☆Evelynの安全生活習慣と安全なお店情報☆

愛する地球を守るため、愛する人を守るために知識の範囲での真実の情報をお届けしています。
お店記事は食べログとリンクしています。
http://tabelog.com/rvwr/lilyangel/


テーマ:

2016年9月7日の記事に書きましたが、やっと日本でも。

http://ameblo.jp/anzen-happy/entry-12197805687.html

以下、朝日新聞記事です。

 

「ばい菌に効く」などとうたい、一定の人気がある「薬用せっけん」。その製造販売業者に対し、国が成分の切り替えを促している。何か問題があったのか。

 薬用せっけんは医薬品医療機器法(旧薬事法)の医薬部外品。いわば医薬品と化粧品の中間で、抗菌成分が一定濃度あれば、国の承認を得て「薬用」と表示、「しっかり殺菌」などと宣伝でき、約40年前から販売されている。学校給食が原因で1996年に堺市で起きたO157による集団食中毒事件で注目を集めた。

 きっかけは米国の動きだった。9月2日、米食品医薬品局(FDA)が抗菌作用があるトリクロサンなどの19成分を含む商品について、米国内での販売を1年後に禁止すると発表した。

 動物実験でホルモン分泌に悪影響を与えた報告があり、FDAが3年前から、有効性などのデータを出すよう製造会社に求めていた。会社側は説明できず、FDAは「普通のせっけんよりも病気や感染症に効果があるという根拠が示されていない」と結論づけた。

 FDAはさらに「長期間の使用で安全性が検証されていない」と警告。トリクロサンが細菌を殺す仕組みが抗生物質に似ており、長く使用すると薬剤耐性菌が出てくる可能性も指摘した。東京農工大の高田秀重教授(環境化学)は「下水などを通じ、環境や野外の生物に影響を及ぼす可能性を否定できない」と話す。

 日本にもすぐ波及した。菅義偉官房長官が同7日、「同様の成分を含む商品の確認を早急に実施し、とるべき措置について検討していく」と表明。日本石鹼(せっけん)洗剤工業会などは同26日、19成分を含まない製品に切り替えるよう会員企業に求めた。

 国内で主に使われているのはトリクロサンとトリクロカルバンの2成分だが、どちらも切り替え対象だ。延べ800品目が承認され、今も50~100品目が流通しているとされる。繁田明広報部長は「米国の業界と同様、我々も反論できない。EUでも昨年禁止され、国際状況や消費者の安心を考え、大局的に判断した」と話す。

 19成分のほかにも抗菌作用が認められている物質はあり、厚生労働省は代替品の「薬用せっけん」の承認申請を1年以内に求める通知を出した。通常は6カ月かかる審査期間を短くする方針だ。

 メーカーの対応はどうか。

 ログイン前の続き「急な要請に正直、戸惑いもある」と言うのはトリクロサンを含むハンドソープ「ナイーブ」を製造するクラシエホームプロダクツの担当者。「安全性に問題はない」とするが、消費者の懸念を考慮し、成分の切り替えを決めた。トリクロカルバンを含む固形タイプのせっけん「ミューズ」を製造販売するレキットベンキーザー・ジャパンも「新たに承認をもらい次第、交換したい」と話す。

 では、今の薬用せっけんを使ってはいけないのか。厚労省は「これまでに健康被害の報告はない」とし、今後は製品の流通状況やFDAの見解を調べ、使用を規制するかどうかを検討する。歯磨き粉や薬用シャンプーにはトリクロサンを含む商品があるが、今回は切り替え対象になっていない。

 日本消費者連盟の天笠啓祐共同代表は「今後、企業が切り替える成分にも危険性がないのかを注視したい」。主婦連合会の河村真紀子事務局長は「業界の自主的な対応だけで、どこまで徹底できるか。薬用せっけん以外の商品も含め、国が禁止などの措置をはっきりと示すべきだ」と話す。

 手洗いが特に重要になってくる季節を前に起きた騒動。せっけんに詳しい横浜国立大の大矢勝教授(洗浄学)は指摘する。「薬用かどうか関係なく、手のひらや指先、指の間などをしっかり洗えば、ほとんどの菌やウイルスは抑制できる。効果効能に頼るのではなく、手の洗い方を見直すことこそ肝心だ」

2016年11月23日朝日新聞記事より

 

「薬用」と書いてあると好きな日本人。

逆の意味で避けるべきものです。

表示をみる習慣をつければ、避けるべきものが見えてきます。

 

               ヒルトンプラザのクリスマス

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Evelynさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。