2012-04-30 17:21:30

【重要】 Anxyzより、活動休止のお知らせ

テーマ:Anxyz

◆ Vo. 神王リョウより


いつもAnxyzを応援して頂きましてありがとうございます。
Anxyzのボーカル兼・所属事務所社長の神王リョウです。


突然のお話となってしまうのですが、
表題の通り、この度、Anxyzは活動休止させて頂くことになりました。


理由としましては、メンバーの●takeshi(ギター)より、
「脱退したい」との申し出があったためです。
僕たちとしては、まだまだ「デッカイ夢」の途中であり、
まさに「これから!」というときでしたので、
話し合いを重ねましたが、結論は変わることはありませんでした。


もちろん、●takeshiが抜けても、僕と横田(ドラム)とでAnxyzを続けることは可能ですが、
実際問題として、彼がほぼすべての曲の作曲を担当しており、
「彼抜きでは、今後の新曲作成もままならない、、」という事情があります。


またそんなこと以上に、僕個人の想いとしては、
「そもそも、●takeshiと2人でAnxyzを結成した」ということもあり、
また、彼のギターに乗って歌うのが好きだったこともあり、
「●takeshi抜きのAnxyzはAnxyzではない、、」という気持ちが強いのも事実です。


ちょっとうまく例えられませんが、例えば、「B'zの松本さんが抜けて、
代わりの人が入ったとしたら、それはB'zじゃない、、」というくらいの気持ちです。
それくらい彼を信頼しておりますし、最強のパートナーだと思っているからです。



そのため、非常に残念ながら、約4年近く活動してきましたが、
4月末をもって、「活動休止」とさせて頂くことになりました。


多くの方々に、本当にたくさんたくさんお世話になったにも関わらず、
夢半ばで終わってしまうこと、本当に申し訳なく思っております。



ただ、僕自身としましては、ヘタクソでも歌うことが大好きですし、
この4年近くの活動でますます音楽が好きになりましたので、
僕自身は、今後も音楽活動を続けていくつもりです。


まだまだ諦めるつもりはありません。まだまだ夢を追い続けます。
こちらとしても急な出来事であり、具体的な活動はまだ未定ですが、
新メンバーを迎えて”新しいバンド”を結成するかもしれません。


または、この4年間の活動で、芸能界にもかなり人脈ができてきましたので、
(実際、主題歌やタイアップなど、いろいろなお話をも頂いておりますので)、
前々からやりたいと思っていた”プロデューサー”などとして裏方にまわるか、
(ただいま特訓中の)”キーボードとして”新しく活動するか、などなど、
Anxyzではなく、カタチは変わるとしても、音楽は続けていきます!!



ですから、今後も変わらぬご支援、応援を頂ければ幸いです。


正直、この4年近く、人生のほぼすべてを賭けてきましたので、
それが急に無くなり、すっぽり心に穴が空いたような状態で、
まだ気持ちの整理もきちんとできてはいないのですが、


応援して頂いたファンの皆さまにはいち早くお伝えすべきだと思い、
また、「いつまでも悩み立ち止まっていても仕方ない、、前を向かなければ!」、
という想いもあり、今回、取り急ぎ、文章にてお知らせさせて頂きました。


本来なら、ライブの場など、直接お会い出来る場所でお伝えするのが筋ですが、
もう少しだけ、僕に気持ちの整理の時間を頂ければと。。
また今後の展開も含めて、ご連絡させて頂きます。



最後になりますが、本当に大変お世話になりました。


僕と一緒に、Anxyzを結成し、約4年間、苦しいときも楽しいときも一緒に歩んでくれた●takeshiさん、
1年半くらいと短い期間でしたが、新しい風をもたらしてくれ、ムードメーカー的な存在で支えてくれたよっくん、


いつもどんなときでも、Anxyzを応援・支えてくださったスタッフの方々、
拙い歌・演奏でも最後まで妥協することなく、一緒に作品を創り上げてくださったレコーディング関係者の方々、
CDをインディーズレベルとは思えないくらい素敵な作品に仕上げてくださったデザイナーやPV関係者の方々、
Anxyzを少しでも世に広めるために、いろいろと走り回ってくださったプロモーション関係の方々、


ライブやレコーディングのときに、素晴らしい演奏で素敵な楽曲にしてくださったサポートミュージシャンの方々、
まだまだ駆け出しのミュージシャンにも関わらず、

取材して頂いたり、ラジオやテレビに出演させてくださったメディア関係者の方々、
まだまだ下手くそな進行・企画にも関わらず、Anxyz TVを素晴らしい番組にしてくださった出演者の方々、


そして何より、ここまで歩めたのは、いつも応援してくださったファンの方々、あなたのおかげです。



このようなカタチで終わってしまうことは本当に申し訳ございません。
そして、Anxyzを、本当に、本当に今までありがとうございました。


また、●takeshiさんとはケンカ別れなどではないため、これからも友人であることは変わりありません。
ですから、今後とも、”メンバーそれぞれの新しい旅”でも、変わらぬ応援を、どうぞよろしくお願い致します。



PS: 「あきらめたら、そこで試合終了だよ」ですからね!!
僕は、まだまだねばり強く、しつこく、強く、最後の最後の最後まで、音楽という旅を続けます!!
別れじゃなくて、”新たな旅立ち”として捉え、”神王リョウらしく”、これからも前を向いて走っていきます!!






◆ Gt. ●takeshiより


Anxyzはバンドとして、そして僕はギタリストとしてまだまだ成長過程だったと思います。

ずっとこれまでAnxyzを良くしたいという一心で取り組んできました。

しかし、自分のイメージになかなか近づいて行かないわだかまりも感じていました。

そして、今の自分にはAnxyzを続けることに対してもやっとした気持ちが少しずつ大きくなっていき、

今回の決断に至りました。


約4年間近くの活動でしたが、自分自身は得るものもたくさんあり、とても成長できたと思っています。

メンバーをはじめ、スタッフの方々、サポートしてくれたミュージシャンの方々、

応援してくれたすべてのファンの方々、関わっていただいた皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました。


僕は一度音楽の道とは違う道を歩もうと思っております。

ですが、音楽自体は大好きですし、ギターも弾き続けます。

またどこかでお会い出来ましたらお声をかけていただけたら嬉しいです。


僕が書く曲を好きだといってくれた方、僕のギターを好きだといってくれた方、

僕のキャラを好きだといってくれた方、ありがとうございました。






◆ Dr. 横田雄也より


今回、Anxyzは活動休止という結論を出させていただきました。
僕自身は、まだまだこれから!という気持ちだったのですが、

残念ながら、メンバーが一丸となって同じ方向へ、同じ力を注ぐことが出来なくなってしまいました。
このような中途半端な状態で活動していくのは、応援してくださっている皆様に対して失礼なので、

当然活動は休止せざるを得ませんし、
メンバー間でしっかり話し合って決めた事なので、この結果は変わることは無いです。


今から振り返りますと、僕はAnxyzのメンバーとして1年半ほど活動してきたことになりますが、
その間、ライブ活動やラジオ収録、PV撮影、レコーディングなど、いろんな人との出会いがあり、

いろんな音楽と触れ合ってきました。
どの経験も自分にとって最高な経験であったし、音楽からいろんなことを学ぶことが出来たし、

僕にとって音楽は人生になくてはならない存在で、やっぱり僕は音楽が大好きだし、

死ぬまで音楽を続けたいと思っているので、Anxyzが活動休止していても、

どこかで演奏活動をするかもしれません。
その時はぜひ仲良くしてやって下さい。


最後になりますが、Anxyzを支えてくれたファンの皆さんやスタッフの方々、関係者の方々、
協力して下さった全ての方々に感謝しております。ありがとうございました!






◆ Anxyz事務局より


「音楽活動」に関して、神王リョウや横田雄也の「新しい活動」が決まれば、
この「Anxyz・オフィシャルブログ」などでも、随時、お伝えさせて頂きます。
神王リョウがプロデュース業にまわる場合の、「バンドやソロアーティストのオーディション」などについても、
このブログなどでお知らせさせて頂ければと考えております。


また、今まで発売させて頂いた「AnxyzのCD」は、(在庫が無くなるまでは)そのまま継続して、
全国のCDショップやアマゾン、オフィシャルサイトなどからもお買い求め頂けます。


そして、この「ブログ」をはじめ、「オフィシャルサイト」や「Anxyz TVの番組」も、引き続きご覧頂けます。
(「Anxyz TV」に関しましては、大変ご好評頂いていることもあり、
新たにリニューアルしてお届けできればと考えております)


最後になりますが、約4年間、Anxyzを応援してくださった皆さまに、
スタッフ一同、心から感謝しております。 本当にありがとうございました。


Anxyzさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み