あおちゃんのブログ

よろしくお願いします(^ω^)


NEW !
テーマ:

2月に観に行く舞台公演情報です。


この舞台を観に行こうと思ったのは、ともにゃんa.k.a.森岡朋奈ちゃん がご出演
されるからです。


MOTHERにともにゃんが出演されるのほんとに楽しみです。


2009年と2011年に観劇しているMOTHER、5年ぶりの観劇だあ。
ほんとに素敵な作品です。ハンカチ必須!!



Air Studio Produce公演
舞台『MOTHER マザー~特攻の母 鳥濱トメ物語~』

脚本・演出:藤森一朗


MOTHER


■内容
大東亜戦争末期、"特攻の母"と呼ばれた鳥濱トメの物語
あの大戦を風化させない為に、今、私たちに出来る事は何なのか・・・


■日程
2月24日(水)18:30
2月25日(木)14:00/18:30
2月26日(金)18:30
2月27日(土)14:00/18:30
2月28日(日)11:30/15:30


■会場
新国立劇場・小劇場


■チケット
◆前売 6,000円 / 当日 6,500円
(日時指定・全席指定・税込)
※未就学児のご入場は、ご遠慮ください。


■キャスト
大林素子
佐々木絵梨花
森岡朋奈
申大樹
横田健介
猪狩賢二
五代了平
日向野祥
菅裕輔
大谷速人
中村光秀
大友一央
砂邊勇紀
三澤康平
平安伸伍
安藤幹純
冨田真央
洋斗
松田裕
竹村仁志
島岡亮丞
島袋靖也
和栗みゆ
坂口さゆり
夏目ひまり
友田里奈
藤井玲子
三和万亜子
栄美津子
岩田エツコ
中原
瑞紀
寺田安裕香
ブレイククロフォード
エリックファーマン
ニクラスエリクソン
ボブワーリー
ジョナサンニクラスソン
江守沙矢
河野うさぎ
宮澤有
松本健司
こまり[ホロッコ]
ほり太[ホロッコ]
藤森太介
ワッキー[ペナルティ]


■スタッフ
脚本・演出:藤森一朗


そんなこんなで。



ペタしてね

AD
いいね!した人  |  コメント(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>
NEW !
テーマ:

2月に観に行く舞台公演情報です。


☆明日、舞台の幕があがります☆


この舞台を観に行こうと思ったのは、徳田公華さん がご出演されるからです。


楽しみにしておりますね(^ω^)



Bears Train 第一回公演
舞台「新説 笑う恐竜」

作・演出 太田善也


舞台「新説 笑う恐竜」

舞台「新説 笑う恐竜」


■日程
2月10日(水)19:00
2月11日(木祝)14:00/19:00★この回を観るよ★
2月12日(金)14:00/19:00
2月13日(土)13:00/18:00
2月14日(日)13:00


■会場
中目黒キンケロシアター


■チケット
前売 4000円
当日 4200円


■キャスト
高橋佑一郎
吉岡毅志
小野友広(演劇集団イヌッコロ)
牧田雄一(演劇集団イヌッコロ)
福井利之
こいづか登
江間直子(無名塾)
円地晶子(無名塾)
秋元美穂(劇団前進座)
徳田公華


■スタッフ
作・演出 太田善也


そんなこんなで。


ペタしてね

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

2/6(金)に観に行った『女の子ものがたり』東京公演の終演後にミニライブが行われました。


そちらの内容をレポしたいと思います。



STRAYDOG Produce公演
=西原理恵子演劇祭2016=
舞台『女の子ものがたり/ぼくんち』

原作:西原理恵子
脚本・演出:森岡利行


西原祭2016

西原祭2016




■参加者
司会:シゲマリ(重松隆志、住吉真理子)


<出演者>
2月6日(土)14時「女の子ものがたり」
ほのかりん、藤井奈々、流コウキ、井坂 凜、他



ミニライブ開始前にMCのシゲマリが出て来て、この日の公演で起こった、
舞台が途中で停止するハプニングに重さんが「ウクレレが無かったんですよね~。」
と登場から爆笑を誘う(^ω^)
ビデオ撮りの時に!!!


まりちゃん「同時上演されている『ぼくんち』の歌を女の子メンバーに
歌ったり踊ったりしてもらおうと!」←それ良いっ!!!


重さん「女の子ものがたりメンバーもすごいっすよ!(まりちゃんに向けて)
お前の変わりのウォーズマンはいっぱいいる!」(笑)(笑)(笑)


西原祭2016

ウォーズマン流行ったなあー(笑)



■セットリスト
1.『Smile』
出演:ほのかりん(vo.)


ほのかりんさんのボーカルやばい!Smileめっちゃ良かったあー!


これを言っちゃっていいのか分からないけど、女の子で歌ってる2曲を
超えてるのではないだろうか!と思わせる声量でほんと良かった!



2.『蛹化の女』

出演:藤井奈々(vo.)
中島舞香、宮崎京、さくまみお、森岡里世、小山かんな(dance.)


大阪公演では奈々ちゃんが歌っていた『蛹化の女』を東京公演で初披露
してくれました。柳ゆり菜さんに変わり、舞香さんがダンサーとして(^ω^)


重さん「さっき『蛹化の女』のウォーズマン1人いたな!」←舞香さん♪
まりちゃん「ウォーズマン居ないです!」
重さん「コーホーって聞こえるなあと思って!」
まりちゃん「(笑)(笑)(笑)」



3.『時代』ものまねメドレー
出演:流コウキ(vo.)


中島みゆきさんの『時代』でものまねメドレーを披露してくれました!
流さん「7,8人ものまねするけど、似てるの1人だけです。」といきなり掴み!(笑)


・サザンオールスターズ 桑田佳祐
・武田鉄矢
・ミスターチルドレン 桜井和寿
・ラッツ&スター 鈴木雅之
・ラッツ&スター 田代まさし
・B'z
・おまけ1:綾野剛の顔まね
・おまけ2:ピスタチオ小澤の顔まね


シゲマリが出て来て2人共に流さんのものまねがすごい面白かったー!って
ほんとずっと観てられるたのしさでした!



4.『青のレクイエム』
出演:井坂凜(vo.)


凛ちゃんの歌うますぎかよ!(・_・、)最高っ!
完全に歌姫!聞き惚れたなあ。


間奏では「本日は誠にご来場いただき、誠にありがとうございます。」
と凛ちゃんらしさ全開!
「本日19時から『ぼくんち』が開催いたします。そちらもよろしくお願いいたします。」
と凛ちゃんかわいい、かわいい!(^ω^*)


誰か頼むから凛ちゃんの歌の音源ください!CD出してください!
本当に凛ちゃんって何者なの?すごい!すごい!


歌が終わった後、MCシゲマリが出て来て、センターからずれて歌う凛ちゃんに
重さんがセンターで歌いなさいと注意してたあー。もう、何から何まで凛ちゃん♪

凛ちゃんはセンター分からなくていいのだ!分からないから、演じるまさこの
ポニーテールが左右位置がバラバラなんだよね(^ω^)笑

それがかわいい!


凛ちゃん最高!




■内容
《女の子ものがたり》
「こんなともだちは、一生できない」
―――そう思ったことはありませんか?

傷ついて、しんどくて、だけど必死で、
ないものをあると信じ、あるのに何も見えていなかったあの頃。

あなたは、
想像していたよりも、人生が重くて辛いと気がついたときを、
おぼえていますか?


《ぼくんち》
「辛いとき、苦しいとき、悲しいときこそ笑うンや!」
一太と二太の兄弟は、うらぶれた島の中でも貧乏人が
ふきだまる小さな港に住んでいる。
かあちゃんは家出中、とうちゃんは元からいない。

ある日、家出していたかあちゃんが、
新しい姉ちゃん、かの子を連れて帰ってきた!
かあちゃんはまたすぐいなくなったけど、
その日から一太と二太そしてかの子の、ささやかだけど新しい暮らしが始まった!


■女の子ものがたり東京キャスト
小松彩夏・・・・菜都美
君島光輝・・・・なつみ
岡田帆乃佳・・・きみこ
脇坂春菜・・・・みさ/かずお
ほのかりん・・・りんご/まな
笹丘明里・・・・めぐみ
藤井奈々・・・・葉美/トマト/竹中の女/まなちゃんの友達
タモト清嵐・・・良介
穂満佳佑・・・・松永
渡辺健太・・・・店長/きみこの母/竹中/男性教師/機関車
流コウキ・・・・せいじ/フェラーリ・テスタロッサ赤いだろ
重松隆志・・・・正造
芦川誠・・・・・岡倉/安田/うどん
井坂凛・・・・・まさこ/パンジー
谷口公美・・・・のぶこ/母
重元美沙・・・・うさぎ/まなちゃんの友達
村田菫・・・・・菊ちゃん
小原慎之介・・・たか/三四郎
白磯大知・・・・しん/掃除機


■ぼくんち東京キャスト
柳ゆり菜・・・・かの子、看護婦
住吉真理子・・・一太
中島舞香・・・・二太
宮崎京・・・・・明美
さくまみお・・・みつこ
森岡里世・・・・ルミ子
城間盛吾・・・・こういち
小原慎之介・・・ツレ、医者
渡辺健太・・・・末吉、菊江
パンジー陳・・・どろくそ
柴田明良・・・・みきお
芦川誠・・・・・鉄じい、かあちゃん
木下愛華・・・・さおり
三嶋健太・・・・さるお、どろくその子供
結城航星・・・・いぬお
小山かんな・・・まゆ、どろくその子供
赤羽一馬・・・・犬(三四郎)
村田菫・・・・・猫(菊ちゃん)


■スタッフ
原作:西原理恵子
脚本・演出:森岡利行


そんなこんなで。


ペタしてね

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

2/3(水)、2/4(木)に観に行った『女の子ものがたり/ぼくんち』東京公演の終演後に
トークショーが行われました。


そちらの内容をレポしたいと思います。



※:トークの内容は覚えている範囲で書いておりますので、少しデフォルメ
している所はご容赦ください。



STRAYDOG Produce公演
=西原理恵子演劇祭2016=
舞台『女の子ものがたり/ぼくんち』

原作:西原理恵子
脚本・演出:森岡利行


西原祭2016

西原祭2016





★以下、内容に触れる感想を含むため問題ない方は読んで下さいね★


■参加者
司会:シゲマリ(重松隆志、住吉真理子)


・2月3日(水)19時「ぼくんち」
出演:柳ゆり菜、中島舞香、さくまみお、森岡里世、渡辺健太


・2月4日(木)19時「女の子ものがたり」
出演:小松彩夏、タモト清嵐、君島光輝、笹丘明里、藤井奈々



■「ぼくんち」トークショー
トークショーが始まると、ぼくんち初日出番がなかった重さんがリュック
しょってジャンバー着て今到着した感で出てくるや、完全に声帯無くしてる!
声がカスカスになっててまりちゃんが「その声はどうしたんですか?」って(笑)
「(MCは)ぽっちゃりーずが居るじゃないですか!僕、家に帰ってゆっくり
休んでいいですか?」って重さんいきなり笑わせる!



○渡辺健太さん
⇒大阪公演を行ってからの東京公演、劇場の作りが変わっていて高台の幅が
90cmぐらいしかなくて2人並ぶと危ないほどで、そこを走り抜けるシーンが
あるのですが、それがめちゃめちゃ怖かったです。
大阪公演以来、また久しぶりに走るとほんと怖かったです。



○中島舞香さん
⇒「なんかぁー、大阪の劇場と違ってー、すごい、あの、ぎゅって
なるからすごい色々聞こえる。」←???(^ω^)
ここで重さんが「ちょっとまって、舞香、大阪から髪の毛切った?」←これ
すごい感じたー!
重さん「いま、ちょうどピッタリ『ウォーズマン』みたいになっとるわ!」
←キン肉マン世代大爆笑!!!
重さん「あとで調べて『ウォーズマン』。お前が出てくるわ!」
舞香さん「はいっ!」
まりちゃん「(笑)(笑)(笑)」
舞香さん「大阪のトークショーでなにしゃべっていいか分からんかったから、
ちゃんと何喋ってこようか考えてきました。」←舞香さん何喋ったんやろう(笑)



西原祭2016

↑ウォーズマンウォーズマンウォーズマンウォーズマン



西原祭2016

↑重さんにtwitterでもらったウォーズマンウォーズマンウォーズマンウォーズマン



○柳ゆり菜さん
⇒回ごとにお客さんが違うので違うんですけど、大阪の時とまたちょっと
会場の反応が違い新しいぼくんちを演じれましたし、知らないうちにすごい
傷が増えてるんですよね。
今日、楽屋帰ったらココも!ココも!ってなりました。
重さん「激しいからね!」
ゆり菜さん「ほんと激しくて、そうゆう舞台に立ってます!」
重さん「怪我してたの舞香の笑うやつちゃうの?」
ゆり菜さん「ああそうかぁ~!でも、笑ってくれてありがとうございます。」


舞台で伝えたいことは大胆な言葉の中に隠れていたりして、愛や恋、心をその
言葉に変えて照れ隠しというかそういう表現方法でしているところがあるので
役者がその言葉を言いつつ、表現するのがぼくんちのひとつの醍醐味です。



○さくまみおさん
初日の緊張もあったけど、人生初のトークショーに「トークショー何聞かれる
だろう?」ってずっと考えていたみたいです。
重さん「大阪からシングルの役でほんとはまってるよ!」←ほんと思う!
みおさん「ありがとうございます!」
最初台本観た時は、私がコレを言うの?と思ったけど、最近はそれを言うのが
気持ち良いです!
重さん「そのうち駅のホームで言ってしまうよ。」
まりちゃん「やめて!」(笑)
重さん「彼女は特技があって」と振るとみおさんが「あるんですよね!」に
まりちゃんが「うそおー!」ってなんかワクワク(^ω^)
したら、みおさんが振られると思ってフォークを準備してくれてて、特技の
フォーク曲げを披露してくれました。これが驚愕!!!完全にプロ!
フォークがぐにゃぐにゃに曲がってビックリすぎました。やばいー!
さくまみおさんすごすぎる!!!
お客さんが「営業できる!」って突っ込んでたら重さんが「紹介してあげてよ!」
ってね♪



○森岡里世さん
⇒大阪おわって東京公演でメンバーも少し変わり楽しいです!2010年の初演から
ずっと観ていた「ぼくんち」を観ていてずっと観たくて、最初に観ていた時は
12歳くらいでやっと念願の出演本当に嬉しいです。



今日のトークショー、声帯を無くした重さんは病院からそのままやってきたらしく
「声帯を見つけた方はSTRAYDOGまで届けてください。」って(笑)(笑)(笑)



■「女の子ものがたり」トークショー
ぼくんちの次の日の女の子ものがたりのトークショーでは重さんの声帯も無事
復活(^ω^)



○藤井奈々さん
⇒東京は、バンドさんが入ってパワーアップしてテンションが上がってすごい
良かったです!
重さんと京都で出身が一緒でお隣さんと盛り上がる奈々ちゃん♪
今回の舞台で殺陣を初体験した奈々ちゃん「めっちゃ楽しかったです!」に、
重さんが「あれを袖で練習するの止めてくれる?ぱって見たら、一人で、おらあ!
って。」
奈々ちゃん「重さんそれを観てニコッってされましたよね。」
重さん「それを言うなよ。」←結局仲がいい(^ω^)


そして重さんからの紹介で奈々ちゃんが「ミス東スポ2016グランプリになりました!」
とみんなに報告してくれたの嬉しかったなあ。すごい!
重さん「すごいよね君!なんだかんだ取るよね!!」
まりちゃん「ファンの皆さんが応援してくれたんですね!」



○笹丘明里さん
⇒初めてお母さん役を貰って、マネージャーさんにめっちゃ聞き直しました。
重さん「最初、僕のこと怖がってましたよね。完全に軍隊ですもんね。」
笹丘さん「怖くて、一定の距離を保とうと思っていましたが、読み合わせの時に
隣になって優しくしてくれて仲良くなりました。」


まりちゃん「そうそう!今日、便所行くところめっちゃ面白かったですよ!」
~【内容】~~~~
「あんたぁああああーー ーーーーー!初めてええこと言うたなあ。」に
「うん。」と答える正造の力なさは急にう○こしたくなったからで、その
後の漏れそうな声が「あー」、「あー」、「あー」と全然終わらない(笑)(笑)(笑)
~~~~~~~~~
重さん「あれは、お母さん笑かそうと思ってた!」
笹丘さん「はけたあとに、クソ―負けたあー!って言ってました。」


笹丘さん、最後にやるコロロのCM youtube何回も観てコロロの役作りを頑張った
らしいですよ!みんな、youtubeでコロロのCM観てみよう!



○小松彩夏さん
⇒彩夏さん、東京初日が一番緊張しましたって言ってたけど、全然そんな感じ
しなかったなあ。すごく良かったし。
重さんが彩夏さんは、笹丘さんとすごく仲がいいって教えてくれて、笹丘さん
が「私が勝手に懐いてるんです。」って言うと彩夏さん「私も仲良くして
もらってて。」


『女の子ものがたり』は森岡監督で映画化もされていて主演が深津絵里
さんで、小松彩夏さんの事務所の先輩らしくて、舞台で同じ役を演じるのが
すごくプレッシャーだったみたいです。



○君島光輝さん
⇒東京のお客さんって笑ってくれてピリッとしたシーンではすっごい
「見られてるー!」って言うのを感じやりやすかったです。
最前列のお客さんってDOGファンの方ですよね?と恒例のなっちゃん
お客さんいじりが楽しい。「私覚えたから!」って(^ω^)
twitterとかブログとかたくさんいいこと書いてくださって嬉しい!って言ってくれてたあ!


重さん「光輝ちゃんはなっちゃんが馴染んでるから、ずっと『なっちゃん、
なっちゃん』って呼んでるよね。」
まりちゃん「確かに!」
重さん「なっちゃん、お前が一番や!それにしても、水のシーン大変ですよね!」
君島さん「一回大阪で観てくれた方は分かると思うんですけど、ワザと
お客さんに水をかけたんですよ。そうしたらtwitterで『やりすぎやろwww』
みたいなのが結構来たんで、もっとやってやろうって思って。」って
この日なっちゃんの水のシーンの目の前に座ってたら頭の上以上にまで
水が飛びまくってたあー!濡れた!濡れた!(笑)←君島さんのこうゆうところ
大好きすぎる!
重さん「みんなでモニターで観てるけど、なっちゃんわざとかけてる!
手が逆だもんね!」
君島さん「私も初めて濡れるんで、ファンの方にも濡れてもらおうかと。」(^ω^)



○タモト清嵐さん
⇒劇中でタモト清嵐さんをほのかりんさんが張り手するシーンがあるのですがその話題に。
重さん「今日もおもいっきりビンタされてたね!」
清嵐さん「やりすぎですよ!今日、崩れましたもん。僕の事務所の後輩なんですよ!」
まりちゃん「そうなんだあ!」
重さん「だからやるんだ!」


重さん「今何歳?」
清嵐さん「24です。」
重さん「24でしょ。大阪公演終わりでひとり新幹線に乗って帰ってたんですよ!
うちら車なのに。芸歴何年や!?」
清嵐さん「24年です。」に
重さん即「おはようございます。」と挨拶(笑)(笑)(笑)


清嵐さん重さんに舞台で使う小道具持ち出してお金いります?と先輩風吹かせてて
面白かったあー!



初日から、両公演のトークショーが観れて楽しかったです(^ω^)




■内容
《女の子ものがたり》
「こんなともだちは、一生できない」
―――そう思ったことはありませんか?

傷ついて、しんどくて、だけど必死で、
ないものをあると信じ、あるのに何も見えていなかったあの頃。

あなたは、
想像していたよりも、人生が重くて辛いと気がついたときを、
おぼえていますか?


《ぼくんち》
「辛いとき、苦しいとき、悲しいときこそ笑うンや!」
一太と二太の兄弟は、うらぶれた島の中でも貧乏人が
ふきだまる小さな港に住んでいる。
かあちゃんは家出中、とうちゃんは元からいない。

ある日、家出していたかあちゃんが、
新しい姉ちゃん、かの子を連れて帰ってきた!
かあちゃんはまたすぐいなくなったけど、
その日から一太と二太そしてかの子の、ささやかだけど新しい暮らしが始まった!


■日時・時間・場所
《『女の子ものがたり』(◆)/『ぼくんち』(☆) 》


【東京公演:東京芸術劇場 シアターウエスト】
2月7日(日) 12時☆★この回を観るよ★/16時◆★この回を観るよ★


■チケット
一般 前売:5,000円/当日:5,500円 
高校生以下 前売:2,500円/当日:3,000円
(全席指定・税込)


■女の子ものがたり東京キャスト
小松彩夏・・・・菜都美
君島光輝・・・・なつみ
岡田帆乃佳・・・きみこ
脇坂春菜・・・・みさ/かずお
ほのかりん・・・りんご/まな
笹丘明里・・・・めぐみ
藤井奈々・・・・葉美/トマト/竹中の女/まなちゃんの友達
タモト清嵐・・・良介
穂満佳佑・・・・松永
渡辺健太・・・・店長/きみこの母/竹中/男性教師/機関車
流コウキ・・・・せいじ/フェラーリ・テスタロッサ赤いだろ
重松隆志・・・・正造
芦川誠・・・・・岡倉/安田/うどん
井坂凛・・・・・まさこ/パンジー
谷口公美・・・・のぶこ/母
重元美沙・・・・うさぎ/まなちゃんの友達
村田菫・・・・・菊ちゃん
小原慎之介・・・たか/三四郎
白磯大知・・・・しん/掃除機


■ぼくんち東京キャスト
柳ゆり菜・・・・かの子、看護婦
住吉真理子・・・一太
中島舞香・・・・二太
宮崎京・・・・・明美
さくまみお・・・みつこ
森岡里世・・・・ルミ子
城間盛吾・・・・こういち
小原慎之介・・・ツレ、医者
渡辺健太・・・・末吉、菊江
パンジー陳・・・どろくそ
柴田明良・・・・みきお
芦川誠・・・・・鉄じい、かあちゃん
木下愛華・・・・さおり
三嶋健太・・・・さるお、どろくその子供
結城航星・・・・いぬお
小山かんな・・・まゆ、どろくその子供
赤羽一馬・・・・犬(三四郎)
村田菫・・・・・猫(菊ちゃん)


■スタッフ
原作:西原理恵子
脚本・演出:森岡利行


そんなこんなで。


ペタしてね

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

2/4(木)にSTRAYDOG =西原理恵子演劇祭2016=舞台『女の子ものがたり』東京公演初日
を観に行ってきました。



2016年新春公演、あの2作品がかえってくる!


キャストには、
ドラマ「馬子先輩の言う通り」(レギュラー)や、映画「Miss ZOMBIE」(主演)等、
テレビ・映画・舞台で活躍中の女優・小松彩夏、
2015年上半期グラビア表紙登場回数1位、注目のグラビアアイドル・柳ゆり菜、
アイドルユニットpaletを卒業し、女優として活動する・君島光輝、
80年代大人気ドラマ「翔んだカップル」主役、現在は多数の北野武監督映画等に
出演中の芦川誠など、
豪華でパワフルなメンバーを新たに迎えました!



STRAYDOG Produce公演
=西原理恵子演劇祭2016=
舞台『女の子ものがたり』

原作:西原理恵子
脚本・演出:森岡利行


西原祭2016

西原祭2016



★以下、内容に触れる感想を含むため問題ない方は読んで下さいね★




小さな子供の頃、年上のお姉さんはみんなきれいで、私はいつ
ああなれるのかとよく考えた。お姉さんになってみたら周りの子は
もっときれいになっていて、私にはきっと違うものがあるから、
東京に行くと毎日自分に話しかけてあげた。


小学生になったら嫌いになってしまったことを覚えていますか?


中学に入ってとりあえずしたことを覚えていますか?


転校して寂しくてどうやって友達ができたか覚えていますか?


デパートのお菓子が夢のようにおいしかったあの頃を覚えていますか?


いつから大人になりはじめたか覚えていますか?


初めての彼氏とのデートを覚えていますか?


想像していたよりも人生が重くて辛いと気づいたときを覚えていますか?




生バンドが入り高まりがとにかくすごかったあー!!


なっちゃん、きぃちゃん、みさちゃんほんと大好き!!


今日も感動してめっちゃ泣いてきました!



もうさぁ開演前の☆キラキラガールズ☆とお店で働く人たちがいろんな
ところで小芝居してるのが楽しくて、楽しくてすごく良いね。


会場にまだ店長が来ていない時に、村田菫さんがボーイの穂満さんに
「店長いつ来るの?」と尋ねると「遅刻してる。」って(笑)←いないのを良いことに(笑)


笹丘明里さんがゴールデンスーツの店長に向かって「あれ?ゲッツの人ですか?」
と振るや店長の渡辺さんがしっかり「ゲッツ!!」ってする件(笑)
そのあと「馬鹿にされてるみたいで、給料下げるぞ!!」って店長怒ってた(^ω^)


その後も☆キラキラガールズ☆たちの店長いじりがすごい(笑)
村田菫さんがスーツ姿の店長に「なで肩」とかいじったり、ほのかりんさん
が店長のブロマイド販売をいじってたり、君島光輝さんに店長が「店長も
ブロマイド売ってるんだよ!」って話すと「どうでもいいよ!」ってかわいく
切り返すの見ててずっと楽しかった。


一番すごかったのが最後の最後に笹丘明里さんが「お腹すいてきた!」って
言ってた件(^ω^)楽しすぎたあ!



菜都美役の小松彩夏さん。
漫画家の菜都美。
彩夏さんの菜都美ですごい好きなのがりんごちゃんへのエールを送るシーン。
始まりの迫力がすごい!!!
「泣くな!!悪いのはあんただよ!あんたがつまんないから悪いんだよ!
その悔しいの、今度は上手に描いてごらんよ!人生、七転び八転び。
ドーン!と行ってみようよ!」菜都美なりのエール。
なかなか言えるもんじゃない。言葉が沁みる。
菊ちゃんが亡くなったときに良介と一緒に土に埋めてくれるシーンすごく
泣けました!続けて良介に語るところも泣けたし、トークショーで今日が
一番緊張したって言ってたけど、全然感じさせない高まりがありすごく
感動しました!
サイン会での先生、店長のサインしてあげないはそっけない本の渡しっぷり
だわこれが本当に面白い!それは、千秋楽に向けた壮大な伏線だと思われ♪
その前の菊ちゃんとおっちゃんとの再会は胸あたたまるシーンでしたね!
ラストシーン、バンド音で語る菜都美の台詞めっちゃ良かったあ!高まりが
すごかったです!
女性キャストが先生に向けて感謝の言葉をかけるシーンほんと素敵でした!
中央にいる先生の表情凄く好きです!


なつみ役の君島光輝さん。
君島さんのなっちゃんすんごい好き!これ、変な意味でじゃないんだけどね、
劇中に君島さんのなっちゃん観てたら、西原先生が描くなっちゃんの絵と
君島さんの表情が重なって観えたシーンがあったの。何だったんだろうあれ。
そのシーンはね、手紙を海に投げてずっと眺めてるシーンでわわわー!!!
って思ったんだけど、ビックリしたなあ。感じるに、それほどなっちゃんに
はまっていたんだと思います。
お母さんのめぐみに「うち、おかあさんみたいになりたい!」って後ろから
抱きついている感じとか、お母さん好きー!って気持ちがすごく感じられ
ましたね。
ぱちもんの松田聖子で「スイートメモリー」を歌った時なっちゃんすんごい
かわいかった!そして、歌い終わって彼氏にバイバイって手を振っている
ところもほんとかわいい!
溺愛してくれてる重さんasお父さんとのシーンもすごくほっこりしたし、
お父さんが亡くなってしまった後に、波うさぎが連れて来てくれてまた
会えたシーンがすごくうるうる来ちゃいました。お父さんと最後まで一緒に
いたい、別れたくない気持ちが握っていた手の離れ際にすごく込められていた
ように感じました(;ω;)
ラストシーンのきぃちゃんとの喧嘩は迫力と辛さとで観ながらにずっと
泣いていました。でも途中なっちゃんのおかげで一瞬、泣き笑いに変わった
のが、なっちゃんが用水路に落とされたシーン!
なっちゃんの水めっちゃかかった!
なっちゃんの手が完全に水かいてた!:)
お客さんと一緒に水を体感したいなっちゃん♪
←君島さんのこうゆう所好き。
トークショーで必ずDOGファンいじりするところも好き。君島さんとDOGが
出会ってくれてほんと嬉しいなあ。ほんとこれからもたくさんDOGに出て
欲しいって素直に思う!だって、重さんが溺愛してるんだもん♪
ちょっと、明日は君島さんのブロマイド買おう!そうしよう(^ω^)


わきほのさんはSTRAYDOGに出演し始めたのが、ちょうど一年前の悲天の時。
場所は同じく芸劇!この一年で役者さんとしてほんと大きくなって芸劇に
戻ってきてすごく感慨深いね。自分の中でわきほのさんの存在がすごく
大きくなってる!!
わきほのさんの魅力はお芝居観るごとに毎回高まりを見せてくれるところ!
ダンスが上手いところ!歌がうまいところ!面白いところ!観ていて応援
したくなるところ!そしてSTRAYDOGで役者としてすごく自分たちを高めてる!


きみこ役の岡田帆乃佳さん。
帆乃佳さん本当に本当に素敵なお芝居する(・_・、)すごい!
先行して大阪公演を観て、きぃちゃん素晴らしすぎたので、東京で早く
帆乃佳さんの姿また観たかったのと、大阪観れなかった劇友さんにも
すんごく観てもらいたくてワクワクがずっと止まりませんでした。
その劇友さんと終演後話した瞬間、劇友さんも僕も「帆乃佳さんすごい!」
が出て来て、やっぱりみんながそう思う素晴らしさでなんだかすごく
嬉しかったです!
わきほのさんの友情関係が劇中にこんなにも生きる!って思わせる2人の
会話はほんと感激大好き心をくすぐられるもので「そしたらうちらの猫
やし」に「なっ!」って相槌打ったりとかほんと絶妙すぎる関係性だよね。
完全に親友!
みさちゃんが靴のまま自分のうちに入るもんだから「みさちゃん靴脱いで
あがって!」って手で早く出るようにしてる仕草とかもすごい好きなの。
帆乃佳さん芝居心が半端ないよね(^ω^)
きぃちゃんのお母さんが急にダジャレ「冗談は妖精!」って言った時に
しらける感じ!!なんなんあのリアクション!面白いにもほどがある!
すごいなあ。
なっちゃん家はご飯がビフテキでめっちゃ羨ましがってる感のきぃちゃん
に、見てて御馳走してあげたくなったもん。きぃちゃん、すんごい喜んで
食べてくれそう(^ω^)でもさぁ、劇中に出て来てたけどきぃちゃんの好物
は「たくあん」なんでしょ!お母さん言ってたもん。もうね、かわいい!!!
そんときに、三四郎と遭遇して「犬かわいい!」って撫で方とかほんと好き。
帆乃佳さんが演じるシーン全部好き!撫でてお母ちゃんに怒られてちょっと
へこんだ感じで犬に「バイバイ!」って言ってる所かわいいよね。それ観てて
きぃちゃん優しい子や!ってのととにかく帆乃佳さんのきぃちゃんの子供感
を醸し出すのがすごく上手い!ってずっと感じていました。僕にすれば、
帆乃佳さんのきぃちゃんどれもが名シーンに映る!!
小学校で男の子たちに靴取られて「くさー!」言ってる男の子たちに
「臭くないから靴!」って怒ってるきぃちゃんの顔!!めっちゃいい表情しとった!
でそのシーンをみさちゃんとはけるときに、きぃちゃん「靴くさないから!」
⇒みさちゃん「くさいよ!」⇒きぃちゃん「おーい!」何この連携、完全
にわきほのにしかできない絆だったなあ。はけ際の会話をすんごく面白くしてた!
たかさんの所に居てずっと帰ってこないきぃちゃんがたかさんのバイクに
なって登場して、お母さん心配してるって言われると、「心配させとけば
いいねん」『ブンッ!!』のバイク音担当のきぃちゃん!これやばい!最後に
バイク音決める所めちゃくちゃかわいかったあー!!
「キラーチューン」途中で中央にきぃちゃんが来て踊ってる時の高まりすごい!
ラストの大人になってからのなっちゃんとの喧嘩するシーンはもう何度観て
も泣ける!2人のぶつかりが本当に熱くて胸を締め付けるし、なんでここまで
喧嘩して仲良かったのに別れなきゃいけないんだろうって(;ω;)辛い
きぃちゃんの叫びに奮え涙を流し、歌いだすきぃちゃん。後に続くみさちゃん。
舞台への感涙と、わきほのさんで今、このシーンを観れてる喜びもあって
泣きながら、お鼻すすったり、声漏れちゃうよ(;ω;)東京初日も最高っ!でした!!


みさ/かずお役の脇坂春菜さん。
春菜さんみさちゃんにぴったりすぎる!今年の女の子ものがたりなんなん?
素晴らしすぎるよね!3人の女の子を一新して完全に新しい風が吹いてる!!
みさちゃんのかわいさがすごい!(^ω^*)子供の頃の洋服すんごいしっくり
はまってるよね。きぃちゃんとの親友っぷりが完璧すぎて、あの間柄と息の合う
台詞のやりとりはそう出来たもんじゃない!とすごく感じましたね。
いい感じでみさちゃんにつっこみを入れるみさちゃんがすごく面白いし、
返すきぃちゃんも面白い!今回、ずっとDOGで2人で頑張ってきてがっつりと
お芝居からめる役で観れて本当に嬉しかったです!!森岡監督からのプレゼント
でもあり、わきほのが掴みとったんだな!ってすごく思います。
これからもDOGにずっと出てもらわないとだよ(^ω^*)
みさちゃんが大胆に転んじゃうシーンがほんとかわいいね。何度観ても好き。
1日2回観れるからね。でもね、2回観てて感情違うんですよ!1回目は転んじゃって
泣いててかわいいなあー!って観てるんだけど、2回目は菜都美の小さいころ
の思い出のシーンとなりすごく深みを増す。このシーンがすごく泣けるんです。
めっちゃ込み上げてくる(;ω;)
みさちゃんお家族のシーンで妹が「反抗期」が分からずに、お父さんに聞いて
いるとお父さん役の流さんがものまねしながら反抗期のことを説明するんだけど、
ものまねしている父ちゃんを見てみさちゃんが考えたあげく「あー!ビートたけし
やこれ!」って言う感じがすごく面白かったですね!
東京ではまた新しい家族になり楽しかったです♪
お父さんが大仕事をやってのけ、みさちゃんが大人になってゆくシーンの表情
凄かったなああ。ほんと良い表情だった!!
男と初めてやってきたみさちゃんの決めポーズのピースがかわいいよね。ピースを
動かしてる感じ♪
なっちゃんときぃちゃんが急に始めた喧嘩見ていて辛かっただろうなあ。
それを見てるみさちゃんの表情もすごく良かったし、喧嘩がひと呼吸した時
のみさちゃんもほんと良かった(;ω;)最後なっちゃんに声かけてくれて
「くよくよしないで」みさちゃんときぃちゃんの声のハーモニーが沁み過ぎて
泣きっぱなしでした!!!
三四郎の飼い主のかずお君。新しい三四郎になったけどガッツリごはんのハム
をねじ込んでた!!!(笑)


りんご/まな役のほのかりんさん。
お店でNo.1人気を誇る☆キラキラガールズ☆のセンター!ほのかりんさん。
「閃光少女」と「キラーチューン」の歌、東京ではバンドをバックにさらに
迫力を感じてすごく良かったです!!
りんごちゃんの菜都美先生への対抗心剥き出しなところほんと性格出てるよね。
酔っぱらって先生の家まで押しかけて来て、先生に襲い掛かるところも
すごく迫力がありました!
編集部の松永と子供の頃に好きだった漫画の話をしていた時に、りんご
ちゃんは「セーラームーン」って言ってはしゃいでる感じがかわいかったなあ。
その後、松永との別れ際にしっかりセーラームーンポーズしてるりんご
ちゃん、かわいいかよ!(^ω^)
続けていた連載が読者アンケートにより途中で終了になってしまった時に、
感情をむき出しにして悲しむところ、すごく気持ちが出ていて、りんごちゃん
の高まりを感じました。今年の西原祭を観てきた中で一番良かった。
菜都美先生のサイン会に向かうときのりんごちゃんの表情がすごく良かったなあ。
その後、編集部の松永に打ち合わせしようか?と声かけてもらって「はい!」
と返事したときの高まりも観ている僕も嬉しかったあ↑↑↑


めぐみ役の笹丘明里さん。
なっちゃんのお母さん、正造の妻。
東京初日は重さんas正造のこといじったり、劇中にしっかり遊び心も入り
ながら演じてくれるの観ていてほんと楽しかったです。
笹丘さんアフタートークショーでお年の話をしていたけどお若いんですね!
あまりにお母さんがしっくり来ていたもんで。前に笹丘さんの舞台観たのが
3年前くらいでDOGでまたお芝居を観れるとは思っていなかったので、嬉しかった
です。笹丘さんの演じる役はなんか自然と人柄が伝わってくるよね。
☆キラキラガールズ☆で客席案内されている時とか、前に座ってると毎回
話しかけて来てくれるフレンドリーさもすごくいいなあ。
子供のことのなっちゃんと大人になった菜都美の双方にしっかりと話しかけて
くれているお母さんのシーンがすごく好きでした。優しかったなあ。
声が、醸す雰囲気が。
てか、お母さんカレーのルーどんだけ作っておいての、あの盛り付け?(笑)
ごはん祭すぎるー!!
サイン会の時に、重さんas正造とするコロロのCMがすごくかわいいですね(^ω^)


葉美/トマト/竹中の女/まなちゃんの友達役の藤井奈々さん。
葉美ちゃん最初に菜都美先生に舞台『うちの母さん雑だから』の主演する
からと誘うときに役が腐ったトマトです。たくさん汁出すんで観に来てくだ
さいとゆう誘い文句!(^ω^)面白い ←これ聞いたらどんな芝居っ!?って
なりそう。
先生にしっかり告知しているだけあって舞台『うちの母さん雑だから』
の葉美ちゃんトマト役として弾けていましたね(^ω^)たくさん汁出てた♪
演じてる奈々ちゃんがすごく楽しそうで観ていてこっちまで幸せになるね。
嬉しい、嬉しい!!奈々ちゃんがカーテンコールの仕切りをしてるのも
嬉しいね♪
葉美とりんごの何気ない会話のところで「今何書いてるの?」と声かけて
「オリジナル!」って帰ってくるの好きだったなあ。
竹中の女の迫力すごくいい!アフタートークショーでその話が合って
楽しかったなあ。殺陣はそう無いシーンだから貴重ですよね!普段優しい
奈々ちゃんがやるからこその見応え!迫力があって良かったです!!
まなちゃんのお友達がすんごいかわいい!奈々ちゃんは子供役も得意
だよね、さおりちゃんもすごく良かったし、ランドセル姿もバッチリです♪


良介役のタモト清嵐さん。
ボーイの仕事に遅刻してきて店長に謝るとき店長に頭下げずにお客さんに
頭下げてる冒頭(^ω^)←変えてきた!
回を重ねるごとに清嵐さんの良介好きになってる!
菜都美の背中に向けて語る良介すごく良かった!良介として思ってる
ことを菜都美に言う感じが伝わってきましたね。大切なものを気づかせて
くれてた!!
菜都美といっしょにかわいがっていた菊ちゃんが病気になっちゃった時、
回復した時、そして死んでしまった時、飼い主とおんなじような気持ちに
なりながら観れたのすんごく良かったなあ。←思い入れ深いシーン
土に埋めてるシーン悲しかったです(;ω;)うぅ
菜都美が良介に対して思っていた今まで言わなかった気持ちを受け止めて
何も言わす姿を消した良介が、サイン会の時にカメラを持ち、前を向く
気持ちを菜都美に向けて行ってくれたときすごく身体がじわーんと来ました!
良かったあああ!


松永役の穂満佳佑さん。
STRAYDOG Seedling所属の役者さんです。
松永以外に、警官役、小学生役、良介が海外に行ったときに襲う集団のボス
といろんな役もされていましたね。穂満さんって警官役結構多い!小学生
役はすごく新鮮で、襲う人のナイフ持って迫ってくる感じが面白い!!
穂満さんの松永面白いのが、菜都美が「百も承知の助左衛門」って言った後
のリアクションだよね。ここ好き。想定外すぎたんだろうね、めっちゃ
たじろいでるのが面白かったです!
読者アンケートで連載打ちきりになっちゃったりんごちゃんのことを
しっかり頭に入れておいてくれている松永が舞台終盤に掛ける言葉が
ほんと素敵。
「りんごちゃんこの後時間ある?打ち合わせしようか?」
ほんと泣ける(;ω;)<りんごちゃん頑張れよー!!


店長/きみこの母/竹中/男性教師/機関車役の渡辺健太さん。
店長さん開演前から楽しませていただきました(^ω^)てか、店長観てると
必ず面白いことあるから開演前ほんと見逃せないですね!
東京公演では舞香さんが居ないから朝礼の標的は誰かな?と思っていたら
谷口さんだったあー!←お尻わしづかみの件(笑)
きぃちゃんのお母さんときぃちゃんのシーンほんと好き。お母さん寒い
ギャグ言うから楽しいし。あと、お母さんなんかさ、あったかさを感じるよね♪
竹中は奈々ちゃんが頑張ってくれたチャンスを受けとりビックチャンス
ポーズしてるのがめっちゃ面白かったです!そんな、ふざけてるから
自爆するんですよ(笑)←渡辺さんほんといい味出してる。
なっちゃんが通う学校の男性教師役もされていて、とにかく役毎に感じが
違うね!


せいじ/フェラーリ・テスタロッサ赤いだろ役の流コウキさん。
みさのお父さんのせいじ。嫁と末娘が変わってニューファミリーでの東京
公演もすんごく楽しかったです!日替わりものまねが楽しみでね。
用水路にはまったときのネタ「浦島太郎」⇒「麻生太郎」⇒「ゆで太郎」って
最後だけうどん屋さんの店舗名で落とすのがめっちゃ面白かったあー!(笑)
それ見てた家族引き上げちゃったよ(爆)
てか、流さん用水路にはまったとき、最前列めがけて水かけてくるー(^ω^)嬉
世界水泳のB'z ultra soul!は鉄板ですよね!!
舞台『うちの母さん雑だから』で一件落着を見たフェラーリ・テスタロッサ
赤いだろが「良かった!良かった!」って言いながら笑う、笑い方がめっちゃ
誘い笑で吹いた(笑)(笑)(笑)


正造/掃除機役の重松隆志さん。
STRAYDOG所属の役者さんです。
なっちゃんのニューお父さんの正造。
西原祭の初日「ぼくんち」ではトークショーのMCのみの出演となった重さんが
完全に声帯無くしてて、次の日、今日の「女の子ものがたり」大丈夫かなあと
思っていたら最初っから声帯見つかってて安堵(^ω^)良かった良かった!
めぐみがその件を色々いじるもんだからそのシーンが入るんだろうなって
思ってたからすごく楽しかったです。「声潰して!」って言われると正造が
「ちょっとだけ兵隊になってた!」ってWINDSを醸してたしそうゆうこと
だったんですね!
「あんたはさっきから何探しとるんや!」に「声帯や!声帯!」ってやつも
楽しかったあー!
重さんと笹丘さんの夫妻のチームワークすごく合ってた!
大好きなゲームボーイシーンも、登場してのマリオジャンプ!ゲーム機の中の
マリオの動きに引きずられる件!めぐみの取り上げられて叩きつけられちゃう件!
そして、なっちゃんにマッサージしてもらっている時でもゲーム機の中のマリオ
の動きに引きずられる件!(笑)(笑)(笑)←ほんと楽しい。
ごはんのシーンやばかったあー!このシーンで重さん笑っちゃって「俺の言いたい
ことわかるよな?」って笹丘さんに言ってたんだけど、想像するにごはんとカレー
ルーの割合がやばすぎる件について、客席で観てた舞香ちゃんがツボに入って
めっちゃ笑ってて、その笑い声に重さんがツボって笑ったんだと勝手に察知しました(笑)
なっちゃんが学校退学させられるって時に、正造がそれに怒り時にめぐみに
「あんたぁああああーー ーーーーー!初めてええこと言うたなあ。」に
「うん。」と答える正造の力なさは急にう○こしたくなったからで、その
後の漏れそうな声が「あー」、「あー」、「あー」と全然終わらない(笑)(笑)(笑)
「あー」、「あー」「あー」(笑)←その理由がアフタートークショーで
明かされたのですが、笹丘さんasめぐみをどうにかして笑わせようとしていた
らしいですよ(^ω^)面白かったあー!


岡倉/安田/うどん役の芦川誠さん。
DOGではおなじみの芦川さん。
おっちゃん寝ずに働いててすごい!疲れも見せずにおにぎり食べてて、なっちゃん
に向ける優しい笑顔(^ω^)癒されるなあ~
町にこうゆう大人が居て、子供としっかり向き合ってくれて話してくれる
のが素敵だなって。おっちゃんの考え方も好きだよね。プラス思考。
今日も、おっちゃんの工事を音響さんがしっかりサポートしてくれてて、
頑張ってるおっちゃんに数回多く掘る音を与えて下さったんですよね♪
←僕もプラス思考(^ω^)
安田役は良介がバイト生活だった時に同じ職場だったおじさんでお給料を
全部実家に入れてるとかすごく親思いだったんだね。
舞台『うちの母さん雑だから』のうどん、今日も芦川さんのブリーフががっつり
春菜さんの顔面にめり込んでた!(笑)


まさこ/パンジー役の井坂凛さん。
みさちゃんの妹のまさこ。凛ちゃんの子供役すんげーかわいかったー!!
髪型めっちゃ似合う。なんだあのかわいさ!ぬけてる感じの子供感がすごい
出てたし。「あぶない刑事って何?」って流れから「舘ひろし」からの「猫
ひろし」って凛ちゃんが「猫ひろし」コールしてんのめっちゃ笑った!
歌が大好きなまさこは畑中葉子さんの「後ろから前からどうぞ♪」をやり
だすんだけど、かわいさのまんな急にセクシーさ出すもんだからそれも
楽しかったなあ。凛ちゃんほんと面白い!
そして、再度の登場の一家。あのシーンが近づいてきてワクワクしだしながら
観ていると、「カナダからの手紙」始まったぞ!とまさこがマイク持って歌うと
思いきやお父さんにマイク取られちゃって、来た!もう1本のマイクが!!
そして、まさこが歌うと、うまああああああーーーーーーーーーー!!
キタ!凛ちゃんの歌(^ω^)待ってましたあ!まじ良かったああ。
舞台に出演すると必ず歌を歌う伝説継続中の歌姫、凛ちゃん♪
メイプル超合金の締めの「ズパパ!ズパパ!」もみさちゃん一家絶好調でしたね!
サイン会の時に、まさこ歌手になったって言ってたね!おめでとう!!
凛ちゃんも役者 兼 歌手にもなって欲しい!(^ω^)
舞台『うちの母さん雑だから』で出てくる水着来たチンパンジー通称"パンジー"!
凛ちゃん楽しそうだったなあ。フェラーリが何度もパンジーにぶつかって
来てましたね(笑)


のぶこ/母役の谷口公美さん。
STRAYDOG Spirit's所属の役者さんです。
谷口さんとしての初舞台!みさちゃんの怖い怖いお母さん登場から最高だったあー!
何あれ!フライパンで家族殴りまくるシーンの華麗なステップワークは!!
めちゃくちゃ笑ったんですけど!しかも、フライパン平らなところにゃなくて
角で豪打してたでしょ!すんげー痛いって!!(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
えぐい!
おかあさん気がつけばバナナ食べてるんですけど!(笑)←いつも一人で(笑)
バナナ大好きなお母さんだからこそ、まさこもパンジーになったんだな!と
素直に納得しました(^ω^)笑
「カナダからの手紙」で踊るお母さんがノリノリすぎる件(^ω^)笑
舞台『うちの母さん雑だから』で寝付いて起きないお母さんが「ぐーぐー」
って言ってたのが面白かったです!


うさぎ/まなちゃんの友達役の重元美沙さん。
最初にうさぎを発見したのは、セットチェンジでソファーを運ぶ所。
出てきた瞬間に、なんなんだあー!あのうさぎちゃんはすごいスタイル
抜群!びっくりした!
舞台『うちの母さん雑だから』の進行役のうさぎさんでしっかり出て
来たときも、そう感じましたね。
亡くなってしまったなっちゃんのお父さん正造をまたなっちゃんの
もとに連れて来てくれた時に、2人の時間を待ってるうさぎちゃんの
雰囲気も良かったなあ。手招きしている波うさぎも幻想的で良かったです!
まなちゃんのお友達役もほんとかわいらしい(^ω^)チームまなちゃん
3人のかわいさ!!


菊ちゃん役の村田菫さん。
すごい!すごい!すごい!昨日ぼくんちで先行して観れた村田菫さん
演じる菊ちゃんがめっちゃ良かったああー!猫ちゃん役ピッタリで
すんごいかわいいし、芝居もすごく好みでした!初舞台なのに、めっちゃ
良いー!ってほんと感じた。今年の西原祭、東京にすごい子居たよお!
三四郎ものがたりを良介の隣で正座して読んでるかわゆすさ!そして、
なにより読んでいるときの声がすんごく良かった!癒されましたね。
そのとき、寝てた先生を叩いて起こしてる菊ちゃんもすごく良かったなあ。
手の毛づくろいをして、赤いきつねを出して麺で遊んでるんだけど、
じゃれてた麺の間の隙間からのぞいてる菊ちゃんが驚異的かわいさで
観てて思わず声出そうになっちゃったよ。←あのしぐさはずるい(=^ω^=)
そして、赤いきつねの中から、ガチャガチャのカプセルが出てきたのも
なんだか面白かったです!
菫さんほんとかわいらしいお芝居してるから猫ちゃんにピッタリすぎて、
なっちゃんたちのお手紙のシーンで、上の崖でうさぎちゃんとお友達に
なってお年寄りになってもって流れで、ちょっと歳を取った感じで歩いて
はけて行くんだけど、そこがものすんごくかわいかった!
先生と一緒にビール飲んでるときの「仕事の後はたまらんねぇ!」も
良かったし。猫ちゃんいいなあ。お鼻とおひげのメイクもいいなあ♪
調子が悪くなっちゃった菊ちゃんの感じとかもすごく良く出てたし、
病院から調子が良くなって戻ってきたときに「良くなって良かったねぇ。」
と菜都美に触られている時の照れてるような嬉しそうな菊ちゃん!(*^ω^*)
菫さんの菊ちゃん観ててすごく愛着が沸いたし、気持ち入らせてくれたし
死んじゃった時泣いちゃったもん;;
いやあ、ほんと良かった!菊ちゃんの感想に熱が入った!菫さん良かった!
普段の役は猫ちゃんで、「閃光少女」では☆キラキラガールズ☆、
「キラーチューン」では制服と色んな姿で観れたのも良かったです(^ω^)
あと、菊ちゃんのねずみバージョンもね♪
「キラーチューン」で制服姿観た時、今年もんわた再演するなら、絶対
出て欲しいじゃん!と思いました。


たか/三四郎役の小原慎之介さん。
たかさんきぃちゃんとやってきて、かわいいなっちゃんを発見して、ほんと
かわいい君島さんasなっちゃんのお顔をこれでもかとぐしゃぐしゃにしてた
でしょお。たかさんが気に入るとあんな風にするんか。
きぃちゃんにもやったげてよー(^ω^)
あとね「キラーチューン」のたかさんの踊りかっこよかった!
小原さんのダンス観れた!
そして、三四郎までも!!いろんな役で小原さん観れていいね西原祭♪
今の髪形での犬がかわいかったなあ。
三四郎ものがたりのときに、ハム詰め込まれている所と、ゲロゲロしちゃってる
所が楽しかったです!
あと、小学生の男の子役されてたときにまなちゃんのことをけなさなきゃ
な所を、がっつり褒めてるのがめっちゃ面白かったです!
そういえば、開演前にぼくんちのツレちゃんが客席案内してたんですけどー!
みっちゃんママのお店から渡辺店長のお店にヘルプに来てたああー!(^ω^)


しん/掃除機役の白磯大知さん。
たかさんの下っ端のしんは「たかさん、おさけ買うてきたでー!」とビール
を買って来たんだけど、自分の分だけが無い件、それは、おっちゃんの分
を想定してなかったからだよ!(^ω^)笑
自分だけ飲めてない感、醸してる感じ。
『うちの母さん雑だから』では掃除機役でしたが、もう少しだけ「ルンバ」
感がほしいかな。



土日と「女の子ものがたり」、「ぼくんち」ダブル観劇また楽しみにしております!



■舞台『女の子ものがたり』での歌&ダンス■
1曲目:東京事変「閃光少女」
♪Vo.ほのかりん
♪Dance.☆キラキラガールズ☆
♪Band.CHIKARA/堀川峻平/眞田将至


NEW2曲目:平尾昌晃&畑中葉子「カナダからの手紙」NEW
♪Vo.流コウキ&井坂凛
♪Dance.脇坂春菜&谷口公美


3曲目:東京事変「キラーチューン」
♪Vo.ほのかりん
♪Dance.☆キラキラガールズ☆(制服姿)&たかさん
♪Band.CHIKARA/堀川峻平/眞田将至


4曲目:「スイートメモリー」
♪Vo.君島光輝
♪Band.CHIKARA/堀川峻平/眞田将至


5曲目:「くよくよしないで」
♪Vo.岡田帆乃佳&脇坂春菜
♪Band.CHIKARA/堀川峻平


=====
STRAYDOG Produce公演『女の子ものがたり』の中で行われた舞台内舞台

舞台『うちの母さん雑だから』


■内容
お母さんが雑だから、寝てしまって熱を出した坊やに気がつかない。
そんな時、ゆかいな仲間達が協力して・・・。


■キャスト

お母さん:谷口公美
坊や:脇坂春菜
フェラーリ・テスタロッサ赤いだろ:流コウキ
うどん:芦川誠
トマト:藤井奈々
機関車:渡辺健太
三四郎:小原慎之介
掃除機:白磯大知
うさぎ:重元美沙
パンジー:井坂凛
=====


■内容
「こんなともだちは、一生できない」
―――そう思ったことはありませんか?

傷ついて、しんどくて、だけど必死で、
ないものをあると信じ、あるのに何も見えていなかったあの頃。

あなたは、
想像していたよりも、人生が重くて辛いと気がついたときを、
おぼえていますか?


■日時・時間・場所
《『女の子ものがたり』(◆)/『ぼくんち』(☆) 》


【東京公演:東京芸術劇場 シアターウエスト】
2月6日(土) 14時◆★この回を観るよ★/19時☆★この回を観るよ★
2月7日(日) 12時☆★この回を観るよ★/16時◆★この回を観るよ★


■チケット
一般 前売:5,000円/当日:5,500円 
高校生以下 前売:2,500円/当日:3,000円
(全席指定・税込)


■キャスト
小松彩夏・・・・菜都美
君島光輝・・・・なつみ
岡田帆乃佳・・・きみこ
脇坂春菜・・・・みさ/かずお
ほのかりん・・・りんご/まな
笹丘明里・・・・めぐみ
藤井奈々・・・・葉美/トマト/竹中の女/まなちゃんの友達
タモト清嵐・・・良介
穂満佳佑・・・・松永
渡辺健太・・・・店長/きみこの母/竹中/男性教師/機関車
流コウキ・・・・せいじ/フェラーリ・テスタロッサ赤いだろ
重松隆志・・・・正造
芦川誠・・・・・岡倉/安田/うどん
井坂凛・・・・・まさこ/パンジー
谷口公美・・・・のぶこ/母
重元美沙・・・・うさぎ/まなちゃんの友達
村田菫・・・・・菊ちゃん
小原慎之介・・・たか/三四郎
白磯大知・・・・しん/掃除機


■スタッフ
原作:西原理恵子
脚本・演出:森岡利行


そんなこんなで。



ペタしてね

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

3月に観に行く舞台公演情報です。


この公演を観に行こうと思ったのは永吉明日香ちゃん がご出演されるからです。


楽しみにしていますね(^ω^)



未成年犯罪者を集めた「プルガトリウム更生学院」。
そこに冤罪で入学させられた神谷京輔【かみやきょうすけ】。
周りを見ると美脚美女にゆるふわ系少女……なのに実は殺人犯。
その上、京輔は異例の《12人殺した殺人鬼》として学院中の注目の的になり、正体不明な巨乳のガスマスク美少女・氷河煉子【ひかわれんこ】にまで迫られて――。
死と隣りあわせの誘惑をくぐりぬけ、京輔は無事に卒業できるのか!?

さらに、「サイコメ」をオリジナル設定を加えたのが「サイコメ;ステージ」!
謎解きによって選ばれるエンディングは二種類!
LOVE=KILL! 恋するほどに危険なハードコア系ラブコメ!!



舞台「サイコメ;ステージ」
原作: 水城水城『サイコメ』(ファミ通文庫/KADOKAWA刊)
原作イラスト: 生煮え
脚本: 水城水城
演出: 高島紀彦(ASSH)
総合演出: まつだ壱岱(ASSH)
メインテーマ: 如月なつき(美女♂men)
プロデュース: まつだ壱岱、久保田隆久


舞台「サイコメ;ステージ」


■内容
近未来。世界情勢の悪化と共に、かつて治安大国と呼ばれた日本においても凶悪犯罪は増加の一途を辿っていた。
そんな中、或る組織によって未成年犯罪者ばかりを集めた再教育施設《プルガトリウム更生学院》が設立。
全国各地から凶悪な「殺人犯」が集められるその学院に、ごく普通の高校生・神谷京輔は「12人殺し」の
冤罪を被せられ、入学させられてしまう。そう、最愛の妹・綾花からも無理やり引き離されて…
12人殺しは新入生の中では、トップ。京輔は一躍注目の的となる。

ガスマスク美少女・氷川煉子が妙になついてきたり、
美脚美少女・紅花鋭利やドジっ娘美少女・五十嵐舞那と親しくなったりした。
ラブ&キルなスクールラライフ。そして、彼女達の意外な素顔を知っていく。
それなりに理由があってこの学院に入学させられていたのだった。
ある日、京輔はこの学院の本当の目的を小柄な暴力教師・久留宮聖から聞かされる。
その秘密とは…


■日程

03月02日(水) 19:00
03月03日(木) 19:00
03月04日(金) 14:00 / 19:00
03月05日(土) 13:00 / 18:00
03月06日(日) 12:30 / 16:30

※開演1時間前にロビー開場、30分前に客席開場


■会場
新宿村LIVE


■チケット
S席:6,800円
A席:5,800円
(全席指定・税込


■キャスト
長江峻行
飛鳥凛
船岡咲
永吉明日香
梅田悠
伊阪達也
田中稔彦
相田瑠菜
阿部かれん
田中彪
最上みゆう
小栗諒
ヒロヤ
南衣舞
Kimeru


■スタッフ
原作: 水城水城『サイコメ』(ファミ通文庫/KADOKAWA刊)
原作イラスト: 生煮え
脚本: 水城水城
演出: 高島紀彦(ASSH)
総合演出: まつだ壱岱(ASSH)
メインテーマ: 如月なつき(美女♂men)
プロデュース: まつだ壱岱、久保田隆久


そんなこんなで。


ペタしてね

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

2/3(水)にSTRAYDOG =西原理恵子演劇祭2016=舞台『ぼくんち』東京公演初日
を観に行ってきました。



2016年新春公演、あの2作品がかえってくる!


キャストには、
ドラマ「馬子先輩の言う通り」(レギュラー)や、映画「Miss ZOMBIE」(主演)等、
テレビ・映画・舞台で活躍中の女優・小松彩夏、
2015年上半期グラビア表紙登場回数1位、注目のグラビアアイドル・柳ゆり菜、
アイドルユニットpaletを卒業し、女優として活動する・君島光輝、
80年代大人気ドラマ「翔んだカップル」主役、現在は多数の北野武監督映画等に
出演中の芦川誠など、
豪華でパワフルなメンバーを新たに迎えました!



STRAYDOG Produce公演
=西原理恵子演劇祭2016=
舞台『ぼくんち』

原作:西原理恵子
脚本・演出:森岡利行


西原祭2016

西原祭2016



★以下、内容に触れる感想を含むため問題ない方は読んで下さいね★



僕の住んでいるところは、山と海しかない静かな街で、

端に行くとどんどん貧乏になる。


その一番端っこがぼくのうちだ!


かあちゃんは3年前に買い物に行ったっきり帰ってこない。


だから町内のみんなは僕らに良くしてくれる。


それから、僕には大好きなにいちゃんが(^ω^)



STRAYDOG 西原理恵子演劇祭2016東京公演開幕!


初日は舞台『ぼくんち』から。


大阪公演からキャストが変わったり女の子ものがたりの役が現れたり
楽しかったあー!初日からたくさん泣いてきました!ほんと素敵な作品!


初日はアフタートークショーもあってすごいフォーク曲げ見てきた!!!


会場に入って、一太、二太と再会できた時の嬉しさすごかったあー!


舞台が始まって、二太が語るイントロですでに泣きそうでした。



かの子、看護婦役の柳ゆり菜さん。
一太、二太のかあちゃんが連れて帰ってきたぼくんちの長女かの子。
初日からキレキレだったああ!ぼくんちにいぬおとさるおが乗り込んできた
時にやっつける殺陣が大好きすぎるの。ここほんと凄い!流れるような連続
攻撃に完全に虜になってる。バランス感覚すごいよね!てか、ゆり菜さん
のお芝居はすごくセンスを感じるもん。やっつけといて「おい!まだやるか?」
って威嚇するところとか、素顔はかわいいけどめっちゃ男前だし(^ω^)
でね、その後も楽しいの。「しょうもないこと言っとらんと、はよかかってこい!」
の手を上にあげて威嚇する仁王立ちポーズ。これすごい様になってる!!!
お母ちゃんが家からいなくなって泣きはじめる二太に「姉ちゃんキレんで!」
って言ってる所も好き。「泣くんやったら笑え―!!!」ってね。
何気ない所もすごく好きな芝居してくれてて、二太が壁に落書きをしている
ときに「棒が一本あったとさ♪」と歌うと、「葉っぱだな!」と履こうとして
いる片方の靴で絵を書いてるところを指す感じね。こうゆうの好きなんだあ。
再度訪れるいぬおとさるおがやってきて「邪魔すんやったら帰って。」と首
かしげるところのかわゆすさ!!←これすごいかわいかった!!
東京公演でも、舞香ムーブメント出ましたね!超楽しかった!!とにかく
ゆり菜さんがやると本家をしのぐ切れ味のよさで観てて笑っちゃう(^ω^)
切れ味と言えば、これもだし殺陣もだし、ダンスね!!白い衣装で踊る
ゆり菜さんめちゃくちゃ素敵だった!!ダンスが得意だってゆうのは知って
居たのですが、観れて良かったしほんと見惚れましたね!!
一太と二太のことをすごく想ってくれる姉ちゃん。自分がみきおちゃんに
抱かれてしまった後に、一太を少しでも安心させようと話し続けるシーン
すごく辛いよね。
かの子を見ていると、女性の弱さももちろん感じ取るけど、女性って強いな!
ってすごく感じる所がある。そして、優しさも。
ラストシーンはとにかくすんごいよね!二太とタイムカプセルを掘るシーン
最高すぎる(;ω;)
青のレクイエム中に語るかの子「二太、こういうときは笑うんや!悲しい時!
辛い時!苦しい時こそ笑うんや!!」(;ω;)


一太役の住吉真理子さん。
STRAYDOG所属の役者さんです。
一太は二太のお兄ちゃん。
西原ワールド、ぼくんちワールド、まりちゃんが居てくれる存在感!
思うのがね、一太ってかわいい弟がいて、お母ちゃんが連れてきた姉ちゃんが
いて、そんな生活が始まる中で、成長を遂げるわけなんだけれども、ほんと
強い男になって行ったよね!
姉ちゃんが一太が欲しいミシンのために一肌脱ぐと言うと、それならいい!
って言うところとか、自分の大切な姉ちゃんにそんなことさせたく無い
ってゆう気持ちを感じるし、みきおちゃんが迫れば守ろうとしてくれるし、
大好きなこういち君からいろんなものを吸収して、外に出ようと決意した
一太は、姉ちゃんと弟のためにお金を貯めようと必死に生き抜いていて
その姿がすごくかっこよかった!一緒に住まずともずっと2人のことを想って
生きているのがすごく感じられてね。
おでん屋でもそう。この時は、落ち着きが出てきてて、醸す優しさもすごいよね。
姉ちゃんと弟に送った手紙には稼いだお金も入っていて。
一太のぼくんちでみせる想いってゆうのは、その総てを包み込んでたよね。
ラストの「青のレクイエム」がそれをすごく感じた。姉ちゃんと弟のシーンに
歌をそえる一太の歌声が劇場一体を優しく包み込み、すんごい泣けました(;ω;)
まりちゃんの声が沁み過ぎてやばかったよおおおおおー!(;ω;)


それは夢のようにまるで嘘のように

残酷な朝はすべてを奪い去った


やがて空の底につめたく沈むように
息絶えた月は静かに消えていった


一滴のメロデイーをオルゴールは繰り返す
手のひらに零れゆく調べ


暖めてほしいと誰に言えばいい
凍えた体を抱きしめてほしいと
どんなに願っても祈っても叶わない
この愛はもう


一片の優しさを砂時計は落としてゆく
涙さえこごりつく場所へ


行かないでほしいと素直に言えたら
溢れる想いをただそばにいたいと
心が叫んでも嘆いても届かない
この声はもう
還らないこの愛はもう


二太役の中島舞香さん。
OSAKA STRAYDOG Seedling所属の役者さんです。
会場案内されている二太役の舞香さんに会って、髪切ったのかなあと僕も
思っていたのですが、まさかトークショーで重さんにあんないじられ方を
するとは!(^ω^)二太は存在全てがかわいいもん。
二太の語りから始まるぼくんちほんと好き。気持ちが乗っている二太の語り
で観ている方もすごく気持ちが乗るよね。声もかわいいし子供らしさも感じ
られるし高まる!!
姉ちゃんと一緒に話してる時すごく楽しそうで、姉ちゃんがパンツを見せて
来て「姉ちゃんのは営業や!」って言った後の「良かったあ↑↑」がすごく
好き。気持ちが出ててかわいい。
1つの舞台で、何回「舞香ムーブメント」飛び出してんのよ!東京公演1回増えた!(笑)
すごいぞ!!みっちゃんママがやってくれてたよね(^ω^)嬉しいね
1回目はかの子姉ちゃんがして一太、二太兄弟も一緒にして、2度目は自分
だけでやって、調子に乗ってか姉ちゃんに一緒にやろうって言ってるのに
完全に無視されちゃってる所の面白さがすごい。「姉ちゃんもやってーやぁ…。」
舞香さんの笑い声が芸劇に響いたぁああ~~~~~!(^ω^*)
一太兄ちゃんの手紙を後半のシーンで読むところもかわいさがすごかったあ!
青のレクイエム中に語る二太「それから僕は鉄じいの船に乗せてもらって、大きな
町へ向かった。象の頭の形をした入り江を通って、恐竜の入り江を過ぎると
いよいよ僕の町が見えなくなった。潮風が僕の心に突き刺さった。でも僕は
覚えてる!姉ちゃんが教えてくれたこと!!」(;ω;)


明美役の宮崎京さん。
こういちの姉の明美。(実際はこういちの母)
今年のこういちくんのお姉さんは普通のホテトルなんですね。今までは
暴力ホテトルだったけどそれが取れました。
さおりちゃんを泣かせてしまったことを素直にお姉ちゃんに相談する
こういち君を見るにつけ、あった出来事はちゃんと言うんだよって話して
居るんだろうなあ。それをしっかり受け止めて、教えてくれて愛情で
包み込んでくれる所には強くて優しいお姉ちゃんの存在をすごく感じた。
「世界中の人がダメって言っても、姉ちゃんが許してあげる。」と
こういち君を抱きしめてくれるシーンにはじわーんと涙が出てきました(;ω;)


みつこ役のさくまみおさん。
街の飲み屋で働く女性ママ。
さくまみおさんすごく良い!役にめちゃくちゃはまってるね!!
人の弱いところも優しい所もすごく感じ取れるお芝居がみつこママを
すごく生かしてる!ママがお店に居る時にすごく笑い上戸なんだけど、
東京公演、まさかのママが舞香ムーブメントで笑いだすとゆう!!!
舞香さんの技、とどまるところを知らない!完全にブームに乗ってる(笑)
みつこママ楽しすぎたあー!
かの子が「働かせてくれるー?」ってお店にやってきたときに「ええよ、
ええよ!」って受け入れてくれる感じとかすごく優しさがにじみ出てた。
かの子が歌う「smile」のときにみつこママが浮かべてる笑顔がすごく
素敵だったなあ。ステージにたくさん出演者が居るけど、なんだか
目が行ったよね。優しい雰囲気が良いわあ。


ルミ子役の森岡里世さん。
浜辺で毛布にくるまっている女の子のルミ子。
東京公演で観るルミ子がなんだかさらに輝きを増しててすんごく良かった!
もうね、りよっちのお芝居に表情に釘づけでした。一太に話しかけられて
嬉しそうな表情がすごく印象的で、途中で本気で「薬はすな!」って注意された
ときに一太に魅せる表情がすんごく物語ってる。
月の光を見ているルミ子の表情すごく良いね。客席から見上げて観るりよっち
の姿がめっちゃ良かったの。
毛布にくるまり、お顔だけ出して浜辺に居るルミ子のかわいさ!
そして、海辺の風が塩辛いと口をあけてそれを感じている所とかすごく好き。
一緒に一太を自分の毛布の中に入れてくれた時にルミ子の嬉しそうな表情
もすんごく良かったです!


こういち役の城間盛吾さん。
STRAYDOG Seedling所属の役者さんです。
城間さんのこういちくんの表情が大好きすぎるのです!もうね、お姉ちゃん
見てる時の表情がほんと観ていて沁みる。「今日は大根の煮つけだよ。」
とご飯の話をしながら先に歩みを進めるお姉ちゃんを見てるときのこういち
くんの愛する人を見る感じがすごく感じる。
「姉ちゃんみたいな女をみつけるよ!」と自分の理想の女性像を語るところ
もすごく素敵。
さおりちゃんのお父さんを殴り続けて浴びた返り血がこの回、ものすごい
迫力を醸し出してた!!すごい!
亡くなってしまった姉ちゃんに対して「姉ちゃんのこと一度でいいから
母ちゃんって呼びたかった。」と想いを口にするこういち君気持ちが
こもってて涙出てきた。城間さんのこういち君ほんといいなあ。城間さん
って実は人情もののお芝居がすごくいい味出す役者さんだよね。
誰よりも強くて優しい姉ちゃんをずっと見てるこういち君のシーンが
大好きすぎてすごい観てる。ここ奮える。なんでだろうね。
演じている役者を見ている受けの役者がこんな輝くのかと思う。この
シーンではお姉ちゃんを見つつ、城間さんの表情をぜひ見て欲しいんです!
こういち君(;ω;)すごい良かった!!


ツレ、医者役の小原慎之介さん。
前作のクラレクに引き続きDOG出演の小原さん。
東京公演ということでツレちゃん地元のヨコハメに近づいてきたぞおー!
小原さんのお芝居いいなあ。小原さんのお芝居好きだわあ。
みつこママの店で働いているボーイさん雰囲気がほんとぴったりだし、
優しさ漂うツレちゃん大好き。
お店のみんなでまさかの舞台『うちの母さん雑だから』を観に行って(笑)、
のところが楽しいよね!その後、夜だからお店でね、ママとまゆに
「今日も頑張ってくださいね」って声かけてくれてお店に向かうところ
優しさが溢れてたよね!
医師役は、こういち君のお姉ちゃんが子供をおろしにやってくるシーン
で登場するんだけど、それまでの優しいツレちゃんとは違って、おろす
ことをめんどくさい作業の一環的な扱いをする雰囲気がすごく良く出てて
とても良かったです!!
てか、明日は女の子ものがたりで全く違う役にチャレンジされるのもすごく
楽しみだなあー!


さおりちゃんのお父さん末吉役、こういちくんのお母さん菊江役
の役の渡辺健太さん。
薬に酒にギャンブルに溺れるダメなお父さん。東京公演でも白髪に見せる
ための粉の『ファッサー』がツボでしたね(^ω^)
渡辺さん、気づけば色んな役で登場してきてすごいね!後半では、
一太におでんの残りを貰う町の人の役もしてたし。←てか、一太分け与えて
くれる所の優しさ!!
さおりちゃんとお父さんの関係泣けるわあ。男手ひとつで娘のさおり
ちゃん育ててるんだよね。薬や酒やギャンブルとむちゃくちゃな父さん
だけど、しっかり娘のことを考えてくれているところもあって洋服を
買ってきてくれるところすごく好きなの。てか、お父さん、さすがお父さん
なだけあってさおりちゃんに似合う洋服分かってるねー!って感じるし。
せっかく買って来たのに喜ばない娘見て怒っちゃってるのも気持ち分かるよねー。
2人のシーン観てて泣けてきた。


どろくそ役のパンジー陳さん。
普段は歯医者さんとお笑い芸人の二足のわらじを履いているパンジー陳さん。
一太と友達のどろくそ。
今日は、ちょっと台詞が出てこないところがありましたが、どろくそが
頼りにしてる一太くんのフォローが入って感謝ですね。そのシーンのブレ
が少し気になりましたが、その後は持ち直して、家が火事で燃えてしまった
のに明るく振る舞うシーンではやっぱり泣けてきました。ここほんと自然と
涙出てくる。
芦川さんがおでん屋をしているときに、若い男たちが殺し合いとゆう名の
けんかをし出していて、それを見て「大みそかの曙とボブサップ戦より見応え
ないわ!」言ってるおっちゃん役が良いね!


みきお役の柴田明良さん。
STRAYDOG所属の役者さんです。
かの子のことが気になってぼくんちに転がりこんで来たチンピラの
リーダー。はじめてぼくんちに来たときに、芯の通ったかの子と
一太の楽しそうな風景に「家族っていいねぇ~、寿司行くべ!」と
子分のいぬおとさるおを連れて行くシーンにニヤっと笑みがこぼれるよね。
ぼくんちに通うに連れて、家族と仲良くなっていくみきおちゃん。
二太に懐かれて、2人の間で同じ言葉を言いあうところとか本当の
家族みたいな感じですごくあったかい気持ちになれましたね。
かの子が得意のコロッケを作ってくれてみんなで食べる時に、会場に
コロッケのにおいが漂ってきてお仕事帰りの観劇だったので、おいしそう
でお腹すいちゃったよね(^ω^)
そのとき、「俺たち家族だっぺ!」と語るみきおちゃんにかの子が「ありがとう、
みきおちゃん。」って言ってくれて、みきおちゃんめっちゃ嬉しそうな
表情浮かべてるシーンがすんごい良かった!!(^ω^*)あったまったなあ
みきおちゃんが、舞香さんas二太と楽しく遊んでるときに「高い高いー!」
ってやったあと「重い重いー!」ってゆうの、これほんと面白い!
東京公演初日から、まりちゃんas一太と争うシーン迫力がとにかくすごかった
です!豪打されて流血するみきおちゃんの凄みが半端なかった!!


鉄じい、かあちゃん役の芦川誠さん。
鉄じいほんと癒し。最初は三四郎に向けて履いている靴をぶつけてたりして
たけど、そのあとのじぃ(←二太の言い方)は、かわいいし、優しいしね。
自分のことをもう先が長くないって語る鉄じいのシーンなんだか切ないよね。
死んだらまず先に、閻魔さまに会うって言って、そこで自分が言うのは
今までしてきた悪いことばかり。そればかりじゃないのに!って思ってたけど、
二太に山芋掘りを教えてくれて、それを言うのね。すごくじーんと心に響く
シーン。
一太、二太のかあちゃん役も演じられていて、かの子というきれいな姉ちゃん
を連れて来てはまた家を出て行っちゃうお母さんなのです。


さおり役の木下愛華さん。
二太の幼なじみのさおりちゃん。
今回の作品が舞台デビューの木下さん。実は、木下さんのお芝居すごく
楽しみにしていて、木下さん大阪の西原祭も観に来られていたし、先日
の月箱公演も観に来られていたしなんだかやる気をすごく感じていました!
さおりちゃんかわいかったなあ。あと力強さも感じました。
魅力を感じたところがあって、二太がよわ猫の話をしているときに、
笑みを浮かべながらそれを聞いているさおりちゃんの表情がすごく良かった。
こういち君にちゃんとお金を払わずにシンナーを購入して、ボコボコに
されちゃったお父さんに「お父ちゃん」と心配そうに声をかけてる所も
良かったなあ。
二太に大きくなったらどうなるって話を聞くさおりちゃんの嬉しそうな
感じも良く出てたし。
お父ちゃんがずっと帰ってこなくて心配していたところ、自分へのおみやげ
を手に現れたお父ちゃんに突っかかる愛情表現がすごくよかったね。直接は
言えない感じがまた。ラストにその洋服着てる姿観れるのがほんとやばい(;ω;)
さおりちゃん途中で歌ってくれるんだけど、木下さんの歌がすごく良かったです!
聞いていて心地よかった♪


さるお、どろくその子供役の三嶋健太さん。
いぬお役の結城航星さん。
いぬおとさるおは東京公演で大阪とかなり違っていて、ぼくんちにやって
来たときにほんとに漫才が始まるのが面白かったです!コンビ名が、いぬお
とさるおだけに『犬猿の仲』(笑)
さるおがいぬおの胸元にかなり強烈なチョップで突っ込みいれた時に「アァン♪」
と若干オネエ混じりのリアクションをするいぬおが笑えました!
ぼくんちに乗り込んできたのに逆にかの子にやられちゃう2人すんごく
面白くて大好きなシーンで、最初のさるおのやられっぷりがとにかくすごい!
一回転して背中から落ちていくやつド迫力だよね!やられっぷりひとつで
やってる方も輝くしすっごく良かったです!


まゆ、どろくその子供役の小山かんなさん。
みっちゃんママさんのお店で働く女の子のまゆ。
男と激しくやってボロボロになってそれでも、三四郎にかつがれてお店
に出勤してくるの根性座ってる!さすが、まゆちゃんや!
でね、痛そうにしてる感じとかがすごく良くて、かけてたバッグを取ろう
とするときに手が痛そうにしてる姿とかすごく上手く表現してるなあって
感じました。
頭から脳みそ出てしまいそうやって言ってたら出してしまえ!って
突っ込まれてたね。←西原ワールド!
包丁を持ち出して話をするときに表情がランランと輝いてて良い雰囲気を
醸し出してましたね!そして、三四郎への包丁誤爆も楽しませていただき
ました!(笑)
わたしの叔母にだけ旅の一座の役者さんがちんこ見せた話ほんと笑う!!
こういちくんがお店に来てくれて嬉しそうな笑みを浮かべるまゆ良かったなあ。
その後の、こういちくんがお姉ちゃんのことをずっと眺めているのを一緒に
観ているまゆの表情もすごく良かったです!(;ω;)


犬(三四郎)役の赤羽一馬さん。
STRAYDOG Seedling所属の役者さんです。
東京の三四郎も上半身すげー良い身体してる(^ω^)序盤のしつけで
『ボス』ポーズ観れていきなりニヤニヤしちゃったよ。
三四郎、人の臭いを嗅いでたりする仕草が特に良かったですね!
こういちくんがやってきたときに、赤羽さん得意のカンフーアクション
で勝負を挑むところ面白かったなあ。赤羽さんと言えばコレ!が形に
なってきてる!
みっちゃんママのお店で菊ちゃんに興味示す件面白いーっ!!
そして、端に居る時にまゆとママには触らせないけど、さおりちゃんの
お父さんには撫でさせてくれてた所からの、ツレちゃんとスパーリング
し出す流れが楽しいし、何よりみきおちゃんがいきなり歌いだすと、
さっきまで四つん這いだった犬が人間のように立ち上がり突っ込み
入れてるフォルムに笑った!
まゆちゃんをおんぶしてお店にやってくるフォルムにも笑った!
せっかくお店に送ってあげたのに、最後には包丁で刺される件(爆)←なんでだよ!状態ですよね!(笑)
どろくそのシーンの時にうなぎ食べてる感じが犬っぽくて良かったです♪


猫(菊ちゃん)役の村田菫さん。
いやあ、ぼくんちに女の子ものがたりの菊ちゃんが登場してくれるサプライズ!
これは嬉しかったああ!菊ちゃんかわいいよー!菊ちゃん!!
みっちゃんママのお店に三四郎が入ってくるところで、うわあ!菊ちゃんも
来てるー!ってめちゃくちゃテンション上がったしね。したら、三四郎が興味
津々に近づいてくるもんだからシャァーっと威嚇してんの、何これ???
すんげーかわいいんですけど!!!(=^ω^=)やばい!やばい!
こういちくんのシンナー売りのシーンにも登場して来るんだけど、正面から
近づく三四郎に今度はお尻をあげて、ほんと猫がするみたいにシャァーっと
威嚇しててほんと観てて楽しかったです。
smileの時に、かの子コロッケ分けてもらっていましたね♪おいしかったかニャ?
ぼくんちで観れて、一気に村田菫さんの女の子ものがたりへの期待感が急上昇!!!



終演後は、声帯をどこかに置き忘れてしまったMC重さんが登場してのトークショー
もあり楽しかったです。コチラは別途レポします。すごいの観れたから!!
さくまみおさん半端ない!!


明日は、引き続いて『女の子ものがたり』初日、楽しみにしております!(^ω^)



ぼくんちで少し気になった点⇒
東京公演を観ていて感じたのが音響のボリュームと役者の台詞の声量が少し
噛み合っていないのでは?と感じられたところがありました。曲が声を勝って
いて感じ取りたいところで台詞が聞こえなかったりがありました。



■内容
「辛いとき、苦しいとき、悲しいときこそ笑うンや!」
一太と二太の兄弟は、うらぶれた島の中でも貧乏人が
ふきだまる小さな港に住んでいる。
かあちゃんは家出中、とうちゃんは元からいない。

ある日、家出していたかあちゃんが、
新しい姉ちゃん、かの子を連れて帰ってきた!
かあちゃんはまたすぐいなくなったけど、
その日から一太と二太そしてかの子の、ささやかだけど新しい暮らしが始まった!


■日時・時間・場所
《『女の子ものがたり』(◆)/『ぼくんち』(☆) 》


【東京公演:東京芸術劇場 シアターウエスト】
2月4日(木) 19時◆★この回を観るよ★
2月5日(金) 14時☆/19時◆
2月6日(土) 14時◆★この回を観るよ★/19時☆★この回を観るよ★
2月7日(日) 12時☆★この回を観るよ★/16時◆★この回を観るよ★


■チケット
一般 前売:5,000円/当日:5,500円 
高校生以下 前売:2,500円/当日:3,000円
(全席指定・税込)


■キャスト
柳ゆり菜・・・・かの子、看護婦
住吉真理子・・・一太
中島舞香・・・・二太
宮崎京・・・・・明美
さくまみお・・・みつこ
森岡里世・・・・ルミ子
城間盛吾・・・・こういち
小原慎之介・・・ツレ、医者
渡辺健太・・・・末吉、菊江
パンジー陳・・・どろくそ
柴田明良・・・・みきお
芦川誠・・・・・鉄じい、かあちゃん
木下愛華・・・・さおり
三嶋健太・・・・さるお、どろくその子供
結城航星・・・・いぬお
小山かんな・・・まゆ、どろくその子供
赤羽一馬・・・・犬(三四郎)
村田菫・・・・・猫(菊ちゃん)


■スタッフ
原作:西原理恵子
脚本・演出:森岡利行


そんなこんなで。


ペタしてね

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

2月に観に行く舞台公演情報です。


☆明日、舞台の幕があがります☆ 


この公演を観に行こうと思ったのは、いつも観に行っている春日茉衣さん が所属される

shelf公演だからです。今回は、春日さんはご出演されないみたいですが、新作とゆうことで

楽しみにしております!



shelf volume 21

“Hedda Gabler”


“Hedda Gabler”


■内容
ヘッダの持て余す自身の生への退屈さ。それはしかし人が自分の生について、それを能う限り劇的で充実した何ものかにしたいと求め、その先に取り替えのきかない唯一の私を想像するという、そもそもが、近代的な自我、人間中心主義(ヒューマニズム)がその内に孕んでいた“欠陥”に起因するものではなかったか?(そしてそれこそが今や、現代社会人を抑圧し狂気へと陥れる一つの”制度“となっている、といえばそれは言い過ぎだろうか?)斯様なコンセプトを元に、私たちのこの“壊れた”現実を徹底的に観察し、そのさまを克明に劇場空間に塑像してみたい。


■日程
2/5(金)20:00
2/6(土)15:00/19:00
2/7(日)11:00/15:00
2/8(月)15:00/20:00★この回を観るよ★


・受付開始、及び開場は開演の30分前です。
・上演時間は80分を予定しています。


■会場
playroom(渋谷)
〒150-0011 東京都渋谷区東1-3-1 カミニート18(2F)
Tel. 03-3797-3355 (TOKYO FAMILY RESTAURANT共通)


■チケット
一般前売 3,000円
一般当日 3,500円
学生 2,000円(前売・当日共)
TPAM参加者特典 2,000円


■キャスト
川渕優子
三橋麻子
沖渡崇史
横田雄平
小川敦子


■スタッフ
照明デザイン / 則武鶴代
衣装 / 竹内陽子
写真撮影 / 原田真理
映像 / TANJC
プロダクション・マネージャー / 加藤智宏
企画・制作 / shelf、矢野靖人
後援 / ノルウェー王国大使館
主催 / shelf


そんなこんなで。


ペタしてね

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

1/31(日)にSTRAYDOG ~AI Presents~ 舞台『音楽室の神様』
千秋楽を観に行ってきました。


ニコニコ生放送で大人気!
13~18才の女優の卵が演技対決しながら成長する女優養成
プロジェクト『AI』による特別公演!


STRAYDOG ~AI Presents~
舞台『音楽室の神様』

作:永井優唯
演出:山本和夫


『音楽室の神様』

舞台『音楽室の神様』



女優の卵を育てるための養成プロジェクトAI公演、舞台『GPO』以来久しぶりに
観れてすごく楽しめました!お芝居観たことがあるAIの子は演技の高まりを
感じたし今回初見の子は良いぞ!と感じたりで皆キラキラしていました!


主演の市川琳ちゃんすごい良かったあ。お芝居観ながらにまた観たいと
感じました!


星野莉々翔ちゃんさすがのお芝居で流れを創ってたし、山田あみちゃん
久しぶりに観れて嬉しかった!CDのシーン楽しすぎ!


柿本朱里ちゃんキャラ良かった!


舞台が始まる前の客入れの曲が舞台『GPO』のときに使用されていた楽曲
なのが良かったなあ(^ω^)


前説は、大井絵梨花ちゃん&田中瑠愛ちゃん。袖からかわいいコールが
聞こえた♪



舞台が始まると、懐中電灯を持った田嶋高志さん演じる日置両馬が暗くなった
学校の中を歩いている。女子高生たちが今、消しゴムのカスを集めるのが
流行っているらしくそれを、日置の飯にぶっかけるんだって!しらすごはん
かと思ってしょうゆをかけて食べちゃったらしい(笑)
そんな話をしているとホラーちっくな音楽がかかり出し不気味な感じ。
すると、部屋には女子高生たちが集団で倒れているところを発見し、恐怖に
悲鳴を上げる日置。怖がる田嶋さんの表情が最高(^ω^)すぐ近くですごかったです!
「誰か!誰か!誰か!誰か!誰かーっ!」


シーンが切り替わると、星野莉々翔ちゃん演じる宮瀬芽衣子、市川琳ちゃん
演じる平子仁香、藤井凜華ちゃん演じる夏山亜紀良が部活について話してて、
高校での寮生活を送る主人公・仁香と、友人の亜紀良、宮瀬3人とも、入部
試験のある部活動にもれなく全て落ちてしまったらしい。
仁香がみんなに「ミュージカル部作ろう!」って話すと宮瀬が「無理!無理!
無理!」って最初のシーンから学生らしさ感じれる会話がすごく良かった。


仁香は「お姫様になりたいの!歌って踊れるでしょ!」って言うとねずみの
出てくるアニメの見すぎ!って突っ込まれてた(笑)
したら仁香が自分で「でも、仁香まだ顔だけしかお姫様じゃない。」って
言ってる面白さ!(^ω^*)かわいい


ここでオープニングの歌♪随所に歌が挿入されている舞台構成が良かったです。
歌中に3人が森田亜紀さん演じる淡島校長にミュージカル部の申請出してたら
「OK!」ってしていましたね!


淡島校長、日置、そしてゆかわたかしさん演じる見城真一のシーン。
音大付属の名門校の不祥事??さっきの日置が発見した集団自殺のことだ!
合唱部が起こしたらしく、顧問の見城に日置が厳しいんじゃないんですか?
って突っ込みいれてたりで、裏サイトに悪いうわさが書かれているらしい。
「合唱部黒すぎ(わら)」って一人も死んではおらず復学しているみたいで、
でもその一軒で部員が沢山やめて部室をどうするか?って話をしている
先生たち。新しい部が増えて来ていて部室の奪い合いみたい。
面白い部の名前がありましたね。さだまさし研究部だったけかな?(笑)
「ミュージカル部」は校長がOK出して部室を「合唱部」とシェアすることに。


すぐさま「ミュージカル部」と「合唱部」が部室で鉢合わせて、どうなってんの?
状態に。ミュージカル部員に山田あみちゃん演じる合唱部の翡翠(森純菜)が
合唱部の成績知らないの?って自分たちの凄さをアピールしている感じが
良かったなあ。
田中瑠愛ちゃん演じる合唱部のダイアナ(小金井蓮花)が名前でいじられる件(^ω^)


どっちが上手いか、3月の音楽祭で競うことに!!!順位が上になったほうが勝ち!
全校生徒にジャッジしてもらおうって。


別れる両部。「それではごきげんよう。」ってさっきまでカッとなっていた亜紀良
がポーズ決めてたにゃ。楽しい!


顧問もいないのに特訓どうするの?ってなってるミュージカル部は天才を味方に
付けることに。


その天才とは、柿本朱里ちゃん演じる西迫夕月だったあー!朱里ちゃんいい
キャラ醸してたなあ。眼鏡っ子で、ビーカーにピンク色の聖水作ってて後で
飲んでたね。


仁香が作曲した譜面にアドバイスくれないかな?と音楽が得意そうには見えない
天才西迫にお願いすると拒否られてた。
そして、書いてくれるかな?と作曲をお願いすると自分のことを指差して「いいよ」
ってさすが天才作れるんだ!
それに、楽譜を読んではしゃいでる仁香がかわいいかわいい(^ω^*)


時間の無駄だと宮瀬は寮に帰って行っちゃった。テスト勉強と気がない感じ。


この楽譜には力があるのだと仁香にお祈りをさせる西迫。したら西迫が物騒
なことを言いだしてて何事?って思った。神を見ておいでって仁香に言ってたね。


仁香は集団自殺で使われた現場に向かう所に怖がり、神様にお祈りするところ
すごく気持ちがこもってて良かったなああ。
そのあと、部屋の扉が勝手に開き「誰かいるの?」( > <)


シーンは合唱部の練習へ。
松林凜ちゃん演じる珊瑚(海老沢美羽)、
山田あみちゃん演じる翡翠(森純菜)、
黒木麗奈ちゃん演じる琥珀(南鈴乃)、
大井絵梨花ちゃん演じるめのう(三条すみれ)、
田中瑠愛ちゃん演じるダイアナ(小金井蓮花)の5人。


ダイアナの厳しい所は部長さんなのかな?合唱部もなんだか揉めてる感じで
いい空気ではなかったですね。


シーンはまたまた、仁香に切り替わり、一人で寒そうに歩いてると亜紀良や
宮瀬の名前を呼びながら、不安な感じで途中で倒れちゃった。


亜紀良と宮瀬が仁香が倒れたことを心配してた。西迫が神に会いにって
事情を教えてくれて、倒れたってことは頭撃ったってことだよね、私の
ことじゅんこって呼ばれだら、みつえって呼ばれたらどうしよう?って
なってる2人、この名前はもしやお2人のお母さんなのでは?とか勝手に
思ったりしてニヤニヤしちゃった(^ω^)そんな雰囲気醸してたね。
仁香がその場に現れて「心配かけてごめんね。」って。
神様に会えたのか聞かれると、突然モーツァルトの音楽が聞こえて
きたって話している中、友達に太った?と指摘されると、確かにお腹が
大きくなってる!妊娠疑惑に「おめでとう、仁香ちゃんあなたは聖母」
と西迫に言われ、もし発覚したら退学だよとか言ってると、仁香も
お腹に違和感が、そんなとき、急に現れる日置から仁香のことを
隠そうとするみんな。だのに西迫がばらしてるんですけどー!(笑)
そこを宮瀬がナイスフォローしててセーフだったあ。
日置が去ると、お腹が痛くなってくる仁香。


合唱部のシーンでは、顧問の見城が苺サンドイッチを食べていて、
なんかおいしそうだったなあ。それを生徒に食べさせようとして
「セクハラです!」って突っ込まれてみんなで「セクハラ~♪」
ってハモる件(笑)
てか、先生のサンドイッチの発音がめっちゃ良かった!(笑)
サンドウィッチ!!って。その後もね。アメリカンなゆかわさんが
面白かったです!


見城とダイアナが部室で意見がぶつかってたね。ダイアナしっかり
主張できる子だあ。見城がこの中で努力して来たものは?と聞くと、
翡翠が真っ先に手をあげて、先生は手をあげなかった人たちに練習
を手を挙げた翡翠に「歌なんかやめなさい!」ってまさかの言葉。
音楽につぎ込んできた自分のことを声震わせ語る翡翠良かったなあ。
努力を才能が勝る??頑張ってきた翡翠がかわいそうだよね。
友達のスーパー危機的状況って心配してた珊瑚かわいかった♪


ダイアナは声を壊しているらしく、治りますよそのうちと見城に
言うと頼りにしてるぞと言葉をかけられる。合唱部のエースなんだね。


仁香はどんどんお腹が大きくなって来てる。息が荒い仁香。
こういう時は歌を歌いましょうと西迫が指揮をしながら酔いしれてる
感じで。したら途中で、歌に合わせてお腹の中の子供の声が聞こえて
来るとゆう!


暗闇に包まれるその場。明かりを取り戻すと、そこには三原大樹さん
演じる男の子が生まれたままの姿で横たわっており、びっくりする
女の子たち。お腹がへこんでいる仁香は、その男の子が自分の子なの
だと察する。西迫が男の子がパンツをはいているのか確認してた(笑)
←履いてないですよアピール(笑)(笑)(笑)
に焦る宮瀬&亜紀良が楽しい(^ω^)
優しく歌いだす仁香に反応する男の子。我が子と認識する仁香はその子
に「類」と名前を付ける。
ミュージカル部の仲間たちは「ちょ、待ってよ!」ってなるよねー。
「ここで育てる気?」⇒「もう、育ってんだろ!」の流れにはすごく
笑えました!!


震える類に、聖母は子供から離れてはいけないのだと西迫に教えられる
仁香。
「仁香はいなきゃだめか。」とお母さんらしさを醸す仁香。


歌のシーンを挟み、合唱部がトッポやオレオのお菓子で盛り上がって
いる中、ミュージカル部のみんなが沢山置いてあるじゃがりこをめっちゃ
取ってる件!!!(笑)←堂々と盗む(笑)


ゲットしたじゃがりこを落としちゃって「じゃがりこーー!」って
なってる亜紀良面白かったなあ。


合唱部の珊瑚が「私はカルビーより湖池屋のほうがいいかなー?」って
言ってるのも凜ちゃんさすがのキャラでしたね♪かわいい!


仁香は類に楽譜を教えている。じゃがりこ食べたいなーって言ってる
仁香(笑)に、みんながさっきのじゃがりこ持ってきてくれてテンションが
あがる件(^ω^)


マ、マ、マ、マ、マイクテスト(爆)
類がしゃべり出してママとでも言うのかと思いきやの!
仁香が「ママ!」ってアピールしていると「分かったから母さん黙ってて!」
って類が余裕でしゃべれてる!!
「いま、母さんって言ったよね!」と仁香嬉しそうだね(^ω^)


仁香の願いを叶えに来た神様なんでしょ?と聞かれる類。願いを叶える
のはいいけど俺に何かメリットがあるの?って聞き返す。
これに「仁香が産んだ子だからクオリティが低いんだよ。」ってフォロー
してる仁香、面白かった!


類が手をあげるとパワーを発揮にその場にいるみんながびっくりしていると
他の部屋から悲鳴が聞こえて、淡島校長が「あなたたちー!」って怒って
やってくると、額から流血してる!!さっきのパワーで窓を割っちゃった
らしく。西迫ぶ詰め寄ると「じゃがりこがわりました!」って(笑)


類の存在に気付いてしまう校長が「男子禁制ですよ!」と詰め寄る。
窓を割った類に「今すぐ校長室に来なさい!」と言うも「それは嫌です!」
と断る類。「歩けないんです!」と言い訳しているそばから歩いてる(笑)
←森田さんas校長の突っ込みが楽しい。


今すぐに手当てをして、また血が溢れてきましたよと部屋を後にする
校長。みんなここにいるのよって。


仁香は類と話している時すごく楽しそう。だっこさせてとか呼んでるところ
とかすごくかわいいね。


誰かが来て「はーい。」って普通に声出しちゃう類(笑)(笑)(笑)
それに「ダメでしょ!」って突っ込んでる宮瀬さすがだなあ。


合唱部がその場に来ると。自分から出ていく類!そして仁香の息子だと。
「お前ら練習の邪魔しに来た?」と合唱部に言うと前に出てくるダイアナ。
すると類がダイアナに会いたかった!と。どうゆうことだあ??


類はダイアナを知っていて「なりたいだろ天才に!」と語る。ダイアナ
の薬を奪い、息をしやすくしてやったのだと。歌え!お前は歌えるよ!
でも足りないんだ。不幸、苦しみ、お前の見方をするのは地獄。
お前の夢を邪魔するものは何者か考えろ。お前に友達なんかいらない。
友達はお前に安心感を与える代わりに野心を奪う。
それに黙るダイアナ。


ここで全校生徒に校内放送があり急遽持ち物検査があるらしく、慌てる
みんな。


類をどうしようと焦る仁香。宮瀬が「あいつと一緒に出てって!」と
告げると「今まで迷惑かけてすみませんでした。」と類と出ていく仁香。
類と西迫が言いあう所も良かったな。


ダイアナは類を神と信じるも他の合唱部のメンバーと対立。
そのまま合唱部をやめちゃうの?
高笑いから咳き込んだダイアナは泣いてたよ。


学校の門が閉まっていて外に出られない仁香と類。
「はい、何も食べてないでしょ。きっと。」と類にじゃがりこを差し出す
と「たべないんだ。」に「母乳じゃないとダメ?」ってかわいく聞く仁香!!!
人の恐怖を食べる類。母さんの不安、孤独を食べて生まれてきた。
今の母さんには不安がない。
悲しんでくれ、怯えてくれ、苦しんでくれ!と。


持ち物検査があるため都合の悪いものを埋めに来た翡翠と遭遇。
翡翠の「激しいいちゃラブボイス、今夜は寝かせないCD」見てはいけないの
観たあー(^ω^)これ面白い!
楽譜も隠すと。合唱部を辞めた翡翠と仁香の会話が良かったなあ。
「どうしたらまた歌を好きになれるかな?」
「誰かと一緒にまた夢を見たらいいんだよ!」


合唱部のみんなに嫉妬する翡翠に部活より友達取るに決まってるでしょ
って声かけてくれてから歌へ。


宮瀬と亜紀良が仁香のことについて衝突していると、西迫が引き離して
音楽について熱く語ってくれる所良かった!!
モーツァルトは「誰か死ぬ」と書いているって話から仁香を探しに
行かなくちゃと部屋を後にする。


仁香はダイアナと会う。ダイアナはひどく咳をしていて、助けてと
類に迫るダイアナ。俺が欲しいのは恐怖なんだ!と類。
ダイアナは死ぬんだ!と。ここ壊れてると、もう歌が歌えないのだろうか…。
もうすぐ肺に穴が開く。こいつの才能はここでおしまい。


お前を救うのは地獄だ!
これ以上の地獄なんてない!
まだだここは地獄ではない!
誰がお前の夢の邪魔をする?分からないなら探して取り除け!


こうするしか類は生きられない。


仁香のもとにみんながやってくる。西迫が類に出て行くように、
この子は神じゃなく悪魔だと。類は母さんに騙されるなと続ける。


西迫はずっと何かを探していると「あった!彼を止める方法!」。


合唱部のみんなが持ち物検査で隠す品!(^ω^)なんかデスソースが混じってた(笑)


見城がダイアナはもう歌えないとみんなに言い、両親から酸素を人工的に
体内に送り込む装置が届いた。部活は今すぐ辞めさせる。


するとダイアナがその場に現れ、今すぐに治療を受けろと。


ダイアナがペンチを持ち出し死のうとしていると、仁香が死ぬ!とハサミ
を持ち出す。私が死ねば類も死ぬからと「類、仁香をママにしてくれて
ありがとう。」そして自分を刺してしまう仁香。
倒れる仁香に友人の宮瀬、亜紀良が囲み「仁香だめだよ。」と叫ぶ。
悲しみにくれる莉々翔ちゃんas宮瀬すごかった!!!さすがだったなあ。
亜紀良も涙流しててすごく良かった!


母へ向けて「信じなくていいんだよこんなやつ!お前の入れ知恵だろ!
母さんを殺せば俺も死ぬなんて。お前は間違えている!こんなことで
俺は死なない!悪魔を消滅させるのはたった一つ。」


涙を流した悪魔はもう存在が出来ない。


類の姿が消える。すると、死んだと思っていた仁香が目を覚ます。
類が居ない!と取り乱す仁香。


そしてダイアナは声が出るようになった!


類は天使だったのか?



校長先生が、持ち物検査で隠そうとしていたものを没収し、翡翠が
「CDだけは返してください!」って言ってるのがさすがあみちゃん(^ω^)
翡翠、必死だったよねー(笑)


合唱部とミュージカル部の衝突。


ダイアナと仁香への処分は、部活間のもつれと先生の監督不届きということ
で無しに。


部室は交代で使っていくことにという校長の言葉に、合唱部は部室は
入らないと。合唱部には戻らないけど、音楽祭には出る。もしや、みんな、
ミュージカル部???


お姫様になるための練習、ってキタアアーー!←ここ嬉しいね♪


校長と顧問が生徒たちについて語るところの安定感さすがだわあ。
森田さんとゆかわさん(^ω^)


日置が背広姿で出てきて「タイムテーブルが出来ましたよ!」と。


皆さん音楽祭が始まりました!


トップを飾るのは生まれたばかりのミュージカル部です!


ラストはAIオールでの歌♪素敵でしたね(^ω^)



カーテンコールはダブルで最後は主演の市川琳ちゃんが涙ながらに
挨拶する姿がすごく素敵でした。それを見ているカーテンコール
仕切りの田嶋さんも感動されていて素敵な光景でした。


今回のAI公演は1度しか観れなかったのですが、ちょっと観ていて大変
だったのがストーリーがすこし難解だったこと。大筋は分かりましたが、AI
公演としてはもう少し分かりやすい内容のお芝居でお客さんに観てもらった
らいいんじゃないかなあと感じもしました。

でも、この内容は、AIの子たちを成長させ得る演目であるなとも感じました。


またAIにいいなあと思える子発見できたし、次回もまたSTRAYDOGでAI公演
観てみたいですね!


終演後は、AIブロマイドを購入したので握手会に参加してメンバーひとり
ひとりに少しだけど感想言えて良かったです。

アリスインのデジホム以来にお芝居観る琳ちゃんとは初めてお話できて、お芝居

良かったって感想言えたし。

山田あみちゃん久しぶりだけど覚えてくれてたあー(嬉)

莉々翔ちゃん&出演の無かった里於奈ちゃんの名コンビにも会えて嬉しかったあ。


日替わり出演だった里於奈ちゃんあの役だったのかあ。すんごい観たかった;;
でもブロマイドは買ったよー。
里於奈ちゃん&莉々翔ちゃんコンビがまた舞台で観たいーっ!!


■内容
高校での寮生活を送る主人公・仁香(にか)と、友人の亜紀良(あきら)、宮瀬(みやせ)。
入部試験のある部活動にもれなく全て落ちてしまった3人は、
自分たちでミュージカル部を立ち上げる。
ところが、輝かしい実績を持つ合唱部が部室を奪いにきた!

父親不明の妊娠、神を信じる天才少女、喉を蝕む病……。
果たして、仁香たちミュージカル部は存続できるのか!?


■キャスト
市川琳・・・・・平子仁香
大井絵梨花・・・めのう(三条すみれ)
柿本朱里・・・・西迫夕月
黒木麗奈・・・・琥珀(南鈴乃)
田中瑠愛・・・・ダイアナ(小金井蓮花)
藤井凜華・・・・夏山亜紀良
星野莉々翔・・・宮瀬芽衣子
松林凜・・・・・珊瑚(海老沢美羽)
山田あみ・・・・翡翠(森純菜)
三原大樹・・・・平子類
田嶋高志・・・・日置両馬
森田亜紀・・・・淡島校長
ゆかわたかし・・見城真一


■スタッフ
作:永井優唯
演出:山本和夫


そんなこんなで。


ペタしてね

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

1/24(日)にSTRAYDOG =西原理恵子演劇祭2016=舞台『女の子ものがたり』大阪公演千秋楽
を観に行ってきました。




2016年新春公演、あの2作品がかえってくる!


キャストには、
ドラマ「馬子先輩の言う通り」(レギュラー)や、映画「Miss ZOMBIE」(主演)等、
テレビ・映画・舞台で活躍中の女優・小松彩夏、
2015年上半期グラビア表紙登場回数1位、注目のグラビアアイドル・柳ゆり菜、
アイドルユニットpaletを卒業し、女優として活動する・君島光輝、
80年代大人気ドラマ「翔んだカップル」主役、現在は多数の北野武監督映画等に
出演中の芦川誠など、
豪華でパワフルなメンバーを新たに迎えました!



STRAYDOG Produce公演
=西原理恵子演劇祭2016=
舞台『女の子ものがたり/ぼくんち』

原作:西原理恵子
脚本・演出:森岡利行


西原祭2016

西原祭2016



★以下、内容に触れる感想を含むため問題ない方は読んで下さいね★



小さな子供の頃、年上のお姉さんはみんなきれいで、私はいつ
ああなれるのかとよく考えた。お姉さんになってみたら周りの子は
もっときれいになっていて、私にはきっと違うものがあるから、
東京に行くと毎日自分に話しかけてあげた。


小学生になったら嫌いになってしまったことを覚えていますか?


中学に入ってとりあえずしたことを覚えていますか?


転校して寂しくてどうやって友達ができたか覚えていますか?


デパートのお菓子が夢のようにおいしかったあの頃を覚えていますか?


いつから大人になりはじめたか覚えていますか?


初めての彼氏とのデートを覚えていますか?


想像していたよりも人生が重くて辛いと気づいたときを覚えていますか?





今年の西原祭やばい!


君島光輝さん、岡田帆乃佳さん、脇坂春菜さんの女の子3人がとにかくすごい!
子供から大人になるまでの西原先生ワールドを熱演し感涙させられました!

さいっこうっ!↑


何度も何度も観ている作品なのに、今年の『女の子ものがたり』は確実に
何かが違うよ!再演ながらもほんと新しい!と感じられる作品に仕上がって
いました!!


開場してから、お客さん案内している☆キラキラガールズ☆に加えて、
ええええ?柴田さんが渡辺さんas店長がふだん着ているゴールデンスーツ
来てお客さんを出迎えていて、完全にCMの人になってたあー!(^ω^)
金の微糖を片手に♪←さすがすぎたあー!


途中からは渡辺さんがゴールデンスーツを来て店長となり、客席を歩き
ながら☆キラキラガールズ☆とやり取りしているのを観ているのがすごく
楽しくてね。
笹丘明里さんが店長に「お給料上げてよ。」ってお願いしてたら「週3日は
休みすぎた!」とか言われててめっちゃ面白かった!
あとは、MAYUちゃんが忙しそうにかわいくいそいそ会場を歩いていると店長
がボーイの穂満さんに「みんな忙しいと言ってさぼるからちゃんと見とけよ!」
って注意してたのも笑える。


東京公演でも開場から見逃せませんね♪



大阪の感想が東京公演の前までに間に合って一安心(^ω^)



菜都美役の小松彩夏さん。
漫画家としてスランプから抜け出せない日々が続く菜都美が子供の頃の2人の
友だちきぃちゃんとみさちゃんとのかけがえのない日々を思い出し描かれた
『女の子ものがたり』。
彩夏さんの菜都美すごく綺麗だったなあ。
自分の家にお金を貸した良介が猫と一緒に転がり込んできて、お金貸したり、
菊ちゃんの治療費がとんでもないことになってたり、いつもカリカリしてる
ことが多かったけど、菊ちゃんが亡くなってしまった時に、それまでの良介
への感謝の気持ちを伝える所がほんと好き。泣けたなあ。
連載が途中で終ってしまう事になったりんごちゃんが編集社で悲しむ所を
慰めるではなく、菜都美なりにエールを送ってくれるシーンが厳しい言葉
かもしれないけど、飾らずそのままを言ってくれてるんだよね。だからこそ
響く!
「泣くな!!悪いのはあんただよ!あんたがつまんないから悪いんだよ!
その悔しいの、今度は上手に描いてごらんよ!人生、七転び八転び。
ドーン!と行ってみようよ!」
すごく素敵なシーンでした!自分にもなんだか言われているような感覚にも
なりました。
ラスト、胸に響く音をバックに語り出す菜都美のところの気持ちの高ぶり
がすんごい!!!


なつみ役の君島光輝さん。
2016年もSTRAYDOGの舞台にこれぞ!と感じられる女優さんが登場した感覚!
芝居してる時の表情とかすごく魅力的で惹きつけられるものを感じました。
今年DOGの舞台にたくさん出演してほしい役者さんとしてすごいプッシュ
したいとこの公演を観て感じました。
家でお母さんに甘えてる感じ良いね。お母さんに「お外で遊んできなさい!」
と突き放されてたけど。←正造にムカムカしてた時だからだよきっと。
ニューお父さんと触れ合うところがすごく好きで、マッサージしてくれる
ところとかほっこりするよね。なっちゃんお父さんの上に乗ってしっかり
マッサージしてくれてた。
まなちゃんに「なつみのために一肌脱いちゃったよ!」と肩を抱かれて、
まなちゃんの方を見る感じとかすごく醸してたよね。
なっちゃん千秋楽はお手紙書いて瓶に詰めるの手こずってて、そんな仕草
もかわいかったですね。
「キラーチューン」で踊ってる時に重さんasお父さんが登場して「なっちゃーん」
って呼ばれてる時に、お父さんだ!って気づいてるなっちゃん観てるのも
楽しかったなあ。
町でおっちゃんと接するシーンもおっちゃんの考えを子どもながらに感じ
取ってる所とかすごく良かった。君島さんのお芝居は、相手にしっかりと
伝えて、自分でもしっかり受け取ってる感じがすごくする。
ラストのきぃちゃんとのぶつかりはビックリするほどの迫力で倒されて
転んだり、水に静められたり、壁際での応酬と気持ちのぶつかりあいが
とにかくすごかった!きぃちゃんの言葉を受けて、無言で町を去って行く
なっちゃん、みさちゃんの問いかけに今出来る限りの笑みを見せて去る
シーン超良かった(;ω;)感涙


きみこ役の岡田帆乃佳さん。
帆乃佳さん本当に素敵な役者さんで観るものの気持ちをこれでもかと
揺さぶってくる。子供らしさ全開でキャラが最高に楽しめて、役者
同士の気持ちのぶつかり合いが熱く、歌声が素敵で胸を締め付けられました!
ほんと、いつも帆乃佳さんのお芝居に感動させられています!!
芝居から気持ちが溢れてて、すごい伝わって来るの。
きぃちゃんのかわいさにはほんとビックリする。どうやってあんなに
ガキンチョっぷりを醸し出せるんだろう。ひとつひとつの仕草がすごい
くすぐられるの。帆乃佳さんの子供時代が気になる(^ω^)
野良猫の抱き方のぎこちなさすぎる件すごい楽しい(笑)、そして、仲良し
みさちゃんとのいざこさ←これがね完璧すぎて
わきほのでこの役を観れたのが、2人ががっつり絡むのが観れたのが
どれほど嬉しかったか!
道端でアレを踏んでしまい「だれやうんこしたの!」と困っているときに
なっちゃんときいちゃんにえんがちょされてしまい困り顔で「えんがちょ
なしやんかー!」って言うきぃちゃんのかわいさがすごい!「えんがちょ
なしやんかー!」って言い方がすごい好きなの。
きぃちゃんのお母さんがお寒いこと言って寒がる仕草とか間とリアクション
が最高すぎるよね。完全に笑いを誘うし(^ω^)なんて楽しいんだ!
犬(三四郎)を見つけてかわいがる感じとかもただ撫でるだけじゃなくて、ほんと
犬と接しているようなかわいがり方で、ちょっとしたシーンでも魅力あふれる
お芝居にきぃちゃんが舞台上に居るとずっと観たくなるのね。すごいなあ。
靴下に穴が開いてるのとか最高すぎる!それを指摘されるや「破けてないもん!」
ってきぃちゃんが言うところね!もう、かわいくて仕方ない!
自分がいじめられて、自分のことが嫌いになるところもとにかく子供らしさ!
帆乃佳さんが演じる仕草どれを観ても帆乃佳さんが創ってきて、演じるきぃちゃん
がそこには居て、とにかく魅力に溢れてた。
ランドセルしょわされて男の子たちにいじめられているときに、舞台『問題の
ない私たち』の時に帆乃佳さんが「アッアー♪アッアー♪」って面白い振りの
踊りしながら迫っていく千秋楽スペシャルで大爆笑を取った振りで、男の子
たちを威嚇するために使いだすところがこれまた最高すぎたあ!(^ω^)
ちょっと大人になってのたかさんとのシーン最高!たかさんのバイクになって
バイク音かましてるきぃちゃんすごい楽しいし、たかさんに惚れてるんだけど、
きぃちゃんの態度がたかさんより上に見える感じを醸すやつ超笑う!!!
大人になってなっちゃんと喧嘩をしたときのシーンの迫力がすごい!観ていて
力がこもるし何で仲良しだった2人が喧嘩しないとって思いながら熱い2人の
ぶつかりにうるうる状態で(;ω;)
なっちゃんにもう友達じゃない!この町から出て行け!もう帰って来るな!
と叫ぶシーン圧巻でした!!熱量が半端ない!すごかったなあ。
そしてラストのみさちゃんとの歌(;ω;)マチネのぼくんちでびっくりするほど
涙流してたのに、女の子ものがたり観てても枯れることの知らない涙はもう、
口まわりやらあご辺りにまでたくさん落ちて来ていて、目元をぬぐうとゆう
よりかはずっと顔の下をハンカチで拭くような感じでした。止め処なく泣いた。


みさ/かずお役の脇坂春菜さん。
春菜さんのみさちゃんがすんごいかわいいの。最初女の子たちのシーンで
猫が鳴いてどこにいるか探すときに、水んなかまで探してるんですけど!(笑)
居るわけないのにどこ探しているのか感が楽しかったです!そして、猫を
見つけたなっちゃんにきぃちゃんと一緒に触らして争いがもう最高!わきほの
の交わるシーンが自然すぎて楽しすぎて嬉しすぎて、なにあの2人の呼吸は!
素晴らしすぎる!しっかり劇中にもわきほのの友情がにじみ出てて、すごい
楽しめました。わきほのへの信頼感が半端じゃない!
みさちゃんが転んじゃう所が可愛そうだけれどもここすごく好きなんだあ。
その後に泣きながら腕を顔の方にやって、かけながら去って行く所がめっちゃ
かわいいの!!←大丈夫ー??って思いながらみさちゃんのこと観てる。
みさちゃん一家のシーンすごく楽しいよね。楽しい家族。てか、お父ちゃんの
平泉成のものまね、みさちゃん良く当てた!!!みさちゃんの答えを聞いてから
確かにー!って思ったもん。ものまねコーナー日替わりでしたね♪
親に途中、頭叩かれて「痛いぃー!」言ってるみさちゃん楽しかった(^ω^)
大人になってきぃちゃんの家になっちゃんと一緒に訪ねてきたシーンで、
大人になってもみんなちゃんとイメージカラー守ってるって気持ちが高まるよね。
なっちゃんに1万円お金借りるシーン、それでも自分の幸せを守ろうとする
姿になんだかうるっと来てしまいました(;ω;)そこまでされてるのにって思う
なっちゃんのきぃちゃんの大喧嘩の後のきぃちゃん、みさちゃん2人の歌が
最高すぎて沁みに沁みまくりました!!!
三四郎の飼い主のかずお君。最初に三四郎観てる時の笑顔と調子が悪くなって
しまい、心配してる所がすごく良かったなあ。子供らしい所を感じられるのもね。
三四郎のごはんのハムを三四郎の口に強引に詰め込む件がおもしろすぎでしょ!
めっちゃ詰め込んでるー!って観てて笑える。
三四郎を抱いたときのシュールさ加減もすんごく楽しかったです!(^ω^)


ラストシーン、大人の菜都美の語りからまた子供の時のなっちゃん、きぃちゃん、
みさちゃんが出てくるシーンあるでしょ。それまででもう泣き腫らしてるのに、
このシーン観るとダメ押しでぶわっ(;ω;)と来るの。
なっちゃんが手を振ってて、それにきぃちゃんとみさちゃんが手を振ってる
の全力で手を振りたい気持ちで、心の中で3人に手を振りながら涙流しながら
いつも観てます。


りんご/まな役のほのかりんさん。
お店でNo.1人気を誇る☆キラキラガールズ☆のセンター!ほのかりんさん。
客席案内の時に会場内を歩いているときもそんなオーラを感じました!
情報によると、ほのかりんさんはDOG常連の石神澪さんと仲良しなんですってね(^ω^)
「閃光少女」と「キラーチューン」の歌担当♪
りんごちゃん菜都美先生へぐいぐい言う感じが気の強さを感じられて良かったです!
トゲのある言い方に葉美がちょっと困っちゃってたもん。
続けていた連載が読者アンケートにより途中で終ってしまう事が分かったときに
編集者の松永に詰め寄るりんごちゃん観ててかわいそうだったけど、今年の女の子
ものがたりはラストシーンで松永から声をかけられてまた前に進めるりんごちゃん
が観れるのがすっごく良い!!!
まなちゃんの小学生キャラもはまってて、キャナ♪がよかったです。あと、
男の子たちにけなされ口調で褒められている件(笑)←まなちゃんのオーラが
そうさせるんだね。


めぐみ役の笹丘明里さん。
なっちゃんのお母さん、正造の妻。
なっちゃんのお母さんすごく良かった!お母さんらしさがすごいはまってて
お芝居観ていて楽しかったです!
どうしようもない夫と結婚してしまい、夫の正造を急かす感じとか
すごく良かった!序盤は、楽しめる展開で進んでいくんだけど、後半に
娘のなっちゃんのために貯めてきたお金を正造に取られてしまうシーン
観ていてすごく辛かったし、取られてしまい地べたに座っているときの
表情とかすごく感じるものがあり寄り添うなっちゃんと共にあのシーン
は観ていてうるっと来ました(;ω;)
初日より、ごはんタイムが完全なる「ごはん祭」に化してましたね!あの
量のごはんをどうやって食べろってゆうのよ(笑)
少しすぎるカレールーにてんこ盛り過ぎるごはん♪すごすぎる(笑)
←なっちゃんは文句言うこともなくおいしく食べそう(^ω^)


葉美/トマト/竹中の女/まなちゃんの友達役の藤井奈々さん。
大阪西原祭では、ぼくんちと女の子と両方で奈々ちゃんのお芝居観れて
嬉しいね!
☆キラキラガールズ☆として「閃光少女」を踊る奈々ちゃん観てるとき
の嬉しさ!!序盤に菜都美先生に舞台『うちの母さん雑だから』の主演
舞台のチラシ渡すときに手作り感なチラシがかわいかった(^ω^)
りんごちゃんが菜都美先生への態度がすごいから困った雰囲気だしてる
のが葉美の表情に出てるのとかすごい好き。
舞台『うちの母さん雑だから』で主演のトマト役を演じる奈々ちゃん
汁をブッシャ―と飛ばしながらすごく楽しそうに演じていましたね!
舞台ちゅうに一旦カーテンコールを迎える件(笑)←拍手するよねー♪
竹中の女、竹中のピンチに自ら助けに入るところ奈々ちゃんの殺陣が
すごかった!流さん相手に相手を振り回しての連続攻撃すごかったですね!
せっかくチャンスを作ったのに竹中がものに出来ずに自爆しちゃって、
頬っぺた張るシーン、流れに乗って流さんもたしか張ってた気がする(笑)
まなちゃんの友達の奈々ちゃん、すんごいかわいかったー!奈々ちゃん
は子供役はまるね!
女の子ものがたりではいろんな役で楽しめて良かったです♪
大阪でいよいよSTRAYDOGに奈々ちゃんが帰ってきてくれてこれから
またDOGで奈々ちゃんのお芝居たくさん楽しめるぞーって気持ちが
すごい沸いています!


良介役のタモト清嵐さん。
ボーイの仕事に遅刻してきて店長に謝るとき頭をさげながら店長に
激突して行く件(^ω^)面白い始まり
りんごに返すお金を☆キラキラガールズ☆たちに借りに行くけどことごとく
断られてて、最後には取材に来た菜都美に借りて2人の関係が始まる。
人形の猫ちゃんとじゃれてる雰囲気がかわいかったですね。菊ちゃんに
変わったときも優しく相手しているのが印象的でした。菊ちゃんかわいい
もんね(^ω^)
かわいがっていた菊ちゃんが亡くなり布にくるんで先生のもとに抱きかかえ
てきたときの表情がすごく良かったなあ。2人で土に埋めるシーンは感涙
しました!
先生の元から姿を消し、サイン会が終わった先生のもとにカメラを持ち
現れたシーン熱くなるんだよね。それまでの良介とは雰囲気が変わり、
前を観て頑張って行こうと考えているその姿に、頑張れーって感じながら
先生と再会しているそのシーンにじーんと来て込み上げてきました(;ω;)涙
千秋楽のりんごちゃんの張り手強烈だったあー!先日のトークショー
でもその話題が出てて、終演後に清嵐さんに激しかったですねえ!
ってお話したら隣にいらした、ほのかりんさんも一緒に話してくれて
同じ事務所の先輩なんですよー!ってだからって言ってて、先輩だから
強いのは駄目だろーとか言いあってるのが楽しかったです。
東京公演でも激しいのが観れそう(笑)


松永役の穂満佳佑さん。
STRAYDOG Seedling所属の役者さんです。
舞台『うちの母さん雑だから』ですごい世界観を魅せられた後に、編集者
の松永が「何が言いたいんですかね?」とゆう説得力、絶対笑うって!(^ω^)
菜都美が「百も承知の助左衛門」って急にぶっこんできたときに松永が
たじろぎだすやつ面白いなああ。
菜都美の初めてのサイン会の時に、始まる前に菜都美が人来るかな~って
心配しているときに声かけてくれる感じとか松永の優しさを感じたよね。
サイン会で、店長のサインを代筆するくだり何度観ても笑う!
サイン会の最後にやってきたりんごちゃんが先生にサインしてもらった後に、
「りんごちゃんこの後時間ある?打ち合わせしようか?」このシーン最高に
好き!!!松永の優しさが会場に充満した。この一言で救われるとゆうか、
頑張れる気持ちになるすごく素敵な言葉だったなあ。じわーんと涙が溢れ
出してきました。


店長/きみこの母/竹中/男性教師/機関車役の渡辺健太さん。
西原祭ダブル出演の渡辺さん、とにかく役が多い!誰よりも役数をこなして
いるのは間違いないですね!いろんな渡辺さん観れて楽しかったです。
上の方にも書きましたが、開演前から店長さん色々やってて笑わせてくれる
のがすごく良かったです。
店長、菜都美先生の本物のサインもらえずにかわいそう(笑)←菜都美先生に
本を差し出したら、その本が編集者の松永に手渡され松永が本にサインを
しているシーンをマジかよ!とガン見、その本が菜都美先生に戻され、菜都美
先生の手からそっけなく自分の手元に戻ってくる流れ!!!おいしすぎる!(爆)
めっちゃ楽しませていただきました!
きみこの母は男性感がモロに残ったまんまのお母さんな感じがすごく面白くて、
竹中はチャンスから自爆して死んじゃうし(笑)


せいじ/フェラーリ・テスタロッサ赤いだろ役の流コウキさん。
みさのお父さんのせいじ。娘のまさことのシーンがすごく面白かった(笑)
あと流さんお得意のものまねも違うバージョンで楽しめて笑えました。
反抗期の説明をまさこに説明するときは毎回違うのかな?みさに今のは
誰だったか?問いかけが楽しくてね。
用水路にはまったせいじ、今日は客席に向けてめっちゃ水かけてて、何かしら
の液体から身を守るシートでの攻防、面白かったです!(^ω^)
千秋楽はかなりの時間潜っていましたね♪
用水路で世界水泳気分も味わえたし♪ ultra soul!!(笑)
B'zははずせない!
フェラーリ・テスタロッサ赤いだろ、舞台『アロハ色のヒーロ』のレッド
のヒーロー着を下地にしてたあー(^ω^)


正造/掃除機役の重松隆志さん。
STRAYDOG所属の役者さんです。
なっちゃんのニューお父さんの正造。なっちゃんの好きさ加減がすごい(^ω^)
なっちゃんが帰ってくると飛んで子供みたいに喜ぶお父ちゃん、なっちゃんが
外に遊びに行くとその後を「お父ちゃんも一緒に行く!」とがっつり感(笑)
大好きすぎるお父ちゃんはなっちゃんが『キラーチューン』踊っている時にも
登場してきてダッシュしながら「なっちゃーーーーん!」言ってる所すんごい
沸きました!重さんほんと面白すぎる。
ゲームボーイのシーン大っすきなんですけど!!マリオの動きに手が持って
かれる感じがすんげー笑う。何度観ても笑う。重さん観てるとたくさん笑えて
幸せ(^ω^)妻にゲームボーイ奪われて床にたたきつけられて呆然とする正造が
なっちゃんに「大丈夫?」って聞かれて「大丈夫、ダンボールだから!」が
ずるすぎる!ダンボールでさっきまで何やってたのよ!ってさらに笑いの
ダメージが襲う(笑)(笑)(笑)
なっちゃんが学校退学させられるって時に、正造がそれに怒り時にめぐみに
「あんたぁああああーー ーーーーー!初めてええこと言うたなあ。」に
「うん。」と答える正造の力なさ(笑)
したら、う○こ我慢しとって、我慢してる時に都度もれる声がめっちゃ
面白かったです!(笑)
めぐみが必死で貯めてきたお金を奪って勝負に出る正造のシーン観てるの
辛かったなあ。
舞台『うちの母さん雑だから』で重さんが演じた掃除機は時代を反映して
勝手に動く掃除機の「ルンバ」!これがね秀逸すぎて、気が付くと重さん
その場をぐるぐる回転してんの!(爆)←まさしく「ルンバ」でそれ観た時
あまりの面白さに吹いた(爆笑)
いやぁ、「母桜」ならぬ「母雑」←言い方(笑)、すんごい楽しかったです!


岡倉/安田/うどん役の芦川誠さん。
DOGではおなじみの芦川さん。
おっちゃん町の道路とかを工事中の合間におにぎり食べてるのかわいいよね。
食べ終わって指なめてる(^ω^)
なっちゃんとお話ししてる時、いつも雰囲気が優しいね。ええおっちゃんだ!
町の工事に精を出してる時に、音響が1回音多い件がほんと笑う。あたりを
見回してるおっちゃん超面白いね。←おっちゃんには超常現象が起きたかのごとく(笑)
安田役は良介がバイト生活だった時に同じ職場だったおじさん。
良介に良い言葉かけてくれてた!
舞台『うちの母さん雑だから』めっちゃ笑う!!!ブリーフ on the 春菜さん
があまりのめり込みようで大爆笑でした!!


まさこ/パンジー役の中島舞香さん。
OSAKA STRAYDOG Seedling所属の役者さんです。
女の子ものがたりでも舞香さんのかわいさががっつり詰め込まれていて西原祭
で観る舞香さん最高すぎる!まさこのおバカっぽいキャラがすごくかわいくて
出てるシーンずっと楽しかったです。まさこはみさちゃんの妹で、お父ちゃん
大好き!
「猫ひろし」と「舘ひろし」からの「あぶない電波」と「あぶない刑事」って
すごい結びついてるね!
そして「後ろから前から」と「カナダからの手紙」が畑中葉子さんで結びついた!
←こっちは世代ではないので教えてもらって知りました。
てかまさこ子供なのに「後ろから前から」の舞香さんの頑張って色気を出してる
感じがすんごい楽しい。そして、いきなりぶっこんでくる宮沢りえの写真集ネタ(笑)
お父ちゃんとの連携が最高でしたね!
メイプル超合金の締めの「ズパパ!ズパパ!」も絶好調だし。みさちゃん一家
でこれ完全にはやってるね!(笑)
メイプル超合金のネタをやるとは「メイプル≒はちみつ」⇒「はちみつ→ぷーさん」
⇒「ぷーさん→舞香さん」と必然な流れなんですね!!!
ぼくんちでも子供役を演じてるけど、女の子でまた違う感じの子供役で楽しめる
のがいいよね!まさこ舞香さん風の急に高笑いするやつぶち込めばいいのに(笑)
舞台『うちの母さん雑だから』で出てくる水着来たチンパンジー通称"パンジー"
やばい、う○ことか言われてるし。舞香ムーブメントすれば絶対笑うし、MAYUちゃん
も巻き込むし♪←最近一人でやることが減ってきた?(笑)
水着脱ぎだすところも楽しかったなあ。舞香さんのお芝居ほんと楽しすぎる!!
☆キラキラガールズ☆のダンス躍動感があって凄く良かったです!


のぶこ/母役の小林美沙紀さん。
大阪でのSTRAYDOG公演には毎回出演してくれている美沙紀さん(^ω^)
美沙紀さん鉄板のお母さん役が今回もめっちゃはまっていてすごく良かった
です!ちっちゃい身体から溢れるテンションで、序盤からみさちゃんの
お母さんフライパン片手に家族をバッコバコ殴ってた(笑)
初日終わりで観劇打ち上げしてて串揚げのお供にキャベツが出てきたんですよ。
したら、完全に美沙紀さん思い出した♪もうね、美沙紀さんもDOG常連の
技がさすがすぎて、みさちゃん家のごはんがきゃべつまるごと1個なのですよ。
前回の大阪DOG「もんわた」公演でもお母さん役でこの献立だったのを
またもや使ってくる流れがほんと楽しすぎて、完全に自分の中に擦り込まれてる(笑)
終演後お話したら、野菜炒めにしておいしくいただきますって抜け目ない♪
お父ちゃんと娘が急に家で歌いだして、お母さん一人で謝ってる所がすごい
面白かった!みさちゃん一家は完全にお母さんが回してるのね(^ω^)
そんな感じがすごいした。最後自分もダンシング♪してからの締めの「ズパパ!
ズパパ!」の流れ完璧(笑)
舞台『うちの母さん雑だから』では良く寝ちゃうお母さん役。登場する役の絵
を見せてくれてた(^ω^)誰が書いたんだろう
菊ちゃんが呼んでる本の中のお母さん、三四郎へのしつけの当りが強い件(笑)


うさぎ/まなちゃんの友達/しん役のMAYUさん。
MAYUちゃんを初めて観たのがこの「女の子ものがたり」2014年版。その時も
演じられていたうさぎ/まなちゃんの友達役に加えてまさかのしんとゆう!
引き続きの役はさらなる高まりを感じ、しんにはMAYUちゃんの面白さを
感じまたSTRAYDOGでMAYUちゃん観れたのがすごく嬉しかったです。
☆キラキラガールズ☆のMAYUちゃんがかわいすぎる件(^ω^*)
そして前説の進行が上手い♪上手い♪←始まる前から楽しかったなあ。
舞台『うちの母さん雑だから』の進行役のうさぎさんすごくかわいいね!
舞香さんasパンジーが入ってきたときに舞香ムーブメントを2人でMAYU
ちゃんも一緒にやってるのがすごく楽しかったです(^ω^)かわいい
まなちゃんの友達のMAYUちゃんランドセル似合いすぎてる♪隣でまなちゃん
盛り立ててるのがすんごくかわいかったです。
しかしMAYUちゃんのしん役は何度観ても衝撃的!出てくるなりあの気持ち
の高ぶりようすごかったです。女の子たちのかわいさにテンション上がってる
しんの面白さ!そして、みんなのためにビールを買って来たのに自分の
分だけ足りなかったときの面白さ!(笑)


菊ちゃん役の福島雪菜さん。
舞台「心は孤独なアトム」に引き続き、STRAYDOGご出演の福島さん。
チームエイベックスとしてDOGにどんどん出演してほしいですね!
「閃光少女」、「キラーチューン」でのダンスのクオリティ!さすがだった
なあ。そしてかわいさ!!
福島さんのかわいさ、きれいさがすんごい!役を演じているときのものすごい
かわいさと、スタッフさんとして手伝ってくれているときのきれいさに
いつも見惚れていました。緊張しちゃう。
菊ちゃんかわいすぎたなあ。大阪公演観て思ったのが、この役の出来栄えで
大阪公演だけとか勿体ない!ってすごく思った反面、大阪まで遠征して来た
から観れたんだよね!って思いのせめぎ合い。
随所に猫らしい感じを見せてたり、いろんなところにかわゆすさが(=^ω^=)
三四郎ものがたりの本を語っている菊ちゃんの声がすごく良いって感じましたね。
赤いきつねうどんとのじゃれ合いが楽しくて菊ちゃんの姿ずっと見てられる。
それまでの菊ちゃんのかわいらしさと菜都美と良介との関係を観ているから
死んじゃったとき、涙込み上げてきました(;ω;)うぅ


たか/三四郎役の黒澤一郎さん。
たかさんしんとハイタッチ出来ないところが何気に面白い(^ω^)
きぃちゃんにバイクになってもらって登場する所が斬新でちゃんとバイク
の停車感まで♪(笑)
「キラーチューン」では男性唯一のダンス参加でかっこよかったです!!
大阪の西原祭は三四郎シングルキャストでずっと観れてほんと良かったです!
黒澤さんの演じる三四郎にすんごい愛着がわいて、物語の中で死んじゃった
とき、すでに泣いたもん(;ω;)
あとね、すごく良いと思ったんが弱って行くときに立っている脚が小刻みに
震えてくる感じなんかも上手く表現されていて、その姿を観て込み上げて
来るものがありました。死んでしまって泣いちゃったあと、上半身裸のまんま
舞台上をすって運ばれるときの背中の摩擦音には笑った(笑)←ちょっと熱そう
で痛そう的な発想ね♪



明後日から、東京公演が開幕!楽しみで仕方がない!!(^ω^*)


東京公演では生バンドが入るからそれも楽しみすぎるー!!



そんなこんなで、STRAYDOG怒涛の3週間連続公演の最終週が幕開け間近!!


わくわく☆



■舞台『女の子ものがたり』での歌&ダンス■
1曲目:東京事変「閃光少女」
♪Vo.ほのかりん
♪Dance.☆キラキラガールズ☆


NEW2曲目:平尾昌晃&畑中葉子「カナダからの手紙」NEW
♪Vo.流コウキ&中島舞香
♪Dance.脇坂春菜&小林美沙紀


3曲目:東京事変「キラーチューン」
♪Vo.ほのかりん
♪Dance.☆キラキラガールズ☆(制服姿)&たかさん


4曲目:「スイートメモリー」
♪Vo.君島光輝


5曲目:「くよくよしないで」
♪Vo.岡田帆乃佳&脇坂春菜


=====
STRAYDOG Produce公演『女の子ものがたり』の中で行われた舞台内舞台

舞台『うちの母さん雑だから』


■内容
お母さんが雑だから、寝てしまって熱を出した坊やに気がつかない。
そんな時、ゆかいな仲間達が協力して・・・。


■キャスト
お母さん:小林美沙紀
坊や:脇坂春菜
フェラーリ・テスタロッサ赤いだろ:流コウキ
うどん:芦川誠
トマト:藤井奈々
機関車:渡辺健太
三四郎:黒澤一郎
掃除機:重松隆志
うさぎ:MAYU
パンジー:中島舞香
=====


■内容
「こんなともだちは、一生できない」
―――そう思ったことはありませんか?

傷ついて、しんどくて、だけど必死で、
ないものをあると信じ、あるのに何も見えていなかったあの頃。

あなたは、
想像していたよりも、人生が重くて辛いと気がついたときを、
おぼえていますか?


■日時・時間・場所
《『女の子ものがたり』(◆)/『ぼくんち』(☆) 》


【東京公演:東京芸術劇場 シアターウエスト】
2月3日(水) 19時☆★この回を観るよ★
2月4日(木) 19時◆★この回を観るよ★
2月5日(金) 14時☆/19時◆
2月6日(土) 14時◆★この回を観るよ★/19時☆★この回を観るよ★
2月7日(日) 12時☆★この回を観るよ★/16時◆★この回を観るよ★


■チケット
一般 前売:5,000円/当日:5,500円 
高校生以下 前売:2,500円/当日:3,000円
(全席指定・税込)


■大阪キャスト
小松彩夏・・・・菜都美
君島光輝・・・・なつみ
岡田帆乃佳・・・きみこ
脇坂春菜・・・・みさ/かずお
ほのかりん・・・りんご/まな
笹丘明里・・・・めぐみ
藤井奈々・・・・葉美/トマト/竹中の女/まなちゃんの友達
タモト清嵐・・・良介
穂満佳佑・・・・松永
渡辺健太・・・・店長/きみこの母/竹中/男性教師/機関車
流コウキ・・・・せいじ/フェラーリ・テスタロッサ赤いだろ
重松隆志・・・・正造/掃除機
芦川誠・・・・・岡倉/安田/うどん
中島舞香・・・・まさこ/パンジー
小林美沙紀・・・のぶこ/母
MAYU・・・・・・うさぎ/まなちゃんの友達/しん
福島雪菜・・・・菊ちゃん
黒澤一郎・・・・たか/三四郎


■東京キャスト

小松彩夏
君島光輝 ほのかりん 笹丘明里 藤井奈々
タモト清嵐 岡田帆乃佳 脇坂春菜 重元美沙 井坂 凛 村田 菫 谷口公美
穂満佳佑 白磯大知 小原慎之介
渡辺健太 流コウキ 重松隆志
芦川 誠


■スタッフ
原作:西原理恵子
脚本・演出:森岡利行


そんなこんなで。


ペタしてね

いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。