Antique Garden

「スキナモノ」を語るブログです♪日々感じたコトも書いちゃいます☆最近はTOKIO・DEENブログと化してます。


テーマ:

先々週に歌謡曲のスペシャルがありました。

…確かサッカー中継の裏番組で。

 

 

私が特に注目だったのは

 

ゴダイゴ・もんた&ブラザーズ、再結成!!

 

念のため録画しておいて正解でしたvvv永久保存版ですよ全く!!!

 

「ガンダーラ」に「ダンシング・オールナイト」

やっぱり名曲は色あせないですね。

何十回、何百回聴いても飽きないです。

タケカワさんの声に癒され、もんたさんの声にしびれましたともv

 

世良さん(ツイスト)の「銃爪」はパワフルでした。

年を重ねるごとにボーカルに厚みが増してるところがすごい!

サポートで入ってたよっちゃんが異様に目立ってたのが印象的でした(笑)

 

岩崎宏美さんも年を重ねるごとに歌声に深みを感じますね。

「聖母たちのララバイ」は今の年で歌うほうがいい歌なのかもしれません。

 

寺尾聰さんは最近は俳優としての活動がメインですが、久々に聴いた「ルビーの指環」、渋くてステキでした。

TVで歌うのなんてかなり久しぶりではないでしょうか?貴重でした。

スパーク3人娘のメドレーはよかったです。

あ、松坂慶子さんは今のほうが若いくらいでビックリでしたよ。

全体的に私のツボをついた内容でした。

こういうスペシャルいっぱいやってほしいです☆ 

 

 

…ただ

 

どうしてマツが出てないのぉぉぉ~???!!!

 

それが残念でなりませんでしたよ(涙)

 

「愛のメモリー」聴きたかった。

 

 

まぁ、それいうなら渡辺真知子さんとか狩人とか、キリがないんですけど。

 

 

私的には平成の部分はいらなかったな。。。←毒?

 

 

そうだそうだ、ニッキ声の調子大丈夫なのでしょうか?

聴いていて痛々しかったのですが…。少年隊クビになっちゃいますよぅ。

マッチのほうが若く見えるのが悲しい。。。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
イロイロ出ますねぇ。

今度は「思い出のマガジン」
なつかしの雑誌がミニチュアになってます。

これがなかなか上手く出来ていて感心感心♪
しかしいかんせんミニチュアなもので字は読みにくいです。っていうかほとんど読めないf^_^;

ちなみに「POPEYE(ポパイ)」の創刊号が入ってました。
当時の流行りがわかって面白かったですo(^▽^)o


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんなモノ、見つけちゃいましたv

「なめ猫」ミニ免許証付たばこ型チョコ★

う~ん、久々に昭和の香り(笑)

私が小学校入る前くらいでしたか、「なめ猫」なるモノが流行ったのは。

しかし一体誰が考えたんでしょうねぇ。
その時期は不良ブーム(?)でしたから、猫にグレさせてみようとしたのかしらん(¥_¥)



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どちらもグリコの「タイムスリップ」シリーズ☆

昭和を愛するモノとしてはハズせないアイテムですね(*^▽^*)

大阪万博編:おまけ・フィギュア
万博があった1970年に私は存在すらしていなかったのですが、「太陽の塔」とかは非常に有名なので知っていました。
タイムスリップ出来るなら是非行ってみたいものです。当時の様子なんかをテレビで見たことがあって、なんと夢があってわくわくするイベントなんだろうと思ったので。
そういえばエキスポランド前の売店で太陽の塔ストラップが売られているそうな。欲しー!同僚がつけててめちゃくちゃかわいーのですv


グループサウンズ編:おまけ・CD
こちらももちろん生まれていない時代。
ミニミニながら当時のレコードジャケットを忠実に再現しているのがマニアックでたまりませんv

ナツメロCDがおまけでついてくるのは今までにグリコ以外にも出てますね。
ナツメロ編だとかピンクレディーだとか、曲を選べるのとかもありましたね。
私は大人買い出来るほど大人な所得はありませんので(汗)ちょこちょこ買ってました。
いやー、CDだったらレンタル屋さんでオムニバスアルバム借りてきたら一気に聴けるんですけどねぇ。
きっとこれ揃える人って、そういうためじゃないんですよね。「昭和」という時代を懐かしむ、というか楽しむ、というか…。雰囲気を感じたいんですよね。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは、tomokoです。

今日は「歌の大辞典」昭和49年のヒットソングでした。
はっきり言って最近のヒットチャートなんかはあまり興味ありません。
だってよくわかんない歌手が多いんですもの。申し訳ないですが。

うーん、昭和49年(1974年)は歌謡曲好きとしては一番ヒットな時期かもしれません。
40年代→50年代の変わり目で。
昔、自分の好きな曲が一体何年に多いのか、一時期調べてみたコトがあるのですが、昭和47・49・51・53・55年にそこそこ固まってました。奇数年ですね☆

…と、前置きが長くなってしまいましたが、その49年の1位にランクインされていたのが
小坂明子さんが歌う「あなた」
ホントにイイ曲です♪とても17歳の少女が作ったとは思えない歌です。才能ってすごいですね。
私を歌謡曲好きにしたのはこの曲だと言っても過言ではありません!

中1の時たまたま録音していたラジオにこの曲が流れてました。
なんと素晴らしい歌・そして歌声だ!と、彼女の透き通った美しい声とメロディーにズキューンと胸を打たれたのです。
テープを擦り切れるほど聴きましたよ。今ならリバイバルでCDがたくさんありますけど、ネットも無くてなかなかちゃんとした音源で聴くことが出来ませんでしたから。

当時ちょうどなつメロのスペシャル番組が多く、時々「あなた」が流れると食い入るように見てました。そういった番組を見ているうちに他の歌謡曲にも興味が行き、時代背景にも興味を持ったんですね。
おかげで年齢詐称疑惑になるほど詳しくなっちゃいましたよ(笑)

「あなた」は、結婚して家を建てたら、庭で子供たちと楽しく笑って暮らしたい、自分のとなりには「あなた」がいてほしい。
という夢を歌ってるんですが、その「あなた」は今いないんですね。死んでしまったのか、捨てられてしまったのか、それは聴く人の解釈の仕方で変わってきますが。
サワヤカな歌声にコロリとだまされそうですが失恋の歌です。一歩間違えればイタイ女の子の歌っぽくなりそうですが、そこはプロ、甘く切ない歌に仕上げてます。
今改めて聴くと、ホント17歳の子が作る歌じゃないよ。と思います。
この曲が発売された頃は「マイホームブーム」だったらしく、きっと歌詞の「大きな窓と小さなドアー、部屋には古い暖炉、ブルーのじゅうたん」と注文した人がいたでしょうね。

同じくランクインされていたペドロ&カプリシャスの「五番街のマリーへ」もイイ曲ですね♪
でもペドロ~の曲で一番好きなのは「別れの朝」です。
高橋真梨子さんがボーカルじゃなかった頃のペドロ~の曲です。

書き出すとキリがないですね(笑)

まとめると、とにかく昭和はイイ!!
これに尽きます。

では、おやすみなさい!




アーティスト: 小坂明子
タイトル: あなた‐小坂明子の世界

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、tomokoです。

冬ドラマが続々始まってますねぇ。
私は今のところ「富豪刑事」と「H2」見ました。
あ、「義経」も見てます。ちょっとご贔屓な賀集利樹くんが出てくるそうなので。ヘタレな役どころらしいですが(汗)
この3本はなかなか面白かったですよv
H2が思ったより良いつくりでした(^・^)

で、今回のタイトル「愛のメモリー」
富豪刑事の主題歌です。載寧龍二くん見たさに録画したんですが、もうひとつの目的はこの曲を聴くこと。
オリジナルは’77年に松崎しげるさんが歌ってます。
ミッチーがカバーすると聞いて、昭和歌謡曲大好きでもちろんこの歌も大好きな私はどんな風にアレンジされるのか絶対聴かなければならないと変な使命感に燃えたのですよ。
感想は…。以外に淡々と歌ってたなぁと。
ミッチーのことだから高らかに歌うのだと思ったので余計にそう思っちゃいました。
いや、悪くないですよ。オッケーです。淡々とした中にもいやらしさがあって(笑)音楽のアレンジもお洒落っぽくなってました。

でもやっぱりオリジナルの松崎さんのほうがイイかな。
ミッチーは結構スキなのでオッケー出しましたけど、この歌は松崎さんみたく熱唱して欲しいんです、私的には!!
Aメロは押さえ気味に、サビでは情熱的に歌い、アウトロ部分では黒人ゴスペル歌手並みのソウルフルにフェイクする、これが愛のメモリーなのですよ!!!

カバーって難しいですよねぇ。どうしてもオリジナルには勝てない気がするんですよ。特に昭和歌謡のリメイクは。
リバイバルブームでいろいろカバーされてますけど、私的にはNGじゃないけどOKとも言いがたい。
ま、私みたいな昭和マニアを除いて(笑)、オリジナルを知らないリスナーにとっては新鮮で面白いと思ってもらえそうだから否定はしません☆
これがきっかけで昭和歌謡に興味を持ってもらえたら嬉しいですし。

あ、でもTOKIOのジャニーズカバーはオリジナルより良かったです♪
オリジナルより歌が上手いし(昔のジャニーズってお歌はあんまり…)アレンジも斬新でした。
…ってただ単にTOKIOが好きなだけじゃないのかよ、と言われそうですけど(笑)



アーティスト: TOKIO, 浜口庫之助, 香取良彦, 小西康陽, 伊藤アキラ, 曽我部恵一, 安井かずみ, 森浩美, Towa Tei, 伊達歩
タイトル: TOK10



アーティスト: 及川光博
タイトル: 愛のメモリー

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。