あおちゃんのブログ

よろしくお願いします(^ω^)


NEW !
テーマ:

2017年2月に観に行く舞台公演情報です。


この公演を観に行こうと思ったのは、うめ子さんa.k.a.河村唯さん がご出演されるからです。


うめ子さん楽しみにしていますね(^ω^)



斬劇『戦国BASARA』関ヶ原の戦い
原作:CAPCOM(「戦国BASARA」シリーズ)
構成・演出・映像:ヨリコジュン
企画・原作監修:小林裕幸(CAPCOM)、山本真(CAPCOM)


斬劇『戦国BASARA』関ヶ原の戦い


■内容
すれ違う想いは矛盾となり、関を斬る…
 
石田三成を友として歩んできた徳川家康の裏切り。
互いをライバルとして高めてきた伊達政宗・真田幸村の確執。
すれ違う心の中で、「未来」と「純粋」は、相反するものとなり矛盾を生み出す。
その矛盾はやがて日ノ本を「東」と「西」に分け、
様々な想いを巻き込みながら戦国最大の合戦『関ヶ原の戦い』へと突き進む…


■日程
2/03 19:00節
2/04 12:30/17:00☆
2/05 12:30/17:00☆
2/07 19:00
2/08 19:00
2/09 14:00/19:00
2/10 19:00
2/11 12:30/17:00☆
2/12 12:30


アフタートークショー・ゲスト出演回


【追加開催決定!】2月4日(土)12:30回
  沖野晃司、大山将司+アフタートークゲスト・ゲスト出演:斉藤秀翼
【追加開催決定!】2月5日(日)12:30回
  白又敦+アフタートークゲスト・ゲスト出演:中山優貴、山口智也+【LIVE】SOLIDEMO(中山・山口含)
【追加登壇者決定!】2月7日(火)19:00回
  中尾拳也、沖野晃司、汐崎アイル+アフタートークゲスト:三木眞一郎/ゲスト出演:斉藤秀翼
【追加登壇者決定!】2月8日(水)19:00回
  眞嶋秀斗、松村龍之介、白又敦+アフタートークゲスト・ゲスト出演:小谷嘉一
2月9日(木)14:00回
  汐崎アイル、伊藤裕一、白又敦 大山将司
【追加登壇者決定!】2月9日(木)19:00回
  椎名鯛造、末野卓磨、白又敦、河村唯、護あさな+アフタートークゲスト:石野竜三/ゲスト出演:井上正大
【追加登壇者決定!】2月10日(金)19:00回
  中尾拳也、眞嶋秀斗、松田賢二+アフタートークゲスト:大川透


☆…日程限定!武将達のお見送り実施!

2月4日(土)17:00回 中尾拳也、沖野晃司、白又敦、護あさな、伊藤裕一
2月5日(日)17:00回 眞嶋秀斗、松村龍之介、椎名鯛造、末野卓磨、河村唯、汐崎アイル
2月11日(土)17:00回 中尾拳也、沖野晃司、眞嶋秀斗、松村龍之介


節…初日記念 節分祭(全キャスト参加)開催!


■会場
天王洲 銀河劇場


■チケット
全席指定 7,900円(税込)
注釈付指定席 7,900円(税込)


■キャスト
徳川家康:中尾拳也
石田三成:沖野晃司
伊達政宗:眞嶋秀斗
真田幸村:松村龍之介

猿飛佐助:椎名鯛造
長曾我部元親:白又敦
風魔小太郎:末野卓磨
大谷吉継:大山将司

井伊直虎:河村唯
雑賀孫市:護あさな

後藤又兵衛:汐崎アイル
黒田官兵衛:伊藤裕一

松永久秀:松田賢二


片倉小十郎:井上正大 ※映像出演


■スタッフ
原作:CAPCOM(「戦国BASARA」シリーズ)
構成・演出・映像:ヨリコジュン
企画・原作監修:小林裕幸(CAPCOM)、山本真(CAPCOM)


そんなこんなで。



ペタしてね           

AD
いいね!した人  |  コメント(0)
NEW !
テーマ:

2017年2月に観に行く舞台公演情報です。



今年本公演で上演した本作が、キャストを新たに早くも再演が決定。
出演者には舞台「もとの黙阿弥」映画「すべては君に逢えたから」「黒執事」など
数多くの話題作に出演している小澤真利奈、
TBS「世界ふしぎ発見!」ミステリーハンターとして出演、
日本テレビ「ZIP!」レギュラー出演中の渡辺早織、
アイドルグループ「少女交響曲~Girls Symphony~」で活躍中の
白石彩妃などを迎える。

涙なしには見られない本作のテーマは“命”。
哀しみに明け暮れる毎日を過ごす母親が、絶望の底から希望を見出し、
生き抜こうと決意するまで描き、命の尊さと輝き、
そして生きていく希望を、現代を生きる全ての人へ贈ります。



"STRAYDOG" Produce公演
舞台「アオイの花」
作・演出:森岡利行


■内容
キッチンに届く、子供たちの歓声。
いつもと変わらない日常。
唐突に娘を奪われ、突きつけられる「死」。
愛娘が命をかけて教えてくれたもの、それは「生きる力」だった――


■日程
2/22 19:00A
2/23 19:00B
2/24 14:00A/19:00B
2/25 14:00B/19:00A
2/26 12:00A/16:00B


■会場
劇場MOMO


■チケット
一般 前売:4,000円/当日:4,500円 
高校生以下 前売:2,500円/当日:3,000円
(全席指定・税込)
※高校生料金:高校生以下の方。会場にて学生証をご提示頂きます。


2016年12月5日(月)~、“STRAYDOG”にて一般発売開始!


■キャスト
小澤真利奈
渡辺早織
白石彩妃
中島舞香
那波隆史
中原和宏
石野理央
川端堅吾


【A】北澤優駿 松尾彩加 大迫可菜実 梶原慶二
【B】北條亜実 松宮安里 新田見直登 劉高志


■スタッフ
作・演出:森岡利行


そんなこんなで。


ペタしてね           

AD
いいね!した人  |  コメント(0)
NEW !
テーマ:

2017年2月に観に行く舞台公演情報です。


この公演を観に行こうと思ったのは、今井由希さん がご出演されるからです。


由希さん楽しみにしていますね(^ω^)



reset-N 第27回下北沢演劇祭参加公演
舞台「Beauty」

あなたは、そこで、みていて
脚本・演出:夏井孝裕


舞台「Beauty」

舞台「Beauty」


■内容
待っている女がいる
だめになってしまった僕と
始まらなかった革命を
待っている女がいる
正しく輝く街を背にして
何の約束だったかも忘れて
僕はそこへ歩いていく
約束を僕は覚えているから
だめになる前の僕を覚えていて
何もかもをなくした女がそこにいるから


reset-N、また、歩き始めました。


■日程
2月1日(水) 19時半
2月2日(木) 14時/19時半
2月3日(金) 19時半
2月4日(土) 14時/19時
2月5日(日) 14時
2月6日(月) 14時/19時

※合計9ステージ


※上演時間は約90分(予定)となります。
※受付開始は開演の45分前、
 開場は開演の30分前です。


■会場
ザ・スズナリ


■チケット
前売指定席3500円 
ベンチシート自由席3000円 
当日券4000円


■キャスト
佐藤拓之、吉田智則、高木珠里(劇団宝船)、一言麻衣子、今井由希、上田佑太朗


■スタッフ
脚本・演出:夏井孝裕


そんなこんなで。


ペタしてね          


AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

2017年2月に観に行く舞台公演情報です。


この舞台を観に行こうと思ったのは、糸原美波さん がご出演されるからです。


また、糸原さんの小福ちゃん観れるのめっちゃ嬉しい!!


楽しみにしていますね(^ω^)



チケット先行第二次予約が本日から開始!先ほど、申し込みました。

当選しますように(^人^)願




舞台『ノラガミ-神と絆-』
原作:あだちとか「ノラガミ」 (「月刊少年マガジン」連載/講談社)
演出/脚本:伊勢直弘


舞台『ノラガミ-神と絆-』




■日程
2/16 19:00
2/17 19:00
2/18 13:00/18:00
2/19 13:00/18:00
2/21 19:00
2/22 14:00/19:00
2/23 19:00
2/24 19:00
2/25 13:00/18:00
2/26 12:00/17:00


■会場
AiiA 2.5Theater Tokyo


■チケット
プレミアムシート
● 9,800円 (税込/全席指定) ※特典付き・前方座席


一般席 
● 6,800円(税込/全席指定)


■キャスト
【夜ト】鈴木拡樹
【雪音】植田圭輔
【壱岐ひより】長谷川かすみ
【毘沙門】安藤彩華
【兆麻】和田琢磨
【小福】糸原美波
【大黒】友常勇気
【天神】和泉宗兵
【真喩】吉田怜菜 ほか


※出演者は変更になる可能性がございます。


■スタッフ
原作:あだちとか「ノラガミ」 (「月刊少年マガジン」連載/講談社)
演出/脚本:伊勢直弘


そんなこんなで。


ペタしてね         



いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:


ファミコン



ニンテンドークラシックミニ

ファミリーコンピュータ

届いたあ!




ファミコン



懐かしのゲーム30本入り!


めっちゃ高まる(^ω^)↑↑↑




ファミコン


レトロだわあ。めっちゃなつかしす!!




ファミコン



ファミコンくっそおもしろい!!


スーパーマリオだよまりおたん




ファミコン


ダブルドラゴンⅡ!!!


30本入っているカセットのセレクトがいいやつばっかり。



(^ω^)



これ安すぎでしょ。絶対、買いだと思う。




そんなこんなで。



ペタしてね        

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

動物パンシリーズ。




パン


うさぎクリームパン。

中身はカスタードうさぎ




パン


くまクリームパン。

中身はチョコクリームクマ




両方ともおいしかったよ!



そんなこんなで。



ペタしてね        


いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

8月4日(木)に舞台「フライングパイレーツ~ネバーランド漂流記」を観に行ってきました。


この舞台を観に行こうと思ったのは、田中愛梨ちゃん がご出演されるからです。




舞台「フライングパイレーツ~ネバーランド漂流記」
作・演出:貞方祥

舞台「フライングパイレーツ~ネバーランド漂流記」  



【公演期間終了】
★以下、内容に触れる感想を含むため問題ない方は読んで下さいね★







再演観劇なので新しいキャストが演じるフラパイを懐かしくも新しく楽しめました!


愛梨ちゃん演じるスミー副船長可愛らしくてすごく良かったー(^ω^)副船長らしい喋り方が良いよね!



会場に入るや、ロジャー海賊団の皆さんが客席を歩いていてお客さんに
絡んでいくパフォーマンス健在ですね。



舞台が始まると、ロジャー海賊団が集合し、掟を述べるシーンから。
会場内の舞台観劇するにあたっての諸注意ね♪


愛梨ちゃん演じるスミー副船長、眼鏡にスーツ姿がばっちり決まっていて
すんごいかわいいんですけど!!


「ひとーつ!この船での飲食喫煙は禁止だ!!」の言い方(^ω^)


それでは、船出だ!錨を上げろ!と掛け声を揃えオープニングへ突入。


「錨をあげろ!~海賊たちの唄」でスタート!歌にダンスにパフォーマンスが
行われる中、なつかしさを感じながら愛梨ちゃんasスミー副船長に注目。


田尻あやめさん演じる主人公、水野曜は女学生でいきなりの寝坊する朝。


夢苑女学院には生徒たちが登校してくる。挨拶もおしとやかなお嬢様学校。
関谷真由ちゃん演じる女学生の熊本舞子のかわゆすさ!!


犬山奈々役の加藤美紅さん、鏡橋純役の高橋咲樹さんも曜のクラスメート
でね、曜が学校に来ていないと噂をする。


先生がいかにもなキャラクターでしゃべり方の語尾が「~ザマス。」
ってSっぽい感じもする女性の先生良かったなあ。


日直の挨拶に生徒たちが続くと先生が「おはようザマス。」キタ!
生徒たちにホームルームで進路のことを訪ねる先生、みんなしっかりした
考えを持っててすごいね!


そしたら、途中で教室に遅刻して入ってくる水野曜。先生に指されて、
なんとか教室に入れて遅刻セーフ。


先生に進路を聞かれると「私、海賊になります!」ってすごい!!!
ネバーランドに住んで自由に生きるんです!って夢持ってる曜。


海辺でのシーンに。


このことが要因で、曜は2週間の自宅謹慎を受けてしまってね。
ちょっと後悔しているみたい。


夢苑女学院のみんなで集まっていると、みんなに小さいころにピーターパンに
出会った話をしていてね。帰り道が分からなくなったピーターパンと一緒に
帰り道を捜したんだって。
ピーターパンの話をしているときの曜の子供らしさを感じるような語りが
良かったなあ。


ネバーランドの存在をピーターパンに教えられたんだ。


小さな船の上で女学院の仲良し4人組が海賊ごっこをしていると、沖で船に
穴が開いちゃって大ピンチなところ、舞子の持っていたぬいぐるみが犠牲に
なってその穴をふさぐとゆう展開。舞子かわいそす。大事なぬいぐるみなのにね。
ぬいぐるみ取られたときの「嫌ーーーーーーーーーーーー!」が面白かった。


その船はみんなを乗せたまま空高く舞い上がり、雲の上まで行き、たどり着いた
先はネバーランド!!


「フライングパイレーツ」♪の歌を4人が歌う。


ネバーランドに着いて、船からぬいぐるみを救出する舞子(^ω^)


チクタクワニが出て来てピーターパンのことを1分間で説明してくれました。


曜たちは、まず、ネバーランドを探検する。まずは腹ごしらえだと。
するとキャプテンフックに仕えるロストボーイズに捕まっちゃってね。


ロストボーイズは、
トゥートルズ役の堀籠沙耶さん。
スライトリー役の朝日奈ゆうさん。
カーリー役のいいだゆかさん。


彼らの話ではネバーランドは昔のような国ではなくなってしまっていて、海賊
キャプテンフックが築きあげた国に変貌していると。


海賊団が出て来る所良いよね!キャプテンフックを演じるSACHIさんが出てきてね。
良い存在感だった!歌も良い。


この時一緒に出てくるスミーは先ほどまでのかわいさとは感じが違ってかっこよかった
なあ。でも、歌終わりでフックに絡むスミーの低姿勢っぷりのキャラクターにさらに
楽しめました。愛梨ちゃん演じるスミー副船長いいね!


「フック様に栄光あれ!」


株式会社フックインターナショナルの社長となりネバーランドを掌握するフック。


これからは、現実世界への進出を企むフック!



ロストボーイズに捕まっている夢苑女学院の4人は、曜だけを残して連れて行かれて、
曜は名前をロストボーイズに説明したときに、水野曜なだけにウェンディーと呼ばれ、
ロストボーイズのトゥートルズが話したいことがあるとピーターパンの今を教えてくれてね。
ウェンディーならピーターパンが今はフック配下で働いている現状を変えられるかも
しれないという思いからで。ピーターパンが居る場所を教えられる。


シーンは、株式会社フックインターナショナルの職場に。そこには、太田希望さん演じる
ピーターパンがスーツ姿で仕事中。
※:太田希望さん昨年もフラパイで観たことあるけど今回は違う役でね。妻から夫になってた!


三浦あくりさん演じるティンカーベルとピーターパンは結婚していてね。夫婦の電話のシーン
が面白いの!ティンカーベルからの電話の着信音が「あなたー♪あなたー♪あなたー♪あなたー♪」
すごす!残業で帰りが遅くなると怒るティンカーベル面白いね!途中で繰り出す変な声
のティンカーベル、この声はマイブームらしい(笑)(笑)(笑)


曜がピーターパンの元にやってくる。再会!
今はしがないサラリーマンとして。会話しているうちに、そこにフックがやってきて、
曜を隠すピーターパン。ピーターパンとフックの間に入って話をするスミー専務の
嫌味ったらしい言い方とかめっちゃ良かったなあ。
2人の様子を後方から観ている感じとかも良いよね。


この様子を曜が隠れながら観ているのかわいかったなあ。


フックがその場を去ると今では部下に成り下がっているピーターパンに曜は
「最低ーーーーー!!」と言い放ちその場から去って行っちゃってたよ(>ω<)


奈々、舞子、純が「人魚の泉」に連れて行かれた。みんなはどうなってしまうのか?


ロストボーイズが期待していたけど、曜をもってもピーターの気持ちは動かずでね。


酒に酔っぱらうピーターパンが、曜にからむのを見ているティンカーベル。
「人魚の泉」を捜している曜。
ティンカーベルは夫の帰りが遅かったから迎えに来たんだってね。
そしてティンカーベルは夫に会ったら機嫌がよくなってね。
ティンカーベルがピーターパンに「好きって言って」ってくだり楽しかったなあ(^ω^)


「人魚の泉」はネバーランドに存在するクラブ。


奈々、舞子、純そして、マーメイドのメイビー役の一之瀬友美さん、チャイム役の
羽鳥那奈子さん、マリカ役の未依さんの6人がドレス姿で踊っていて素敵なシーン。


お店のママさんasタイガーリリー演じる望月海羽さんが歌ってくれていました♪


お店で働く女性たちのトークの後、ママが女の子たちに、お店でお客さまがお待ちよと
声をかけに来る。


フックとスミーがやってきて「みんな頑張ってくれたまえよ!」とスミーが声をかけてた。
実際にキャプテンフックに会った曜の仲間の3人は、フックがいい人だねと感じる。


「人魚の泉」に曜ちゃんがやってきて、早く逃げようというもみんなはどうして
逃げなきゃいけないの?と逃げる気無し。


フック様がお呼びよとママが女の子たちに声をかけに来る。


ロジャー海賊団たちは、奈々、舞子、純たちを現実世界との取引に使おうと企んでいて
それを曜は知るも、フックたちに捕まってしまってね。


フックが曜の前に現れると、曜が友達を解放してほしいとお願いすると、あの子達は
自ら望んでここで働いているのだとフックが語る。
すると、曜があなたの悪だくみを聞いたと言い返すと、わしに背く口をきいたのは
ピーターパン以来だ!子供の君に何ができる?と煽り、剣を渡して、これで私を
刺したまえと。曜は叶わず捕まってしまう。


フックは自分の船に店の新人3人を招待しようと思うとママに伝えると、喜ぶと思い
ますわと了承。フックはスミーと一緒に店から帰る。


ピーターパンとティンカーベルのシーンに。
「好きって10回言って。」と家でもラブラブ感なティンカーベルは、ピーターパン
の「好き!好き!好き!」を途中で止めて、形でやらないで!とか気持ちが入って
いないことを指摘する流れめっちゃ面白かった!
ティンカーベルいい味出しすぎ!!!


ピーターパンを訪ねるロストボーイズのトゥートルズ。
会社をクビになったとことを告げるトゥートルズ。曜のことをピーターパンに話し、
フックに捕まったと。そして、フックの計画をピーターパンに語る。
現実世界との取引に曜の友達を利用するのだと。それでも、聞かなかったかのように
トゥートルズを家から帰そうとするピーターパン。


これに、ティンカーベルがある箱を持ってきて、これが無いと空を飛べないからと
ピーターに妖精の粉を振りかけ、今のあなたが好きだけど、空を飛んでいるあなたが
もっと好き。あなた、行ってらっしゃいと送り出してくれてね。


ピーターパンの「I Can Fly」♪の歌とダンスが始まり、ピーターパンが完全復活(^ω^)


海賊船ジョリーロジャー号で捕まる曜。
スミーまでチクタクワニの餌食にされそうになってたよね。フックに謝るスミーの
「失礼しましたあ。」な謝りっぷりがいい味出してる。


曜に素直に言うことを聞けば現実世界に戻してやるとフックが提案するも、それを
良しとせず「ファイナルアンサー?」とフックが確認すると「古っ!!」と突っ込む
曜(^ω^)なにげに面白い!


フックは現実世界との取引(闇組織へ売買)要員の奈々、舞子、純たちをクルージング
名目で船に誘い、出向。


曜は船の中で縄で結ばれている。取引のきっかけを奈々、舞子、純たちが理解し、
曜の縄をほどこうとするもフックに阻まれてね。


ここでスミーが「フック船長!来ました!ピーターパンがっ!!」と言うと、
船にピーターが助けに来てくれたああ!


ネバーランドと曜ちゃんたちを取り戻すと。


ロジャー海賊団たちと戦うピーターパン。


フックVSピーターパン。


獲物を探すロジャー海賊団のテイントの動きがすごく良いなあと感じました。


マーメイドたちが戦いに参戦する「マーメイドスリー!」高まったあー!(^ω^)
『必殺!黒革の手帳』(笑)
松本清張のとか言ってて、つまり、この手帳には私たちがお店で仕入れたお客さま
の大事な情報がたくさん入っているんだからと、ロジャー海賊団のスカリー、
ルフィーナ、シルバーのではなくタイガーリリーのプライベートを暴露する
流れが楽しめるわあ!!


奈々は男気に溢れる強さがバトルシーンで際立つよね!キックすごかったなあ!!


ママに捕まるスミーが「フックのバカ!バカ!バカ!バカ!」って言いなさいって
言われて、実際に言うと、そこにフックが来ちゃう件(笑)


ここで、フックが放ったピストルが、ロストボーイズたちに命中し怒るピーターパン。


介抱するも命を落としてしまい、ピストルを持ち「ゆるさない」とフックをピーター
が狙おうとすると曜ちゃんが「やめて、そんなことしたらフックと同じことになっ
ちゃうよ!」と止めに入りる。この時の曜の台詞気持ちがすごく伝わってきた!!


フックに「フック!この島から消えろ!!」と声を荒げる。


「分かった、そうすることにしよう。」


フックはネバーランドを去った。


ピーターは島のみんなを集めて、ネバーランドを平和で豊かな世界にして行くと話して、
そして、未来のために変えていこうと誓う。


曜、奈々、舞子、純の4人はそれを見届けて、ティンカーベルが魔法をかけてくれて
現代に戻る。


みんなに見送られて「ピーターパンにまた会えて良かった!」って曜が言う。


錨を上げ掛け声をあげる。


現実世界に戻った4人は、夢を見ていた。いや、夢ではなく戻ってきたんだ。
ロストボーイズがこっちの世界に戻ってくれたよね。



そして、ラストはフラパイの歌で幕を閉じる。



今年のフラパイも面白かったなあ!!



舞台上の田中愛梨ちゃん観てた時、かなり目が合うなあと思っていたら
そのことブログに書いてくれてた(^ω^)嬉しい
愛梨ちゃんいい子すぎる。

それにしても新宿村キャパ230で前の方じゃないのに客席のなかから
見つけられるものなんだね。



また、愛梨ちゃんのお芝居観れるのを待っていますね!!



■内容
「乙女新党」の田尻あやめが舞台初主演!
女優としての第一歩となる作品は、あの「ピーターパン」をモチーフにした、夢見る女子高生たちが活躍する冒険ファンタジー!

2014年、「私立恵比寿中学」を卒業した鈴木裕乃の初主演が大きな話題となり、2015年のゴールデンウィークには「PASSPO☆」を卒業した奥仲麻琴が主演。
そして今回は、7月にアイドルから次のステップへと進む田尻あやめを起用。「劇団いとをかし」のメンバーでモデルとしても活躍中の高橋咲樹、元アイドリング!!!メンバーの関谷真由、「ミンキーモモ」など様々な出演実績のある加藤美紅など実力派キャスト総出演のガールズミュージカルです。

さらにキャスト第2弾も発表。ピーターパン役には貞方作品の絶対的エース・太田希望、その他期待の新人・羽鳥那奈子や松山はるか等が参加。また、キャプテンフック役には、シンガーソングライターでヤクルトスワローズダンスチームPassion2016公式メンバーでもあるSACHIの出演が決定しました。


■キャスト
水野曜:田尻あやめ
ピーターパン:太田希望
キャプテンフック:SACHI
犬山奈々:加藤美紅
熊本舞子:関谷真由
鏡橋純:高橋咲樹
ティンカーベル:三浦あくり
スミー副船長:田中愛梨
チクタクワニ:神白紗綾


【ロストボーイズ】
トゥートルズ:堀籠沙耶
スライトリー:朝日奈ゆう
カーリー:いいだゆか


【マーメイド】
メイビー:一之瀬友美
チャイム:羽鳥那奈子
マリカ:未依


 【ロジャー海賊団】
スターキー:嶋村瞳
ビッキー:あやか
ジュークス:篠原しおり
テイント:仲原千夏
スカリー:春日彩香
シルバー:松山はるか
ルフィーナ:西田鈴音

タイガーリリー:望月海羽


■スタッフ
作・演出:貞方祥


そんなこんなで。



ペタしてね          

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

8月26日(金)に劇団ドガドガプラス10周年記念公演 舞台「追憶のタキシーダンサー」を観に行ってきました。


この公演を観に行こうと思ったのは、石川いずみさん がご出演されるからです。



劇団ドガドガプラス10周年記念公演
舞台「追憶のタキシーダンサー」

作・演出:望月六郎

舞台「追憶のタキシーダンサー」  


【公演期間終了】
★以下、内容に触れる感想を含むため問題ない方は読んで下さいね★






ドガドガほんと面白い!


ホームの浅草東洋館で、昭和初期を生きる人々を役者が一体となって
表現する世界観が最高!歌って踊って熱い!!


いずみんa.k.a.石川いずみさんすごいパワーアップして帰ってきてくれたあ!
嬉しかったなあ。もうね演じるシルコすごく良かった!
お芝居も良いし、ダンサーが醸し出す妖しくも哀しくそして妖艶さに魅了されました!!




追憶のタキシーダンサー

浅草東洋館。この看板こそがドガドガ来たあー!ってなるよね。



追憶のタキシーダンサー

そして、劇場前では役者さんがパフォーマンスもされていました(^ω^)



前説から楽しめるのがドガドガだよね!公演時間は2時間20分で間に10分の休憩有り。


吉村彩さん演じる餡子と石川いずみさん演じるシルコはSとMな『滝壺』のガールで、
大岸明日香さん演じる金魚と福谷美月さん演じる鮒子も『滝壺』のガール仲間。
金魚、鮒子に元気をもらって2人で口上してたね。
明日香さんの台詞を言う感じすごく好きなの。


石井ひとみさん演じる『滝壺』の掃除のおばあさんのまばらが店の前を歌いながら
掃除してるのがかわいかったなあ。人が来ても無視してるし(笑)


レイアイさん演じる『滝壺』のオーナー珍竹凛から全員集合がかかり、やってくると、
店の女性たちもたくさんやってくる。その中に、いずみんasシルコが居て、その雰囲気
の素敵さにうわああー(^ω^*)って高まりました!


でも、その中に、ナンバーワンナイスガールを演じるゆうき梨菜さんの姿はまだない。


オーナーが話している中国の話、良く変わるものと変わらないものの所良かったなあ。


流しの信之さん演じる『滝壺』のマネージャー神田吾郎の語りから、餡子と金魚のvo.
による歌、そしてダンスが始まると、いずみんasシルコのダンスの上手さに目を引かれ、
女性らしさを醸しだすエロさに目を引かれ、めちゃくちゃ良かったのです!!
随所にいずみんに惹き込まれたなあ。


中瀬古健さん演じる京橋宗十郎、佐々木健さん演じる桃梨薬研、そして川又崇功さん
演じる明神数馬が店に入ってくるシーンへ。
店の女たちは立って待っている。システムを説明するボーイさん。
チケット1枚で1曲ダンスパートナー、そして会話のオプションとか色々ね。枚数によって。


男を見ながら女同士で話をしていたり、手を振って自分をアピールしていたりお店の
雰囲気を感じる。


セクシャルダンスガール、タキシーダンサー、ネバーミスガール、スマートガールなど
いろんな女性たちが居てね、どん尻に控えしはナイスガールで店の看板であり高嶺の花。
流石のオーラだ!


いずみん演じるシルコはセクシャルダンスガールでね色気もありすごく素敵でしたよ!!(^ω^)


遅れてやってきた、ぐっちa.k.a.田口夏帆さん演じるは月子は『滝壺』で働くセクシャル
ダンスガール雁子の妹なのね。


桃梨を誘うシルコの語りがすごく良かったなあ。絡んでいく感じがすごく醸してた!


月子があれよあれよと『滝壺』のNo.1と間違われちゃって、京橋がチケットを渡してね。
それをお姉ちゃんが返してた!


ここで、再度のセクシャルダンスガール2人の煽りが素敵。京橋たちと絡んでいく流れが、
完全に、男を手玉に取る女って感じですごく良かったです!エロさがすごい!
大人空間を感じました!!


月子は自分のお姉ちゃんのことを心配しているんだね。一緒に暮らしているけど、朝に
帰ってきて昼は寝ていて、色々と寝言を聞いていると、うなされてもいるんだって。
そりゃ心配になるよね。


その後の月子が想っていたこと、お姉ちゃんが好きな気持ち、自慢のお姉ちゃん、
踊ってみたかった自分、そして、お姉ちゃん、そして踊っている女の人を見るのが
好きなのだと。


女の子たちと意気投合している流れで、キスをしようとしていると人のいる気配を
感じるや、まばら、明神、京橋、神田、栗柿たちのバンドが登場する件!!
これは何?


その後、話しているとまた来たの(笑)


「ねぇ、今の何?」って。


隈本吉成さん演じる太田雅人を追う、丸山正吾さん演じる太田和也。
2人の間柄は親子。
自分に似ている男を好きになれないからと避ける雅人。
この2人を隅で見てる男が渡辺宏明さん演じる特高警察の春川幸雄。
太田を尾行しているみたい。


この後の吉村彩さんas餡子といずみんasシルコのシーン良かったなあ。
サディストな餡子にののしられて燃えるマゾヒスティックなシルコの関係性!
「謝れ!」⇒「謝ったらキスしてくれる?」。
欲望が観てとれるいずみん超良かった!!
腰に手を回すところかわいかったなあ(^ω^)


太田雅人の家の家政婦となる比留間聡子さん演じる松子。松子は太田の頼もしさ
に惚れている感じとか良く出てた!


明神のピッチングシーン熱くて良かったよね!後ろでみんなが声をそろえて歌う
所すごく良かった。
「俺の思いのたけは、あの穴に向かってぶつけてみますよ!!」


地下に何かが出没する件で月子だっけか「誰かいるの?」と確認すると「俺!」
って来たあ!この流れ面白いよね。停電で「誰?」からの「俺!」。


そして、待ちに待ったゆうき梨菜さん演じる太田雪江の登場!!!
ダンスホール『滝壺』のNo.1ナイスガール!
梨菜さん舞台上でのオーラ凄いなああ。


登場してくると「こんだけ待たされたのは、初めてです。」ってゆう雪江!(^ω^)
梨菜さんいきなり面白いかよ♪←楽しませてくれるわあ!!


待ったから歌っちゃうと嬉しいはじまり♪


周りのみんなの衣装がかわいいね(^ω^)


雪江の歌を聞いている和也。みんなはペンライトを振りながら盛り立てていましたね♪


ここから太田家の人々の関係性がクローズアップされてくる展開になってね。


太田雅人の妻、乙未の連れ子である雪江が父、雅人と遭遇し、雅人は自分の息子
である和也を雪江に紹介する。


関係上、兄と妹なんだ!血のつながりはない。


この後で和也と雪江が揃って白い衣装で出てきたとき、ドガドガの看板俳優と女優の
揃い踏みだあ!って高まったよね。やっぱ、この2人はすごい!


作・演出の望月六郎さんが消防団の葛飾渋江として舞台に登場する所も観れたあ!


飯嶌桂依さん演じる満枝と野村亜矢さん演じる乙未の姉妹のシーンもすごい。
男を巡る姉妹喧嘩。ドガドガは女性が男を魅了する妖艶さとか女優陣がしっかりと
醸すお芝居をしてくれて惹きこまれるよね!
特に、今回の舞台では野村亜矢さんがすごかった!


太田が乙未に再会したときに、乙未に満枝の面影を感じ、私の身体を使ってください
と太田を誘う乙未すごいね。ここが妻としたきっかけになるのかな?


前半の幕の展開から後半の幕の展開がすごいね。


太田家の人々の関係性が見事に描かれていたなあ。


和也は海軍に入ったんだよね。それを心配している雪江がすごくかわいかった。
松子に寄り添い和也の話を聞いてる雪江。


ソロモン諸島のガダルカナル島へ行くことになった和也。


松子は太田の家には無くてはならない存在になってる。


雪江が父の家に住みたいと話すと、まだまだ若いんだと諭してね、2人の心の中に
和也の思い出があると。父娘の会話。


和也のおかげで父のありがたみが分かる雪江。


松子が、雪江が男といる所を見たって太田に言ってるのね。京橋とかな?


今の職場にNo.1ナイスガールが来るとゆうことで近づいたらしく、京橋が
戦争に行かないのは、朝鮮人であり元歌手で戦争に夢を奪われたから。
それを知って、京橋は歌を要求されて、歌うことに♪
このとき、いずみんは黒い衣装でのダンサーで盛り立ててて、踊りがすごく
素敵でした。大人な雰囲気きれい(^ω^*)


日本に空襲が襲う。父と娘は逃げながらも松子のことを心配していてね。


日本がまいったといえば終わるのに。


戦争により未亡人となったものの台詞は寂しさを感じるとともにその迫力が
素晴らしかった!!


「私には和也しかいないんだ!和也が私にとって特別」だと震え泣く雪江の
姿が圧巻過ぎて。梨菜さんの熱い芝居、最高っ!でした!!!


戦争に怯える父と娘。そして、父に和也の臭いを感じる無ず目、雪江。


お父さんの中に和也が居るとキスをしたときの父の表情もすごい!


そして、雪江の手を引き抱き合うことに。


父に和也を感じる雪江。


そして父、雅人と娘、雪江が男女の関係に。すごい展開。


朝、目が覚めると、和也が戻ってきた!!


僕は父さんの思い出ですよ。思い出してもらえたからこうやって会いに来れたのだと。


幻想なのか本物なのか、父は和也が来たと雪江を捜しに行く。


そして、向かえる和也と雪江の再会。抱き合う2人。そして父も。


ここで和也が取った行動は、父と雪江を抱き合わせ去るとゆう・・・。


そして家で抱き合う2人。その場に、松子が帰って来てしまう。これ松子かわいそう
に思えた。びっくりするにもほどがあるよね。


この後、和也が語る戦争の話、月の光の中で語る姿がめちゃくちゃかっこよかった!!
丸山さんのかっこよさ半端ないね!!語りほんと圧巻の素晴らしさだった。


ラストにはまばらの独り語りもあってね。ドガドガワールド全開でした!!


最後は歌い踊るドガドガの華やかさを味わえてすごく良かったなあ。
ボーカルが梨菜さんを筆頭に、いろんな役者さんたちが入れ替わり歌われて
行くのがすごく好き。楽しかったあー!


カーテンコールの役者紹介は、もちろんドガドガの大岸明日香さん!
そして、渡辺さんが勤められていました。大岸さんの役者紹介がすんごく
好きなんですけど!あのコール高まる(^ω^)


ドガドガの良さって、登場人物がしっかり描かれてるよね。
ひとりひとりに人間味を感じることができる。役者さんたちの身体を張った
演技も見逃せませんね!ドガドガでしか味わえないこの感覚。
ほんとクセになっちゃってます(^ω^*)


今回の演目もめちゃくちゃ良かったです!



追憶のタキシーダンサー



追憶のタキシーダンサー


追憶のタキシーダンサー

いずみんa.k.a.石川いずみさんカーテンコールで撮れた(^ω^)嬉




追憶のタキシーダンサー

舞台の締めくくりは、ドガドガ恒例の掛け声で(^ω^)



■内容
1940年=昭和15年10月31日、日本全国からダンスホールの灯りが消えました。『国家の非常時に踊ってる場合じゃあないだろう!?』ってことなんでしょうね。翌日の新聞見出は『今宵かぎりのステップ・ダンスホール昨夜は超満員』でして、この日から一年と少しが過ぎると私たちの国は真珠湾攻撃を敢行し運命の扉を開けるのです。
舞台は男たちの欲望が渦巻くダンスホール『滝壺』。ダンスホール最後の夜の物語。男たちを誘う壁に居並ぶタキシーダンサーたちには人には言えない秘密がありました・・・それでは話が先に進まないので秘密をご披露します。タキシーダンサーたちはそもそも不良少女出身、打ち続く戦乱に飽きた彼女たちの心に宿る魂は日本古来の『トイチハイチ』=在りし日の夢『男装の麗人』を慕うレズビアンであったのです。嗚呼、ナイチンゲールの昔から戦争はレズビアンの揺かごなのです。そんなこととはつゆ知らず、オートマチッックにチケットを吐き出す男たちこそ悲しい時代の兵士でありました。
その夜から幾星霜・・・たった5年を待たずして大日本帝国は落日の時を迎えるのです。激動の日々にあっても人の営みは現代に生きる私たちときっと大差はないはずです。大方、食って寝てサカって老いて、いつか死ぬ・・・同じアホなら、踊りゃな損々。
『追憶のタキシーダンサー・・・永井荷風“問わず語り”より』は戦前戦中をやり過ごした永遠の不良たちに送る『暮しの手帖』です。

作品への想い
 
パンパカパーン!!!劇団創立10周年のメモリアルイヤー第二弾=第22回公演の演目は『追憶のタキシーダンサー・・・永井荷風“問わず語り”より』・・・って何!!!???
え?、かいつまんで説明いたしましょう。今から3年前の6月、劇団ドガドガプラス初のR15指定作品・永井荷風著作『問わず語り』を高円寺明石スタジオで上演、連日満員御礼の大盛況でした。色っぽいのは良かったけれど戦後70周年を控え、いささか力がこもった作品となり、そのことが気がかりな仕上がりとなりました。永井荷風といえばもともと『ナンパの極み』早くいえば『生涯不良』みたいなお人でして、その点私の造形はいささか青臭く、上演当時から今一度の挑戦を決意しておった次第です。
ちなみに小説『問わず語り』は終戦の前年11月、B29戦略爆撃機の三鷹空襲を体験した永井荷風が戦争終結を確信し、久方ぶりに書き始めた作品で一年後に上梓、敗戦日本の渇きを癒すベストセラーと相成りました。物語は荷風の分身=洋行帰りの画家太田の色懺悔で、その形態は『姉妹どんぶり』『レズビアン』『母娘どんぶり』とまさに変幻自在。大恐慌以来、列島を席巻した軍国主義の嵐、戦争の惨禍、食糧難にあっても日本人の色欲は永遠に不滅であったことが証明されたのです。合掌。
タキシーダンサーのタキシーは『賃貸し』を意味し、関東大震災後の東京、太田の細君が若き日に糊口をしのいだお仕事でした。チケット一枚で一曲お付き合い・・・壁に並ぶ踊り子は妖しくも哀しく、このシステム発祥の地=アメリカ合衆国では名匠スタンリー キューブリックの『非常の罠』を始め、幾多の映画が生まれました。しかし本邦にあっては戦中、芸術表現も統制されていたせいか印刷物にも登場しません。資料探しを試みるも一切見つからず「それならいっそ好き勝手書いてみるかな」と決心するに至り、『追憶のタキシーダンサー・・・永井荷風“問わず語り”より』が生まれ出ずるはこびとなりました。乞うご期待!!!
『う?ん、どうしようかな?』とお悩みの演劇愛好家のご一同様、是非一度劇団ドガドガプラスを体験してみてはどうでしょう。元気が出ます。


■キャスト
【太田家の人々】
隈本吉成・・・・太田雅人
丸山正吾・・・・太田和也
ゆうき梨菜・・・太田雪江
比留間聡子・・・松子


【『滝壺』最後の夜に集う男】
中瀬古健・・・・京橋宗十郎
渡辺宏明・・・・春川幸雄
佐々木健・・・・桃梨薬研
川又崇功・・・・明神数馬
望月六郎・・・・葛飾渋江


【『滝壺』で働く皆さん】
レイアイ・・・・珍竹凛
流しの信之・・・神田吾郎
飯嶌桂依・・・・満枝
野村亜矢・・・・乙未
吉村彩・・・・・餡子
石川いずみ・・・シルコ
大岸明日香・・・金魚
福谷美月・・・・鮒子
下西春奈・・・・雁子
田口夏帆・・・・月子
ジョセフ一樹・・栗柿十八
石井ひとみ・・・まばら


■スタッフ
作・演出:望月六郎


そんなこんなで。


ペタしてね         

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

12月に観に行く舞台公演情報です。


☆明日から、舞台の幕があがります☆


この公演を観に行こうと思ったのは、鹿まるa.k.a.鹿野伸一さん がご出演されるからです。


楽しみにしていますね(^ω^)



劇団アリゴ座 第3回本公演
舞台『Mr.Prisoner』

脚本・演出:荒木建策


舞台『Mr.Prisoner』

舞台『Mr.Prisoner』


■内容
囚われの身となってしまったひとりの男。
カメラに囲まれ、行動にも制限を設けられた場所で生きていくことになった彼は…。
一方、
囚われの身となってしまったひとりの男。
カメラに囲まれ、行動にも制限を設けられた場所で生きていくことになった彼は…。


■日程
12月2日14:00〜/19:30~ ★この回を観るよ★
12月3日14:00~/19:30~
12月4日13:00~/18:00~
(開場は開演の30分前)


■会場
シアターミラクル
(西武新宿線西武新宿駅より徒歩約1分)


■チケット
全席自由席
前売り 2500円
当日 2800円
リピーター割 2000円


■キャスト
鹿野伸一
千ヶ崎佑也
カチ・トシタカ
コンドーヨーヘイ
池戸ma.
氏家愛美
春名生子
前地佑哉
関谷彩美
橘知穂
中田由布
前川彩稀恵
石井メーデル
樋口竜生
福丸敦子


■スタッフ
脚本・演出:荒木建策


そんなこんなで。


ペタしてね        

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

12月に観に行く舞台公演情報です。


☆明日から、舞台の幕があがります☆


この公演を観に行こうと思ったのは、荒井友恵さん がご出演されるからです。


楽しみにしていますね(^ω^)


※:荒井さんは、【白米チーム】にご出演されます。Wキャスト公演になります。



劇団こめの子旗揚げ公演 舞台『米ホーム』
・『路地裏ロジック』
・『サイレントホーム』


劇団こめの子旗揚げ公演 舞台『米ホーム』

劇団こめの子旗揚げ公演 舞台『米ホーム』

 


■内容
劇団こめの子旗揚げ公演を豪華二本立てで12/1~12/4の四日間公演します!
・サイレントホーム
・路地裏ロジック
ダブルキャストでお送りします!


■日程
12月1日
10:00~【白米チーム】(早朝割)
13:00~【玄米チーム】
16:00~【白米チーム】
19:00~【玄米チーム】


12月2日
11:00~【白米チーム】
14:30~【玄米チーム】
18:00~【白米チーム】


12月3日
10:00~【玄米チーム】 (早朝割)
13:00~【白米チーム】★この回を観るよ★
16:00~【玄米チーム】
19:00~【白米チーム】


12月4日
11:00~【玄米チーム】
14:30~【白米チーム】
18:00~【玄米チーム】


■会場
新宿ゴールデン街劇場


■チケット
通常   1500円
早朝割 1200円(1日、3日 10:00~)


■キャスト
【玄米チーム】
『サイレントホーム』
姉  篠原しおり          
妹  鈴木寛奈  
父  狐龍
母  奥美咲樹
マホ  鈴木まほ


『路地裏ロジック』
男       奈良勇治
少女   上鈴木咲良


【白米チーム】
『サイレントホーム』
姉  荒井友恵
妹  田口未久
父  山澤蒼
母  大内彩加
マホ  豊泉咲桜理


『路地裏ロジック』
男      高木康多
少女   宮代恵里香


そんなこんなで。


ペタしてね       

いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。