みなさん、おはようございます!ご機嫌よろしゅうございます<m(__)m>

 

レディー・ガガさんが休養を発表されましたね。

慢性的な肉体疲労と痛みが続くため、と朝のニュースで観ましたが…どうなんでしょうか?

 

アメリカの歌手、レディー・ガガが9月8日、現在のツアーが終了する12月以降、活動を一時休止する意向を表明した。VARIETYなどが報じた。

 

ガガは現在、「ジョアン・ワールド・ツアー(Joanne World Tour)」の最中だが、9月4日にはカナダ・モントリオールで予定されていたコンサートを、体調不良のためキャンセルしている。集まったファンにお詫びのしるしとしてピザを振る舞って驚かせ、Twitterでは「風邪のため」と説明していた。

しかし、8日にカナダのトロント国際映画祭で、自身のドキュメンタリー映画「ガガ:ファイブ・フット・ツー」上映に参加したガガは、「しばらく休養する。どのぐらいの期間かはわからない」と記者会見で表明した。

 

「ガガ:ファイブ・フット・ツー」では、彼女が慢性的な痛みに耐えながら音楽活動を継続している様が赤裸々に映し出されていた。医療の助けを求め、手術台の上で注射を受けるシーンも収められている。

ガガは目に涙をためて「弱いからといって隠す必要はありません。それは私の一部です」と語った。彼女は、慢性的な痛みの原因に、19歳の頃に受けた性暴力被害があることを明かしている。

 

休養を宣言した一方で、記者会見では「創作活動をしないという意味ではない。私は癒やされること、活動を一時的に減速させることを楽しみにしている」とも話し、休養して次のステージを目指すことも発表し、ファンを安心させている。

ガガはまた、記者会見で、キャリアの重要な転換点となった2017年のスーパーボウルでのパフォーマンスにも言及し「人々を楽しませ、幸せにすること。これが、私にとって最も大切で好きなことです」と話した。

 

記事を読んでみても分かる通り、非常につらい想いをしながらの音楽活動だったことが想像できます。

パフォーマンスのクオリティーを考えると、レディー・ガガさんのプロ意識の高さを感じ、頭が上がりませんね。

 

ただ、ここで私が言いたいのは、慢性的な痛みの原因はほぼ間違いなく脳疲労だということです。

もちろん他の情報がないので断言はできませんが、経験上、慢性疲労や慢性痛は脳疲労からきているものが大半だと確信をもって言えます。

しかもレディー・ガガさん本人も「慢性的な痛みの原因に、19歳の頃に受けた性暴力被害があることを明かしている。」と言っています。

 

このような状況下にあって、手術代の上で注射を受けるという「無駄な」医療を受けられていることを知ってしまうと、心が傷みます。

もっとも、他に手段がないから仕方がないのかもしれませんが、まだまだ脳疲労という概念を分かっている医療者が世界に少ないことを実感させられます。

「医療の助けを求めて」とありますが、はっきり言って助けにも何にもなっていません。

なっているとしたら気休め程度のプラシーボ効果でしかなく、だったらもっと他のリスクのない、身体に優しい医療を提供してあげて欲しい…。

 

「疲労」を研究しているチームの最新研究によると、デスクワークや肉体労働、ジョギングや水泳などの軽い運動などで感じる疲労はすべて脳の疲労だったということが分かっています。

細かく言うと自律神経の最高中枢なのですが、いずれにしても肉体疲労や筋肉疲労は起きておらず、いわゆる筋肉痛と言われるものも筋肉そのもののダメージではなく脳疲労がその正体だったことが明らかになっています。

 

つまり、今回のレディー・ガガさんの休養に際しても、まず真っ先に考えなければいけないものは脳疲労を起こしている原因は何かということなのです。

レディー・ガガさんほどのトップアーティストであれば、当然かなり忙しいと思うので仕事量のキャパオーバーということも考えられますが、しかしやはり脳疲労の背景には本人も認めている通り、PTSD(19歳の頃に受けた性暴力被害)があることは間違いないと思います。

 

休養の中身としては「癒されること」等が書いてありますが、ぜひ体を休めるという視点だけではなく脳を休めるという視点でもリフレッシュして欲しいなと思います。

具体的には「嬉しい、楽しい、大好き」+「五感の刺激」です。

そして、加えて言うならば優秀なカウンセラーなどについてもらって過去のトラウマで受けた心の傷を癒し、PTSDを克服して欲しいなと思います。

 

少しずつでも「脳疲労」という概念が世界中に拡がっていくことを願い、今後とも情報発信していきます。

 

 

応援してくださる方はクリックをお願いいたします。

健康と医療ランキング

 

お退屈様でした<m(__)m>

AD