フグ鍋

テーマ:
なんでもいいから奢るって言われたらなに食べる? ブログネタ:なんでもいいから奢るって言われたらなに食べる? 参加中
本文はここから






1338


「なんでもいいから奢るよ!」

 って言われたら、
  やっぱり、河豚ですね!。


これからの季節、
 寒くなればなる程、
  旨味を増す河豚。

フグ鍋で一杯やって、温まりたい!。




フグといえば、青酸カリの1000倍の毒を持ち、
 現在でも過去10年間で、
  300人以上が中毒に合い、
   そのうち、数人が亡くなっています。

フグの毒は、季節によって強くなったり、
 弱くなったりするそうで、
  毒が一番弱いのは、夏なンだそうです。

なぜ、強くなったり、弱くなったりするのかは、
 謎なンだそうですが、

そもそも、なぜ、フグが毒を持っているのか?。

体の中に毒を含んでいるから、
 天敵の魚から身を護るというなら、
  これ程、尋常じゃない量は要らないはず。

サソリのように、毒を使って、
 餌を捕食する訳でもない。

フグが好んで食べる、ヒトデや貝、
 苔の中に生息する、ビブリオという細菌が、
  フグの体内に蓄積し、
   フグの毒を作るという説が有力ですが、
    
安全な餌で飼育された、養殖フグでも、
 僅かにフグ毒が混ざると、毒化するそうなので、
  まだまだ謎の部分が多いンです。

それでは、”人間”意外にフグの天敵は、
 いるンでしょうか?。

じつはいるンです。

フグの毒というのは、
 中枢神経や筋肉を麻痺させて、
  意識はしっかりしているのに、
   細胞が興奮し、痙攣して呼吸が出来なくなり、
    さがて、心臓まで停止させる毒なので、

複雑な中枢神経を持たない、
 単細胞の生物には無毒なので、
  タコなどは、平気で食べてしまうそうです。

因みに、平均的な体重のマウスを、
 死亡させる毒性の量の単位の事を、
  「マウスユニット」と言います。

フグ毒は、1ミリグラム、
 約5000MU(マウスユニット)と言われ、
  5000匹のネズミを殺せる量になります。

(人の致死量は、10000MU)

日本人以外でも、
 河豚を食べていた民族もいたそうで、
  (エジプトの壁画にも、
    河豚を食していた様子が刻まれていた)

 日本でも、約2万前の貝塚から、
  マフグの骨が確認され、
   縄文時代の頃から、
    日本人は河豚を食べていたンだとか・・。

いやはや、日本人って凄いな・・。


【話題沸騰!注文殺到!】淡路島とらふぐ鍋3~4人前!【てっぴ・ひれ付】♪【2年ふぐ,送料無料,...

¥4,980
楽天

トラフグの干しヒレ15g【ふぐひれ】【ひれ酒】【一品】【ふぐ フグ とらふぐ トラフグ 河豚】...

¥800
楽天

国産とらふぐひれ/メール便なら送料無料/トラフグ/虎河豚/ひれ酒/ヒレ酒/鰭酒/下関直送/海響...

¥500
楽天

トラフグ 干しヒレ 40g【ふぐ ひれ ヒレ 鰭】【業務用 干しひれ 酒】【ふぐ フグ とらふ...

¥800
楽天

トラフグの焼きヒレ12g【ひれ酒用】【ふぐひれ】【ふぐ フグ とらふぐ 河豚】【一品】【楽ギフ...

¥800
楽天

AD