aoba-aveの成人T細胞白血病リンパ腫治療日記

成人T細胞白血病リンパ腫に罹った40代(男)の治療日記です。2015年4月に発病。5クールの化学療法の後、同11月に臍帯血移植を受ける。2016年2月に再発。脳腫瘍。放射線治療を受ける。同3月、移植後リンパ増殖性疾患と診断。化学療法の後、4月に退院。以降、自宅療養中です。


テーマ:

 1年前はまだ無菌室のなかで、ひたすら苦しんでいた。

 

その後、再発し、脳腫瘍やら移植後リンパ増殖性やらに苦しめられたが、4月には退院ができた。

 

そして今、職場には復帰できていないものの自宅で普通に暮らせている。毎日暇なので、今日は、ぽすれんで「ふぞろいの林檎たち」のDVDを10枚借りた。中学のころやっていたドラマで、また見たいと思っていた。

 

今困っていることといえば、五十肩になってしまい、左右の肩と腕が痛いのが、もう半年以上続いていることと、仕事もせず、家に1人いることの精神的なつらさを感じること。

 

しかし、子どもとは、一緒に風呂に入ったり、勉強のめんどうをみたはいいが泣かせてしまったりと、これまであまりなかった親子の時間を持てている。

 

また、平日家内の仕事が休みの日は、喫茶店に行ったり、ショッピングモールに遊びに行ったりと遊んで暮らせている。

 

ただ、本当に「解放されたい!!」と思うことは、「この病気」そのもの。今のところ腫瘍マーカーがちょっと高いとはいえ、寛解の状態にある。

 

しかし、再発の不安からは逃れられない。いつもそんなことを考えているわけではないが、再発の不安からは逃れられない。

 

家でクリスマスケーキを食べていても、来年もケーキがたべられるだろうか?という考えが浮かんできてしまう。

 

子どもがまだ小さい頃の写真やビデオを見たりすると、時間がその頃に戻って欲しいと思ってしまう。そうしたら、病気ならないよう、もっと気をつけることができる。

 

しかし、今となっては無理な話だ。時は戻らない。

 

今年は苦しみからはじまった1年だったが、今は当時の苦しみからは解放されている。

 

このことだけでも感謝しなければならないと思う。

 

病気が再発することなく、また来年、1年を振り返るときを迎えたいと思う。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。