☆Evelynの安全生活習慣と安全なお店情報☆

愛する地球を守るため、愛する人を守るために知識の範囲での真実の情報をお届けしています。
お店記事は食べログとリンクしています。
http://tabelog.com/rvwr/lilyangel/

安全&おいしい&綺麗に&健康的にそして環境にもやさしく共存して生きて行きたい人たちのために。


無断転載、コピーなど禁止いたします。


販売・勧誘等の営利目的利用はお断りいたします。


食べログとリンクしている記事もあります。


http://tabelog.com/rvwr/lilyangel/


テーマ:
ドイツの雰囲気メルヘンチックな可愛いケーキ屋さんシュターン

JR芦屋駅を山側に歩いて行くと、
赤いテント、可愛いお花が一杯のお店が見えてきました。
電車で芦屋の礼拝に行った時、帰りに寄りたいと思っていたお店です。







お店に入ると、
ドイツでマイスターの資格を取られていると言うシェフが
ご挨拶にお顔を見せられました。
お忙しそうにお菓子を焼かれている様子でした。
お客様にお顔を見せて下さる愛も嬉しいものです。

店内では奥様が接客をされていました。
可愛い天使やお人形、動物たちのグッズがたくさん飾られていて、
ドイツの森?というかメルヘンチックな世界のようでした。


バウムクーヘンは、バウムクーヘン狂の愛娘のためにも購入しました。
お勧めの食べ方イラスト付き。
斜めにカットして食べると、シルキーな優しくて上品な食感が口の中で広がります。
丁寧につきっきりで焼かれているようです。

お店を知ったのは、『ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ』にいらしたと言う記事が雑誌に紹介されていたのを見たのが始まりでした。
わたしも愛娘も一番のお気に入りバウムクーヘンです。
ドイツに行って初めて修業をされていたと聞きました。
6年ほどいらしたとか。
その後、日本人に合うバウムクーヘンを開発してこられたようです。
でも、バウムクーヘンはドイツのお菓子だから、日本人向けでなくても・・・と思いましたが。
ケーキ屋さんの家系で育ってこられた背景もあるそうです。

さらに、お話ししていて驚きと言うか、やっぱり・・・だったのは、
大好きな芦屋のパン屋さん、『ベッカライビオブロート』のご夫婦とも親しいとのこと。
同じくドイツでマイスターを取られているご主人たち。
ドイツに惚れこまれたシェフたちが織りなすスイーツとパンの世界。
芦屋でそれぞれの道を歩まれておられて、絶大なファンを獲得されています。
そしてリピーター人気を確保されています。

ケーキも奥様のおすすめを買ってみました。
丁寧に作られているナッツの入ったりんごのクーヘンは上品で甘さもほどよく、おいしく頂けました。
370円
イチゴカットで遊んでいる?期間限定イチゴケーキイチゴベルグも初めて見るケーキでした。
ロールケーキの中にイチゴが一杯と言う感じでした。
440円
最後の1個を購入しました。

くどさがないので2個とも軽く食べました。
バウムクーヘンもあっという間になくなってしまいました。

そして、可愛いうさぎさんのイラスト入りエコバッグ。
つい買ってしまいました。
(猫とウサギグッズに弱い。)
写真撮影OKと言うことで、お店のグッズも一緒に撮らせていただきました。


兵庫県芦屋市東山町1-10
0797-34-5673
10:30~19:30
日曜営業(火・水定休)






































































なになに???






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
加湿器殺菌剤で死傷者200人超 韓国検察が本格捜査へ韓国で販売された加湿器の殺菌剤で200人を超える死傷者が出ており、韓国検察当局が捜査を本格化させている。今月に入り、最も多い死傷者を出した殺菌剤の販売元、英日用品大手の韓国法人元代表を事情聴取。金品を受け取って企業側に有利な報告書をまとめた疑いなどで大学教授を逮捕した。

 韓国環境省によると、2011年に原因不明の肺疾患患者の発生が続き、12年に加湿器の殺菌剤との因果関係が認められた。殺菌剤には有害な化学物質が含まれていたという。問題の殺菌剤は今は販売されていない。9日現在で、被害者として認定された人は死者95人を含め、計221人にのぼる。韓国政府もこうした被害者に対し、医療費などを支援している。

 一方、被害者らは販売元などに抗議活動を続けてきた。検察当局は最近になって捜査に着手。英日用品大手の韓国法人代表も2日、ソウル市内で記者会見を開き、初めて被害者に謝罪し、補償する考えを表明したが、被害者らは引き続き不買運動を展開している。

 韓国では今回問題になった殺菌剤のように日常的に使われる化学製品の安全をどう確保するか見直しを求める声が高まっている。(ソウル=東岡徹)2016年5月9朝日新聞~


毎日新聞では、

韓国で加湿器の消毒に使う殺菌剤で妊産婦や新生児が肺を損傷し多数が死傷する事件が起き、ソウル中央地検は14日、最大の被害を出した殺菌剤を製造・販売した多国籍企業の韓国法人「オキシー・レキット・ベンキーザー」の元社長ら3人を業務上過失致死傷の疑いで逮捕した。聯合ニュースが伝えた。

 地検によると、元社長らは2000年に危険性の検査をせずに毒性のある化学物質を含む殺菌剤を開発。これを販売して利用者を死傷させた疑いが持たれている。こうした殺菌剤は、韓国外では販売されていないという。

 殺菌剤による被害は11年春に表面化。保健福祉省は「関連が推定される」として加湿器に殺菌剤を使用しないよう呼びかけ、同年中に関係企業へ製品回収を命じた。

 韓国政府は95人の死者を含む221人について、殺菌剤との因果関係が高いと認定している。ただ、被害者団体は被害総数として1500人を超える数字を発表している。

 一方、捜査が一定の進展を見せるまでに約5年が経過しており、野党などは検察や行政の対応が遅すぎると朴槿恵(パク・クネ)政権批判を強めている。毎日新聞2016年5月14日~

**********

化学物質への警告です。
人体に適合しないものを利益追求で販売してしまうのは、
この事件に限った事ではありません。

薄めれば大丈夫?
子どもにも安心?

安心ではありません。
化学物質蔓延社会で蓄積している中にさらに害を加えれば
もっと悪化して行きます。

自然の摂理に忠実に
地球といのちを守るために
安全な社会になりますように。


表示の見方を学んで自己防衛しましょう。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
16日の本震から1週間が過ぎた。
熊本地震の避難者は8万人を超える。
新聞やテレビの報道は、とかく激甚な被災地に向かうものだが、
それほどの被害ではない多くの人たちは、どんな思いで過ごしたのだろうか
▼熊本県宇城(うき)市の稲岡義朗さん(47)一家の場合、
自宅が倒壊するかもしれず、1週間は車中泊で乗り切った。
2台の乗用車に家族4人が眠る。
夜に熟睡できない分、日中は交代で体を休める
▼震度6強の揺れで、自宅の壁ははがれ落ちたものの、食料はあるし、水もある。
「益城町などのような被害の大きかった町で、
家が全壊した人のことを思うと申し訳ない思いになる」と稲岡さんは話す
▼スーパーが数日、営業を休んだ。
その間、近くの人からタマネギなど野菜のお裾分けにあずかった。
地域のありがたみを感じた。
中学が臨時休校中の長女(14)は、ヨモギや三つ葉を摘んできた。
生物好きの娘が探した食材が食卓に彩りを添えている
▼稲岡さんは被災後、身近な鳥の姿に目がいくようになった。
昼間に鳴くウグイス、巣作りに励むカラス、夜に飛ぶフクロウ。
「今まで時間に追われて気にさえしてこなかった自然の営みが、
震災後はいとおしく感じるようになりました」
▼稲岡さんのように感じる被災者は数知れない。
被害の程度にかかわらず、地震は被災者の暮らしと思考を一変させる。
それは悲しみや絶望だけではない。
自然とどう向き合うか。
命とは何か。家族をどう支えるか。
被災者の日常はどこまでも続く。

*****

祈りは天に届いています。
たくさんのひとたちが
祈っているから・・・。

自然界は
いつも変わりなく無条件で受ける神さまの愛を
そのまま
与えてくれる。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ファストフードを週に2回以上食べると、糖尿病や心臓病のリスクが強まる。週に4回以上食べたら,がんや心筋梗塞で死ぬリスクが80%も高まる。妊娠中に食べると、胎児の脳に変化が生じ,赤ちゃんは過食症になる。ファストフードはうつ病も発症させる・・・。

 糖尿病、がん、心筋梗塞、うつ病になるぞ!体に毒だぞ!星の数ほどの「ファストフード悪玉論」が巷に溢れて返っている。

 2003年、世界保健機関(WHO)は、ファストフードは肥満につながる!タバコよりも有害!と警告。2007年、世界がん研究基金は、がん予防のためにファストフードの摂取を控えるよう勧告した。

インフォシークニュース~
以下ヘルスプレイズ2016.5.1記事~
http://news.infoseek.co.jp/article/healthpress_2894/?p=1


アルバイトをした人ならご存知でしょう。

健康診断で警告される人ばかり。

食べ物と呼べないものでは、
血や肉は作れません。

奇病難病が増えてきて、認知症、がんも恐ろしいほど急増。
心の病も増えて殺人、戦争もとどまるところを知りません。
人はイライラ、怒りを放ち、大地まで傷つけています。

食べ物(食べるもの、洗うもの、つけるものすべてを含みます。)と言える食べ物で
家の中を安全にしていくことは、
自分と家族、愛する人、被造物、
美しい地球を守ることにつながります。

排水管の向こうには人類の未来があります。








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
西欧で、今日最も重い病気は、人々が互いに求めあわず、
愛しあわず、互いに心配しないという病です。
この病を治すことができるのは、ただ一つ、愛だけです。
マザーテレサ




熊本地震は今も続いています。
大分に鹿児島に広がっている揺れのなかに、
疲労困憊している人々、
ペットたちやあらゆる被造物のために、
大地のいやしと共に祈る日々が続きます。


こんな中に、泥棒や強姦が起きている事を聞くと、
あまりにも悲しくなります。


人工地震という人々もいますが、
現実にこのような悲惨なことが
人工で起こって良いものでしょうか?
救済のために祈り、
自分に出来ることをして働き、祈り続けましょう。


すべてのことに天からの光が当てられ、
すべてが光とされますように。
光とされるとは、
抹殺のことではなく、
愛へと変えられることを言います。
神は愛だからです。


教会の今週の御言葉
”あなたがたは主にお会いすることのできるうちに、主を尋ねよ。
 近くおられるうちに呼び求めよ。
  (イザヤ55:6)”

人が作った宗教の世界ではない
人を造り、天地創造されている主に祈ります。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
マスクをして欲しいのは喫煙者の方々
避けていても被害を被るのは健常者です。


三次喫煙の危険性

Third-hand smokeを直訳すると「三次喫煙」だが、日本ではほとんど知られていない言葉である。電車に乗っている時にタバコ臭い人がいませんか。また、喫煙室から出てきた喫煙者がとてもタバコ臭い、そうした経験があると思います。
それが三次喫煙です。喫煙室で喫煙者の衣服にこびりついたタバコの有害物質が喫煙室で出てもなお周囲に放出され、他人の健康被害を与えます。ホテルの喫煙客室を利用した場合、喫煙者がその場にいなくても三次喫煙の被害に遭ってしまいます。PM2.5(微小粒子状物質)は、喫煙者がその部屋に入ることによって増加することも分かっており、高いPM2.5の数値を見ただけても三次喫煙の恐ろしさを実感できます。米国の調査によると、PM2.5が10mcg/squm増えると心臓や肺の病気による死亡率が9%、肺がん死亡率が14%、全死亡率が6%増えており、死に至る病気とPM2.5濃度との間には高い関連性が証明されております。

喫煙に安全なレベルは存在しません。タバコの火を消した後でも残るタバコ煙の有害物質は残留します。子供たちが真っ先に、こうした三次喫煙の被害者となるのです。カリフォルニア州バークレーにあるローレンス・バークレー国立研究所科学者、ララ・グンデルは「火のついたタバコから生成されるニコチンなどの物質は空気中に存在しているのではなく、ものの表面に吸着している」と述べています。特に注意を要するのは、ニコチンと空気中の亜硝酸が反応して生成される TSNA(タバコ特異的ニトロソアミン)という強力な発ガン物質なのです。これは空気中に存在するのではなく、タバコの喫煙に伴って部屋や、ものの表面に付着して層を形成しています。
こうした三次喫煙を防止するには空港、鉄道、自動車、ホテルなど屋内空間での喫煙を禁止することしかないのです。

発癌リスクだけでない三次喫煙の懸念
室内での喫煙による煙は空気中の汚染物質と結合し、発癌性が疑われる化合物を形成する。また、この物質は何十年にもわたって残存する可能性が指摘されている。三次喫煙は現実に、いたる所に存在している。室内喫煙者たちは、火をもみ消してから何年間も持続する有害な負の遺産を知らないうちに残している。
タバコの煙の残留物はオゾンや亜硝酸といった室内汚染物質と結合し、新たな化合物を形成することが研究によって明らかとなっている。ホコリと混ざり合って堆積した残留物はカーペットや家具の表面にこびりつき、羽目板や乾式壁の多孔質材に深く入り込む。喫煙者の髪の毛や皮膚、衣服、爪に留まることもあるため、子供のそばを避けて外で喫煙する母親が部屋に戻って赤ん坊を抱えた場合、その子供は三次喫煙にさらされることになる。この新たな化合物は、除去が難しいだけでなく性質が長期にわたって持続し、発癌性も疑われる。

中でも、NNAとして知られるタバコ特異的ニトロソアミンはDNAに損傷を与え、癌を引き起こす可能性がある。カリフォルニア州のローレンス・バークレー国立研究所で研究を行うボー・ハン氏は、今週この研究が発表されたアメリカ化学会の年次総会で開かれた記者会見で、「三次喫煙はヒトの遺伝物質に有害」「汚染物質の毒性は時間とともに強まる」と述べた。

タバコの煙の残留物が染み込んでいるかもしれない絨毯の上をハイハイし、カーペットの上で眠りに落ち、家具をしゃぶる乳幼児や小児は、その毒性作用を最も被りやすい。

心配なのは発癌リスクだけではない。三次喫煙は、ぜんそく発作やアレルギー反応を含む他の健康問題にも関与する可能性がある。

ホテルの喫煙室をほうきで掃き、掃除機をかけ、リネン類を交換し、ほこりを払う従業員は、そこに数泊する客よりも大量の三次喫煙にさらされる。健康に危険をもたらす暴露量はまだ数値化されておらず、具体的な健康リスクもはっきりとは特定されていない。しかし、バーやカジノ、レンタカー、喫煙車両、喫煙ブース、あるいは過去に喫煙者が長時間いたことのある室内空間には、かなりの残留物が存在する可能性がある。フローリングや乾式壁を取り除かない限り、この物質を除去することはまず不可能とのことである。
(参考資料)2014年03月24日付毎日新聞
By http://www2u.biglobe.ne.jp/~MCFW-jm/thirdhandsmokejpn.html





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
この地上で神と共にある幸せを享受するためには、
次のようなことが必要となります。
神が愛されるように人を愛すること。
神がなさるように人の手助けをすること。
神が与えるように人に与えること。
神が手を伸べてくださるように人に手をさしのべること。
二十四時間、つまり一日中神のみ前に生きること。
そして貧しい人々、苦しんでいる人々の中におられる神に触れていること。
             マザーテレサ

今日はいやし礼拝の日でした。
芦屋に向かう阪神高速では、強風で車が飛ばされそうになりました。
礼拝に行くのだから守られると確信して、
スピードは80キロ以下、
超安全運転で行きました。
湾岸線は制限速度80
神戸線は60
強風の日は神戸線が安全です。
朝、そんな声を聞いて阪神高速の神戸線を利用しました。

芦屋の教会に着いて会堂に入りました。
ほっとしたのか、
地震のことで一人で祈っていたせいか、
こみ上げてくる涙が止まりませんでした。

隣に座っていた方もずっと泣いておられました。
あまり見かけない方でしたが、
いやし礼拝には
様々な重荷を持って来て
主の十字架に
すべてを取って頂いて
輝く笑顔で帰られる方が多くこられます。

ふと、
熊本に祈る人を増やさないとね・・・

イエスさまのそんな声を聞いた気がしました。

確かに少ないですね・・・。
あなたのお遣いになりたいようになさってください。

静かに祈りました。

イザヤ53章最後のいやし礼拝の日。

十字架のとりなしは
完璧にひとりひとりの上にあることを信じます。


先ほど、
熊本の益城に住む親戚の方が
搬送先の病院で天に帰られた知らせを受けました。

神がいるなら何故と問うことはしません。

天の父なる主、
神さまのもとへ霊をお返しする祈りを捧げました。

「ありがとう」

静かな響きが帰ってきました。

地上での最期が予期しなかった地震となってしまったおばさま。
本当に
本当に
おつかれさまでした。

これからは、
もう痛みも悲しみも苦しみも病もない世界で、
永遠のいのちの世界に生かされるのですね。

一緒に主なる神さまを賛美をしていきましょう。

父も母も、
みんな・・・
先に天に帰った人たちが一緒にいます。

天国は永遠のいのちの世界です。

感謝・感謝・感謝と響く声がします。

まだまだ揺れる熊本の大地
九州の大地
愛する大地
愛する人々をお守りください。

祈り続けます。

”その打たれた傷によって
我々はいやされたのだ。
(イザヤ53:5)”

インマヌエル
Amen.


天への祈り  教会の玄関のお花と水路(いのちの水の川)




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
熊本から九州全体へ
地震の揺れが続いて被害が増えています。

愛する故郷が守られますように。
故郷の町にも避難勧告が出ました。

雨の被害も起きませんように。

すべてのいのちが守られ
大地がいやされますように

阿蘇の噴火が起きませんように。


被災者の方々にも
救助にあたる人々にも
天に帰られた方々やご家族にも
神さまのお守りがありますように。


ここにいらしたかたへ恋の矢

祈れる方は、
「主の祈り」をご一緒に祈ってくださいね。
主の祈りは、
すべての祈りが集結された祈りで、
イエス様が弟子たちに
こう祈りなさいと言われた祈りです。

Our Father in heaven,
hallowed be your name.
Your Kingdom come,
your will be done,
on earth as in heaven.
Give us today our daily bread.
Forgive us our sins
as we forgive those who sin against us.
Lead us not into temptation
and deliver us from evil.
For the kingdom,
the power and the glory are yours
now and forever.
Amen.

天にまします我らの父よ。
ねがわくは御名〔みな〕をあがめさせたまえ。
御国〔みくに〕を来たらせたまえ。
みこころの天になるごとく、
地にもなさせたまえ。
我らの日用の糧〔かて〕を、今日〔きょう〕も与えたまえ。
我らに罪をおかす者を、我らがゆるすごとく、
我らの罪をもゆるしたまえ。
我らをこころみにあわせず、
悪より救いいだしたまえ。
国とちからと栄えとは、
限りなくなんじのものなればなり。
アーメン。


キリエエレイソン
Name Jesus  Amen.

Lord, heal this land.
Lord, heal this land.




大阪の空

16時すぎの空と桜



朝陽



祈り


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
勤務先である日突然アレルギーが起きた人の話しから

本人は気づいてもいなかった事実がありました。
ストレスは毎日受けていること
身近に接触している人が喫煙者であること
タバコの臭いを消すための消臭剤を使っていること
仕事にはパソコンの電磁波
休憩時間はスマホ三昧
悪口雑言の職場の人もいる環境

家の中は化学物質でいっぱいのものを使用中は当たり前の生活

このような人に起こっている症状があります。

耳鳴り
じんましん
アレルギー
(花粉症、アトピー、アナフィラキシーなど)
脳障害
身体の異変
かゆみなど。

どれも当てはまらないという人も
身体の免疫力は落ちていますからいつか・・・
という日が来ます。

人間は18歳くらいから抵抗力が落ちて行きますから
それなりに安全生活習慣を続けていくことで
過剰な老化現象促進は最低限止められるでしょう。

50歳くらいが神さまの決められた寿命のようですから、
それ以上に長生きの人はそれなりに。

体内で起こる複合汚染は
人それぞれに発症するものも違います。


今の時代は医者も対応できない化学物質蔓延の時になっています。
薬品を作っている人たちもわからない。

ではどうすれば?
人のいのちは食べ物で造られることが基本。
細胞の入れ替わり時間にも着目してみる。

自己防衛をして安全生活習慣を続けましょう。

すべてのいのちが健やかに生きるために
十字架の贖いがあります。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
自然派ブームというより、
今では
あたりまえの生活に戻りたい人が増えてきて
企業も様々な商品を開発しています。

化学物質は昔はなかったもの。
ここ50~60年の間に急激に増えてきたため、
医者も診断できない病気が急増しています。

アメリカナイズされた生活を真似していくと、身体がおかしくなることも指摘されています。

日本人にはいらない食文化に気づくと、なるほどとうなずけるものが多いでしょう。

でも、表示の見方を知る人はあまり多くいません。
食品、生活用品、全てに対して知ることが大切です。

原料の元がどのようにして商品化されているか、
科学者たちが自由な資金を持っていることと
発想、開発力、技術力などによって製品化されているかまでわかれば、
きっと、無農薬・無化学物質は当たり前。
自然界にあるものを最高の配合の妙で
しかも、自分のために作っているようなものが提供されることが
当たり前になると思います。

表示を見ただけでは
その商品がどこまで安全かはわかりません。

同じ表示であっても、
石油合成のものもあり、
天然のものもあり、
または、天然であっても、有害なものを取り除いた技術で作られているものであったり・・・

よく調べて自己防衛できるようにしたいものです。

***メチコン(シリコン)
BG
PG
フェノキシエタノール
旧指定成分を含む140種類近い指定成分
3000種類以上もの日本で許可されている化学物質
など

皮膚から入って血管を通って体内に入る実験は
全人類に対しての警告だと受け止めたいものです。
(国立三重大学の実験・・・1000倍に薄めた台所洗剤で起こったマウスの実験)

セッケンの原料の苛性ソーダ(水酸化ナトリウム)も劇薬です。
アルカリ性であるため、弱酸性の皮膚はかさつきます。

トータルで地球にも人類にも安全なものを使って
健康も美容も環境も守れますように。







3/27
イースターの教会玄関と廊下


Ruby7歳の春(=‘x‘=)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。