☆Evelynの安全生活習慣と安全なお店情報☆

愛する地球を守るため、愛する人を守るために知識の範囲での真実の情報をお届けしています。
お店記事は食べログとリンクしています。
http://tabelog.com/rvwr/lilyangel/


テーマ:

クリスマスは神さまから全人類への特別な贈り物、

イエス・キリストさまの御降誕をお祝いする嬉しい日です。

アドベントはクリスマスを待つ4週間のことです。

一年中で最も天からの光と愛を感じる季節です。

 

アドベント第一日曜日に安全な原料のシュトレンを購入してきました。

すべてが安全第一。

他のシュトレンとの違いは裏の表示。

美味しさが違います。

少しずついただいています。

2017年前に、

ベツレヘムの小さな馬小屋で

小さな赤ちゃんが全人類の救いのためにお生まれになった奇跡。

神が人となってこられた、

たった一回きりの最大の贈り物の奇跡です。

 

 

”御使いは言った。

「恐れるな、見よ、すべての民に与えられる大きな喜びをあなた方に伝える。今日ダビデの町に、あなた方のために救い主がお生まれになった。この方こそ、主なるキリストである。あなた方は幼子が布にくるまって飼葉おえの中に寝かせてあるのを見るであろう。それがあなた方に与えられるしるしである。」するとたちまち、おびただしい天の軍勢が現れ、御使いと一緒になって神を賛美して言った、

「いと高きところでは神に栄光があるように、地の上ではみ心にかなう人々に平和があるように」。(ルカ2:10~14)”

 

イエス様は33歳で十字架に架けられて、

全人類の救いの贖いとなられました。

すべてが神さまのご計画でした。

 

その預言がイザヤ書9章に記されています。

十字架はわたしたちの罪のためにあったことは

イザヤ書53章に書かれています。

 

罪とは、

真実の神に背を向けて

自己中心に生きることです。

神さまは

無条件の「愛」に帰ることを願われ

いつも祈ってくださっています。

クリスマスの奇跡は、

はるか遠い2017年昔のことではありません。

 

今も神さまはいつも共にいてくださる約束の神、

インマヌエルの神であることを

全人類に語ってくださっています。

 

静まって耳をすませば

天の賛美が聴こえてきます。

夏が終わると、欧米では街は光と赤、緑が美しい光景に変わります。

日本も10月半ばからクリスマスカラーになるお店などが増えてきた気がします。

自分のいのちをお与えになっている神さまです。

ご降誕をお祝いしたい気持ちは、

どの人の霊も知っているからです。

光は神さまの光 

わたしは世の光ですと言われるとおりです。

 

赤はイエスさまが十字架で流された血潮、

愛。

緑は常緑樹、

永遠のいのちを意味するものです。

 

すべての人が神さまが造られた事を知る時です。

 

日本ではキリシタン迫害の歴史の中で、

仏教による檀家制度が敷かれてしまい、

本当の神を知る時、

チャンスから遠ざかった歴史があります。

 

それでも、多くの宣教師たちがめげずに日本人に救いを伝えてくれました。来年の話題の人?西郷隆盛さんも聖書を読んでいました。

救いはこのかたにしかないことを知っていたからです。

九州で仏教徒、神道の家に生まれたわたしには、

何より嬉しい大地の祈りを感じながら育ちました。

 

わたしが主に出会って

今の協会に1993年に導かれてから、

両親も兄弟も、

娘も娘婿も、

家族は全員主に出会い、救われました。

クリスチャンになって10年後のことでした。

生ける神の臨在を誰でもわかる教会で

みんなが自分の主と出会えます。

 

今、天からふりそそがれている神さまの愛を受け取って

イエスさまを救い主として告白しましょう。

神さまの愛の奇跡が起こります。

 

「主イエス様、ありがとうございます。

あなたをわたしの救い主として受けいれ信じます。

あなたの愛といのちと光でわたしを満たしてください。

イエス・キリストの名前で祈ります、アーメン」

 

自分の言葉でよいのです。

 

アドベントの季節に本当の教会に行ってみましょう。

(間違っても十字架のないところには行かないよう要注意。)

 

素敵な素敵なことが起こります。

毎日がクリスマスの喜びになるでしょう。

今年はクリスマスの飾りで遊ぶいたずらっ子Rubyがいません。

Rubyは天国から降りてきて静かに礼拝をしています。

Rubyは礼拝が一番好きでした。

目には見えませんが、

Rubyは永遠のいのちを持っているので、

時々会話もしてくれます。

永遠のいのちは、

無条件で与えられます。

 

”永遠の命とは、

唯一の、まことの神でいますあなたと、

また、あなたがつかわされた

イエス・キリストとを知ることであります。

(ヨハネ17:3)”

 

 

どんな人にも

クリスマスの喜びを与えられていることは、

本当の平和のしるしです。

 

地球が平和でありますように。

NameJesus,Amen.

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「食と健康」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

香害に苦しむ人達が増えています。

自然ではない石油合成の香りだから

適合しないもの。

このことが理解できない人も多くいます。

CMに洗脳されて次々と商品を買っている人たち。

溜まっていって、身体が悲鳴を上げ、

化学物質過敏症になっています。

 

においについては言えないんです。

という人も多くいますが、

いまは命に関わる問題になってきていることを知っていただきたいと願います。

 

 

以下は朝日新聞 11/2私の視点からの記事より

 

香料による被害 国は早急に調査・規制して 渡辺一彦

柔軟剤や化粧品などに含まれる香料で化学物質過敏症(CS)になる例が急増している。当院の外来でも患者が目立ってきた。

 学校で頑固な頭痛や目まい、皮膚炎、ぜんそくなどがおきたという子どもが来る。他人の衣服に付着した柔軟剤の残り香や消臭・除菌スプレー剤が原因である。学校側は個人の匂いの好みには介入できないとして、自粛の協力を呼びかけるしかない。換気の効果は季節や天候により限定的。通学できなくなり、早退、休学する例もある。休み中は症状が消えるが、学期が始まると再発に苦しむ。退学に至る子どももいる。

 職場でも不幸な例は増えている。同僚や上司に訴えても解決されず、休職や退職、転職に至る。

 CSの病名登録は2009年と最近だ。その後、12年に症例が急増した。「消臭・香りブーム」である。合成洗剤、化粧品、芳香剤、防虫剤、スプレー剤、たばこ、家具など身近な日用品が、香りはますます刺激的、効果は長持ちといううたい文句で広がった。

 患者以外には深刻さが想像しにくい。家庭でも親子や夫婦が理解しあえず別居・離婚を余儀なくされる例がある。店舗や交通機関、医療機関も利用できなくなることがあり、生活環境は制限され、周囲には大げさとあざけられ交友関係にもひびが入り孤独になる。患者にとって全く理不尽なこと。まさに新しい公害、「香害」と言える。社会にとっても大きな損失であり、CSの予防や治療、支援などに関して、もはや政策的な対応が必要な段階にあると思う。

 似た症状に1990年代に増加したシックハウス症候群があるが、2003年に建築基準法が改正され、業界の努力もあって激減した。他にも「加水分解コムギ末を含むせっけんによるアレルギー」「美白化粧品による白斑」などの化粧品による健康被害は、明らかになると対策が取られてきた。しかし、「消臭・香りブーム」をあおったメーカーは「安全性を確認した製品を製造販売している」という立場で、このままでは香り付け商品開発競争が続く。

 厚生労働省は健康被害調査を早急に実施したうえで、製造・販売・使用に関して適切な規制・指導をするべきだ。特に、柔軟剤での使用が報道で指摘されたイソシアネートは、毒性が極めて高い。欧米では環境基準も厳しく設定されている。情報公開させ、厳しく規制すべきである。

 国だけではない。まれに「香料自粛」の呼びかけのポスターを掲示する自治体や公共施設もあるが、たばこの分煙、禁煙と同様の啓発が社会的に求められる。これ以上CS患者を増やしてはならない。

 (わたなべかずひこ 小児科医)2017.11/2朝日新聞

 

表示を見ましょう。

クリスマスキャンドルも要注意!!

せっけん信仰の方もいますが、

あの独特な匂いでアレルギーになった人もいます。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

大阪に引っ越してきて以来、ずっと利用している自然食品店です。
お野菜、果物、お米から雑貨まで色々と品揃えが豊富です。
裏の表示を見ると、一般のお店よりも買えるものが多くあります。
ほとんど、食品の利用専門です。

(化粧品、石鹸などは原料を見て購入しておりません。)

今年に入ってから、
お店の入り口にスイーツのショーケースがあることに気づきました。

よく見ると、タルトやケーキが並んでいました。
さらに、イートインスペースが出来ていました。
もとから安全なお店なので嬉しくなってしまいます。
スイーツも安心して買えるなんて、本当にありがたいです。
ショートニングもトランス脂肪酸が含まれないものを使用されています。

 


 

 


安全なスイーツがあまりないのなら、自分たちで作っちゃおう精神は、
本物を食べたい、人にも食べさせてあげたい本気がないとできません。
ただし、少し高めの価格設定です。
味は無添加でお砂糖も白砂糖などは使用されていないため、安心していただけます。
白砂糖入りのお菓子はかゆくなると言うアレルギーの人が増えている時代、
(白砂糖は自然食品店には販売されていないもののひとつです。)
細やかな配慮をされていることもうれしさの一つです。
原料成分について詳しい知識がないお店では、どこまでのこだわりかが表の顔と裏の顔では大きく食い違っていることが多くあります。
その点、元々が自然食品などを製造するムソー食品をメインに取り扱うお店なので割りと安心かと思います。

お店では定期的にお料理教室なども行われています。

店内には無添加こだわりクッキーナナハコも沢山販売されています。
ギフト用に好きなクッキー類を組み合わせて利用することもできます。(箱代別料金)
わたしの大好きな、まるものパンも置いてあります。

マイバッグ持参で行くと、スタンプカードを押してくださいます。
お買い物合計で割引きになるポイントカードも用意されています。

天満橋駅から歩いて10分ほど。

最寄り駅は谷町線の谷町4丁目らしいです。


車では駐車場がありません。
お店の前の道路は狭いため、近隣の駐車場に置いてから歩いて行きましょう。

 

大阪市中央区大手通2-2-7

TEL:050-5593-5144
 

[昼] 月~土10:00~19:00 
[夜] 日・祝10:00~18:00

食べログ記事より

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

地球温暖化や自然破壊の悪化に警鐘を鳴らし、持続可能な社会に向かうよう訴える声明が、世界の約1万5千人の科学者らの署名とともに米科学誌に発表された。日本から署名を寄せた、ノーベル物理学賞受賞者で東京大宇宙線研究所長の梶田隆章さんは「もうすでに非常に厳しい段階に入りつつある。一刻も早い対策の実現が必要との思いです」と朝日新聞の取材に対しコメントした。

 この声明は科学誌バイオサイエンスに13日付で発表された「世界の科学者による人類への警告」。184カ国の1万5364人の科学者らが署名した。1992年に米NGO「憂慮する科学者同盟」が発表した声明の更新版にあたる。

 この25年間で世界の人口が約20億人増え、様々な環境問題が深刻化したと指摘。地球温暖化が進んで平均気温が約0・5度上昇し、哺乳類や鳥といった脊椎(せきつい)動物は約3割減った。魚など生き物がすめない死の海「デッドゾーン」も広がっているとしている。

 声明は、現状維持では取り返しがつかない状態になるとして「時間切れが迫りつつある」と訴える一方、人類は事態好転に向けた変化を起こせるとも指摘。政府や市民がとるべき対策として、二酸化炭素を排出する化石燃料から再生可能エネルギーへの切り替え、食品ロスの削減、子供たちへ環境教育を進めることなど13項目を提言した。

(小堀龍之)  朝日新聞2017.11.15記事より

 

11/7の新聞には、

大気汚染や水質汚染などの公害を原因に、インドや中国など世界で年間約900万人が死亡していると推定する論文が、英医学誌ランセットに発表された。2015年のすべての死亡者の約6分の1を占める数字で、実際の被害はさらに大きい可能性もあるという。

 

こんな記事もありました。

 

地球規模の問題ですが、日本にいるわたしたちにできることは、

まず家庭排水を安全なものに切り替えることから。

有害な石油合成化学物質のものをやめるだけでも、

海も空も本来の色に変わってきます。

心にも影響している化学物質が増えています。

 

神さまが人間に託されている地球を守るために

自然界の摂理に従った生き方をしましょう。

空や海、動物や木々やお花たち、

鳥たちを見ていると答えがきます。

 

賛美をして神さまの声を聴きましょう。

イッツ・ア・スモールワールドのメロディで歌える賛美です。

「海と空つくられた主」

海と空 つくられた主は

あなたの主 わたしの神

罪をゆるし

すくいたもう

みんなの主

 

イエスは主ハレルヤ

イエスは主ハレルヤ

イエスは主ハレルヤ

みんなの主

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

素材と造る人の美しいハーモニーを感じるデザート。

感謝しながらナイフとフォークで♪

 

今年の秋は食欲の秋と化しているかのように、よく食べています。

(読書もしております。)

ナイフとフォークで食べる美味しいデザート!

と言いたくなるアシッドラシーヌのケーキたち。
美味しいケーキを食べたくてまたお寄りしました。
時間的にスーツ姿の男性のお客様が5名、わたしのあとに入ってこられました。
奥様へのお土産にされるらしい雰囲気がなかなか微笑ましくて素敵でした。
このケーキなら奥様も笑顔になれるシーンが想像できます。
お迎えのドアを開けられた奥様は、朝は喧嘩をしていたとしても?きっとご機嫌な笑顔に変わることでしょう。

アシッドラシーヌのケーキは大人のケーキが多いです。
アルコール入り。
ほんのりと香るリキュールも上品です。

今回は4種類購入してみました。

キャンブリア540円
クリームとバナナスライスのトッピング
ベースはナッツ入りのチョコタルトとヌガーのようなサクサク感としっとりブランデー漬けのような生地がほんの少し。
虜になってしまう美味しさでした。
ナイフでカットしながら、一口食べてはまた違うシーンを何度か体験しながら満喫しました。
さすがです。
後味も良くて、お土産にも喜ばれそうな一品です。

ガーディアン540円
薄紫色のまあるい形のケーキ
ホワイトチョコ、ブルーベリー、次はふわっとフォークが優しく運んでくれるクリーミーなムースの楽しみ。
ヨーグルトソースと幾層にも重なった生地が程よい甘さでもったいない気もしながら、次へ。
土台のタルト生地がすべてをまとめてくれます。
食べながら写真を撮るのも落ち着かないのですが、芸術作品故に、写真に残したい分布図?
とても美味しいデザートでした。

 

フィユドポム290円
焼き菓子でありながら、冷蔵品ではありません。
ショーケースの上にならんでいた一品。
買ってねと言わんばかりにわたしに訴えてきました。
ああ、これももしかして愛娘のお気に入りかも?
正解でした。

今年の7月、娘と青森の弘前でアップルパイのお店を20店舗くらい食べ歩きをしました。
今は待ちに待ったりんごの季節です。
全国のデパートやスーパーの果物売り場には、真っ赤なりんごが山積みされています。
なんだかしあわせを感じる光景です。
リンゴは人類最初のアダムとイヴを思い出させる愛の果実。
果物の中でも最も人間の身体に良いとされる、身体を温める果物です。
弘前のアップルパイも美味しい出会いが数店ありましたが、
価格と味とスタイルともに、このアップルパイは満点かも?
幾層にも並べられたリンゴたちも、見るからに嬉しそうです。
作り手と素材が協力しあっているような素敵なハーモニーが伺えます。
娘が帰阪する際に、またリピートに行きたいと思います。

 

エクレールショコラ 370円
食べながら、ラヴィルリエに最初に行った日のことを思い出しました。
車の中で最初に食べたエクレアに感動したのでした。
(家に着くまで我慢できずに手で持って食べられるエクレアを食べたのでした。)
よく似ているエクレアですが、
チョコがとても美味しくて上品で後味もよく、印象に残りました。
一般のエクレアとは違って深みのある美味しさでした。

どのケーキも丁寧に真心を込めて、素材を大切にして作られている芸術作品ばかりです。
感謝していただきました。
素材が喜んでいるケーキは満足度が高く、またリピートしたい思いを起こさせてくれます。
多くの大阪人を引きつけてやまない魅力あるお店です。
また次回の訪問を楽しみにしたいと思います。

 

大阪府大阪市中央区内平野町1-4-6

06-7165-3495

[月〜土]
11:00~20:00
[日のみ]
11:00~18:00

日曜営業

水・木定休(変動あり)

My食べログ記事~
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

安全な食材とこだわりで提供されるお食事を

大阪グルメのお手本に。 

 

空堀商店街の路地裏にあるビストロGalop
お馬さんが大好き、フレンチが大好きなシェフのこだわりのお店です。
 

美味しいものをお安く提供される姿勢、
「美味しかったね、また行きたいね!」

と思わせるお店の存在に感謝です。

オープン間もない頃、愛娘と一緒にお食事に行ったことがありました。
美味しいパテと安全な素材で作られているというお料理が印象的でした。
パンも美味しいフランスパンでしたので、質問した際、
イエナのパンだと仰っていたことが記憶にありました。

今回は、愛娘が帰省した際に、少し早いバースデーお祝いリクエストでの訪問になりました。
早速電話予約して行きました。

あいにくの雨でしたが、なんとなく雨が似合う空堀商店街。
路地を2つほど入った所にある小さなビストロです。

予約は18時、お店のオープン時間でした。
お店を出る最後まで、なんと、貸し切り?状態でした。
お誕生お祝いとして感謝に思えてゆっくりとお食事を楽しむことができました。

シャンパンに、シェフおまかせコース
・前菜
・魚メイン
・肉メイン
・デザート
・コーヒー
・パン

前菜をパテ入りの別のオードブルメニューに変えていただきました。
コーヒーはハーブティーに変えていただきました。

丁寧なお料理の一つ一つがワクワク感と、楽しみを与えてくれました。

素材が安全であることを基本とされていますので、
安心して食べることができることが何より嬉しい感謝でした。

前菜は娘もわたしも大好きなパテ、
さらに、わたしの大好きな生ハムと手作りハムたっぷりで感激でした。
ピクルスも自家製。
大きさもちょうどよく、食べやすい大きさでした。
盛り方も楽しかったです。

お魚は3種類を春巻きの皮のようなもの?でパリパリ生地に包み込んで仕上げてありました。
とても美味しくいただけました。
サーモン、サワラ、もう一種は忘れました。
パリパリの皮に合ったお魚の条件もなかなか良かったです。

お肉は牛頬肉のワイン煮込み。
とろとろに煮込んだお肉の美味しかったこと。
程よいお味のワインソースとお肉がよく合っていました。

デザートはバースデー用に小さなカードとキャンドル付きで提供していただけました。
・洋梨のタルト(りんごはまだ早かったようです。)
・シャーベット2種類
・クレームブリュレ アイスクリームトッピング
・ガナッシュ
どのスイーツも、甘さがくどくなくて上品。
大きさもほどよく、美味しくいただけて満足でした。

入口の壁にはワインがぎっしり、

アートのように並べられていました。
眺めているだけでも楽しい光景でした。
好きなワインを選んで飲めるように、ワインリストはないとのことでした。
飲みかけのワインはお持ち帰りもできるそうです。
もちろん、どのワインが良いかも聞けます。

 



お食事を終えて外に出ると、まだ雨が降っていました。
路地にも数件のお店があって、雨に似合う静けさの路地裏の一画という感じでした。

安全にこだわるお店はまだまだ少ない大阪です。
多くのお客様に支持されて業界の安全食材の模範となっていけますように願っています。
また機会あれば行きたいお店です。

 

サービス料、チャージ料はありません。

お店は完全禁煙です。

当たり前のことを当たり前にされている姿勢、応援いたします。

 

大阪市中央区瓦屋町1-1-1

050-5594-1772

[月・火・木~日]
12:00~14:00(L.O)
18:00~22:00(L.O)

日曜営業

水曜日 定休

 

 


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最も美しい日はいつでしょう?・・・今日

諸悪の値は?・・・自己中心

一番必要なものは?・・・コミュニケーション

一番大きい誤りは?・・・自分を大切にしないこと

最も良い教師は?・・・こどもたち

一番危険な人は?・・・嘘をつく人

最も美しい贈り物は?・・・赦し

すべての者で一番美しいものは?・・・愛

この世で一番大切なものは?・・・信仰

マザーテレサ

今日一日、

出会う人、

触れる人に

キリストさまの目と耳とハートで

接して行くことが出来ますように。

いるところ、

いくところすべてに

神の愛と平和を

祝福を祈るものとさせて下さい。

 

こころにも

身体にも

霊にも

神さまの平安が満ちますように。

Name Jesus,Amen.

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

悲しい時もおいしい喜びを与えてくれるパン 

安全安心おいしさのバランス

 

礼拝する猫Rubyが危険な状態になっていた日曜日。
娘にも帰ってくるようにと獣医師に告げられました。
母親からもらっていた先天性の病気のことを知らされてショックでした。
でも、いのちは神さまの御手の中にある。
わたしたちは祈り続けました。

日曜日、娘はわたしと一緒に芦屋の教会へ行きました。
第一日曜日は聖餐式があります。
イエス様が十字架に渡される前の夜に弟子たちを集めてなさった儀式です。
BC(紀元前)からADになってから

ずっと、教会では主の身体と血を覚えて行っています。

娘のダーリンがRubyと一緒に同時配信で礼拝を守ってくれました。
聖餐式のパンもいただいてきました。
Rubyと娘のダーリンも聖餐にあずかることができました。

わたしと娘は礼拝が終わってからお店に行きました。
予約した時点でRubyも大好きなトーストブロートの食パンは売り切れでしたが、小さな丸い方のパンはありました。
感謝です。

このパンが一番好きだから。

 

Rubyは10月3日の深夜に天に帰りました。
天から飛行機に乗ってきて、

PCで自分の名前を打ってでRubyと教えてくれたました。

ペットロスで泣いていたわたしの所に来てくれた天使は、
神さまの愛の中に帰っていきました。
 

永遠のいのちを戴いている猫さん。
多くの人の救いのために働いた猫さんでした。
我が家に来た時以来、

ずっと、わたしと一緒に礼拝する猫がいたこと、
これも奇跡でした。

悲しみの中で、パンを食べながら娘が言いました。
「悲しい時にもおいしいを与えてくれるパンってすごいよね。」

本当にわたしもそう思いました。
感謝しながらいただきました。

沢山の種類のあるパン屋さんもありますが、
労働のこと、原料のこと等を思うと、どこかに無理を感じます。
ビオブロートは対面式販売で、売り場の安全も配慮されています。
パンの種類もほどよく、混ざり物を入れなくても、様々な面で無理なくできる範囲を感じます。

我が家の礼拝には、聖餐式のパン餐として使ってきました。
主のお身体にもふさわしい特別な恵みのパンです。

すべての食品メーカーさん、

製造者のかたがたに、
いのちを造る食べ物に妥協は一切して欲しくないと願っています。

これからもずっと、

わたしたち親子の一番好きなパンとして応援していきます。

今日一日を感謝で生きるために。
心からの感謝を込めて。

 

~食べログ記事より~

 

石油合成化学物質は細胞を破壊(遺伝子破壊)します。

食品、化粧品、洗剤、日用品など

人体には一億年かかっても適合しません。

環境も破壊しています。

地球は神さまが心を込めて造られた星です。

人間に託された地球を

人間の手で破壊することは、

神さまが悲しまれます。

 

未来の子どもたちに安心して暮らせる

安全な生活環境が与えられますように。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ここ数年、驚くほどの健康食品ブーム。

化粧品会社、フィルム会社、ビール会社、

九州ではこの会社も?と、驚くほどの企業参入が増えています。

化粧品と同じ?いいえ、価格が高いのでそれ以上に儲かるからですが、その中身の実態は?

よく摘発されていますが、中途半端な知識で造られたものの裏には?健康被害が急増しています。

 

不健康になる健康食品が蔓延の時代。

 

健康は自分の生活全体で造るものです。

 

生活習慣の結果はすぐにではなく、数年かかってから出てきます。

裏の法律表示を見る習慣も大事ですが、

原料のもとを調べることも大事です。

栄養バランスよく、感謝して食べると、素材も喜びます。

快眠=健康の元。

軽い運動(激しい運動はマイナス)

ストレス対策、(良い人間関係)

笑顔で生きる(すべての人にある宝物)

薬物依存症にならない(日本は世界一の薬大国=くすりは逆さまに読むとリスク。)、

すべての人に神さまがお与えになられている御霊の実(みたまのみ)ですべてのことに感謝して生きる。

とらわれのない生き方。

社会貢献。(どんな人も、存在そのものが社会貢献。)

 

化学物質過敏症の人は有害な物がわかる正常な人です。


週刊金曜日の特集記事は、健康食品で体をこわしていませんか?

ご参考までに・・・。

 

週刊金曜日の9/15号より

■健康食品で体こわしていませんか?

「医薬品のように効いて食品のように安全」──多くの人が健康食品に抱くイメージはこんな感じではなかろうか。しかし今、健康食品による健康被害がじわじわと増えつつある。健康食品の実態は、「医薬品のようには効かず食品より危険」なのである。


●秘かに起きる健康被害
植田武智

健康食品による健康被害の中でもっとも深刻なのが、肝臓への影響だ。深刻化する例もあり、医師も警鐘を鳴らす。健康食品とは、消費者が考える以上に危険な代物なのだ。


◆ファンケル「えんきん」でわかった消費者庁の忖度

消費者が問題のある商品を知りたいと思っても、国の事故情報の公表制度が邪魔をする。それが実証されたのがファンケル「えんきん」のケースだ。


●広島赤十字・原爆病院 辻恵二医師に聞く
薬物性肝障害はどんな健康食品でも起こり得ます

早くから健康食品による肝障害について指摘している辻医師。消費者はどんなことに気をつけなければいけないのか聞いた。

 

台風一過の朝

まぶちい~

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

フレンチを気軽に楽しめるラヴィルリエのシェフ念願かなったお店

ローキデ

オ・コントワール・ド・ローキデ
長いネーミングです。
ローキデと呼ぶようにしています。
パティスリーラヴィルリエのシェフ、服部氏の念願だったフレンチとワインのお店。
元のお店があった場所に2016年5/11にオープンしています。

一度は行ってみたい。
梅田からバスで帰るたびにお店の場所を見ながら思いを募らせていました。

9月に入って、娘夫婦と一緒に行くことができました。
予約をした際に、「コースはないのでアラカルトで」とのことでした。
お店に行ってみると、テリーヌとラヴィルリエのケーキもあいにくないとのこと。
一番の目的でしたので残念でした。
でも、きっと色んなおいしいに出会えると期待してオーダーしてみました。

金曜日の夜、お客はわたしたち3人だけで貸し切りのような雰囲気でした。
ここにショーケースがあったよね?というような席に座っている感じ。

先に着いていた娘夫婦がわたしの大好きな生ハムやキッシュのプレートを残していました。
シードルとワインで乾杯。
パンは中津のパン屋さんのバゲットとのこと。
ラヴィルリエ・・・ではなかったのでした。

お料理は中におられる女性シェフがメインで造られているようでした。
マスターさんは静かなかたで、丁寧な応対をされていました。

立ち飲みフレンチらしく、スタンドもありました。
椅子席が2テーブルで8席。
やはり、一人で行くよりは、誰かと一緒に行くのが無難な感じでした。

お料理はどれも安全そうで、しっかりと煮込んだり、手を加えたりしたものが提供されました。
ワインに合うお料理ばかり。
(調子に乗った娘は翌日二日酔い。
ワインには亜硫酸塩が入っているとこうなる、を実証する娘です。
対策をしてあげて復活できましたが、ワインはグラス1杯のみにすべきでしょう。)

オードブル風にオーダーしたお料理、
自家製生ハムがとっても美味。
自家製ベーコンの炙り、


トウモロコシピューレ、
クルミ入りのポテトサラダ等が楽しめました。

ほほ肉のカルボナール、

 

タマネギとりんご、お野菜たっぷり
タルトフランベ、

ポテトサラダ


なども、手間暇かけたお料理で、全部美味しくいただけました。
普段の家庭では作れないような手の込んだおいしいお料理を楽しめました。

 

帰りは、お店を出た所からずっと見えなくなるまで、お二人で見送ってくださっていました。
丁寧な対応をしていただき、気持ちよく感じました。

また機会あれば、今度はスイーツやテリーヌなどを食べに行ってみたいお店です。

願ったことは叶えられる。
本当にそう思います。
スイーツで成功された服部氏の願いが叶い、
気軽なフレンチとワインのお店もオープンできて、
ファン層も広がっていくことでしょう。
フランス食べ歩きを続けて、得てこられた体験がますます生かされていきますように。
そして、何よりも安全な素材で健康も一緒に実現するお店でありますように願っております。
 

 

食べログ記事より~

 

大阪市北区神山町2-6

TEL:06-7492-6288

18:00~24:00

夜10時以降入店可

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。