2010年08月05日 19時32分40秒

都会化……!

テーマ:自転車の旅近畿編

213日目

現在地:兵庫県
天気:晴れ時々曇り晴れくもり

体調:普通
走行距離:76km

全走行距離:12277km
宿泊地:明石海峡の下??


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



ああ……


真っ暗になっちまった………汗


真っ暗になるとキーボードが打ちづらくなるから出来れば暗くなる前にブログを書き終えたかったけど………


またこうして視力がガタ落ちしていくんだろうな(´・ω・`)




最近、一日がやたらと短く感じます……


それはもしかしたら、アメブロの見過ぎなのかもしれませんが(^^;


今日も朝気付いたら二時間くらいマックにいましたが、

これからブログを書いてブログ巡りをしてペタをして…… と考えていくと

一日四時間くらい俺アメブロに時間費やしていることになるのか?



ちょっと勿体ないですかね(^^;


でも大事な旅のモチベーションだからやめるわけにはいかねえ!!






インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


11時近くになって、ようやく今日の目的地の一つだった「姫路城」に辿り着きましたひらめき電球



しかし………



現在工事中という話は聞いてはいたけど、モロだね………


風情もへったくれもあったもんじゃないな汗






インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


「現在半世紀に一度の素屋根の建設工事が見学できます」



なるほど、そう思えばこれも貴重な光景となるのか!!ひらめき電球




なんて言うとでも思ったかーー!!爆弾



そんな言葉で誤魔化されんぞ。


しかも半世紀に一度ってまっとうに生きてりゃ一生に一度は見れるんじゃないか、レアでも何でもない………あせる






インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


これ見た時俺声に出して笑っちゃいましたよ(^^;


安全第一………


もはや城じゃね~~。






インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


しかし、「西の丸」の内装は結構感銘を受けるものでしたひらめき電球


この姫路城は16世紀あたりに築城されたという説があるようですが、

凄く古めかしく、その時代の雰囲気がよく残されている感じでしたね目






インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


まるで鏡の回廊のように、ずっと奥の方まで部屋が続いていましたが、

さすがに平均身長が低かった昔の時代のものだけあって、入り口の高さが凄く低かったです(^o^)


170センチの俺の身長で何とか普通に通れた感じだったから、180センチ以上だったら頭ぶつける高さだったかもなあ。






インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


他の城でも度々見かけていましたが、有名な「石落とし」ですねひらめき電球


城壁を登って忍び込もうという不届き者をこの穴から投石等で上から攻撃して下に落としてしまうわけです。


この姫路城には沢山設置されていましたひらめき電球






インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


にしても広かったなーこの西の丸、女性が住む場所としてあつらえたところのようでしたが、何人住んでいたのか?

数え切れないほどの部屋が途中ありましたあせる






インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


西の丸は高さ三階建てか四階建てくらいありましたが、

元々高台の上にあったこの姫路城、やはり展望も良くて姫路市内が一望出来ました。


今でこそこんなコンクリート造りの建造物だらけの景色だったけど、

これが400年前とかだったらもっと情緒ある良い景色が望めたんだろうなあ目






インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


西の丸の化粧櫓にはこんなシーンがあつらえてありました。


将軍徳川秀忠の長女「千姫」が本多忠刻に大阪から再嫁した時に

幸せな日々を送っていたというのがこの場所西の丸だったんですが、その幸せも長くは続かず、

本多忠刻は31歳という若さで亡くなってしまい、

悲しみに暮れたまま千姫は大阪まで戻っていったということです……。


昔の人は本当短命だったんだよね……

俺の年くらいで普通に亡くなってしまう人がいたわけだからなあ………





※写真記事に続きます

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。