☆Evelynの安全生活習慣と安全なお店情報☆

愛する地球を守るため、愛する人を守るために知識の範囲での真実の情報をお届けしています。
お店記事は食べログとリンクしています。
http://tabelog.com/rvwr/lilyangel/

安全&おいしい&綺麗に&健康的にそして環境にもやさしく共存して生きて行きたい人たちのために。


無断転載、コピーなど禁止いたします。


販売・勧誘等の営利目的利用はお断りいたします。


食べログとリンクしている記事もあります。


http://tabelog.com/rvwr/lilyangel/

NEW !
テーマ:

ある百貨店イベントにこ来ていた業者とのやりとり。

E:はわたし

 

「生協でも扱ってる安全なハム、ウィンナーです。」

 

E:裏の表示をみせていただいてよろしいでしょうか?

 

「どうぞどうぞ。うちは安全ですからね。」

 

E:でも・・・。亜硝酸塩が入っていますが???

 

「ああ、微々たる量ですよ」

 

E:それって、発がん性がある化学物質(添加物)ですよね?

 

「どうしても嫌な人は、こっちに亜硝酸塩が入っていないのがありますよ」

 

E:随分とお高いですね。原料の元から安全なのですか?

 

「一般のものよりは・・」

 

有名な業者さんでした。

 

こんな会話でした。

 

人間が入れてはいけないものを微量でも入れるこころや商売魂。

 

素材を欺く行為に見えました。

 

 

大好きな百貨店ですが、ここの人気の理由の一つに、

買ってしまったあとでも、

直接電話をすると、謝って返品に応じていただけます。

我が家でも数回ありました。

表示を見せずに販売する業者もいますので気をつけたいものです。

神さまはすべてのいのちが健やかに生きれるように

地球を創造されたんだよ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
▼懐かしのプロフィール帳を書いてみたよ!
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

食べログで千葉県一位のイタリアンの「ウシマル」
ファンも多いようです。

昨年利用した愛娘からお勧めのお店として紹介されて行きました。
当日の朝は「白鳥の郷」に白鳥を見に行きました。
春一番と共に飛び立ったハクチョウたち。
白鳥の郷のドラマにも感動して行きたいと願っていました。
最後に2羽残っていました。
その白鳥はわたしたちが見に行った直後にシベリアへ飛んだようでした。
その感動、ハッピー感が続いていたランチタイムでした。

千葉県山武市松尾町にあるお店は、成田から1時間ほど。
はにわ道から向かって少し入った所にある郊外の一軒家レストランでした。
可愛いレンガ造りで童話に出てくるようなイメージでした。

お店は予約制で、12時きっかりにすべてのお客様と一緒にランチが始まりました。
テーブルに入ってくる太陽の光も優しく、
お店の高い天井も圧迫感がなくて良かったです。

ドリンクはテーブルに置かれたカードから選びました。
車でしたのでノンアルコールの100%スパークリングジュース
爽やかでおいしくて飲みやすいドリンクでした。

 



 

お食事が始まると間もなく、

自家製の焼き立てフォカッチャがテーブルに届けられました。
支配人さんが各テーブルを回ってカットしてお皿に載せて下さいました。

焼き立ての香り、
美味しい食感。
しあわせを何度も言い合いました。



お野菜や食器なども千葉産。
採りたてのお野菜や捕りたてお魚、お肉等も新鮮でした。
スガハラのハンドメイドガラス食器が使われていました。
とても美しくてお料理を引き立てていました。
外の光が射してくると、美しい虹を何度も見せてくれました。

 


シェフが育てていらっしゃるお野菜も提供されているとのこと。
HPには、シェフが走り回って原料をゲットされているとも書かれていました。

地産地消で千葉産を大切にされている基本姿勢が
至る所で伝わって来る嬉しいワクワク感があるレストランでした。

ワクワクしながら待っていると、
真心込められたお料理が運ばれてきました。

旬にはまだ早いタケノコも掘りたてを提供されました。
イカとの組み合わせ発見もできました。
とても良い組み合わせで食感がとても良くて美味しく頂けました。

 

 

 


メモをしなかったのでミステイクでした。
思いだしたら追記して行くかもしれません。

前菜、スープ、フォカッチャ、お魚2皿、お肉、デザート2、紅茶Orコーヒー
お値段的にも良心的で満足度が得られました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





 

 


食後のドリンクに提供されていたお砂糖は千葉産の黒砂糖。
紅茶はストレートで飲みました。
お砂糖を舐めてみると、沖縄産よりあっさりした感じでした。
帰り際に小さなカプセルに入ったお土産を頂きました。
感謝でした。

シェフのご両親が育てていらっしゃるという牛さんのしぼりたて牛乳も

ミルクやアイスで提供されていました。
新鮮な牛乳で作られたアイスクリームやお口なおしのシャーベットも、美味でした。
デザートの趣向を凝らしたガラスの容器に入ったケーキとアイスクリームには、
何とも楽しい感動でした。

 

 

 

造る側も食べる側も、

また、お野菜や原料を造る人たちも見えて来るような楽しいお食事タイムでした。

東京や各地から予約してこられる方も多いとのこと。
理由が納得できました。

わたしも大阪から来たことで気遣って頂き、歓迎して下さいました。

お店の壁には千葉アーティストたちの絵がたくさん飾られていました。
小さなギャラリーのようで可愛くて素敵でした。

お店の外では、クリスマスローズが満開。

テーブルにも飾られていました。


 

パンジーも満開でした。
お店の建物ともとてもマッチしているお花たち。
可愛い童話の世界にいるようなしあわせ気分を楽しめました。


細やかな配慮がお手洗いに至るまでされているレストラン。
食の安全や楽しみを満喫できて感謝一杯でした。

また行きたくなっているのは、やはり真心が通じているしるしでしょう。

感謝一杯のお食事を楽しめました。

 

ウシマル(Ushimaru)

千葉県山武市松尾町木刀1307-2

TEL0479-86-1222

ランチ(コース) 12:00 to 14:00 (L..O.)
ディナー 18:00 to 21:30 (L.O.)

 

 

食べログ記事より~

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

3/6今回は阪急うめだ本店地下二階での東北物産展に行ってきました。
3名のスタッフが対応されていました。
伊勢丹でお逢いした男性のスタッフさんと少しの時間会話をすることができました。
阪急はさすがに大阪一人気の百貨店だけあってお客様が多かったです。
今回はラッキーなことにパティスリー山崎のスイーツも販売されていました。
近日中に愛娘と逢う予定がありましたので、娘の好きなスイーツやパテ等を購入しました。
オリジナルフレンチディナー♪を楽しんでみたいと思います。
一緒に食べる時間を楽しみにしながら青森への思いを語り合いたいと思っています。

今回もイベント後半に行ったため、

前回購入できたリンゴのスープや豚肉のシノワ風は売り切れでした。
次回機会あれば買いたいと思っていたシェフお勧めのカレーも購入しました。
スタッフの女性が、
「家で作ったカレーが一番と思っていましたが、このカレーは違いますよ。
ほんとうにとてもおいしいんです。無添加ですし・・・」
とおっしゃっていました。

期待のりんごのかりんとう(税込540円)を早速頂いてみました。
とても爽やかな香りがふわ~っと来て開封時の喜びがありました。
袋の中で綺麗に並んでいるかりんとうたち。
サクサクりんごと小麦がマッチしていて食感の良いかりんとうでした。
どんなドリンクにもOKな感じです。


 

 

 

 

 

 

 

(お菓子っこには、ミーちゃんのあられも。)


Hpには賞を頂いていることが書かれていますが、
かりんとうのパッケージにはそんなことは一言も書かれていません。
トータルな謙虚さがいいなと思いながら頂きました。
(愛猫Rubyもちょっとだけ食べました。)
青森に行くまでに2回も購入することができました。
しかもスイーツも購入できたことに特別な感謝でHappy気分に包まれました。

 

 

 

 

 

(ケーキはお土産に頂きました。)
 

1月にお会いしてから、山崎シェフの書かれた本も読んでみました。
お店のこと、木村さんとのこと・・・
どんなにご苦労があったかを知る機会にもなりました。
神さまがずっと見守って下さっているお二人に、
これからもずっと祝福がありますように祈っています。

 

 

自然と共存し大地と会話をしながら、
多くの理解者たちと共に、
安全な社会へ貢献をされている人たちが今の日本を変えていることを嬉しく感謝しています。

真実の世界には
「収穫は多いが働き人が少ない(マタイ9章37)」
と言われています。
正しい情報が行動する人たちと共に社会を安全に変えて行き、
真の平和が訪れますように祈りつつ応援して行きたいと思います。

 

 

食べログ記事3/8より~

 

 

尚、原料には業務用等で販売されているものもあるとのことです。

すべてに表示を見て購入しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

小さくても安全重視。谷町のNY風なパン屋さん52CHO -ME-BAKERY

食べログで見て、いつか行ってみたいと思っていたパン屋さんに行ってきました。
NY風なネーミングだと思っていましたが、本当にNYの通りの名前だったようです。
地下鉄谷町4丁目駅を西へ少し歩いて2つ目の通りを南に入った所にありました。

お店の外に添加物を使っていない安全安心と書いた看板がありました。
こじんまりとしたお店のドアを開けると、お客さまはわたしだけ。
奥でお仕事をされている女性と男性の姿が見えました。
18時近かったせいか、パンはかなり売り切れでした。
大好きなチョコデニッシュ(パンオショコラ)は1個だけありました。
クロワッサン、メロンパンなど5個、
少しお試しに買ってみました。
お店の中にも乳化剤等は使っていませんと書いた張り紙がありました。

食品を造る人たちが気づいている化学物質。
嬉しいなと思いました。

帰宅してから、パンをいただきました。
小さい~~~!!
価格も適度に安いと思いましたが、パン自体が小さくて・・・。
場所柄、あまり高くしたら売れにくいのかもしれない等と思ってしまいました。


パンの味は、どれも優しい手作りの味。
クロワッサン140円とパンオショコラ150円は皮がポロポロ崩れ落ちるタイプでした。
勿体ない!!と思い、拾いながらいただきました。
パンオショコラには、スティックタイプのチョコが入っていました。


 

明太子180円は中も外もたっぷり。
(これも無添加だったと信じて)
 

 

プチフランスはほんとにプチで80円
パリッとした皮ともっちりした中身。
これくらいの大きさなら食べやすいと思いました。
美味しかったです。

 

 


メロンパン150円は普通に美味しかったです。
崩れない表面生地でした。
生地の上部分にしっとり感がありました。


メロンパンはベーキングパウダー使用は避けるべしと書かれているサイトがありました。
アルミニウム入りではないことを祈りつつ買いました。






価格はどれも外税でした。

小さかったので物足りなくて何個も食べてしまいました。
よく噛んで食べたら満足感も出てきたのに空腹のおなかには何個も入ってしまいました。

レシートには価格とパンの名前が記入されていました。
食べログの記事を書くのに助かりました。


街の角にある小さなパン屋さん、

安全のウリでこれからも続けて下さいと祈ります。

 

大阪市中央区濃人橋2-1-6 レジデンス中央1A

TEL:06-6947-0228

営業時間: 8:00~18:30

日曜日定休

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨年のブログにも書きましたが、愛猫Rubyの事件について。
 
猫には食べ物に相性があるという方が多くおられます。
人間にも同様のことを言う方があります。
 
「化学物質に慣れて行かないと暮らせないよ。」
そう言われるかたに、今まで数え切れない位、何人も出会いました。
 
本当にそうでしょうか?
 
化学物質は石油合成されたものです。
価格が格安なので何にでも合成して使われます。
 
人体の油とくっつきやすい、。
体内に蓄積する。
化学反応を起こす。
神経系統にも血液にも影響して行く。
タンパク質変性をするものが多い。
などなど。
この事実が今の難病奇病、心の病にもなっていることを
識者は知っています。
しかし、一般の人はほとんどの人が否定します。
(認めたくないという本音を聞かされます。)
 
漢方が一番と言う方もあります。
公害もストレスも化学物質もなかった時代のものが、
今の病気に対応できるでしょうか?
時代に合った改良もされていません。
 
プラセボ効果で、いくらかは満足する面もあるでしょう。
3/10位の人はプラセボで一時的に治ったりします。
 
一生安心して使えるでしょうか?
 
さて、Rubyです。
我が家に来た時に無料で診て下さったお医者様に、
アレルギー対応のキャットフードを奨めていただきました。
この診療も無料でした。
先生は愚かな飼い主を憐れんで猫中心に親身になって対応されます。
 
フードはかなり高価でしたが、まずは病院で取り寄せていただきました。
アマゾンでかなり安くなっていましたので、相談しました。
それでも良いとのこと。
病院ではポイントカードでした。
1袋がなくなる頃に、やはり原料が気になってきました。
まだ変化がありませんでした。
病院に相談してから、元から安全な原料のフードを探してみました。
なかなかありませんでした。
船で2~3カ月もかかってくる場合の温度管理や酸化防止等も慎重にと思いました。
 
安全なフードに出会い、質問もしながら利用しています。
 
すっかりアレルギーはなくなりました。
時々、思い出したかのように咳が出る前のグルーミングめいた動きをしますが、
見ていると咳は出ません。
やはり食べ物だったんだね。
ごめんね!!
 
Rubyはわたしを信頼してくれて生活をしています。
食べること、寝ること、遊ぶことが大好きな猫さんです。
 
キミがずっとしあわせでいられるように。
毎朝、一緒に祈る時間を感謝しながら祈っています。
 
 
大阪にもみぞれが!
今日も平安でありますように。
ぶるぶる~~~寒いニャン
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「奇跡のりんご」も感動的な奇跡ですが、このたびの出逢いも奇跡でした。
安全な食との出会い、
そして、そのりんごを使って木村さんを有名にされ、
自らも研鑽し社会貢献を続けておられるレストランシェフとの出会い、
ルクア地下改装前に嬉しい感動の日が与えられました。

ルクア大阪地下の伊勢丹フードホールは1/26で閉鎖となり、改装に入りました。
1月24日の夜に大好きなバウムクーヘンのお店に行きましたところ、すべてが売り切れでした。
関西撤退なので最後に買いたかったのです。
悲しく思いながら、フロアを一周していると、安全なフレンチのお店が出店している一画が目につきました。
心斎橋の安全フレンチのお店、イートインもありました。
懐かしいなと思いながら一周した終わりに、
奇跡のりんごの本が置いてある一画で思わず足を止めました。
販売されている商品の裏の表示を見ていると、
「全部安全ですよ」と、声がしました。
ふと見ると、冷凍ケースの横に真っ白なコックコート姿のシェフさんが立っておられました。
木村さんを有名にしたかただそうです。
木村さんのりんごの話から会話が盛り上がってしまいました。
木村さんとは兄弟のように親しくされているレストラン山崎のシェフだったのでした。
販売されている商品の説明をお聞きしました。
色々とお話をさせていただいているうちに、お二人が神さまの願いを真摯に受け止めておられて、神さまに遣われているとしか思えない深い感動が込み上げてきました。

わたしの願っている安全な食を提供して下さっている方との出会いは、本当に何より嬉しいことでした。
弘前を愛し、本物の食を愛し、すべてに最高なものを顧客に提供して下さっている方でした。

りんごの冷製スープと長谷川自然牧場産豚肉のシノワ風の2点のお料理を買ってみました。
一番最初に作られたお料理がりんごの冷製スープで、二番目が豚肉のシノワ風だと聞いて嬉しくなりました。

カレーやハンバーグも人気だそうです。
カレーはテレビで放映されて1万食も売れたとのことでした。

3月に阪急梅田本店に出店されるとのことで、楽しみにしています。
シェフは翌日青森に帰られる予定とのことでした。
1日ずれたらお会いすることもなかった機会を得られて感謝でした。
弘前のお店にも行きますと、お約束をして握手を交わしながらお別れしました。


嬉しい感動でしたので、帰りのバスの中で愛娘にもメールで報告をしました。
プロフェッショナルの特集で「奇跡のりんご」のドラマティックなシーンを一緒に観て本も読んだ親子です。
奇跡が起きたあのシーンは神さまとしか言えない!!
と言うのがわたしたち親子の感動でした。

”希望は失望に終わることはありません。”
聖書のみことばが生きて見えたシーンでした。
”被造物は実に切なる思いで神の子の出現を待っているのです。”
真実に対して祈る時、神さまは必ず救いの手を差し伸べて下さると信じています。

愛娘からの返信には、
「行きたいと思ってるレストランです」とありました。
愛娘は何でもわたしより先に知っています。
関心しながら、必ず行こうねと言い合いました。
桜の美しい春か、母の日?わたしの誕生日いずれかに計画を立てようと思いました。
先の計画が楽しみになりました。

愛娘は、生まれて一番最初に「りんご」としゃべったほど、りんごが好きです。
りんごへの関心も人数倍あります。

このことをお話ししました際に、山崎シェフが面白いことをおっしゃっていました。
「りんごの好きな人は成功します。
アップルも、ニュートンも、
木村さんも♪」
 
なるほど♪でした。
愛娘もしあわせな結婚に恵まれています。
りんごはアダムとイヴから始まっているとも言われている最初の果物です。
感謝です。


さて、肝心のお料理です。
ゆっくり味わって食べたいと思い、土曜日のランチに2品を食べてみました。
サラダ、ワインも一緒に添えてみました。

りんごの冷製スープは、まず3つのグラスに注いでみました。
その上にクルミを砕いたもの。
ポテトチップスを砕いたもの。
ディルをトッピングしてみました。
(ディルはりんごの香りを少々妨害しつつも美味)
 
なにものせなくてもおいしかったです。
クルミが一番合いましたが、どれもりんごと合っていておいしく頂けました。
クリームのまろやかさも絶妙でした。

長谷川自然牧場産豚肉のシノワ風は、
解凍して、家にあるお野菜の上にかけると良いとのことでした。
キャベツとニンジンと青菜を、きのこなどを軽くゆでてからお肉をかけてみました。
ゴボウも細切りしてオリーブオイルで炒めて添えてみました。
すべて無農薬無肥料のお野菜、安全な調味料です。
 
お肉はとてもやわらかくて、ジューシーで何とも食べやすくておいしかったです。
醤油味のソースも、くどくなくて辛さもほどよく、まろやかでした。
タレがかなりあまりました。
もったいないと思い、夕食にご飯と一緒に食べました。
今度は和風の丼風になって、
最後まで全部を無駄なくおいしくいただけました。

りんごのスープの容器も使いやすくて良かったです。

お土産に頂いたバナナケーキをデザートにいただきました。
上品で素朴なおいしさでした。
 
どのお料理にも愛猫が近づいてくる不思議さ。
香りもよいことがわかるのでしょう。

とてもおいしいお料理をいただけて満足でした。

青森に行ける日を楽しみに、また働きたいと思います。
 
~食べログ記事2017.2.5アップ~
 
 
 
 
 
 
 
 
ソースを最後まで食べたくて、夜は丼風に
 
 
 
 
 

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
脂肪を溶かし精製して油脂にするという意味ですが、ペットフードや人間の食べる(最近は避ける人が増えている)マーガリン、ショートニング、また、工業用加工油脂などに使われている例が多いということで、社団法人日本畜産副産物協会のサイトを見てみたいと思います。
 
有効活用とはいえ、絶句する部分があります。
 
 
食用・工業用としての油脂
 食用油脂製造業での牛脂や豚脂などは食用加工油脂となりますが、これは油脂加工業によってマーガリン、ショートニングなどを生産する原料となります。また、豚脂はさらに精製されラードとなり揚げ物用となります。工業用加工油脂は、脂肪酸分解されて石けんやゴム添加剤などに利用されています。
**********
元から安全でない場合、
化学物質過敏症(化学物質がわかる正常なかた)や、アレルギーの方にとっては
聴けんリスクを抱えながら生活しなければなりません。
過酸化脂質は、
『がん』になる原因(引き金)となります。
 
自分がそうだったら・・・
と思っていただける知識のある業者、
研究開発者、
安全な生活習慣を続けることができる製品に出会えますように。
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
わたしは1993年に宣教師の祈りで多くの病がいやされました。
その後、
残っていたのが長年、一年中苦しんでいた気管支炎、
生理痛、頭痛、冷え性、貧血でした。
神さまは不思議なご計画を一人ひとりにもたれているようです。
生活習慣から来る病的な、
それでいて、解決されようがない症状は残っていました。
わたしは、その後、表示の見方や安全な生活について
実に多くの識者、研究者たち、専門家たち、医療従事者たち、
医者たちとの出会いを与えられました。
 
家の中を安全なものに切り替えてから、
まず、気管支炎、万年風邪からいやされました。
風邪を引いてる人のそばにいただけで必ずうつっていたものです。
その後、半年くらいかかりましたが、
生理痛、冷え性、頭痛、貧血もすべて消えました。
以来、ミネラルバランスの大切さが身にしみています。
 
生活の中から化学物質をなくしたことと、
活性酸素を消すことを知った生活のなかで、
本来は自然なことですので、
神さまが造ってくださった
あたりまえの健康状態になったようです。
 
嬉しくて、ついつい話の合う人とのおしゃべりに花が咲きます。
いのちの世界は尽きない感謝になります。
 
風邪対策は一般には、うがい手洗いですが、
わたしがしていることは、
外出時は手袋をします。
マスクも自己防衛でつけます。(本当はマスクは嫌いです。)
手洗い・・・清潔にするために安全な洗浄料で洗います。      
うがい・・・粘膜を傷つけないものでうがいをする。
      潤いを与えておく。
甘いものを食べ過ぎない。
栄養をバランスよくとる。100品目以上。
夕食を食べ過ぎない。
電磁波を避ける。
お風呂であたたまる。
   入浴剤も安全なもので。
   お風呂では毛穴が開いているため、
   化学物質は絶対にアウトです。
   (合成着色料やBG、DPGも危険)
食生活においては、
体温を高めるものを摂る。
     食べ物では朝鮮人参、
            オクタコサノール、
            Lオルニチン、
            ナツメなどが良いそうです。
            ナツメは細胞のメッセンジャー役だとか♪
     
 
積極的に摂りたい栄養
   亜鉛・・・ウィルスが嫌うそうです。
        粘膜強化にもなります。
   カロテン、
   ビタミン類
 
  免疫強化のために良い栄養を
  バランスよく摂るとよいようです。
 
 抗ウィルスのものを摂ること
 諸外国でも多くの例があります。
  金銀花
  バンランコン
  エキナセア
  セイヨウオトギリソウ
 
健康レベルを上げるために
バランスよく取り入れて
信じられないくらい、
風邪にバイバイしています。
こんな感謝な奇跡は天からの恵みそのものです。
 
石油硫酸系の原料入りの歯磨きや洗口液などは細胞を傷つけます。
粘膜も痛めます。
毎日の生活習慣です。
微量であってもよくありません。
気をつけましょう。
  大好きなおばあちゃまからいただいたストレプトカーパス
  元気に咲いてくれています。
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

食の欧米化?で

時々???欧米人のような体格の人に会うことが多くなりました。

 

ジャンクフード、酸化した油、欧米食、ストレス、過食、添加物だらけの食品、

良質な水分不足、血液の流れを妨害する化粧品、洗剤、日用品の使用などなど・・・

 

太る原因は多くあります。

自分でそうしたのですから、自分で改善すれば良いのです。

肥満は多くの病気の原因ともなります。

 

とはいえ、

わたしの周囲にも見られる現象として、

居直り型の人、継続ダイエットができない人、短気な人が多いのは事実です。

 

ダイエットの条件は、まず栄養は満タンに

カロリーはゼロに近いもので

健康を妨害しないモノで続けることが望ましいです。

筋肉がなければ効果が上がりません。

栄養バランスが偏れば、命取りになります。

軽い運動、

歩くことも大事です。

十分な睡眠も大切。

 

つまり、

健康になりたい人に言われている条件と同じです。

 

細胞は深夜に交替します。

細胞の交代時間の前には良い栄養を入れておくことも大切です。

夜にダイエットをして、今までの食事を入れ替えてみることも良い結果を招いています。

朝に今までの夜の食事をする。

主婦にとっては大変なこと。

さらに、朝は食べられないという不健康な人にも苦痛かもしれません。

 

続けているうちにできるようになります。

食は少しずつ慣らしていけば、可能になります。

 

体重の目安は、1ヶ月4キロ。

それ以上痩せると、身体に負担が来ます。

 

リバウンドがくることもあるでしょう。

身体が覚えているからです。

 

無理なく長期戦で取り組む際に、

いのちを妨害する有害なものを入れない

(化学物質は油です。)

ことを前提に

安全な生活習慣に切り替えていきましょう。

 

将来的に認知症や生活習慣病とも縁が切れて

神さまが造られた人生をあるがままに、

健やかに生きれる人生になるでしょう。

 

                     礼拝スタンバイ中

お花たちも主を賛美しています♪

造られたすべてのものは主を賛美しています。

 

”被造物は、実に、切なる思いで神の子たちの出現を待ち望んでいる。

(ローマ8:19)”

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。