☆Evelynの安全生活習慣と安全なお店情報☆

愛する地球を守るため、愛する人を守るために知識の範囲での真実の情報をお届けしています。
お店記事は食べログとリンクしています。
http://tabelog.com/rvwr/lilyangel/

安全&おいしい&綺麗に&健康的にそして環境にもやさしく共存して生きて行きたい人たちのために。


無断転載、コピーなど禁止いたします。


販売・勧誘等の営利目的利用はお断りいたします。


食べログとリンクしている記事もあります。


http://tabelog.com/rvwr/lilyangel/


テーマ:

2016年9月7日の記事に書きましたが、やっと日本でも。

http://ameblo.jp/anzen-happy/entry-12197805687.html

以下、朝日新聞記事です。

 

「ばい菌に効く」などとうたい、一定の人気がある「薬用せっけん」。その製造販売業者に対し、国が成分の切り替えを促している。何か問題があったのか。

 薬用せっけんは医薬品医療機器法(旧薬事法)の医薬部外品。いわば医薬品と化粧品の中間で、抗菌成分が一定濃度あれば、国の承認を得て「薬用」と表示、「しっかり殺菌」などと宣伝でき、約40年前から販売されている。学校給食が原因で1996年に堺市で起きたO157による集団食中毒事件で注目を集めた。

 きっかけは米国の動きだった。9月2日、米食品医薬品局(FDA)が抗菌作用があるトリクロサンなどの19成分を含む商品について、米国内での販売を1年後に禁止すると発表した。

 動物実験でホルモン分泌に悪影響を与えた報告があり、FDAが3年前から、有効性などのデータを出すよう製造会社に求めていた。会社側は説明できず、FDAは「普通のせっけんよりも病気や感染症に効果があるという根拠が示されていない」と結論づけた。

 FDAはさらに「長期間の使用で安全性が検証されていない」と警告。トリクロサンが細菌を殺す仕組みが抗生物質に似ており、長く使用すると薬剤耐性菌が出てくる可能性も指摘した。東京農工大の高田秀重教授(環境化学)は「下水などを通じ、環境や野外の生物に影響を及ぼす可能性を否定できない」と話す。

 日本にもすぐ波及した。菅義偉官房長官が同7日、「同様の成分を含む商品の確認を早急に実施し、とるべき措置について検討していく」と表明。日本石鹼(せっけん)洗剤工業会などは同26日、19成分を含まない製品に切り替えるよう会員企業に求めた。

 国内で主に使われているのはトリクロサンとトリクロカルバンの2成分だが、どちらも切り替え対象だ。延べ800品目が承認され、今も50~100品目が流通しているとされる。繁田明広報部長は「米国の業界と同様、我々も反論できない。EUでも昨年禁止され、国際状況や消費者の安心を考え、大局的に判断した」と話す。

 19成分のほかにも抗菌作用が認められている物質はあり、厚生労働省は代替品の「薬用せっけん」の承認申請を1年以内に求める通知を出した。通常は6カ月かかる審査期間を短くする方針だ。

 メーカーの対応はどうか。

 ログイン前の続き「急な要請に正直、戸惑いもある」と言うのはトリクロサンを含むハンドソープ「ナイーブ」を製造するクラシエホームプロダクツの担当者。「安全性に問題はない」とするが、消費者の懸念を考慮し、成分の切り替えを決めた。トリクロカルバンを含む固形タイプのせっけん「ミューズ」を製造販売するレキットベンキーザー・ジャパンも「新たに承認をもらい次第、交換したい」と話す。

 では、今の薬用せっけんを使ってはいけないのか。厚労省は「これまでに健康被害の報告はない」とし、今後は製品の流通状況やFDAの見解を調べ、使用を規制するかどうかを検討する。歯磨き粉や薬用シャンプーにはトリクロサンを含む商品があるが、今回は切り替え対象になっていない。

 日本消費者連盟の天笠啓祐共同代表は「今後、企業が切り替える成分にも危険性がないのかを注視したい」。主婦連合会の河村真紀子事務局長は「業界の自主的な対応だけで、どこまで徹底できるか。薬用せっけん以外の商品も含め、国が禁止などの措置をはっきりと示すべきだ」と話す。

 手洗いが特に重要になってくる季節を前に起きた騒動。せっけんに詳しい横浜国立大の大矢勝教授(洗浄学)は指摘する。「薬用かどうか関係なく、手のひらや指先、指の間などをしっかり洗えば、ほとんどの菌やウイルスは抑制できる。効果効能に頼るのではなく、手の洗い方を見直すことこそ肝心だ」

2016年11月23日朝日新聞記事より

 

「薬用」と書いてあると好きな日本人。

逆の意味で避けるべきものです。

表示をみる習慣をつければ、避けるべきものが見えてきます。

 

               ヒルトンプラザのクリスマス

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「食と健康」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

11/27からクリスマスアドベントに入りました。

今年のクリスマスは

12月23日の金曜日から3連休

ゴールデンクリスマスになります。

 

クリスマスはすべての人に与えられた大きな喜び

神さまから

全人類に最高の贈り物が届いた日です。

一人も漏れることがない愛の約束

この世が知らない無条件の愛

インマヌエルの神さまがいつも共にいてくださる約束が与えられました。

 

心の奥深いところまで嬉しいから

人々は互いに贈り物を交換しあいます。

ケーキを食べて神の御子イエスさまのお誕生日のお祝いをします。

 

自分の精一杯の愛を贈り物に込めて

愛する人に贈ります。

 

 

 

2016年前のクリスマスの奇跡は

いまも生きておられる神さまが

たった一度だけ、

すべての人の罪を十字架で購うために計画されました。

 

この世が知らない愛を知るために

一人一人の内に住まれている神さまに聴いてみましょう。

(聞くのではなく聴く)

 

わたしの神さま

あなたを信じます。

わたしに神さまがわかるように教えてください。

わたしをあなたの愛といのちと光で満たして下さい。

イエスキリストのお名前で祈ります。

アーメン

 

例ですが、こんな簡単なお祈りでいいのです。

 

魂深くから

大きな喜びが訪れることでしょう。

 

心のドアを開けるのは人間です。

神さまは紳士です。

人の自由意思を無理やり取って信じさせたり、

無理やり鍵をこじ開けて入られるようなかたではありません。

 

自ら鍵を開けてお迎えしましょう。

(心の深くの霊も

すべて神さまがお造りになったものです。

主なる神さまに出逢うと、

パズルの隙間がぴったり埋まります。

虚無からも解放され喜びに満たされます。)

 

毎日が最高のクリスマスになり

その喜びは一生、永遠に続くようになります。

 

2016年のクリスマスに期待して

静まって祈りましょう。

 

インマヌエル(神共にいます。)

 

グランフロント大阪 2016

リッツカールトンホテル大阪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

≪わかりにくい化学物質が入っている化粧品≫

*****

イクタモールとはイヒチオール(〈ドイツ〉Ichthyol)のこと。

黄褐色の油状の液体。古代の海中生物の化石成分からとり出される。

消炎・殺菌剤として使用。イクチオール。

外用薬。イヒチオールスルホン酸アンモニウムの通称。

日本薬局方名イクタモール。

地質時代の魚類の残骸を含むヨーロッパ産歴青質ケツ岩の乾留によるイヒチオール油から製する。

太古の魚類・海獣の残骸を含む瀝青質頁岩けつがんを乾留して得た油状のタールに、濃硫酸を加えて得られる暗褐色の粘稠液。特異なにおいがある。消炎剤やかゆみ止めとして皮膚疾患などに外用される。イクタモール。商標名。 ~コトバンク~

**********

 

 

旧)指定成分です。

現在は全成分表示になっているため、わかりにくいです。

 

化粧品(クリーム類、薬用化粧品、薬用せっけん)に

殺菌剤・収れん剤として使われているものです。

 

発がん性の報告あり。

皮膚粘膜を刺激する。

アレルギー源となる。

飲むと胃の障害、下痢を起こす。

 

それでも使いますか?

 

購入前に「原料表示」をよく見ましょう。

化粧品類は配合成分が多い順に記載されています。

 

(医薬部外品は安全と言う意味の化粧品ではありません。)

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

区役所で見つけたパンフレットです。

 

生活は便利になったけれど、

便利さと引き換えにしているいのちの危機を受けている生活。

 

少しでも対策できる生活に切り替えていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

一日体験講座は

もう終わっていますが、

油やお米の酸化のことが書いてあります。

 

わたしは23年前に知りました。

知れてよかった事実です。

 

わたしの田舎では、

役場の人が、

油は最後まで使うようにと指導していました。

わたしは父に

油は酸化していることを伝えましたが、

役場を信じていたのは、

役人は嘘を言わないと信じていたからです。

けれど・・・その結果は?

 

酸化=過酸化脂質=活性酸素=発がん物質

こんな式ができます。

 

 

父は末期がんが発見されてから17年間生かされました。

この間に3回も再発しました。

 

神さまの憐れみの中で

奇跡を何度も何度も体験しました。

 

父は肺炎が悪化したことで天に召されました。

 

召された瞬間から、

父はわたしに声を聞かせてくれました。

洗礼を受けていた恵みでした。

 

今、父は日曜日に一緒に礼拝をしています。

天国はほんとうにあります。

 

 

排気ガス規制がされても尚、お外は排気ガスで一杯!!

生駒山から見ると大阪市内はスモッグのなかです。

それでも、

お花は美しく開花してくれます。

挿し木したバラです。

感謝♪

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は愛娘の誕生日です。

妊娠期間からのプラス一年を思うと、

本当に神さまありがとうと

娘にも生まれて来てくれてありがとう!と感謝で一杯になります。

娘からも、誕生日の開口一番、

産んでくれてありがとうと言われました。

神の姉妹として

これからも賛美のなかで歩き、祝福あふれる人生にと祈ります。

 

わたしが安全生活習慣に気付いた頃、娘から

「わたしはママの子でよかった。」

と言われました。

これがどんなに深い意味を持っていたのか、

食(皮膚から入るものも含めて)はいのちであることを

それまで知らなかったわたしにとって、

人生の分岐点になりました。

以来、病気とは縁のない生活をさせていただいています。

何か起きてもすぐに復活できる知恵も与えられています。

 

今日の朝刊にも、beに大切な記事が載っていましたので、アップします。

 

2016年10月29日

 

朝日新聞 be記事   ~作家の至福  赤坂真理 より~

 

石牟礼道子さんと水俣病にかかわる人達(ひとたち)に会いに、水俣に行った。

 宿の下には川が流れていた。水音を聞いて眠り、水音で目がさめ、どこへ行っても水があった。そうか、ここは「水俣」、豊かな水の地。いつしか汚染と病気の代名詞となってしまったようなその名は、本来そういう意味だ。小さな港近くの家に人を訪ねるとき、急峻(きゅうしゅん)な斜面を、登って、降りた。舟で行ったほうがずっと早い。水は田畑を潤し、道として人を運んでくれた。水と、土と、風の中で、人々は、「天のくれらすもん」に満ち足りて生きていた。決して取り尽くさず、むさぼらず。

 石牟礼さんや、患者運動の中心人物の一人で漁師の緒方正人さんなどと話して、初めてわかってきたことがある。水俣病とは、「超重度の食中毒」と言える、ということだ。食中毒と言えば、多くの人に現実感を持ってもらえるのではないだろうか。鳥や猫など動物も気づかずに食べた味や臭いの薄さ。その食中毒が、どのくらい重いかというと、胎盤を通じて世代連鎖するほど。

 工場排水に含まれたメチル水銀がプランクトンや小魚に蓄積され、大きな魚、鳥、猫や犬、人の子供、老人、壮年者と、小さな順弱い順に侵して行った。

 水俣病の原因となった工場がくる前、そこには塩田があった。塩が国の専売制になって塩田が潰されたところに、地場産業として工場が来たのであり、工場は、近代農業を支える肥料をつくった。権力や経済による食のコントロールから始まり、徹頭徹尾、食と関わった病である。だからこそ、悲しい。誰もが必ず何かを食べるのだから。

 それでも水俣の水は甘かったし、温泉はしみる心地よさで、食べものもお酒もみな美味(おい)しかった。今この土地でまた美味しいものがとれるのは、無数の現代人に代わって病んだ人々が教えてくれたからだし、そのために動いた人たちがいるからだ。これまで飲まなかった焼酎が本当に美味しいと思った。太刀魚は、顔が映りそうなほどぴかぴかだ。

 飲んで、食べ、笑い、泣き、また会おうと言う。そのとき人は、言葉以上のことを交流している。

 こう思ってみる。すべてが食べものだと思ってみたら、と。人をののしる言葉も、自分を責める思いも、全部が食べものだったなら。誰かをののしる人も、相手に毒を食わそうとは思わない。でも言葉は平気。いじめの背景にも、パワーハラスメントの背景にも、そんな気持ちがある気がしてならない。喧嘩(けんか)がいいとは言わないが、かたちがなければ罪がないと考えるのだけは違う。結局その考えがいちばん罪深いのではと思う。

 自分の心の歪(ゆが)みに気づいたとき、水俣の水や酒や太刀魚を思い出したい。

                              赤坂真理 

 

この記事を読んでいて、熊本で生まれて育ったわたしには、

知らないうちに身についていたことがあったのだと改めて気付かされました。

あたりまえのことが、ある日突然、

または、じわじわと、

神さまが造られた願いのままを妨害する世界に置かれてしまう。

業者によって、メーカーによって・・・。

食べ物ではないものを食べさせられているのに、

尊いお金を支払っています。

 

人間とはなんと傲慢で自己中心なのでしょうか。

利益を貪るためなら何でもしてしまう。

その代償は、神の愛とは大きくかけ離れているものですから、

いつか大きな罪となって戻って来ます。

そしてやがて、すべてのことが光にさらされる日が来ます。

それが今、心の闇の時代になっているのです。

 

神さまの愛に帰って初めの愛、

原点に立ち返ることができますように。

神さまはすべてを赦し、

無償の愛で満たされます。

クリスマスの贈り物は、すべての人への救いです。

 

”まことに、その救は神を恐れる者に近く、

その栄光はわれらの国にとどまるでしょう。

いつくしみと、まこととは共に会い、

義と平和とは互に口づけし、
 まことは地からはえ、

義は天から見おろすでしょう。
主が良い物を与えられるので、

われらの国はその産物を出し、
義は主のみ前に行き、

その足跡を道とするでしょう。

(詩編85:10~13)”

 

                 おねえちゃんの誕生日29日に贈ったお花

                     おねえちゃんはボクのいのちの恩人です。

                     安全な生活は一生続くから、

                     化学物質を避けて

                     神さまを賛美することにゃん(=^・^=)

                     ボクもママタンと一緒に祈ります。

                     ニャーメン

                    

”御霊(みたま)の実は、愛、喜び、平和、寛容、慈愛、善意、忠実、柔和、自制であって、

 これらを否定する律法はない。ガラテヤ(5:22~23)”

             わが家のベランダには薔薇が満開

                挿し木した薔薇が咲いています♪

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

原料の一部分だけを否定して、

いかにも消費者を守ってあげますと言わんばかりの商品が増えてきました。

例えばシリコン(メチコン)、

界面活性剤、

パラベン、安息香酸などの(旧)指定成分などは入っていませんとか・・・?

フェノキシエタノール

BG

セッケン素地・・・

 

 

原料表示を見れば一目瞭然。

 

なぜって???

 

法律で指定されているから、

書かないといけないのです。

 

それでも、隠れ蓑として、キャリーオーバーもあります。

自社で造れない企業は特に要注意!!

ほとんどメーカーは同じです。

 

赤ちゃんが使えると書いてあるものにも、意外と一杯使われています。

 

こんなサイトがありました。

 

英語大文字記号はほとんど化学物質ですが・・・。

 

http://www.ishampoo.jp/

 

http://www.ishampoo.jp/mainGate/3shampoo.html#ha

 

作っている科学者に聞いてみるとよいでしょう。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ちょっと気になる生活習慣のヒントです。

 

 

以下、東洋経済のメルマガより~

***

何だか仕事にやる気が出ない。ストレスが溜まっている――。その原因は「食事」にあるかもしれません。なぜ一流の人はストレスが溜らないのか」などの著者で、TBSドラマ「ATARU」の医療監修も務めた精神科医の西脇俊二氏がそのメカニズムを解説します。

 

「バランスの良い食事をとりましょう」と言われることは多いでしょう。ところが、そのように心掛けて食事をしているつもりでも、現代人が過剰摂取してしまいがちなものがあります。それは「糖質」です。知らず知らずに糖を摂取してしまう食品が多くなったので、自ら意識しなくても過剰な量を摂取しているのが現状です。

糖の過剰な摂取は仕事のパフォーマンス低下につながりかねません。脳内で分泌される神経伝達物質にはセロトニン、ノルアドレナリン、ドーパミンなどがあります。私たちが安定した精神状態を保つためには、これらの脳内物質がバランスよく分泌されている必要がありますが、過剰な糖の摂取はそれを邪魔します。

糖を摂取すると血糖値を下げるため、大量のインスリンが分泌されます。そのインスリンが自律神経を刺激し、「やる気・元気」のもとになるドーパミンの分泌量が低下。「なんとなく気分が晴れない」「やる気が出ない」などの「うつ」症状につながることさえあります。

「糖質」の過剰な摂取が健康の問題だけではなく、メンタルに大きな影響を及ぼしかねないのです。たとえば昼食に糖質を多く含む炭水化物系の料理をたくさん食べると、午後の仕事のパフォーマンスに影響を及ぼすこともあります。そして仕事がうまくいかないからと、夜に居酒屋で大量のビールを飲んだらどうなるでしょうか。ビールにも多くの「糖」が含まれていますから、悪循環になりかねません。

過去、昭和の時代では、家事は機械化されておらず手作業、仕事と言えば「歩く」などいつも全身を使う労働が多く、人間の体はエネルギーをたくさん必要としました。ところが現代は、電車、バス、自動車、の交通の発達で歩く量の減少、そしてパソコンに向かう作業や話すことが中心。「コメ」や「麺類」、「パン」などの炭水化物という「主食」の必要性は下がっているのです。「日本人にはコメ」という信仰も今の時代では思い込みに過ぎません。

3大栄養素と言われてきた炭水化物、タンパク質、脂質も、それぞれの役割を見ると、アミノ酸に分解され体のあらゆる部分を作るタンパク質、体を形成する60兆個の細胞の、細胞膜の主成分となる脂質も欠かせません。

しかし、糖質は体内でブドウ糖に分解され、エネルギーになるだけです。ただ、それだけなのです。車に例えればガソリンです。車に乗って移動する必要がないのに、現代人の私たちはガソリンを補給し過ぎなうえに、仕事のパフォーマンスを低下させ、メンタルにも大きな影響を及ぼしかねない厄介者なのです。

優秀なビジネスマンの中には「糖質制限」「減糖」を意識して実践している人も少なくありません。まずは「減糖」を意識することが、糖が及ぼすスパイラルから脱却し、仕事で最高のパフォーマンスを発揮するための最短距離です。多くの一流と呼ばれるビジネスマンに共通する食習慣を紹介しましょう。意外にも、多くの方が正しいと思い込んでいたものは、実は誤りかもしれません。

 

(1)主食という概念にとらわれない

ごはん、パン、うどん、そば、ラーメン、そうめん、パスタ、ビーフン、春雨、小麦粉を徹底的にカットする。世界を見ても、主食という概念があるのは日本人ぐらいです。欧米では前菜、メインの区別があるだけでパンやライスは添え物です。

「肉にしようか、魚にしようか、煮て食べるか、焼いて食べるか」。メインを起点に満足を得られる献立の選択をしてください。とはいえ、いきなり3食すべて主食抜きは心のブレーキを強めて逆戻りしてしまうので、まずは夜だけでも主食を抜いてみることから始めるといいでしょう。

(2)動物性タンパク質を中心に

摂取したいのは肉や魚などに含まれる必須アミノ酸、赤身肉を中心に摂取しましょう。牛肉、豚肉ならロースよりももも肉、ヒレ肉、鶏肉ならササミや胸肉です。高級な肉を選ぶ必要はまったくありません。豚肉からはビタミンB1、鶏肉からはビタミンB6、牛肉からは亜鉛、霜降り肉は「糖」が含まれるのでNG。ハムやソーセージは製造過程でブドウ糖、果糖が加わるので避けましょう。

魚介類では、サバ、イワシ、サンマなどにはエイコサペンタエン酸(以降、EPA)やドコサへキサエン酸(以下、DHA)が含まれています。細胞膜や赤血球の材料になり、血液をサラサラにし、脳の機能を高めます。貝類、甲殻類はコレステロールを減らし血圧や血糖値を下げるタウリンが含まれています。ただし、加工食品は避けてください。かまぼこ、ちくわ、はんぺんなどの練り製品にはでんぷんや砂糖などが含まれています。

(3)野菜・果物はほどほどに

野菜=健康的のイメージは1回捨てましょう。そのイメージとは裏腹に、野菜にも糖質は含まれています。特に甘みのある根菜類には糖質がたっぷり、にんじん、ごぼう、れんこん、たまねぎ、カボチャ。考えてみると、これらの根菜が煮ると甘くなるのは、糖質がふんだんに入っているからです。同じく果物も、りんご、バナナにはそれぞれ多くの糖質が含まれています。果物に含まれている糖は「果糖」ですから中性脂肪になりやすいのです。

もやし、アボガド、ハーブ、ほうれん草、小松菜、水菜などは推奨できますが、ビタミンやミネラルの摂取は、肉や魚から摂取したほうが効率的です。ビタミンAはウナギ、銀ダラから、ビタミンB12は牛レバーや牡蠣、ハマグリなどに含まれています。

(4)卵、豆腐は安心して食べよう

卵はビタミンC以外の栄養素のほとんどを含む完全栄養食品です。良質のタンパク質の宝庫で、必須アミノ酸もすべてそろっています。それでいて、糖質は1個あたり0.2gしかありませんから、1日に3~4個食べても問題ありません。

卵と聞けばコレステロールを気にする方もいますが、血液中のコレステロールは肝臓で合成されるものが多く、食べ物からの影響はわずかです。最近ではコレステロール値が高いほうが健康には望ましいという研究結果もあるので、安心して卵を食べましょう。

豆腐も卵と同じく、良質なタンパク源です。水抜きの後、細かくしてからフライパンで煎って「ソイライス」にすることもできますから、主食の代わりに使える使い勝手の良い食品です。しかし、同じ大豆由来の食品でも豆乳やおからはでんぷんが65%含まれ、糖質を多く摂取してしまいます。

ブラックコーヒーも注意

(5)「コーヒーはブラックならOK」は誤解

飲料は、水、白湯、紅茶を中心に。甘いジュースは知ってのとおりどれも糖質が多く含まれています。缶コーヒーや炭酸飲料はもはや周知の事実ですが、砂糖なし、ミルクなしのブラックコーヒーも注意です。植物の種や葉をすりつぶして作る飲み物は、でんぷんがむき出しの状態で抽出されるので糖質が含まれています。お茶ならすりつぶさず葉っぱのままから抽出される緑茶か紅茶、ウーロン茶など発酵が進んだものにしてください。

炭酸飲料はソーダ水ならよいのですが、炭酸そのものは胃を荒らし、消化力を低下させます。コンディションによっては白湯に変えることをおすすめします。「炭酸は体によい」と昨今話題になっていますが、体調を無視して飲み続けると消化力を落とし、肉や魚を食べることが苦しくなってしまいます。

 

酒は糖質のない、焼酎やウイスキーなどの蒸留酒を選びます。もはや説明はいらないでしょうが、日本酒やワインなどには多くの糖質が含まれています。甘みの強いカクテルやサワーは当然NG。ビールは糖質ゼロを推奨しますが、できるだけ麦芽とホップだけを使ったビールが望ましいでしょう。コメやコーンスターチを原材料にしたビールは糖質だけでなく、遺伝子組み換え食品を使っているケースがあることにも留意しておくといいでしょう。

とはいえ、糖をすべて敵のように見なしてしまうと、食生活に楽しさもなくなってしまいます。完全にシャットダウンするのも現実的に難しいでしょうから、このような知識を持ちつつも、適度な量だけ楽しみストレスにならない程度にやっていくことをお勧めします。完璧主義になりすぎることは逆にストレスをため込みますので、注意が必要です。

*****

                          (東洋経済2016.10.10記事より抜粋)

 

 

大きな銀杏の実がなっていました。

こんなに大きな銀杏は初めて見ました。

ここ数年、関東以北では植物が過剰に大きい現象が見受けられます。

(風土記の丘 旧学習院初等科跡地にて。)

 

銀杏の葉には活性酸素を消すポリフェノールが一杯含まれていると言うことで、

チェルノブイリ原発以来、有名になりました。

熊本は銀杏の産地です。

すべてのものには、必ずマイナス面もあります。

有害な面を取り除く技術が必要です。

神さまではないため、完璧なものはひとつもありません。

 

食はバランス、

安全生活習慣です。♪

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

アエラ9/5号より

 

日本循環器学会、日本心臓病学会、日本高血圧学会は、これまでの震災を通して得た多くのエビデンスから、九つの予防策を提唱。

具体的には

(1)睡眠の改善

(2)1日20分以上の歩行

(3)水分の十分な摂取による血栓予防

(4)良質な食事。減塩に努め、カリウムの多い食事を多くとる

(5)震災前からの体重の増減はプラスマイナス2キロ以内

(6)マスクの着用、手洗いの励行など感染症の予防

(7)降圧薬やその他の循環器疾患の内服薬の継続

(8)血圧の管理

(9)禁煙、だ。

********

わたしは、これに加えて、

有害な食品、洗浄料、化粧品、日用品を避けるを添えたい。

栄養は過剰であっても、不足であっても身体には支障をきたします。

毎日の健康生活は、何か起きた時に微妙に影響します。

 

心臓から送りだされる血液が全身を流れて栄養を運んで行くことを真面目に考えて行きたい。

毎日の生活習慣だからこそ、

安全で当たり前に気遣って健康的な一生を過ごせますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

猫にも犬にも健康的に生きる権利があります。

 

悪質な業者からも守れるようにペットフード安全法と言う法律が制定されましたが、

まだまだおかしなフードが出回っています。

規制されていない化学物質も多くあります。

 

法の抜け道をすり抜けてでも儲けようとする業者に、

天からの光が当てられ、

愛とまごころを持った業者に変えられますように。

 

環境省のサイトです。

 

http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/pamph/petfood_law.html

 

 

人間が食べられるペットフードって言ってるけど、

気にしないで食べる人間のことなら、意味がないニャン

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Rubyの健康状態がおかしいと気付いて数カ月。

 

超多忙な日々を過ごしていたわたしのミスで、

肝心の表の顔ではなく、

裏の表示だけでもなく、

元々の原料のことを聞くのを忘れていました。

 

カナガンについて書かれているサイト

国内で唯一の輸入業者レティシアンは

カナガンで検索すると出てきますので割愛。

 

http://pet-net3.sakura.ne.jp/pet-urabanashi/pet-kiken/petfood-kaosu/

 

 

人間にも動物にも避けたい発がん性のあるBHT等は入っていないと書かれていますが・・・

肝心の原料のこと=農薬、抗生物質=などには触れていません。


カナガン、シンプリーなど、レティシアンの扱っているキャットフード、ドッグフードは、

ほとんどがステマです。

http://www.km-shop.com/?cat=51

 

ジャガーと言うフードも発売されましたので質問しました。

どれも、無農薬やオーガニックではありませんとの返事がありました。

 

なのにおバカなわたしは、クチコミ人気を信じてしまっていたのでした。

アフィリエイトは、1件獲得で3000円とか・・・。

ブロガーがいいことを書くのは当たり前。

 

サイトにある

100%の犬が食べました。

100%の猫が食べました。

この二つは嘘です。

検索をしてみるとわかります。

 

質問した際に、ほとんど回答はありませんでしたが、

輸入方法についての返事では、

船便で2~3カ月かかって届く

と言うことでした。

2~3カ月と言う言葉には1カ月の差があります。

 

赤道を通ってくれば品質は劣化します。

(ペットフードではありませんが、航空便で輸入している企業もあります。)

 

カナガンはとてもにおいがきついので、

わずかな酸化防止のものでは追いつかないと思います。

 

冷凍してから与える???

 

原材料:乾燥チキン35.5%、骨抜きチキン生肉25%、サツマイモ、ジャガイモ、鶏脂4.2%、乾燥全卵4%、チキングレイビー2.3%、サーモンオイル1.2%、ミネラル、ビタミン(ビタミンA 25,000IU/kg、ビタミンD 1,730IU/kg、ビタミンE 320IU/kg)、アルファルファ、クランベリー、マンナンオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、海藻、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、アニスの実、コロハ

 

 

(一般にはローズマリーや天然のビタミンEであるトコフェロールなどを使用している企業もあります。酸化防止技術や、防腐技術などは半端にしてあると、保存上の問題も!なぜなら、空気に触れるとすべてのものは酸化するからです。)

 

日本について倉庫に入れてから出荷。

 

賞味期間は製造日から18カ月とあります。

しかし、届いてからの賞味期限はわずかです。

ちなみに、8月末に購入したものは2017年9月13日まで。

一年しかありませんでした。

なるほど、返品を受けている間に期限が来てしまうのです。

 

よほどの理由以外、

返品交換は受け付けないシステムになっているのです。

 

愛猫には不要のものとなりましたので、

処分するしかありません。

 

動物を愛する人であれば、

動物の異変等が起きたら、

まず心配する。様子を聴く。

それから、フードの返品などにも応じるはずです。

 

いのちに関わることに対しては、

期限やシステムには関係のない「販売者の姿勢」を見ることも大切なポイントです。

 

愛猫が一生安全に健康で生きるために、お付き合いできる業者を選びたいものです。

猫との暮らしは総合計30年超えますが、まだ出会っておりません。

 

普通のエサを食べてる動物を使っているけど無添加

と言うフードには出会いましたが・・・。

安全でバランスの良い栄養のあるフードを食べさせて守ってあげたいのです。

人間も同じはずです。

 

獣医師お勧めと書いてあるのはサイエンスダイエットお勧めでも見ます。

広告料も入っているのでしょう。

 

誇大広告やサイトの問題点については、

消費者センター、国民生活センターに報告しました。

 

アフィリエイトをしている記事には、十分に気をつけるしかありません。

 

と言うより、

問題は中身。

オーガニックでも無農薬無肥料の原料でも何でもなく、

いたって普通のフード。

無添加レベルでしかありません。

 

今後は愛する家族である愛猫のために

慎重に選んであげたいと反省しています。

 

カナガンをやめてから、

フードの他にも対策をしているので元気復活しました。

目の周りにあるシミも少しは薄くなってきたかな?

夜もよく眠るようになりました。

アレルギーで咳をする姿は痛ましくて

感謝しながら祈りを続けてきました。

(神さまに祈る時はまず感謝することから)

 

おバカを謝りながら、一緒に賛美しています。

神さまが送って下さったネコさんですので、

守られいやされることは信じています。

 

本物の食べ物は、

食べて皮膚や血液を造り、

細胞の入れ替わりを助けて元気にするものです。

いのちは再生する力を与えられているからです。

悪化して行くものには何らかの原因があります。

 

キャリーオーバーは企業側のごまかしでしかありません。

 

ペットに増えている人間の病気。

動物病院には、多くの病で苦しむペットと家族が一杯です。

 

Rubyには、検査だけしかしません。

お医者様の方針です。

 

もの言わぬペット達の声を聴く耳を持って接して行きたいと思います。

 

 

おバカでも神さまに愛されているよネ。ママタン!!

 

Rubyはやさしい子です。

礼拝の日に。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。