2010年08月04日 18時32分41秒

"桃太郎"発祥の地!

テーマ:自転車の旅近畿編

212日目

現在地:兵庫県
天気:晴れ晴れ

体調:普通
走行距離:96km

全走行距離:12201km
宿泊地:道の駅(あいおい白龍城)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇




インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


近くにあったコインランドリーに寄っていたら多少出発が出遅れてしまった朝でした、

時刻はすでに九時近くを回っていて、太陽はカンカン照り……晴れ

まあその分見晴らしは良かったんですが、これで路肩が広ければ、ね………汗


マイナーな道は岡山県も厳しい道が結構あるようです。






インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


なかなか厳かな良い雰囲気を醸し出した参道、

お目当ては………


昨日大原美術館に行きましたが、それ以上に行きたいと思っていた岡山県の名所でしたニコニコ






インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


そう、岡山県といえば、先日さくまあきらの話で触れた"桃太郎"伝説発祥の地!!


そしてここが桃太郎のモデル「吉備津彦命」が祭神となっている、"吉備津神社"!!



桃太郎伝説の大元の話は、

悪事を働いて人々を困らせていたという温羅(うら)という鬼を、

朝廷から派遣された吉備津彦命が退治しに行くというものでした。


その際、犬飼部の犬飼健命、鳥飼部の留玉臣命、猿飼部の楽々森彦命という

三人の部下を連れて退治しに行ったという……


もちろんその三人は桃太郎で言う猿・犬・キジのことなんでしょうけど

何とも現実は血なまぐさそうな話ですが、まあそういうもんでしょう(^^;




それにしてもそんな話がデフォルメされて"桃太郎"なんて話が生まれ、

それを利用してさくまあきらが全く何の関係も無い「電鉄」を組み合わせて桃太郎電鉄なんてものを作り、

それが爆発的ヒットをしたんだから世の中分かりませんねひらめき電球


まさか吉備津彦命も自分が未来でそんなキャラクターになっているとは夢にも思わないだろうね(^^;



どうしよう、俺も自転車で一周の旅が未来で絵本になってそれがゲーム化されt

あ、ないですね。






インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


吉備津神社のふもとのお店ではご存知「きびだんご」が売っていたんですが、

お話の中で出てくるきびだんごはまん丸の団子でしたが、

元祖のきびだんごはこんなへんてこりんな形だったようです。


俺サトウキビのキビときびだんごのキビは同じ物だとおもっていたんだけど、

実際原料に同じキビが使われているみたいなんだけど

きびだんごは地名から取った「吉備団子」だという説もあるんですね目



しかしこのきびだんご、わりと食べ物としてイケてましたひらめき電球


ふにゃっと柔らかいお餅のようで、さっぱりした甘みで飽きが来ない。

純粋に甘味として美味しかったですニコニコ






インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


店先に立っていたこの愛嬌ある鬼がいいですね(^o^)






インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


その後は一県一食シリーズの岡山県用のラーメン屋に向かったんですが、途中発見しましたひらめき電球


「うぉーー任天堂だ!!」


岡山営業所はわりと小さいな………





※写真記事に続きますひらめき電球

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。