あんとんの富山B級グルメめぐり

スパジャン(スパイスジャンキーの略)、そしてカレーダイエッターを標榜しております。『全日本サルワールカミーズ普及促進委員会』と『富山カレー呑兵衛倶楽部』を主宰。 別名 イミズスタンの用心棒。悪童あんとん。カレーお洒落番長。もう肩書きだらけです。笑

NEW !
テーマ:

イミズスタンの価格基準は基本的には1100円。
お店によっては1000円だったり。
どちらにしてもその辺り。


本格的な現地流カレーに関しては、各店その価格帯でしのぎを削ってる感じです。





個人的には、他店で食べれないものであったり、鮮度が高かったり、より手間を掛けてたり、そんな付加価値があって、何より美味しいのなら、それを超えちゃってても気にせずにオーダーして食べてますが、でも本音として安いに越したことがないのはそりゃ当然。笑





さて本日チョリチョリでいただいたのは、まさにイミズスタン価格ど真ん中のスペシャルランチ。




◉スペシャルランチ
{D7D7BE8A-E8DC-4FE3-99E0-0983D79E5A7D}

上記価格のイミズスタン各店のカレーは、所謂『日替わりカレー』としての単品ものが主ですが、こちらはターリーセット。






{B5EFFA63-0A70-4E0D-89AD-7A4953279416}

これ驚異のターリーセットだと思いました。
一過性のものじゃなく、これをメニューに掲載して継続してる大変さ!
内容を見ても練りに練った内容やと思います。






その内容ですが、まずカレーはその日の『日替わりカレー』かマトンカレーのどちらかを選択。。

私はマトンカレーにしました。
{CA0535D8-B67B-436C-B22A-3654290E0B2F}




そこに、

◉サンバル
{7F927F66-FAC4-472B-ADFA-45C4AC759DCA}


◉ポリヤル
{32D8D422-1E89-4EB9-9E30-4A6B260B8F8A}


◉チキンペッパー
{7387F41A-459E-410F-8BC4-7868ABD13D31}


◉ドーサ
{873BCDF5-35E6-443D-8F1D-868406765F17}


◉ライスとパパド
{AF2A7DC5-60DA-41F8-8188-FBA2D482DC71}


◉サラダ
{6D70B7FF-60DD-4647-BDF0-7768C87ACEA8}


◉デザート
{5F112ABE-F906-470D-8611-527B259E4280}


まで付いてるの。
まさにてんこ盛り‼️




それでいて味の完成度もちゃんと高い。
大辛でオーダーしたのも個人的には正解でした。←でもビックリするほどには辛くないよ?




サンバルもマトンカレーもグレイビーが美味いの。
{B8C52E4C-A7CB-40E9-9192-5C246B2A1762}

{A69CDB55-4AF1-4F2C-9C64-81949B52457C}

マトンカレーの肉量は価格を考えたらこんなものでしょう。






味、ボリューム、内容、価格のトータルバランスがとても優れていますね。




これドーサとポリヤルの完成度をより高めたら、個人的にはもう100点満点ターリーセットで構わないとも思いました。


とにかく素晴らしい!



追記
アンサーさんは来月12日前後にはインドより戻られるそうです。



めざせ❗️
チョリチョリ‼️
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。