のあるほうを選ぶ。
もしどちらから相手の答えのマネをしたら、先に答えたほうを選択。
地獄の案内人は、地獄の道への案内しかしてないのだから
天国のことをよく知らない。はず。

うーーなんか違う気がする!!
素直に考えろって言ってたしなー・・。
降参、ギブアップ!!

さて、も一つなぞなぞ。
「十人のお医者さんが競争しました。 
 何というお医者さんが、ビリだったでしょう??」
これは一分でわかりそう。



AD
最近、CMで「トュートュートュー」流れてますね。
ブルーハーツのキスして欲しい~って曲で、
プレステ2のCMです。
あの曲大好きです。胸がワンサカ熱くなる。


そんなわけで初キスのお話、それは中学生のころ。
当時大好きだった子に思い切って告白をしようと、
部活帰りにお決まりの体育館裏に呼び出しました。
(そこでコクるとうまくいくという伝説があった)

当時の僕には珍しく熱上げまくりの彼女。
あんまり話したこともなかったけど、
友達のコネをフル活用してそこまでこぎ着けました。

でも、そこからが大変!
ウブ全開だった僕には言葉が一つも出てこない。
頭まっ白状態・用意してた言葉完全に消去、
時間だけ汗と共にダラダラ流れてく。

そこで僕が出た行動→言葉の代わりに「初キス」!!
今考えれば犯罪同然の暴挙、もー訳わからん。
僕はチャリに乗って、面食らいまくりの彼女を尻目に
時速120キロで転がり帰りました。

でもそのときの感覚は、まさにさすが初キス。
チャリに乗りながらそのまま空飛びそうな勢い。
初キスのマジックとゅーとゅーとゅー。

でも案外そのきすが吉と出て、
その子も何を思ったかその行動を「男らしい」
と勘違いし、しばらくは付き合っていました。
めでたしめでたし。


・・・・。
って何を書いてるんだろ・・。
言いたかったことは、下の記事との関連で
「トュートュートュ」みたいな裸の心が「原点」ですな、
ってことです。

大人になる。
自分だけの問題じゃないことがどんどん増えていく。
毎日がすごく大変。
ここでは書けないけど、最近では大学院の域を越えて
色んな人の人生や利害関係に絡んでいます。それは事実。
それでも、いつまでも心は「童貞」のままで。
守るべきものは守っていくという決意をもつ。


(ついき)
ぎゃー一個下にあった「ごーばっくとゅ・原点」って
記事を間違って消してしまった!!
今度また書きます!
「原点」の記事がマジメすぎたからこれは緩く書いたのに、
ただの初キス体験談になってしまった・・。
コメントくれてた人たち、すいません!!!

(ついきの2)
プロフィールに青心ジェットメール追加!!
リンクのさせ方は大体ウサギ屋・カズミさんに教えて頂きました。
感謝!
これを使って何か新しいことができそうだけど、
ウィルスが怖くもあるのでしばらく様子見します。


AD

最大のなぞ

テーマ:
昔から思ってた最大の謎、それは・・・・

「別腹」


いやそんなの無いし!
わからないわからない・・。
男にはわからない。
あれはいったい何なんだろう・・。

昨日女の子の友達らと遊んでて、
ケーキやらシュークリームやらを次々と平らげていく
彼女らの迫力に凍り付いてました。
そして、僕も泣きながら食べさせられてました。
立場が一気に逆転してた・・。

もー甘いもの見たくない・・。
キムチ食べたい。

うー別腹欲しいな~。

あおごころ

テーマ:
あまりに嬉しかったから記事にしちゃお。

Chiさんのところで紹介されていた
ゴッゴル占い

僕もさっそく占ってみたところ、その結果は・・・・
青ゴッゴル
狙ったとしか思えない(笑)

ちなみにその解説は、
● 青ゴッゴルさんは、人懐っこく、敬愛する人にはどこまでもついていくタイプ。一度心を許すと、生涯に渡って変わらぬ友情や愛情を持ち続け、一方的に裏切ることはまずありません。直観力に優れ、聡明で正義感が強いのも特徴です。その分、ちょっぴり融通の効かない部分もありそう。特に周囲から反対されると、妙に頑なになり、内側に閉じこもってしまいがちなので、ある程度の柔軟性を身に付けたいところです。もともとの誠実な人柄に柔軟性が加われば、もっと大きな幸せに恵まれるでしょう。恋愛面ではややオクテですが、友情から次第に恋心を深め、好きな人と満ち足りた関係を築いていけるはず。相手もあなたの良さを理解し、温かく包み込んでくれるでしょう。

●・・さんの自慢は、虫に関する知識の多さです!

うーん、まあまあ当たってるかも。
虫を除いて。

僕の場合、占いってことごとく当たってしまうんだよなー。
動物占いはペガサスで、
日本歴史占いは宮本武蔵です。
おはようございます。
今日は、午前中に何個か予定が入っていました。
とてもとても重要な予定です。外す訳にはいかない。
そして、ん?って思って目を覚ましてみたのは、
昼下がりのこの時間。
テレビでは「笑っていいとも」が放映されています。
あ・・。
ん?
・・・。

僕の朝の弱さはまさにワールドクラスです。
そして、寝坊して何故ノウノウとこんな記事を書いているのか。
そう、お察しの通り「ザ・現実逃避」です。
・・・・・。
どどど、どーしよ!!!!
やばいやばい!!!やばいって俺!!

さて、キレと味のある言い訳を考えなきゃ・・。
今日も、みなさんにとって楽しい一日でありますよーに!!



いま目の前の人と

テーマ:
今日は疲れた・・。
前回はちょっとリキ入れた記事だったし、
今日はちょっとユルめに更新!

・・・
か、書くことが何も思い浮かばない・・!
頭がパンクしてる。いかん。
勇んでパソコンの前に座り、
時間の流れること早20分。ちこちこ(時計の音)

・・・
最近考えていること。
「身近にいる人を大切にする」
目の前にいる人と大切な時間を過ごしたい、
何かを一緒の視線で見ていきたい、
ゲラゲラ一緒に大笑いしたい。

でも、例えば何かやらなきゃいけないことがあるとき。
例えば、何か自分が大き責任を
社会・周囲から期待されているとき。
そんなときには、
「目の前~」のこととの兼ね合いが難しくなってきます。
そんなことはないのかな。
難しいところだな。

最近、若干岐路に立たされていて、
そんなことを思う今日この頃。
でもきっと誰もが思っていることなんでしょうね。

独り言のような記事ですいません・・!
たまにはこんなのも。

親友Y君のお話。

Y君とは、幼稚園に入る前からの大親友でした。
いつも一緒で大の仲良しだったけど、
ケンカはたぶん500回はしたはず。
そして、親友であると同時に、
あらゆることを競い合う最大のライバルでもあり。

そんなY君。頭は天才的に良かったように思う。
でもどこかで、日本で生きていくのが窮屈そうでした。
勉強ができるけど、褒められるのが大嫌い!みたいな。

彼は、やっぱり将来を嘱望されていました。
有名な高校を出て、次の進路は関西の有名大学に。
そこで・・。
さすが我が親友Y、彼はやってくれた!
大学を一ヶ月で辞め、世界をその目で見に旅立っていきました。
そのときにお互い誓い合ったこと。
「勝負だ」

彼とは、長いこと連絡という連絡を取っていません。
消息不明。
たぶん、お互いにも少し自分がでっかくなったら連絡しよう、
そんな風に考えていたんだと思います。

何ヶ月か前、そんなY君から一通の手紙が強引に送り届けられました。
手紙というか写真。
その写真は、僕も知らない仲間達に囲まれてるもの。
そしてその笑顔は、僕の視線が釘付けになって
目がどーしても離せないほど豪快痛快なものでした。
Y君は、異国で身が震えるほどのデカイ笑顔を手に入れた。


僕も、笑ってやろうと思う。
どっかの国にいるY君に聞こえるようななどでかい声で。
最大のライバル・Y君との笑い勝負は
まだまだ始まったばかりです。

名前2

テーマ:
下の記事をトップにしておくのはちょっと気が引けるので
取り急ぎ更新(笑)

こないだ、友達と
「もしも子供ができたら、どんな名前にする?」
と全然必要のない会話をしてました。

今のところ最有力は、「奥人」(オクト)。
もしも十月に生まれたら、オクトーバーで・・。
(くだらな)
それ以外は、ここでは書けないような逸品ばかり。

今日は日曜日ですね。
この季節の休日は大好きです。
素敵な日曜日を~!